トップ >  東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 

【東山動植物園】ニシゴリラ シャバーニの人気の秘密を深掘り! ©️名古屋市東山動植物園

エディマート

更新日: 2021年12月1日

この記事をシェアしよう!

【東山動植物園】ニシゴリラ シャバーニの人気の秘密を深掘り!

名古屋市東山動植物園の人気者といえば、“イケメンゴリラ”としてすっかりおなじみとなったニシゴリラ シャバーニ。入園したら真っ先にシャバーニのいる獣舎に直行する観光客も多いようで、相変わらず根強い人気を誇っています。

ところで皆さんはシャバーニについて、イケメンであること以外にどんなことをご存じですか? 意外とその素顔について、まだまだ知らないことが多いのではないでしょうか? 今回は園の担当者に一問一答形式でシャバーニについて質問を投げ掛けてみました。あらためてシャバーニの魅力に触れ、その人気の秘密を深掘りしていきましょう。

東山動植物園の担当者に聞く、ニシゴリラ シャバーニについて8つの質問

Q1.シャバーニの生い立ちや家族など、基本情報を教えて!

Q1.シャバーニの生い立ちや家族など、基本情報を教えて!
©️名古屋市東山動植物園
東山動植物園 担当者さん回答

・1996年10月20日、オランダ生まれのオス。2021年7月現在、25歳で、国内にいるニシゴリラ20頭のうちの1頭です。

・オランダのアペンヒュール動物園からオーストラリア・シドニーのタロンガ動物園に移り、2007年6月に東山動植物園へとやってきました。

・家族構成としては、大人のメス2頭(ネネ・アイ)と、それぞれの子どものオス(キヨマサ)・メス(アニー)の2頭で群れを形成しています。一夫多妻の集団です。

動物園にいる動物たちは世界各地からやって来ますが、シャバーニもオランダ・オーストラリア・日本と3カ国を渡り歩いた、いわば国際派。いつごろからイケメンになったか気になるところですが、身長や体重は大人になった現在、正確には分かっていないようです。こんなことからも動物を飼育する難しさが伝わってきますね。

Q2.シャバーニの性格は? 何か面白い行動をすることはありますか?

Q2.シャバーニの性格は? 何か面白い行動をすることはありますか?
©️名古屋市東山動植物園
東山動植物園 担当者さん回答
・ニシゴリラの一般的な性質として、顔に似合わずおとなしく、臆病なところがあります。・シャバーニは雨が好きみたいです。体をゴシゴシ洗うようなしぐさをしながら、雨に濡れて喜んでいるようです。

イケメンで「オレについてこい!」という自信満々な性格だと、ちょっと鼻につく感じもしますが、おとなしいところが紳士的で、さらにイケメンぶりを引き立てているのかもしれませんね。また、雨が降ると体をゴシゴシ洗うようなしぐさをするのは、きれい好きということでしょうか。天然のシャワーを浴びる雨の日のシャバーニもぜひ見てみたいものです。

Q3.シャバーニは普段何を食べていますか?

Q3.シャバーニは普段何を食べていますか?
©️名古屋市東山動植物園
東山動植物園 担当者さん回答
普段はヘルシーに野菜中心の食事をしています。好きな食べ物はトマト。それから、美食家のようで、旬野菜が好きみたいです。例えば夏の白菜はあまり好まず、冬の白菜はよく食べる姿が見受けられます。また、糖質を取らない生活をしています。

野菜中心で糖質を取らない生活って、健康志向の人間と同じですね。野菜の旬の味が分かるのがスゴいところ。また、レタスの芯や、トマトやナスのへたは食べないそうです。あごの力が非常に強く、レタスや白菜を口いっぱいにほお張って豪快に食べ、芯をプッとはき出すのだとか。

Q4.シャバーニの住まいはどんなところですか?

Q4.シャバーニの住まいはどんなところですか?
©️名古屋市東山動植物園
©️名古屋市東山動植物園
東山動植物園 担当者さん回答
・ニシゴリラは樹上生活をする動物です。その能力を活かすため、屋内にロープを張ったり、高さ8メートルのタワーを設置したりして、野生での生活に近い動きができるような獣舎となっています。・屋内観覧施設は日本一の広さを誇り、ガラス張りなので、より近くで観覧することができます。

日本一の広さの屋内や、通称“ゴリラタワー”、屋外運動場など、かなりの豪邸のようですね。どうやらプールもあるようです。それにしても意外なのは、樹上生活をするということ。野生の状態では、果実や木の葉、樹皮を好んで食べるそうです。ニシゴリラのふるさと、アフリカには、あの巨体が登っても枝が折れないような巨木がたくさんあるのかもしれませんね。

Q5.シャバーニの1日のスケジュールは?

東山動植物園 担当者さん回答
・野生のニシゴリラの生態は、食べてはのんびりすることの繰り返し。シャバーニも同様で、1日に5回の食事を取り、のんびりと過ごしています。・のんびりとすることで、消化を促す効果があります。

気ままにタワーに登ったり、施設内を走り回ったりするのが運動になり、あとは食べてのんびりする生活。少々うらやましくもありますが、糖質制限をする意味も分かる気がします。

Q6.ほかに何かシャバーニが好きなことはありますか?

Q6.ほかに何かシャバーニが好きなことはありますか?
©️名古屋市東山動植物園
東山動植物園 担当者さん回答
とても子ども好きで、2頭の子ども、キヨマサやアニーと仲良く遊ぶ姿がよく見受けられます。

イケメンゴリラは、“イクメンゴリラ”でもあった! このあたりもシャバーニに親しみが持てる理由なのかもしれません。

Q7.東山動植物園として考える、今後のシャバーニの目標は何ですか?

東山動植物園 担当者さん回答
やはり、さらなる繁殖を目指したいですね。子煩悩なシャバーニのことですから、子どもが3頭、4頭と増えても、かわいがってくれそうな気がします。

シャバーニのファンとしても、ぜひイケメン、イクメンの遺伝子を後世にたくさん残していってほしいと思います!

Q8.シャバーニにまつわるおみやげには、どんなものがありますか?

東山動植物園 担当者さん回答
おみやげショップは、正門近くの「ズーボゲート」、上池ほとりの「ズー・デ・ガッテン」、北園の「ショップノースガーデン」の3カ所あります。
それぞれのショップでシャバーニ関連のおみやげを販売していますが、取り扱い商品が異なるものもあるため、ぜひ1店ずつ楽しみながら回ってお気に入りを探してみてください。

◇シャバーニのイケメングッズ「ズーボゲート」

◇シャバーニのイケメングッズ「ズーボゲート」
〈定番人気No.1!〉ズーボゲートオリジナル「シャバーニぬいぐるみ」¥3,740(税込)

「イケメン顔、完全再現!」をキャッチフレーズに、動物園スタッフが表情の作り込みをアドバイスした人気のぬいぐるみ。ズーボゲートの完全オリジナル商品です。横幅・高さとも30cm程度とちょうどよいサイズ感で、いつも身近に置いておきたくなります。毛並みにもこだわったそうなので、ぜひその手触りを確かめてみてください!

〈変わり種人気No.1!〉「シャバーニ腕枕クッション」¥6,930(税込)

「イケメンで強くてたくましい」「イクメンで包容力がある」、そんなシャバーニのイメージを形にしたら、こんな腕枕になりました。やさしく包み込んでくれる腕の部分はもっちりやわらかなクッション。分厚い胸板は硬さにこだわり、凹凸をリアルに表現。バナナを抱えた右腕はポケットになっていて、スマホを差し込んでおくこともできます。

◇シャバーニの面白グッズ「ズー・デ・ガッテン」

◇シャバーニの面白グッズ「ズー・デ・ガッテン」
〈定番人気No.1!〉「シャバーニアイマスク」¥1,210(税込)

キリッと眼光鋭いシャバーニのイケメン顔に誰でも簡単になれると大人気。見た目のカッコよさだけでなく、中にジェルが入っていて、温めてホッコリ、冷やしてスッキリと機能的。パソコン作業や読書などで疲れた時のリラックス&リフレッシュにおすすめです。

〈変わり種人気No.1!〉「SHABANIの手」¥660(税込)

「OREGA KAITE YAROKA(オレがかいてやろうか?)」と書いてあります。ぐんと伸ばせば全長60cm以上で、かゆいところに手が届きます。これがあればお孫さんがいないときでも安心! もちろん若い方にもおすすめです。

◇シャバーニTシャツやお菓子も「ショップノースガーデン」

◇シャバーニTシャツやお菓子も「ショップノースガーデン」
〈定番人気No.1!〉「シャバーニTシャツ(大人用)」¥1,975(税込)

このデザインはカッコいい! 黒い生地にモノトーンでシャバーニの顔がプリントされ、鋭いまなざしやさりげなく添えた手がシャバーニらしさをうまくとらえています。こういったおみやげ商品はフリーサイズであることも多いようですが、しっかりS・M・Lサイズをラインアップ。1枚だけでも、インナーとしてでも着こなせそうですね。

〈変わり種人気No.1!〉「アフリカの森 和三宝」¥680(税込)

香川県の特産、和三盆糖(わさんぼんとう)を使った干菓子。やさしい甘さの砂糖で、お茶席で抹茶とともに出されることが多いようです。表面にシャバーニがプリントされていますが、もちろんそのまま食べられます。双子のチンパンジー、カランとコエも一緒。「アフリカの森」ですが、なぜかコアラもシャバーニたちを盛り立てています。

ニシゴリラ シャバーニの人気の秘密は「霊長目ヒト科」の原点にあり!

ニシゴリラ シャバーニの人気の秘密は「霊長目ヒト科」の原点にあり!
©️名古屋市東山動植物園

イケメンだけではないニシゴリラ シャバーニの人気の秘密を、8つの質問の答えから垣間見たような気がします。それはヒトである私たちの日常をシャバーニに投影して見ることができ、より一層身近に感じられるからではないでしょうか?

ニシゴリラの学問上の分類は「霊長目ヒト科」。私たちヒトと同じ仲間です。シャバーニは顔の彫りが深く、目がキリッとしていることから、ヒトのイケメン顔に特に近く、人気に火がつきました。そして、イクメンという子ども好きな一面も私たちヒトと共通。普段はおとなしくても、家族でもめ事が起きれば仲裁に入るといったリーダーシップを発揮する姿にも共感が持てます。

その姿や立ち居振る舞いに魅了され、ファンが増え続けるニシゴリラ シャバーニ。一夫多妻の点だけは私たちと少々異なりますが、子孫を1頭でも多く残せるよう、温かく見守っていきたいですね。

編集/エディマート 取材・撮影/平野和宏

名古屋市東山動植物園のスポット情報

名古屋市東山動植物園のスポット情報
電話番号 :052-782-2111(代表)
入園時間 :午前9時~午後4時30分(閉園は午後4時50分)
休園日  :月曜日(ただし月曜日が国民の祝日または振替休日の場合、直後の休日でない日が休園日)、12/29~1/1
駐車場  1,600台
※イベント等の最新情報は公式WEBサイトで随時公開

名古屋・愛知の新着記事

【名古屋・焼き肉】思い立てばいつだって焼き肉日和!名古屋でとにかく美味い焼き肉5店!

名古屋でおさえておきたい美味しい焼き肉屋、4店をお届けします! 栄周辺からは、民家を改造したモダンな店内で飛騨牛を味わえる、昇家泉。久屋大通駅からほど近くの場所にあります。 栄駅から徒歩5分の...

【名古屋・神社】「神剣」「秀吉公ゆかり」「病気平癒」「縁結び」由緒もご利益も!名古屋の神社13選

神社仏閣が多い愛知県は名古屋市。古都・京都に比べてもその数は多いそうです。名古屋では、三種の神器のひとつが祀られている熱田神宮を筆頭に、今も数多くの神社が人々の信仰を集めています。 名古屋の神社...

【名古屋 名駅・居酒屋】名古屋めし・古民家・絶景バーからブルワリーまで!名駅近くで人気の居酒屋!

名古屋のターミナル駅、名駅!高層ビルも乱立する名古屋駅周辺は、大きな繁華街でビジネス街です。名駅の居酒屋!ご期待ください。ご紹介したい店ばかりの名駅周辺の居酒屋から、16軒にしぼりました。 ご案...

【名古屋 栄・居酒屋】栄の居酒屋、どこで呑む?肉・魚系におしゃれバルやワインバーも!

栄で居酒屋に行くなら!栄駅近くでおすすめの7軒をご案内します。 名古屋が誇る世界の山ちゃんは、手羽先をはじめ、名古屋めしが揃った居酒屋。和食とお酒が楽しめるチカニシキは、漆喰や和紙を使った店内で...

名古屋のラーメン、おすすめの8店舗!名古屋のラーメンの老舗からエンタメ系まで、知っておきたいラーメン店

「どえりゃーうまいもん」がたくさんある名古屋ですが、ラーメンもはずせません。 ご紹介するのは、名古屋市内の8店舗です。老舗の陣屋本店、一味違う名物を出す萬珍軒。 ご当地ラーメンチェーンから、インパ...

5大ドームへライブ遠征!お出かけ前にチェックしたい情報&周辺のおすすめスポットまとめ

野球の試合やコンサートなど、年間を通してさまざまな大型イベントが行われる各地のドーム型スタジアム。 その中でも東京ドーム、大阪ドーム、札幌ドーム、ナゴヤドーム、福岡ドームの5つのドームは、多くのアー...

愛知県知多市で自然と歴史にふれる旅をしよう!岡田・新舞子・佐布里の定番から穴場スポットまでをばっちりナビゲート

名古屋駅から電車で30分とアクセス抜群な知多市を満喫するなら、それぞれの特色豊かな3つのエリアがおすすめです。 知多木綿の歴史が根づく「岡田」の古い町並みで当時の風情を味わい、海辺のリゾートの「新舞...

バンテリンドームナゴヤ(ナゴヤドーム)へライブ遠征!コンサートに便利なおすすめホテル&グルメ11選!

野球の試合やコンサートなど、年間を通してさまざまな大型イベントが行われるナゴヤドーム! この記事ではバンテリンドームナゴヤ(ナゴヤドーム)に遠征するときにおすすめの便利なホテル、飲食店を厳選してご紹...

愛知のおすすめ秋デートスポット15選! 絶対に外さない 10・11月のおすすめ秋スポット

秋の愛知は、おすすめのデートスポットが盛りだくさん。 短い夏も終わり、気持ちの良い気候が続く秋はおでかけにぴったりの季節。 そこで今回は、愛知の秋デートスポットを15か所ピックアップしました。...

名古屋のおすすめケーキ店13選 美味しいケーキを食べるならこのお店!

多くのスイーツファンを魅了する名古屋のケーキ。 フルーツ系やチョコ系など、ショーケースを目の前にどれにしようかと迷うのも楽しみのひとつです。 店内でケーキを堪能するもよし、テイクアウトして...
もっと見る

名古屋発信で、愛知岐阜三重の情報を中心に広く、深く取り扱います。