トップ > 関東・甲信越 > 新潟・佐渡 > 新潟・弥彦 > 弥彦・岩室温泉 > 弥彦温泉・弥彦山 > 

新潟【弥彦】彌彦神社の門前町グルメ・お土産スポットをチェック!

ブラックフィッシュ

更新日:2021年6月6日

この記事をシェアしよう!

新潟【弥彦】彌彦神社の門前町グルメ・お土産スポットをチェック!

越後の国一宮・彌彦神社のまわりには味自慢のお店がいっぱい。名物料理や和カフェの甘味を楽しみ、とっておきのお土産を探す門前さんぽへ出かけよう。

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】趣ある空間で味わうなめらかうどん「清水屋」

彌彦神社一の鳥居の目の前にある、老舗宿併設の食事処。揚げたての天ぷらや看板メニューのだしの効いたうどんやそば、ヒレかつ定食などが評判で、遠方から通うファンも多い。

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】趣ある空間で味わうなめらかうどん「清水屋」

梅うどん650円
関西風のすっきりとしただしとうどん、梅肉の風味がベストマッチ

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】趣ある空間で味わうなめらかうどん「清水屋」

天丼890円
揚げたてで人気。米は減農薬の特別栽培米を使う

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】趣ある空間で味わうなめらかうどん「清水屋」

座敷のほか、中庭に面してテーブル席が並ぶ店内

清水屋

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2921-1
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩10分
料金
梅うどん=650円/

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】弥彦産の米と具材が生きた名物「わっぱ飯と割烹の吉田屋」

寺泊や出雲崎、佐渡で水揚げされた魚を使った料理が自慢。ひと工夫したご飯の上に鮭やいくら、錦糸卵をたっぷりのせて器ごと蒸し上げたわっぱ飯は30年以上続く名物メニュー。

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】弥彦産の米と具材が生きた名物「わっぱ飯と割烹の吉田屋」

特製わっぱ飯膳1760円
わっぱ飯に煮物、漬け物、えびの頭入り味噌汁が付いてボリューム満点

わっぱ飯と割烹の吉田屋

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村外苑坂通り
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩10分
料金
わっぱ飯膳=1620円/地魚おまかせコース(予算は応相談)=4320円~/地魚さしみ盛り合わせ=1620円~/のどくろの塩焼き(時価)=1575円/天然岩カキ(時価)=900円/新潟牛のミニステーキ=1512円/松花堂弁当=2916円/大判イカメンチ=648円/

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】自家製の甘味に頬がほころぶ「社彩庵」

築約150年の古民家をリノベートした建物の2階にある和カフェ。女性店主が手作りしたぜんざいやあんみつなどの甘味メニューが楽しめる。1階ではオリジナルの和雑貨を販売。

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】自家製の甘味に頬がほころぶ「社彩庵」

抹茶栗ぜんざい730円
ふっくら炊いた小豆と栗、餅の上に抹茶が注がれて後味のいい甘さ

【新潟・彌彦神社門前×グルメ】自家製の甘味に頬がほころぶ「社彩庵」

古民家ならではの温もりある店内

社彩庵/ひらしお

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1240-1
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩10分
料金
抹茶栗ぜんざい=730円/抹茶プリンパフェ=830円/ケーキセット=730円/白玉クリームあんみつ=680円~/

【新潟・彌彦神社門前×お土産】魅惑的な日本酒の世界を紹介「酒屋やよい」

数ある新潟の蔵元から厳選した地酒や県内産ワインなどがそろう酒屋。土・日曜と祝日にオープンする2階のテイスティングコーナー(時間は要問い合わせ)で飲比べを。

【新潟・彌彦神社門前×お土産】魅惑的な日本酒の世界を紹介「酒屋やよい」

利き酒セット3杯800円
好みの味を伝えると、おすすめ3種類が楽しめる

【新潟・彌彦神社門前×お土産】魅惑的な日本酒の世界を紹介「酒屋やよい」

古い民家を活用した店内は重厚

酒屋やよい 弥彦神社前店

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1239-4
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩10分
料金
こしのはくせつ本生=1566円(720ml)/根知男山純米吟醸=1620円(720ml)/

【新潟・彌彦神社門前×お土産】伝説にちなんだウサギの菓子「糸屋菓子舗」

弥彦に伝わる「神様に諭されたウサギ」をモチーフとした菓子を製造・販売。落雁、和三盆の干菓子などがあり、なかでも、フォルムがキュートな7種類の味のチョコレートがおすすめ。

【新潟・彌彦神社門前×お土産】伝説にちなんだウサギの菓子「糸屋菓子舗」

ちょこっ兎7個入り800円
抹茶や黒ごまなど7種類入り。販売は夏季以外

【新潟・彌彦神社門前×お土産】伝説にちなんだウサギの菓子「糸屋菓子舗」

店内は和モダンな空間。門前の路地にある

糸屋菓子舗

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1281
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩7分
料金
和三盆夫婦兎=1080円(12個入)/あん入り落がん玉兎=650円(6個入)/

【新潟・彌彦神社門前×お土産】アツアツのパンダ焼きをパクリ「分水堂菓子舗」

ニッポン全国ご当地おやつランキングで1位になったパンダ焼きが名物。あんは小倉や枝豆、カスタードクリームなど常時5~6種類。皮は米粉を使ったもちもち食感。

【新潟・彌彦神社門前×お土産】アツアツのパンダ焼きをパクリ「分水堂菓子舗」

パンダ焼き1個150円~
きんぴらやカレーなど日替わりの味もある

分水堂菓子舗

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1041-1
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩5分
料金
桜餡(2~5月末)=150円(1個)/パンダ焼き弥彦むすめ餡=150円/パンダ焼き小倉あん=150円/パンダ焼きクリーム=150円/パンダ焼きカレー(木曜限定)=150円/笹だんご=110円/

【新潟・彌彦神社門前×癒し】おさんぽの疲れはここで癒そう!「おもてなし広場」

観光案内所の斜め向かいにある複合観光施設。農産物直売所やフードコート、癒やしスポットなどが集まっていて、無料で利用できる足湯&手湯も完備している。

【新潟・彌彦神社門前×癒し】おさんぽの疲れはここで癒そう!「おもてなし広場」

湯もみは10分1000円
足湯に浸かりながら、肩をもんでもらえる「湯もみ足もみsubako」

おもてなし広場

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩5分
料金
店舗により異なる

国内、海外を問わず、旅行系のメディアを制作するチーム。30年近くにわたって、旅行ガイドブックや旅雑誌などを制作し続けています。とくに箱根や千葉、新潟は、現地での広いネットワークを生かして多彩な情報を発信。各地をじっくりとめぐったからこそ見つけられた、知られざる穴場スポットも続々と発掘していきます。
さらに、それぞれ異なる趣味趣向を持ったメンバーが集まっていますので、多彩なジャンルの記事も手がけていく予定です!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください