エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 宿などの外来入浴 > 北海道 x 宿などの外来入浴

北海道 x 宿などの外来入浴

北海道のおすすめの宿などの外来入浴スポット

北海道のおすすめの宿などの外来入浴ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。支笏湖を眺めながら温泉に浸かりたい「丸駒温泉旅館(日帰り入浴)」、2階建の大浴場は温度別の浴槽もあり、飲用としても評価される「お宿 欣喜湯(日帰り入浴)」、最上階から夜景を満喫「湯元 啄木亭(日帰り入浴)」など情報満載。

  • スポット:146 件
  • 記事:3 件

北海道のおすすめエリア

北海道の新着記事

札幌グルメはここで食べたい!おすすめの人気店を厳選してご紹介

日本屈指のグルメタウン、札幌。ラーメンやジンギスカン、海鮮丼などの定番グルメ集めました。ここを押さえ...

【洞爺】この地ならではのネイチャー体験を楽しもう!

四季折々の美しい風景が広がる洞爺湖エリア。絶景を眺めながらのアウトドアアクティビティや、豊かな自然を...

函館【湯の川】で人気! おすすめの観光・グルメスポット

「函館の奥座敷」と呼ばれた名湯地・湯の川。旅館や銭湯で湯浴みを楽しんだあとは、石川啄木・土方歳三ゆか...

【五稜郭】周辺エリアの居酒屋&バーで夜を楽しもう!

五稜郭エリアは居酒屋やバーが建ち並ぶ夜更かしに持ってこいのスポットでもある。ここでは和洋ジャンルさま...

函館グルメといえば…洋食料理!歴史に裏打ちされた味を楽しもう!

函館港は幕末の時代から日本の中でもいち早く外国船を受け入れてきた歴史があり、その影響で函館では今でも...

道南【大沼】名物グルメ!名物料理を味わおう!

たっぷり遊んだあとは地元産食材を使ったグルメや名物料理を味わおう。老舗のだんごや濃厚なミルクを使った...

函館雑学!【土方歳三の生涯】幕末に生きた男の軌跡

十勝は屋台飯や地元グルメもおすすめ! こだわり十勝グルメを厳選してご紹介

十勝ならではの多彩な食材を、地元民御用達の愛されスポットでいただきましょう。今回は、屋台村ブームの火...

【知床五湖】地上遊歩道&高架木道で世界自然遺産を歩く!

原始の森に点在する5つの湖。自然の息吹を五感で味わう地上遊歩道と高台からの眺望のよさが魅力の高架木道...

【釧路】人気おすすめスポット!見る、食べる、泊まる!

・釧路市動物園にいる話題のホッキョクグマに会い行こう・「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」でおみや...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 146 件

北海道のおすすめの宿などの外来入浴スポット

丸駒温泉旅館(日帰り入浴)

支笏湖を眺めながら温泉に浸かりたい

湖とつながる水門から流れ出る湯量により温度を調節する、野趣に富んだ天然露天風呂と、湖を一望する展望露天風呂の2種類の露天風呂が楽しめる。いかにも秘湯というロケーションだ。

丸駒温泉旅館(日帰り入浴)
丸駒温泉旅館(日帰り入浴)

丸駒温泉旅館(日帰り入浴)

住所
北海道千歳市幌美内7
交通
JR千歳駅からりタクシーで50分
料金
入浴料=大人1000円、小学生500円、幼児(3歳以上)200円/貸切露天風呂=2750円(50分、入浴料別)/
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:00(閉館16:00)
休業日
不定休

お宿 欣喜湯(日帰り入浴)

2階建の大浴場は温度別の浴槽もあり、飲用としても評価される

吹き抜け2階建の大浴場がある。温度別(低温、中温、高温)の浴槽があり、体調に合わせた入浴ができる。飲用としても評価あり、源泉100%放流式。

お宿 欣喜湯(日帰り入浴)
お宿 欣喜湯(日帰り入浴)

お宿 欣喜湯(日帰り入浴)

住所
北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1丁目5-10
交通
JR釧網本線川湯温泉駅から阿寒バス大鵬相撲記念館前行きで10分、終点下車すぐ
料金
入浴料=大人700円、小人500円、幼児300円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~21:00
休業日
無休

湯元 啄木亭(日帰り入浴)

最上階から夜景を満喫

11階の屋上に造られた「空中露天風呂」は、函館の夜景や漁火、満天の星を眺めながら入浴できる。大浴場からも、横幅30mというガラス窓越しに、景色が楽しめる。

湯元 啄木亭(日帰り入浴)
湯元 啄木亭(日帰り入浴)

湯元 啄木亭(日帰り入浴)

住所
北海道函館市湯川町1丁目18-15
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車、徒歩3分
料金
入浴料=大人900円、小人450円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~20:00(閉館21:00)繁忙期は変更の可能性あり(要問合せ)
休業日
無休(GW・盆時期・年末年始は要問合せ)

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)

大自然の中に露天風呂もあり、成分の濃さを体中で感じられる

たっぷりの源泉で、成分の濃さを体の芯で感じるような浴感。大自然の中の大露天岩風呂では、滝のように注ぎ込まれる源泉を見ながら入ることができる。

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)
ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭(日帰り入浴)

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ438
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス昆布温泉または五色温泉または神仙沼行きで30分、モイワ分岐点下車すぐ
料金
入浴料=大人1000円、中学生900円、小学生500円、幼児(未就学児)無料/
営業期間
通年
営業時間
6:00~23:00(閉館24:00)、温泉清掃日は16:00~
休業日
無休(点検期間休(要問合せ))

ニセコグランドホテル(日帰り入浴)

露天風呂の天然保湿成分「メタケイ酸」は若返りの湯として人気

昆布温泉最大級の広さの大露天風呂は、混浴で湯浴衣もあって安心して楽しめる。2本の源泉は掛け流しで、天然保湿成分「メタケイ酸」を豊富に含み、若返りの湯として好評だ。大露天風呂の他には、女性専用露天風呂と、男女とも内湯2浴槽が有り、各々ナトリュウム泉・鉄鋼泉の二種類の泉質で合計6浴槽の温泉に入浴する事ができる。

ニセコグランドホテル(日帰り入浴)
ニセコグランドホテル(日帰り入浴)

ニセコグランドホテル(日帰り入浴)

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ412
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス五色温泉郷行き(冬期運休)で30分、昆布温泉下車すぐ
料金
入浴料=大人900円、小人450円、小学生未満無料/
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:00(閉館22:00)
休業日
無休(点検期間休)

ヒルトンニセコビレッジ(日帰り入浴)

大浴場と眺望抜群の露天風呂は源泉かけ流しで疲労回復などに効く

ニセコ随一のマウンテンリゾート。温泉は大浴場と眺望抜群の露天風呂を備えており、どちらも源泉掛け流し。筋肉痛や疲労回復、神経痛などに効くので、スポーツの後にも最適だ。

ヒルトンニセコビレッジ(日帰り入浴)

ヒルトンニセコビレッジ(日帰り入浴)

住所
北海道虻田郡ニセコ町東山温泉
交通
JR函館本線ニセコ駅からタクシーで10分(倶知安駅、ニセコ駅から送迎あり、予約制)
料金
入浴料=大人1000円、小人500円/ (バスタオル・フェイスタオルレンタル300円)
営業期間
通年
営業時間
13:00~21:00(閉館)、時期により変更の場合あり
休業日
無休

湯元 漁火館(日帰り入浴)

海を眺める露天風呂が自慢

湯はすべて源泉100%の天然温泉を使用。オーシャンビューの露天風呂は風情たっぷりで、夜には漁火が見られることも。

湯元 漁火館(日帰り入浴)

住所
北海道函館市根崎町375-1
交通
JR函館本線函館駅から函館バス日吉営業所行きで25分、熱帯植物園前下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人500円、小人(小学生以下)300円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~20:30
休業日
無休

川湯観光ホテル(日帰り入浴)

名湯・川湯温泉を存分に楽しむ

川湯温泉の湯を存分に楽しめるようにと3種の温度の浴槽を用意。素朴な雰囲気の露天風呂や硫黄山などを見渡せる展望黄金大浴場もある。

川湯観光ホテル(日帰り入浴)

住所
北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1丁目2-30
交通
JR釧網本線川湯温泉駅から阿寒バス大鵬相撲記念館前行きで10分、終点下車すぐ
料金
入浴料=700円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~21:00
休業日
無休

ぬくもりの宿 ふる川(日帰り入浴)

故郷に帰ったようなくつろぎ感が心地よい

定山渓温泉に佇む民芸調の懐かしい故郷のような、ぬくもりたっぷりの宿。手作りのもてなしがうれしい。大浴場と露天風呂がある。別途料金で貸切風呂も楽しめる。

ぬくもりの宿 ふる川(日帰り入浴)
ぬくもりの宿 ふる川(日帰り入浴)

ぬくもりの宿 ふる川(日帰り入浴)

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目353
交通
JR札幌駅からじょうてつバス定山渓車庫前行きで1時間5分、定山渓湯の町下車すぐ
料金
入浴料=大人1500円、小学生750円、幼児無料/
営業期間
通年
営業時間
12:00~14:30(閉館15:00)
休業日
不定休(GW・盆時期は営業、年末年始休)

函館大沼プリンスホテル 西大沼温泉 森のゆ

池越しに四季折々の景観が楽しめる

露天風呂からは、春は新緑、秋は紅葉を楽しむことができる。泉質はアルカリ性で、余分な脂と古い角質をとる作用がある。肌がツルツルになる美肌の湯として人気だ。

函館大沼プリンスホテル 西大沼温泉 森のゆ

函館大沼プリンスホテル 西大沼温泉 森のゆ

住所
北海道亀田郡七飯町西大沼温泉
交通
JR函館本線大沼公園駅からタクシーで10分
料金
入浴料(タオル付)=大人1100円、小人550円/
営業期間
通年
営業時間
14:00~18:00(宿泊状況により利用不可の場合あり)
休業日
無休

湯の浜ホテル(日帰り入浴)

絶好のロケーションが自慢

津軽海峡や函館山、下北半島を望んだ最高のロケーションが自慢の露天風呂。マッサージ効果のあるバイブラバス、蒸気風呂、寝湯などの風呂があり、ゆっくりと入浴できる。

湯の浜ホテル(日帰り入浴)
湯の浜ホテル(日帰り入浴)

湯の浜ホテル(日帰り入浴)

住所
北海道函館市湯川町1丁目2-30
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで30分、湯の川温泉下車、徒歩8分
料金
入浴料=大人1000円、小人700円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~20:00(閉館)
休業日
無休

二股らぢうむ温泉(日帰り入浴)

ドーム型の放射性石灰華が特徴的な温泉で名物温泉として名高い

名物温泉として名高い、ドーム型の放射性石灰華が特徴的な温泉。風呂は女性専用、混浴にそれぞれ露天風呂があり、湯めぐりが楽しめる。

二股らぢうむ温泉(日帰り入浴)
二股らぢうむ温泉(日帰り入浴)

二股らぢうむ温泉(日帰り入浴)

住所
北海道山越郡長万部町大峯32
交通
JR函館本線長万部駅からタクシーで30分
料金
入浴料=大人1100円、小人500円/
営業期間
通年
営業時間
7:00~19:00(閉館21:00)
休業日
無休

旭岳温泉 ホテルベアモンテ(日帰り入浴)

旭岳の麓に建つヨーロピアンテイストの山岳リゾート

大雪山国立公園旭岳の麓、標高1100mに建つ山岳リゾートホテル。旭岳ロープウェイ山麓駅へは徒歩3分の好立地だ。大浴場は天然かけ流しでドライ&ミストサウナを完備している。

旭岳温泉 ホテルベアモンテ(日帰り入浴)
旭岳温泉 ホテルベアモンテ(日帰り入浴)

旭岳温泉 ホテルベアモンテ(日帰り入浴)

住所
北海道上川郡東川町旭岳温泉
交通
JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道旭岳行きバスで1時間25分、終点下車、徒歩3分
料金
入浴料=大人1140円、小人570円、小学生未満無料/
営業期間
通年
営業時間
12:30~18:00
休業日
無休

大雪高原山荘(日帰り入浴)

北海道で二番目に高所にある。乳白色硫黄泉で秘湯ファンに人気

標高1260mの北海道で二番目に高所にある温泉施設。冬期間は深い雪に覆われるため休業となる。湯は良質な乳白色の硫黄泉で秘湯ファンに人気が高い。露天風呂から望む山々の稜線も、さわやかだ。

大雪高原山荘(日帰り入浴)

住所
北海道上川郡上川町層雲峡高原温泉
交通
JR石北本線上川駅から道北バス層雲峡行きで30分、終点下車、タクシーで30分
料金
入浴料=大人700円、小人350円/
営業期間
6月10日~10月10日
営業時間
10:30~17:00(閉館)
休業日
期間中無休

層雲閣MOUNTAIN RESORT 1923(日帰り入浴)

大正創業の老舗ホテル。8つの源泉を持ち湯量が豊富

大正12(1924)年創業の層雲峡温泉の老舗ホテル。8つの源泉を持ち、入浴には6つ使用。湯量が豊富で、刺激が少なく体にやさしい温泉。厳寒期も入れる露天風呂は人気。

層雲閣MOUNTAIN RESORT 1923(日帰り入浴)

住所
北海道上川郡上川町層雲峡温泉
交通
JR石北本線上川駅から道北バス層雲峡行きで30分、終点下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人700円、小人500円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~20:00(閉館、変更の場合あり)
休業日
無休

湯宿 くったり温泉レイク・イン(日帰り入浴)

湖畔を眺めながら入る露天風呂と大浴場もあり日帰り利用客に人気

屈足湖畔にある温泉施設。湖畔を眺めながら入れる広い露天風呂と打たせ湯やジャグジーを備えた室内大浴場があり、日帰りの利用客に大人気。

湯宿 くったり温泉レイク・イン(日帰り入浴)
湯宿 くったり温泉レイク・イン(日帰り入浴)

湯宿 くったり温泉レイク・イン(日帰り入浴)

住所
北海道上川郡新得町屈足808
交通
JR根室本線新得駅からタクシーで20分
料金
入浴料=大人480円、中学生290円、小学生150円/
営業期間
通年
営業時間
12:00~22:30(閉館)
休業日
無休

KKRかわゆ(日帰り入浴)

源泉かけ流しの天然温泉

湯量が豊富な川湯温泉の泉質は、酸性硫化水素泉と酸性硫黄泉。部屋はツインルームの洋室とゆったりした和室のタイプがある。

KKRかわゆ(日帰り入浴)

住所
北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1丁目2-15
交通
JR釧網本線川湯温泉駅から阿寒バス大鵬相撲記念館前行きで10分、終点下車、徒歩5分
料金
入浴料=500円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~20:00
休業日
無休

秘境知床の宿 地の涯(日帰り入浴)

内風呂はタイル貼りの湯船。丸太をくりぬいた露天風呂もある

内風呂はタイル貼りのゆったりした湯船、屋外には丸太をくりぬいた露天風呂があり、身体の芯から癒される。ホテルの目の前には「三段の湯」「滝見の湯」という天然岩風呂がある。

秘境知床の宿 地の涯(日帰り入浴)

住所
北海道斜里郡斜里町岩尾別温泉
交通
JR釧網本線知床斜里駅から斜里バスウトロ温泉方面行きで50分、ウトロ温泉バスターミナル下車、タクシーで20分

ピパの湯 ゆ~りん館

青の洞窟をイメージした洞窟露天風呂は美白効果もある

イタリアの青の洞窟をイメージした洞窟露天風呂は、夜になるとライトアップで幻想的な雰囲気に。とろみのあるやや茶褐色の湯は美肌効果があり、湯上がりは肌がしっとり。

ピパの湯 ゆ~りん館
ピパの湯 ゆ~りん館

ピパの湯 ゆ~りん館

住所
北海道美唄市東明町3区
交通
JR函館本線美唄駅から市民バスアルテピアッツァ美唄行きで25分、温泉下車すぐ
料金
入浴料=大人650円、小人300円、小学生未満無料/貸切風呂=2600円(1時間)/
営業期間
通年
営業時間
7:00~22:00(閉館)
休業日
無休(年2回点検休あり)

章月グランドホテル(日帰り入浴)

肌をなめらかにする泉質も魅力

豊富な湯量と源泉掛け流しならではの豊かな効能、滑らかな肌触りが自慢の温泉宿。浴場には大きな檜の内風呂や寝湯、蒸し風呂などがあり、露天風呂は式折々の渓谷美を楽しめる。

章月グランドホテル(日帰り入浴)

章月グランドホテル(日帰り入浴)

住所
北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目239
交通
JR札幌駅からじょうてつバス定山渓車庫前行きで1時間10分、定山渓神社前下車すぐ
料金
入浴料=大人1500円、小人750円/
営業期間
通年
営業時間
13:00~16:00(閉館)
休業日
不定休