トップ > 東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 名古屋・瀬戸・犬山 > 名古屋 > 

名古屋観光完全ガイド!1泊2日モデルプランやおすすめ観光スポット、名古屋グルメなど

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年6月19日

この記事をシェアしよう!

名古屋観光完全ガイド!1泊2日モデルプランやおすすめ観光スポット、名古屋グルメなど

尾張徳川家のお膝元として長く栄え、東海地方の中心として発展してきた街・名古屋。

金のシャチホコで名高い名古屋城や、古くから皇室や朝廷、武家から信仰を集めた熱田神宮などの定番名所はもちろん、レゴランド・ジャパンや東山動植物園、名古屋港水族館、名古屋市科学館などのおでかけスポットが名古屋駅から電車で行ける距離に点在しており、遊びには事欠きません。

きしめんや味噌煮込みうどん、手羽先、味噌カツなど、通称「なごやめし」とよばれる独自の食文化が楽しめるのも魅力です。

今回は名古屋ビギナーさんのために、名古屋への行き方、モデルプラン、定番の名所など基本情報から、名古屋グルメのおすすめ、名古屋駅・栄・大須それぞれの魅力や穴場スポットまで、名古屋観光に必要な情報をまとめてご紹介します!

名古屋旅行に出かける前に、各エリアの位置関係を把握して楽しい観光プランを立てましょう!

まずが名古屋のみどころを40秒でチェック!

まずは名古屋のみどころをみていきましょう!

名古屋城はじめ、世代を問わず楽しめるレジャースポットやショッピングタウン、また「名古屋メシ」目当てに訪れる人が多いほどグルメに富んでいます。
モデルプランを参考にして名古屋を満喫してくださいね!

1.名古屋ってどんなところ?

尾張徳川家のお膝元で独特の食文化をもつ大都市

名古屋は尾張徳川家のお膝元として長く栄え、東海地方の中心として発展してきた街です。

味噌カツや手羽先に代表される『名古屋メシ』といわれる独特の食文化を
持っており、赤味噌を多く使った濃いめの味付けが特徴です。

名古屋駅周辺と栄は東海を代表する繁華街で、デパートやファッションビルが立ち並び、飲食店が軒を連ねています。
名古屋港周辺には「リニア・鉄道館」、「名古屋港水族館」などの人気の施設があります。

2.名古屋にはどんなエリアがあるの?

定番の観光エリアは名古屋駅周辺・栄・大須の3エリア

名古屋の主な観光エリアは名古屋駅周辺、栄、大須の3つです。
それぞれのエリアの特徴を掴んで、旅のプランニングに役立てましょう。

位置関係を地図でチェック!

各エリアの位置関係や、名古屋城、熱田神宮などの主要スポットの場所と行き方を、下記の名古屋観光地図からだいたい把握しておきましょう。

名古屋観光地図※拡大できます

エリア① 名古屋駅周辺

進化を続ける観光の中心地
JR、私鉄、地下鉄、市バスが行き交う総合駅で、通称“名駅”。駅前には商業エリアのある高層ビルが建ち並び、ショッピングやグルメスポットが豊富にそろう。

エリア① 名古屋駅周辺

エリア② 栄

豊富な飲食店にファッションビルが並ぶ
大通りには百貨店や複合ビルをはじめとするショッピングスポットが多く、飲食店も広範囲に渡って点在。緑豊かな公園も多く、街歩きの楽しさを味わえる。

エリア② 栄

エリア③ 大須

“ごちゃまぜ”感が魅力のカオスタウン
大須観音を中心とした子どもから大人まで楽しめる商店街。老舗の甘味にフォトジェニックなスイーツ、サブカルチャーまであらゆるジャンルのお店が集まる。

エリア③ 大須

3.知っておきたい!名古屋観光のポイント

名古屋を観光する際はまずどこへ行けばよい?何泊でまわる?
初めて名古屋に行く方は、名古屋観光のポイントをおさえておきましょう。

旅の起点はどこ?
名古屋駅電車やバスでの県外からのアクセスは名古屋駅がおもな玄関口。県内各地へ足をのばすのも、名古屋駅が起点になることがほとんど。

何泊で行く?
1~2日あれば十分。市内中心部だけなら、一日でも足りる。時間をかけて見学したい場合や、郊外へも足をのばすなら1泊2日を予定しておきたい。

移動手段は?
市内の主要スポットは地下鉄でまわることができる。一日に何度も乗り降りするなら、一日乗車券などを利用すると便利でお得。
車窓を眺めながら観光スポットをめぐることができるルートバス「メーグル」も観光客にはおすすめ。

どこに泊まる?
旅の起点となる名古屋駅が便利。もしくは主要エリアの栄や、栄にもアクセスしやすい伏見エリアは人気がある。

★★【こちらも要チェック!】絶対失敗しない!名古屋 ホテル選び

>> 絶対失敗しない!【名古屋ホテル選び】おすすめ人気ホテル – 2020年版(「Fish & Tips」サイトへ)

おみやげはどこで買う?
名古屋駅構内の売店やデパ地下などに行けば、あらゆる名古屋みやげが入手できる。
旅の最後にまとめて買えるのがうれしい。ひと味違うものを選びたいなら、郊外の人気店へ足を運ぶのもいい。

便利な観光バス!なごや観光ルートバス「メーグル」

便利な観光バス!なごや観光ルートバス「メーグル」

「メーグル」とは、金シャチをイメージしたゴールドの車体が目印の観光バス。名古屋城など市内中心部の主な観光スポットと、名古屋駅や栄駅などの主要な駅を結ぶルートを運行している。

土・日曜・祝日は沿線の観光ガイドを行うガイドボランティアが乗車する便もある。停車するスポットの案内はもちろん、名古屋の観光や車窓のみどころなど、観光客に嬉しい情報を伝えてくれる。

運行日

火~日曜日。
月曜(休日の場合は翌平日)と年末年始(12月29日~1月3日)は運休なので、気をつけよう。

運行本数

平日は名古屋駅から30分~1時間に1本が出発。一日に計13本が運行している。土・日曜、祝日は20~30分に1本が出発し、一日に計18本が運行。平日より増便される。

料金

1乗車210円。市交通局発行の一日乗車券やドニチエコきっぷも使える。[お得なきっぷ“メーグル1DAYチケット”]500円でメーグルに1日何回でも乗車できる。車内や、栄や金山の観光案内所、旅行代理店などでも販売している。チケットを提示すると施設の入場料が割引になるなど、さまざまな特典ある。

運行ルート

下記がメーグルの運行ルート。名古屋駅を出発し、名古屋城、徳川園、名古屋テレビ塔など主な観光スポットを巡ってから、再度名古屋城を通って名古屋駅に戻る。

メーグル運行ルート

4.名古屋で絶対行くべき、定番の名所は?

定番の名所は名古屋城と熱田神宮
名古屋の二大観光名所といえば、金のシャチホコが天守閣に輝く名古屋城と、東海地方を代表する神社、熱田神宮です。

名古屋城は本丸御殿や、場内に併設する大型飲食施設「金シャチ横丁」など名古屋観光にははずせない定番の名所です。

熱田神宮は三種の神器のひとつ、草薙神剣がおよそ1900年前に祀られた、神話が息づくパワースポットです。

どちらも名古屋駅から15分程度で行けますので、初めての名古屋観光の際は、是非行ってみましょう。

名古屋のシンボル・名古屋城

名古屋のシンボル・名古屋城

みどころは当時の御殿建築をそのまま復元完成させた、本丸御殿
名古屋城の築城は1612(慶長17)年。大阪城の豊臣氏に対する備えとして、徳川家康によって築かれた。そして尾張藩の初代藩主・徳川義直の入城以降、御三家筆頭である尾張徳川家の居城として栄えた歴史を誇る。

【アクセス】名古屋駅から電車と徒歩で16分

名古屋城

住所
愛知県名古屋市中区本丸1-1
交通
地下鉄市役所駅から徒歩5分
料金
入場料=大人500円、中学生以下無料/ガイド=無料/(名古屋市内在住の高齢者は本人確認書類等持参で100円、各種手帳・受給者証持参で無料)

東海地方を代表する神社・熱田神宮

東海地方を代表する神社・熱田神宮

神話が息づく1900年超の歴史ある杜
古来より伊勢の神宮に次ぐ尊いお宮として崇敬を集める由緒あるお宮。6万坪の広大な神域を有し、刀剣や日本書紀などの国宝・重要文化財をはじめとする約6000点を宝物館に収蔵する。豊かな緑と静寂な空気に包まれた由緒ある神社を訪ねて、大いなるパワーを体感しよう。

【アクセス】名古屋駅から電車と徒歩で10分

東海地方を代表する神社・熱田神宮

熱田神宮

住所
愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
交通
名鉄名古屋本線神宮前駅から徒歩3分
料金
拝観料(宝物館)=大人300円、小・中学生150円、企画展・特別展は別料金/白鳥守(初穂料)=1000円/男守(初穂料)=1000円/女守(初穂料)=1000円/

5.子供連れにおすすめの観光スポットは?

名古屋駅から行けるレジャースポットがたくさん
名古屋というと子連れ旅行のイメージがわかない方も多いと思いますが、名古屋には名古屋市科学館、あいち航空ミュージアム、リニア・鉄道館など知的探求心を満たすスタディスポットから、名古屋港水族館、ナガシマリゾートなど大規模なレジャースポットまで、大人も子供も楽しめるおでかけスポットが多数あります。

子どもと一緒に名古屋に来たら、1日遊べる名古屋のおでかけスポットへ行ってみましょう!

名古屋のおでかけスポット① 名古屋市科学館

名古屋のおでかけスポット① 名古屋市科学館

圧巻の科学ショーの数々!

ギネス記録に認定された世界一大きなプラネタリウムや、国内最大級の大型展示など、超スケールの設備を誇る科学館。

規模の大きさだけでなく種類の多さも国内屈指で、生命館、理工館、天文館の3棟に分かれた館内には、最先端から原理まで科学にまつわる展示が約220種類そろう。

【アクセス】名古屋駅→地下鉄東山線で3分→伏見駅下車、徒歩5分/名古屋駅から車で9分

名古屋のおでかけスポット② 名古屋港水族館

名古屋のおでかけスポット② 名古屋港水族館

キュートな海の生き物にトキメキ♪
水族館の三大スターともいえるシャチ、イルカ、ベルーガはもちろん、マイワシの大群やゴマフアザラシなどアイドルがいっぱいの名古屋港水族館。北館の名物ショーであるイルカのパフォーマンスや、南館の黒潮大水槽、ペンギン水槽など見どころ十分。個性豊かな海の仲間たちと、神秘的な海の世界に癒されよう。

【アクセス】名古屋駅から電車と徒歩で20分/車で25分

名古屋のおでかけスポット③ ナガシマリゾート・ナガシマスパーランド

名古屋のおでかけスポット③ ナガシマリゾート・ナガシマスパーランド

ローラーコースターは17個と日本最多!
全国有数の絶叫コースターの宝庫として知られる遊園地。遊園地や買い物、温泉など、一日では周り切れないほど楽しみがいっぱい。最近ではキッズエリアにも力を入れていて、三世代で楽しめるアトラクションも充実。

【アクセス】名古屋駅から車で40分/バスで55分

ナガシマスパーランド

住所
三重県桑名市長島町浦安333
交通
JR関西本線桑名駅から三重交通長島温泉行きバスで20分、終点下車すぐ
料金
パスポート(入場料+乗り物1日乗り放題券)=大人5500円、小学生4200円、2歳以上2500円、シニア(65歳以上、窓口限定販売)2700円/パスポート(15:00~、窓口限定販売)=大人4000円、小学生3000円、2歳以上1700円、シニア(65歳以上)2700円/入場券=大人1600円、小学生1000円、2歳以上500円/入場券(15:00~、窓口限定販売)=大人1300円、小学生900円、2歳以上400円/(障がい者割引あり)

名古屋のおでかけスポット④ リニア・鉄道館

名古屋のおでかけスポット④ リニア・鉄道館

スゴイ!が満載のスポット!
根強い人気を誇るリニア・鉄道館。東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示を通じて「高速鉄道技術の進歩」を紹介する鉄道のミュージアム。
鉄道ジオラマや運転シミュレータなど充実の設備に大満足だ。

【アクセス】名古屋駅から電車と徒歩で26分/車で30分

リニア・鉄道館~夢と想い出のミュージアム~

住所
愛知県名古屋市港区金城ふ頭3丁目2-2
交通
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線金城ふ頭駅からすぐ
料金
入館料=大人1000円、小・中・高校生500円、幼児(3歳~未就学児)200円/在来線シミュレータ「車掌」(約15分、1回)=500円/新幹線シミュレータ「N700」(約15分、1回)=500円/在来線シミュレータ「運転」(約10分、1回)=100円/超電導リニア展示室ミニシアター(約5分)=無料/(団体料金(20名以上)は大人800円、小・中・高校生400円、幼児(3歳~未就学児)100円、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名は大人500円・高校生以下200円)

名古屋のおでかけスポット⑤ あいち航空ミュージアム

名古屋のおでかけスポット⑤ あいち航空ミュージアム

空への憧れをはぐくむ体感型ミュージアム!
愛知県にゆかりのある実機を間近で見られる展示スペースをはじめ、空を飛んでいるような気分を楽しめる体験型シアター、パイロット気分に浸れる職業体験コーナーなど、見どころ満載。
県営名古屋空港の敷地内にある臨場感もここならでは。

【アクセス】名古屋駅などからバスで約20〜40分

あいち航空ミュージアム

住所
愛知県西春日井郡豊山町豊場
交通
名鉄犬山線西春駅から名鉄バス名古屋空港行きで15分、エアポートウォーク下車すぐ、またはJR名古屋駅からあおい交通バス名古屋空港行きで20分、あいち航空ミュージアム下車すぐ
料金
大人1000円、高・大学生800円、小・中学生500円

名古屋のおでかけスポット⑥ ナゴヤドーム

声援が飛び交うホットスポット
3階ライト側にある「ドラゴンズワールド」では球速やスイングスピードを計測できる体験コーナーのほか、ミュージアムやフォトスポット、キッズエリアなどで楽しめる。

名古屋のおでかけスポット⑥ ナゴヤドーム

バンテリンドーム ナゴヤ

住所
愛知県名古屋市東区大幸南1丁目1-1
交通
地下鉄ナゴヤドーム前矢田駅から徒歩5分
料金
イベントにより異なる

名古屋のおでかけスポット⑦ キリンビール名古屋工場

「一番搾り」のおいしさの秘密を発見
代表銘柄「一番搾り」などの製造工場を見学できる。出荷までの工程を見学するほか、原料などにふれたり五感でビール造りを体感できる。記念撮影スポットやみやげ売り場も併設。

名古屋のおでかけスポット⑦ キリンビール名古屋工場

キリンビール名古屋工場(見学)

住所
愛知県清須市寺野花笠100
交通
JR東海道本線枇杷島駅から定時運行バスで10分、キリンビール名古屋工場下車すぐ
料金
見学料=無料/ビールクッキー&ホワイトチョコレート=860円/ラベルコースターセット=850円/ジャイアントプリッツ一番搾り(マスタード&ソーセージ味)=1080円/キリンミニチュアビールケース=200円/ガイドツアー=無料/

6.おすすめのモデルプランは?

市内中心部だけなら1日でも足りますが、はじめての名古屋観光ならば、まずは1泊2日で定番名所をまわるのがおすすめです。

観光名所、名古屋グルメ、ショッピングなど、名古屋観光で絶対にはずせないスポットを効率よくめぐりましょう。

喫茶店のモーニングから始まり、定番の名所・名古屋城へ。ランチはなごやめしの名店「やばとん」でみそかつを頂いてから栄へ移動し、ショッピングを。

2日目は行きたい場所に合わせて3コースからチョイスできるプランをご紹介します!

1日目 名古屋駅スタート

10:00 モーニング喫茶リヨン

名古屋駅に着いたら、まずは腹ごしらえ!ドリンクを注文すると
トーストやゆで卵などが付いてくるモーニングサービスは名古屋の名物だ。

 10:00 モーニング喫茶リヨン

モーニング喫茶リヨン

住所
愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目24-30三井ビル本館 B1階
交通
JR名古屋駅から徒歩6分
料金
モーニング(8:00~18:00、ドリンク付)=430円/小倉モーニングセット=260円プラスドリンク代/コーヒー=430円/

11:00 名古屋城&本丸御殿

金シャチがきらめく、徳川家康が築いた城。戦災で焼失した城を再建した天守閣や復元された本丸御殿のほか、食を楽しむ「金シャチ横丁」も必見です。

11:00 名古屋城&本丸御殿

名古屋城

住所
愛知県名古屋市中区本丸1-1
交通
地下鉄市役所駅から徒歩5分
料金
入場料=大人500円、中学生以下無料/ガイド=無料/(名古屋市内在住の高齢者は本人確認書類等持参で100円、各種手帳・受給者証持参で無料)

14:00 矢場とんでランチ

味噌で味わう、名古屋流のとんかつ。みそかつ発祥の「矢場とん」は名古屋市内などに支店もある。

14:00 矢場とんでランチ

矢場とん

住所
愛知県名古屋市中区大須3丁目6-18
交通
地下鉄矢場町駅から徒歩5分
料金
わらじとんかつ定食=1800円/わらじとんかつ(単品)=1400円/極上リブ鉄板とんかつ定食=1900円/極上リブ鉄板とんかつ(単品)=1500円/みそかつ丼定食=1300円/ひれかつサンド(1箱、4切れ)=900円/ロース串かつ=500円(3本)/ひれ岸かつ=600円(3本)/とんかつカレー=1400円/ねぎ(トッピング)=50円/マヨネーズ(トッピング)=50円/みそだれ(レトルト)=600円/ぶーちゃんTシャツ=2200円/

15:00 オアシス21&栄

オアシス21やSUNSHINE SAKAEなど栄のランドマークは必見!大通りに軒を連ねる百貨店や地下街、セレクトショップなどでショッピングも楽しもう!

15:00 オアシス21&栄

オアシス21

住所
愛知県名古屋市東区愛知県名古屋市東区東桜1丁目11-1
交通
地下鉄栄駅からすぐ
料金
施設利用=無料/

7.名古屋カルチャー・名古屋の食文化を知りたい!

開発の続く名古屋駅、モノづくりの街、なごやめし、ご当地タレント…などなど独自のカラーを放つ名古屋には独自の文化があります。
地元民ならみんな知っている“あるある”カルチャーを行く前に知っておくと、名古屋観光がより楽しくなります!

①名古屋駅がアツい!

近年の駅ビルラッシュで変化を続ける名古屋駅周辺。2022年からは名鉄百貨店や駅の入る建物などが南北に400mのびる高層ビルに立て替えられる工事が着工予定。

①名古屋駅がアツい!

②航空機のミュージアムがアツい!

「あいち航空ミュージアム」や、中部国際空港セントレアの「FLIGHT OF DREAMS」などモノづくりの街らしいここでしか味わえない魅力のスポットです。

あいち航空ミュージアム

住所
愛知県西春日井郡豊山町豊場
交通
名鉄犬山線西春駅から名鉄バス名古屋空港行きで15分、エアポートウォーク下車すぐ、またはJR名古屋駅からあおい交通バス名古屋空港行きで20分、あいち航空ミュージアム下車すぐ
料金
大人1000円、高・大学生800円、小・中学生500円

③なごや食文化 コメダにラブ!

全国各地で出店が続く珈琲所 コメダ珈琲店。デニッシュ生地にソフトがのったシロノワールも人気だが、ソファ席や、自由に読める新聞・雑誌など“純喫茶”らしさに和む人が続出。

③なごや食文化 コメダにラブ!

④なごや食文化 アレンジ大好き

あんことトースト、うなぎと茶漬けなど、一見ミスマッチのような組み合わせを試して定番にしてしまうのが名古屋流。
「鉄板イタリアン」は、熱々の鉄板に流し込んだ溶き卵とパスタが絡む絶妙のおいしさ。喫茶マウンテンの一風変わったメニューも名古屋ならではの魅力のひとつ!?

④なごや食文化 アレンジ大好き

⑤なごや食文化 お味噌大好き

名古屋人の味噌好きは折紙付き!名古屋のコンビニでおでんを買えば味噌の小袋が付いてくるのが当たり前。食卓にはチューブ入りの味噌「つけてみそ、かけてみそ」が必須アイテムだ。

8.名古屋グルメ 「なごやめし」のおすすめは?

名古屋グルメ、通称「なごやめし」は濃いめの味付けが特徴です。
みそかつや手羽先、ひつまぶし、きしめんなど外せない定番から、ネオなごやめしなど知る人ぞ知るツウなメニューまで、バラエティー豊かなグルメとおすすめのお店をなごやめしの基本とあわせてご紹介します。

これだけは知っておきたい!なごやめしの基本

味噌推しの濃い味に驚き!
愛知県岡崎市発祥の八丁味噌をはじめ、赤味噌を多く使う名古屋。味噌に限らずとにかく濃いめの味付けが多く、
ご飯や酒が進む。もちろん濃いだけでなく、うま味やだしがしっかりと感じられるのが人気の秘訣だ。

組み合わせが得意
あんことトースト、うなぎと茶漬け、エビ天とおにぎりなど、自由な組み合わせでおいしくアレンジしてしまうのも名古屋流。
最近では台湾ラーメンとカレーを組み合わせるなど進化形なごやめしも続々と増えている!

名古屋人は喫茶店がお好き
コーヒーしか頼んでいないのに、朝はトースト、カフェタイムにはお菓子が付いてくるなど、知らずに入るとびっくり!
合理的な名古屋人にとって、サービスが充実している喫茶店は大好物なのだ。

なごやめしその① 濃厚味噌がたっぷり染みた「みそかつ」

昭和20年代初期に、串かつをどて鍋のみそに浸して食べるのが流行した。
それを矢場とんの初代店主が商品化し、「矢場のとんかつ」として創業、みそかつを提供したのが最初だ。

なごやめしその① 濃厚味噌がたっぷり染みた「みそかつ」

矢場とん

住所
愛知県名古屋市中区大須3丁目6-18
交通
地下鉄矢場町駅から徒歩5分
料金
わらじとんかつ定食=1800円/わらじとんかつ(単品)=1400円/極上リブ鉄板とんかつ定食=1900円/極上リブ鉄板とんかつ(単品)=1500円/みそかつ丼定食=1300円/ひれかつサンド(1箱、4切れ)=900円/ロース串かつ=500円(3本)/ひれ岸かつ=600円(3本)/とんかつカレー=1400円/ねぎ(トッピング)=50円/マヨネーズ(トッピング)=50円/みそだれ(レトルト)=600円/ぶーちゃんTシャツ=2200円/

なごやめしその② 子供も大人も大好きな「手羽先」

1965(昭和40)年頃、当時はスープの素材程度だった手羽先を、ある飲食店が味つけをして新メニューとして考案したのがきっかけ。素材に名古屋コーチンを使ったりと、店ごとの個性も光る。

なごやめしその② 子供も大人も大好きな「手羽先」

なごやめしその③ お茶漬けにもできる「ひつまぶし」

ひつまぶしのルーツは会席料理の一品。うなぎの蒲焼きを取り分けしやすいよう細かく刻んだのが始まりだとされている。
お櫃に入れるようになったのは器が割れないようにとの実用性から。薬味と組み合せたり、お茶漬けにして食べたりと、一杯で3種類の食べ方が楽しめる。名古屋人のアイデアがひときわ光るなごやめしだ!

なごやめしその③ お茶漬けにもできる「ひつまぶし」

あつた蓬莱軒本店

住所
愛知県名古屋市熱田区神戸町503
交通
地下鉄伝馬町駅から徒歩6分
料金
ひつまぶし(薬味、だし、吸い物、漬け物付き)=3990円/肝焼き(数量限定)=990円/うまき=990円/肝ポン=990円/(会席料理は別途サービス料10%)

なごやめしその④ 味噌とコシの強い麺がマッチ「味噌煮込みうどん」

水と小麦粉だけで練った硬めの生麺を、豆味噌のつゆとともにひとり用の小鍋で煮込んだうどん。
ネギや卵など定番の具のほかに、天ぷらや名古屋コーチンなどが入ったものもある。
グツグツと音を立てる土鍋の蓋を開ければ、だしが効いた味噌の香りがふんわり!
濃厚な豆味噌のつゆがしっかりと絡んだコシの強い麺は食べごたえも抜群!

なごやめしその④ 味噌とコシの強い麺がマッチ「味噌煮込みうどん」

角丸

住所
愛知県名古屋市東区泉1丁目18-33
交通
地下鉄久屋大通駅から徒歩3分
料金
味噌煮込み=880円/天ぷら入り味噌煮込み=1210円/餅入り味噌煮込み=1040円/カレー煮込み=940円/

なごやめしその⑤ 伝統の平打ち麺 きしめん

子どもも大人も大好きな幅広の平たい麺と醤油のつゆが特徴の「きしめん」。尾張徳川家で食べられていた、キジ肉入りの「キジ麺」に由来するといった説もある。平たい形になった理由も確かではないが、つゆののりが良いように考案されたなどと考えられている。アツアツ、冷やし、どちらにも合うので、一年中楽しめる名古屋伝統の味だ。

なごやめしその⑤ 伝統の平打ち麺 きしめん

川井屋

住所
愛知県名古屋市東区飯田町31
交通
地下鉄高岳駅から徒歩15分
料金
えびおろしきしめん=1496円/とろろきしめん=979円/きしめん=638円/

なごやめしその⑥ うまさと辛さが融合した「台湾ラーメン」

唐辛子などで味付けした“ピリ辛ミンチ”をトッピングした台湾ラーメン。ピリ辛ミンチとニラがのった辛みの効いたラーメンで、味仙が元祖。現在では他の多くのラーメン店や中華料理店でもメニューに加えられている。
“うまさ”と“辛さ”が融合した“うま辛”な味わいに、県内外問わずファンが急増中!!

なごやめしその⑥ うまさと辛さが融合した「台湾ラーメン」

味仙 今池本店

住所
愛知県名古屋市千種区今池1丁目12-10
交通
地下鉄今池駅からすぐ
料金
台湾ラーメン=700円/手羽先=500円/青菜炒め=720円/ギョーザ=500円/

なごやめしその⑦ ご当地麺料理として定着した「あんかけスパ」

スパイシーな“あん”を太麺にからめて食べるスパゲッティ。スパイシーな味と食べ応えに魅了される人が多く、ご当地麺料理として定着。濃いめの味でボリュームがあり、男性のファンが多い。トッピングする具のバリエーションも豊富で、選べる楽しさもある。

なごやめしその⑦ ご当地麺料理として定着した「あんかけスパ」

9.名古屋の「モーニング」 ってどんなサービス?

名古屋に来たら絶対にチェックしておきたいのが、名古屋発祥のお得なサービス「モーニング」です。

モーニングとは、カフェや喫茶店でドリンクを頼むとトーストや卵、サラダなどの食べ物が無料でついてくるサービスのことで、名古屋にはこのサービスを実施するカフェや喫茶店がたくさんあります。

中にはパンが食べ放題だったり、モーニングと言いつつ時間を問わずサービスを利用できる太っ腹な店もあるので、気になるお店はモーニングの時間帯をチェックしておきましょう!

モーニング喫茶リヨン

昼でも夜でも付いてくる!種類も豊富なフルタイムモーニング
閉店間際までモーニングサービスが付く喫茶店。別店舗で自家焙煎しているコーヒーは酸味が少なく飲みやすい。
名駅前の繁華街にありながら、家庭的でくつろげる雰囲気も居ごこちがよいと評判。

モーニング喫茶リヨン

モーニング喫茶リヨン

住所
愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目24-30三井ビル本館 B1階
交通
JR名古屋駅から徒歩6分
料金
モーニング(8:00~18:00、ドリンク付)=430円/小倉モーニングセット=260円プラスドリンク代/コーヒー=430円/

シャポーブラン サンロード店

アクセス便利な地下街で朝7時台から営業
素材にこだわった定番や季節の味が並ぶケーキショップ。人通りの多い地下街にあり、
鉄板スパゲティなどの軽食もそろっていて、一日中にぎわう。モーニングではパンやゆで卵が食べ放題になる。

シャポーブラン サンロード店

シャポーブラン サンロード店

住所
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7-25サンロード地下街
交通
JR名古屋駅からすぐ
料金
モーニングバイキング(オリジナルブレッド、サンドイッチ、ゆで卵の食べ放題)=490円/パスタ=780円/モンブラン=380円/苺ショートケーキ=380円/コーヒー=410円/紅茶=430円/(高齢者はケーキセット割引あり)

10.名古屋駅周辺を観光!どんなエリア?何がある?

JR、近鉄、名鉄、地下鉄の乗り入れるターミナル駅、通称「名駅(めいえき)」。

駅の東側にあたる駅前は商業施設やオフィスを備えた高層ビルが立ち並び、ビジネスマンや買い物客などでにぎわいます。駅の西側にはビジネスホテルや居酒屋などが多く集まっています。

駅周辺のビルや地下街で名古屋グルメを食べたり、百貨店で名古屋みやげを探したりと、食事&買い物が一度に済む便利なエリアであり、それぞれの観光名所へ行く際の起点にもなる、名古屋観光の中心エリアです。

名古屋駅周辺の高層ビルはこうなっている!

1.地下街・デパ地下グルメが充実
ターミナルビルが集結しているから、デパ地下や地下街も充実。
有名店のスイーツが手に入る名古屋タカシマヤの地下1階や、 新幹線のりば近くのエスカではなごやめしも楽しめる。

2.選べる夜景スポットに大満足
名古屋マリオットアソシアなど一流ホテルがもてなすラグジュアリーな空間から、
高層階にあるカジュアルなテラスまで、様々な夜景スポットから選べるのが駅ビルの魅力。

名古屋駅周辺の高層ビルはこうなっている!
by fotolia – ©bonb

名古屋駅周辺の高層ビル

JRセントラルタワーズ

ツインタワーは名駅のシンボル
駅に直結したジェイアール名古屋タカシマヤや、約40店の飲食店がそろうタワーズプラザ レストラン街がある。JRゲートタワーとも各階で接続してより便利に。

名古屋駅周辺の高層ビル

ジェイアール名古屋タカシマヤ

住所
愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-4
交通
JR名古屋駅からすぐ
料金
店舗により異なる

ミッドランド スクエア

ハイセンスな店が集まる高層ビル
ハイブランド店や高級レストランが集まり、洗練された雰囲気が漂う。
7スクリーンを備えるシネコンや展望施設などの楽しみも見逃せない。

ミッドランド スクエア

住所
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7-1
交通
JR名古屋駅から徒歩5分
料金
スカイプロムナード入場料=大人(18歳以上)750円、中・高校生500円、小学生300円、土・日曜、祝日・春・夏休みは無料/(スカイプロムナード入場は、65歳以上500円、身体障がい者手帳、精神障がい者手帳、療育手帳(愛護手帳)持参で本人減免)

名古屋駅周辺のおすすめショップ&グルメ

かまわぬ ジェイアール名古屋タカシマヤ

手ぬぐいをいろいろな視点から紹介するショップ。てぬぐいを身近なものとして、
1年を通して暮らしに生かせるような提案が受けられる。

名古屋駅周辺のおすすめショップ&グルメ

サロン・ド・モンシェール

堂島ロールのクリームを厚切りパンにたっぷりオン!
堂島ロールで有名な大阪発のパティスリー、モンシェールの本格サロン。
名古屋名物の小倉トーストも、華麗なモンシェールスタイルに!
堂島ロールのクリームと北海道産小豆使用のあん、バニラアイスの相性の良さを確かめてみて。

サロン・ド・モンシェール

住所
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目7-1ミッドランドスクエア B1階
交通
JR名古屋駅から徒歩5分
料金
堂島プリンセスロールパフェ=1296円/堂島ロール&ジェラートセット(サロンメニュー)=1188円/ハッピーポーチinOnsen=1080円/堂島misoろーる(1本)=1680円/堂島ロール(テイクアウト)=1296円/

11.栄を観光!どんな街?何がある?

名古屋市の中心部に位置する栄は、広小路通と大津通が交わる栄交差点を中心として広がる名古屋最大の繁華街です。

大津通にはランドマークである「名古屋テレビ塔」が建っています。通称3Mとよばれる松坂屋、丸栄、三越やファッションビルが建ち、地下街にも多くの店が集まっているほか、周囲には錦三、女子大小路、住吉といった歓楽街があり、夜も遅くまでにぎわいます。

街歩きも楽しいですし、ショッピングやグルメも満喫できる、緑あふれる繁華街です。

11.栄を観光!どんな街?何がある?

栄周辺 街歩きのポイント

①栄キタと栄ミナミに分かれる
地下鉄栄駅を中心に、北側の久屋大通駅周辺までを栄キタ、南側の矢場町駅周辺までを栄ミナミと呼ぶ。
栄キタはテレビ塔やオアシス21があり、ゆったりとした雰囲気。栄ミナミはデパートや複合ビルが建ち並び、ショッピングにおすすめだ。

②緑あふれる公園でひと休み
栄の中心にある久屋大通公園は、木立や噴水、ベンチもある憩いのスポット。イベントが行なわれることも多く、散策途中に立ち寄りたい。

③地下街を歩いて移動できる
久屋大通から栄駅周辺は地下街が発達しており、たくさんのショップや飲食店が並ぶ。気軽に立ち寄れるほか、雨の日の移動にも便利だ。

栄のおすすめショッピングスポット

松坂屋名古屋店

魅惑のデパ地下ワールド
地元で愛される老舗百貨店。名古屋最大級の食品売り場を持つ本館など、コンセプトの異なる3館からなる。

栄のおすすめショッピングスポット

松坂屋 名古屋店

住所
愛知県名古屋市中区愛知県名古屋市中区栄3丁目16-1
交通
地下鉄矢場町駅からすぐ
料金
要問合せ

栄の三大名所

名古屋テレビ塔

都心にそびえ立つシンボルタワー
1954(昭和29)年、アナログ電波塔として建てられ、2011年にその役目を終えたテレビ塔。

LED電球1万個のライトアップをはじめ、展望台やカフェ、ショップなど見どころが充実し、観光スポットとしても親しまれている。

栄の三大名所

オアシス21

都心にきらめく水と緑の宝箱
空中に浮かぶガラスの大屋根「水の宇宙船」がシンボル。芝生が広がる「緑の大地」やイベントスペース「銀河の広場」のほか、約30のショップが集まる。

オアシス21

住所
愛知県名古屋市東区愛知県名古屋市東区東桜1丁目11-1
交通
地下鉄栄駅からすぐ
料金
施設利用=無料/

SUNSHINE SAKAE

飲食店も充実のエンタメスポット
地下鉄の栄駅に直結した、観覧車がシンボルの商業施設。アミューズメント、グルメなどさまざまな店舗がそろう。SKE48劇場も話題で、全国からファンが訪れる。

SUNSHINE SAKAE

住所
愛知県名古屋市中区愛知県名古屋市中区錦3丁目24-4
交通
地下鉄栄駅からすぐ
料金
入場料=無料/観覧車Sky-Boat=大人500円、5歳以下無料/(車いす利用者と同伴者1名は観覧車搭乗無料)

12.大須を観光!どんな街?何がある?

大須観音を中心に、神社仏閣や歴史ある老舗から、最新のサブカルチャーやアイドルまで多彩な見どころが詰まった大須エリア。
ここは江戸時代から『観音さん』と呼ばれて親しまれてきた「大須観音」の門前町です。その門前に延びる大須商店街には万松寺通、仁王門通、東仁王門通などがあり、アーケードが縦横に延びています。

古着店や雑貨店、パソコンショップ、ディスカウントショップなどに加え、メイド喫茶やアニメショップなどのサブカルチャーの店もあり、ごちゃまぜ感が魅力なカオスタウンです。

12.大須を観光!どんな街?何がある?

大須観音

住所
愛知県名古屋市中区大須2丁目21-47
交通
地下鉄大須観音駅からすぐ
料金
情報なし

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください