おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【糸魚川】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【糸魚川】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

【糸魚川】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

by mapple

更新日:2018年9月16日

ACCESS

【鉄道】
上越妙高駅
⇩ JR北陸新幹線 所要時間/15分
糸魚川駅

【車】
糸魚川IC
⇩ 148号線 所要時間/5分
糸魚川駅

問い合わせ
025-552-1742(糸魚川市観光協会)

フォッサマグナミュージアム

糸魚川ユネスコ世界ジオパークの拠点
日本列島の大きな溝「フォッサマグナ」やヒスイ、化石など地球と地質についての博物館。地球誕生からフォッサマグナができるまでを巨大スクリーンで立体的に再現したシアターは必見。

フォッサマグナミュージアム

映像資料などで大地の成り立ちを紹介する

フォッサマグナミュージアム

多様な地質や景観が見られる糸魚川ジオパーク

フォッサマグナミュージアム

歴史的にも有名な糸魚川産ヒスイ

糸魚川ジオパークとは?

ジオ(地球)に親しみ学ぶ場所としてのジオパークの認定は日本初。糸魚川ジオパーク内には地質や文化、歴史を感じられる24のジオサイトがある。

フォッサマグナミュージアムの詳細情報


住所
新潟県糸魚川市一ノ宮1313
交通
JR北陸新幹線糸魚川駅から糸魚川バスフォッサマグナミュージアム行きで10分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
無休、12~翌2月は月曜、祝日の翌日12月28日~翌1月4日休

天険 親不知

北陸道最大の難所だった断崖絶壁
昔は断崖絶壁が旅人の行く手を阻んだ北陸道最大の難所。一説には親が子を、子は親を顧みることができないほど険しい道であることが地名の由来。その眺めを一望できる展望台もある。

天険 親不知

親不知コミュニティロード沿いにある展望台から天険 親不知の絶景を一望

天険 親不知の詳細情報


住所
新潟県糸魚川市市振
交通
北陸自動車道親不知ICから国道8号を富山方面へ車で2km
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

[CLOSE UP]翡翠園/玉翠園・谷村美術館

美しい日本庭園と彫刻作品を観賞する
70tのヒスイの原石など多くの石を配した回遊式庭園・翡翠園は散策が楽しい。木彫芸術家澤田政廣の作品10点を展示する谷村美術館は建築美も見事。観賞式庭園玉翠園が隣接する。

[CLOSE UP]翡翠園/玉翠園・谷村美術館

翡翠園の回遊式日本庭園にはヒスイ原石も

翡翠園の詳細情報


住所
新潟県糸魚川市蓮台寺2丁目11-1
交通
JR北陸新幹線糸魚川駅からタクシーで5分
営業期間
3月下旬~11月
営業時間
9:00~16:00(入園)
休業日
期間中無休

玉翠園・谷村美術館の詳細情報


住所
新潟県糸魚川市京ケ峰2丁目1-13
交通
JR北陸新幹線糸魚川駅から糸魚川バス市街地循環線西回りで4分、京ケ峰二丁目(谷村美術館前)下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(最終入園)
休業日
無休、冬期は火曜、祝日の場合は翌日休12月29日~翌1月3日休

小滝川ヒスイ峡

日本最大のヒスイの産地がこちら
日本で初めてヒスイが見つかったのが姫川支流の小滝川。国内最大のヒスイ産地でもあり、ヒスイのふるさととして知られている。ヒスイ峡や周辺の石などは持ち帰れないので注意。

小滝川ヒスイ峡

ヒスイはここから川を下って海岸に流れつく

小滝川ヒスイ峡の詳細情報


住所
新潟県糸魚川市小滝
交通
JR大糸線小滝駅から徒歩1時間
営業期間
5月上旬~12月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる新潟’19」です。掲載した内容は、2018年1月~3月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×