コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  【福島】桃スイーツ!フルーツ王国福島の甘い桃を食べよう!

【福島】桃スイーツ!フルーツ王国福島の甘い桃を食べよう!

by mapple

更新日:2018年8月31日

おいしいフルーツが採れる福島のなかでも、桃は県を代表するフルーツ。そのままでもおいしいけれど、桃をよく知る人たちが作った極上スイーツを召し上がれ。

県北は桃の名産地

福島県の桃の生産量は全国2位。その9割を県北地域(福島市、伊達市、国見町、桑折町など)で生産している。吾妻・安達太良・阿武隈の山々に囲まれた福島盆地にあり、豊かな水と肥沃な土壌、盆地特有の夏の暑さで甘さが増すという。フルーツラインと呼ばれる県道5号、ピーチラインと呼ばれる国道13号沿いには果樹園が多数ある。

福島の代表品種 あかつき
白桃と白鳳の交配で誕生。果汁をたっぷり含んだ、きめ細かな果肉と抜群の甘さが特長。収穫時期は8月上旬~下旬。

名産地・桑折町の桃スイーツ!

至福の桃ソルベ
毎年、桃を皇室に献上している桑折町の桃、あかつきをふんだんに使ったソルベ。果汁率75%、香料無添加で仕上げた上品なソルベはまるで桃を食べているよう。

あかつきがたっぷり!300円
024-581-2790(桑折町振興公社)
おもな桑折町の購入場所:うぶかの郷、手作り菓子工房大野屋、リカーショップ旭屋、セブンイレブン桑折町4号線バイパス店ほか

農家カフェ 森のガーデン

みずみずしい桃を丸ごとのせた贅沢パフェ
まるせい果樹園が育てたフルーツが味わえる園内のカフェ。芸術的なカットで盛り付けられたももパフェのほか、さくらんぼやリンゴなど旬のパフェが評判。

maruseiももパフェ次女(レギュラー)600円
ザ・桃パフェの次女。クリームや桃のコンポートとのバランスも◎。

maruseiももパフェ長女(ビッグ)800円
ジューシーな桃を堪能するなら長女。クリームは少なめであっさり。

まるせい果樹園

広大な果樹園で大切に育てられたフルーツを
公園のような広い果樹園で桃やリンゴなど5種類の果物を栽培。おいしさを追求し、木で熟成させてから収穫をするためリピーターが多い。果物狩りは30分食べ放題。

桃だけでも約20種類栽培。7月上旬~9月が桃の販売時期

道の駅 国見 あつかしの郷 ももたんカフェ

国見町自慢の桃がかわいいスイーツに
国見町は町村で全国1位の桃の産地。その町の道の駅にあるカフェでは、女子短大生が考案し、国見町周辺のパティスリーが作った桃スイーツや、オリジナルスイーツが楽しめる。

フルーツピザ(スープ付き)900円
桃の時期は、薄めの生地に生の桃がたっぷりのったピザに。かけるハチミツも国見産。

ピーチベリーのティラミス550円
国見産白桃の食感とストロベリーの酸味が絶妙なティラミス。ローズの香りもプラスした。
※季節により内容が異なる場合あり

町内にある迎賓館をイメージしたシックな店内

筆者:mapple

まっぷる福島 会津・磐梯’19

発売日:2018年02月14日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる福島 会津・磐梯’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×