トップ > 全国 > 東北 > 南東北 > 福島 > 福島・飯坂温泉

福島・飯坂温泉

福島・飯坂温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した福島・飯坂温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。まるせい果樹園,農家カフェ 森のガーデン,満腹など情報満載。

福島・飯坂温泉のおすすめのスポット

  • スポット:113 件
  • 記事:10 件

1~10 件を表示 / 全 113 件

まるせい果樹園

広大な果樹園で大切に育てられたフルーツ

公園のような広い果樹園で桃やリンゴなど5種類の果物を栽培。おいしさを追求し、木で熟成させてから収穫をするためリピーターが多い。果物狩りは30分食べ放題。

まるせい果樹園

住所
福島県福島市飯坂町平野森前50-1
交通
福島交通飯坂線医王寺前駅から徒歩20分
料金
要問合せ

農家カフェ 森のガーデン

果樹園のフルーツを楽しめる

まるせい果樹園が育てたフルーツが味わえる園内のカフェ。芸術的なカットで盛り付けられたももパフェのほか、さくらんぼやリンゴなど旬のパフェが評判。

農家カフェ 森のガーデン

住所
福島県福島市飯坂町平野森前27-3まるせい果樹園敷地内
交通
福島交通飯坂線医王寺前駅から徒歩20分
料金
要問合せ

満腹

円盤餃子の元祖を思う存分味わう

白菜たっぷりのあんを手練りの皮で包んだ餃子。頬張ると焼き目が香ばしく、皮の甘みが口に広がる。酸味のある自家製のたれに、卓上のおろしにんにくを好みで加える。

満腹
満腹
満腹

満腹

住所
福島県福島市仲間町1-24
交通
JR福島駅から徒歩15分
料金
焼餃子=1620円(30個)/餃子=54円(1個)/円盤餃子=1620円(1皿30個)/水餃子=410円(7個)/冷奴=302円/自家製お新香=648円(大)・324円(小)/

福島市古関裕而記念館

地元出身の作曲家ゆかりの展示館

『とんがり帽子』『長崎の鐘』などの戦後間もない時代の名曲や、『オリンピック・マーチ』『栄冠は君に輝く』など、幅広い楽曲を手がけた福島市出身の作曲家、古関裕而ゆかりの品々を展示。

福島市古関裕而記念館
福島市古関裕而記念館
福島市古関裕而記念館

福島市古関裕而記念館

住所
福島県福島市入江町1-1
交通
JR福島駅から福島交通保原・藤田・伊達方面行きバスで10分、日赤病院前下車、徒歩3分
料金
無料

餃子の店 山女

つまみに最適な野菜たっぷり餃子

丸く膨らんだ餃子はこんがりキツネ色で揚げ焼きに近い。あんは野菜中心。細かく刻んであり、すいすい食べられる。福島の地酒も揃っているので餃子とのマリアージュを楽しんで。

餃子の店 山女

餃子の店 山女

住所
福島県福島市早稲町5-23
交通
JR福島駅から徒歩3分
料金
円盤餃子(20個)=1200円/水餃子(10個)=600円/

福島県観光物産館

福島県の名産・特産品が勢揃い

会津塗や会津本郷焼、会津木綿、土湯こけしなどの工芸品をはじめ、農・水産物加工品、銘菓、地酒といった主要物産品を展示・販売している。福島県内各地のみやげを探すのに便利だ。新酒鑑評会金賞を受賞した県内の銘酒が揃っている。

福島県観光物産館

福島県観光物産館

住所
福島県福島市三河南町1-20コラッセふくしま 1階
交通
JR福島駅から徒歩3分
料金
要問合せ

道の駅 国見 あつかしの郷

客室を備えた泊まれる道の駅

県内初となる宿泊型の道の駅。地元産の杉を生かした建物で、1室4名まで宿泊可能な客室を備える。郷土料理やご当地グルメを提供するレストランや、名産の桃や新鮮な野菜、県内の日本酒などを扱う直売所も併設。

道の駅 国見 あつかしの郷

道の駅 国見 あつかしの郷

住所
福島県伊達郡国見町藤田日渡二18-1
交通
東北自動車道国見ICから県道46号、国道4号を藤田方面へ車で2km
料金
施設により異なる

oncafe

アンティークなカフェでひと休み

鯖湖湯の目の前に構える古民家風カフェ。週替わりのランチプレートが人気だ。散策の途中に気軽に立ち寄ってみよう。

oncafe

住所
福島県福島市飯坂町湯沢26
交通
福島交通飯坂線飯坂温泉駅から徒歩5分
料金
ランチプレート(デザート付)=1250円/茂庭っ湖スープカレー(ドリンク付)=1050円/スムージー=580円/

エスパル福島 福島みやげ館

福島の味がそろう

JR福島駅直結のショッピングビル「エスパル福島」内にあるみやげ処。菓子や地酒、漬け物など、福島自慢のみやげがそろう。

エスパル福島 福島みやげ館

住所
福島県福島市栄町1-1
交通
JR福島駅からすぐ
料金
香の蔵のKURA-DAIGOクリームチーズの味噌漬=594円(35g)、1080円(75g)/

羽黒神社

境内には「信夫三山暁まいり」で奉納する12mの大わらじがある

羽黒山の山頂にある中世山岳信仰の面影を今に伝える神社。境内にある12mの日本一の大わらじは、正徳4(1714)年から伝統のある、2月10日の「信夫三山暁まいり」の際に奉納される。

羽黒神社
羽黒神社

羽黒神社

住所
福島県福島市御山
交通
JR福島駅から福島交通市内循環1コースバスで10分、福島テレビ前下車、徒歩20分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください