トップ > 日本 x 動物園 > 関東・甲信越 x 動物園 > 首都圏 x 動物園

首都圏 x 動物園

首都圏のおすすめの動物園スポット

首都圏のおすすめの動物園ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。個性豊かな動物たちがお出迎え「東京都恩賜上野動物園」、愛らしいゾウたちがいっぱい。一緒に遊んで仲良くなりたい「市原ぞうの国」、のんびり暮らす動物と遊べる分園「Sayuri World」など情報満載。

  • スポット:19 件
  • 記事:9 件

首都圏のおすすめエリア

東京

それぞれの街に個性があるテーマパークのような都市

多摩

東京のベッドタウンには豊かな自然と歴史が残る

横浜

開国以来の歴史を刻む港町とお大師様が見つめる大工業都市

首都圏のおすすめの動物園スポット

1~20 件を表示 / 全 19 件

東京都恩賜上野動物園

個性豊かな動物たちがお出迎え

日本初の動物園として明治15(1882)年に開園。約300種3000点の動物たちを飼育展示している。ジャイアントパンダのリーリーとシンシンをはじめ、ハシビロコウなど人気の動物たちがいっぱい。

東京都恩賜上野動物園

住所
東京都台東区上野公園9-83
交通
JR上野駅から徒歩5分
料金
入園料=大人(高校生以上)600円、中学生200円、小学生以下無料/ (都内在住・在学の中学生無料、20名以上の団体は2割引、障がい者手帳持参で本人と付添者1名無料、65歳以上300円)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園17:00、入園及び入園券/年間パスポートの販売は~16:00)

市原ぞうの国

愛らしいゾウたちがいっぱい。一緒に遊んで仲良くなりたい

約80種400頭の動物が集まる体験型の動物園。ゾウの飼育数は国内最多で、アジアゾウ12頭とアフリカゾウ1頭の計13頭。人気の「ぞうさんショー」は絵を描いたり、サッカーをしたりと、芸達者なゾウたちの姿を見ることができる。ショーのあとは、背中に乗ったり、鼻にぶら下がったりといったアトラクションも体験可能。また、カバやカピバラにエサをあげたりなど、ゾウ以外の動物たちとも間近でふれあえるのも魅力だ。

市原ぞうの国
市原ぞうの国

市原ぞうの国

住所
千葉県市原市山小川937
交通
小湊鉄道高滝駅からタクシーで10分(送迎バスあり、要前日予約)
料金
入園料=大人2000円、小人(3歳~小学生)900円/SayuriWorldとの共通入園券=大人2700円、小人(3歳~小学生)1200円/えさやり(えさバケツ)=500円/ぞうさんリフト(写真付)=2500円/ぞうさんライド(写真付)=3000円/バラエティフランク=350円/ハートボックス=890円/アニマルフォト=1000円~/ (入園料高齢者65歳以上2割引、障がい者手帳持参で本人5割引、介護者1名2割引)
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:00(閉園16:00)

Sayuri World

のんびり暮らす動物と遊べる分園

「大人のための動物園」がコンセプト。カピバラやラマ、ウサギなどが竹林の庭に放し飼いにされており、動物の自然な姿が見られる。エサをあげたりふれあったりもできる。市原ぞうの国とセットで楽しむのがおすすめ。

Sayuri World

住所
千葉県市原市山小川937
交通
小湊鉄道上総牛久駅からタクシーで20分(小湊鉄道高滝駅から無料送迎バスあり、予約制)
料金
入園料=大人1200円、3歳~小学生700円/市原ぞうの国との共通入園券=大人2500円、小学生1200円、3歳~小学生未満900円/
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(閉園17:00)

千葉市動物公園

個性豊かな動物たちとふれあうことができる

広々とした園内では各ゾーンごとに個性豊かな動物を見ることができる。動物たちとふれあうこともでき、乗馬体験ができる「ふれあい動物の里」のほか、ガラス越しに迫力のあるライオンの姿を間近で観察できる「京葉学院ライオン校」などがある。

千葉市動物公園
千葉市動物公園

千葉市動物公園

住所
千葉県千葉市若葉区源町280
交通
千葉都市モノレール動物公園駅からすぐ
料金
入園料=大人700円、中学生以下無料/年間パスポート=2500円/ (30名以上の団体は2割引、千葉市在住の65歳以上は証明書持参で無料、各種障がい者手帳持参で無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園16:30)

野毛山動物園

入園無料でふれあい体験も充実

緑豊かな野毛山公園内の小高い丘の地形を生かした場所で、約80種類の動物を飼育。毎日行われる「動物たちのお食事タイム」では、飼育員の解説を聞きながら動物たちが食事する様子を見られる。ふれあい体験が充実。

野毛山動物園
野毛山動物園

野毛山動物園

住所
神奈川県横浜市西区老松町63-10
交通
京急本線日ノ出町駅から徒歩10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園16:30)

東京都多摩動物公園

のびのび暮らす動物たちに会いに行こう

動物公園はアジア、アフリカ、オーストラリア、昆虫の4つのゾーンに分かれる。たくさんのチョウが舞う昆虫園が人気。オランウータンのスカイウォークも人気がある(冬期、雨天時は中止)。

東京都多摩動物公園
東京都多摩動物公園

東京都多摩動物公園

住所
東京都日野市程久保7丁目1-1
交通
京王動物園線多摩動物公園駅からすぐ
料金
入園料=大人600円、中学生200円、小学生以下無料/ (都内在住、在学の中学生は無料、65歳以上は証明書持参で入園料300円、5月4~5日、10月1日は入園無料、各種障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園17:00)

横浜市 金沢動物園

生息地の大陸別に分けた展示が魅力

コアラやゾウなど、世界の希少な草食動物を中心に、動物たちの生息地別に分けて紹介する。緑豊かな金沢自然公園内にあり、野原やBBQ広場のある植物区も併設。動物と触れ合える場所があり、自然体験も楽しめる。※新型コロナウィルス感染拡大予防のための中止の場合あり。詳細はHPをご確認ください。

横浜市 金沢動物園
横浜市 金沢動物園

横浜市 金沢動物園

住所
神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5丁目15-1
交通
京急本線金沢文庫駅から京急バス野村住宅センター行きで10分、夏山坂上下車、徒歩6分(土・日曜、祝日は京急バス急行金沢動物園行きで10分、終点下車すぐ)
料金
入園料=大人500円、高校生300円、小・中学生200円/入園料(土曜)=大人500円、高校生以下無料/ (各種障がい者手帳持参で本人と同伴者2名入園料無料(詳細はHPでご確認ください))
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園16:30)

宝登山小動物公園

森林浴と動物とのふれあいを楽しむ

標高497mの山頂にあり、ロープウェイで向かう動物園。ヒツジ、ヤギなどの動物たちとふれあえる。園内ではおやつあげ体験もできる。かわいいモルモットの橋渡り「モールウェイ」も人気。

宝登山小動物公園
宝登山小動物公園

宝登山小動物公園

住所
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞2209-6
交通
秩父鉄道長瀞駅から徒歩15分の宝登山麓から宝登山ロープウェイで5分、終点下車、徒歩7分
料金
入園料=大人500円、3歳~小学生250円、2歳以下無料/ (10名以上の団体は大人450円、小人(3歳以上)230円、障がい者と同伴者1名半額)
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉園16:30、時期により変動あり)、かわいいモルモットの橋渡り「モールウェイ」は、平日11:00、14:00、土・日曜、祝日11:00、14:00、15:00

埼玉県こども動物自然公園

身近な動物たちとふれあえる

46haもの広大な敷地には、フンボルトペンギンの生態園「ペンギンヒルズ」やコアラ、レッサーパンダのほか、ポニーに乗馬したりウサギなどを抱っこできたり、思いっきり動物とふれあうことができる。

埼玉県こども動物自然公園
埼玉県こども動物自然公園

埼玉県こども動物自然公園

住所
埼玉県東松山市岩殿554
交通
東武東上線高坂駅から川越観光バス鳩山ニュータウン行きで5分、こども動物自然公園下車すぐ
料金
入園料=大人700円、小・中学生200円、未就学児無料/ (障がい者手帳持参で入園料無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園17:00)、11月15日~翌1月31日は~15:30(閉園16:30)

狭山市立智光山公園こども動物園

小動物を見て、ふれて、遊ぶ

休日は家族連れでにぎわう動物園。ヤギやヒツジなどとふれあえる「ふれあい広場」は子どもたちに大人気(休止の場合あり、要確認)。カピバラのプールでは、間近に泳ぐ姿が見られる。冬期はカピバラとニホンザルの温泉入浴も行われる。

狭山市立智光山公園こども動物園
狭山市立智光山公園こども動物園

狭山市立智光山公園こども動物園

住所
埼玉県狭山市柏原864-1
交通
西武新宿線狭山市駅から西武バス智光山公園行きで20分、終点下車、徒歩8分
料金
大人(高校生以上)200円、小・中学生50円、未就学児無料 (30名以上の団体は2割引、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園16:30)

よこはま動物園ズーラシア

日本最大級の規模を誇る園内に世界の動物が集合

園内を世界の気候帯・地域別に8ゾーンに分けて、生息地別に約100種600点の動物を飼育する動物園。「生息環境展示」という独特の展示方法によって、動物を自然に近い姿で見られる。

よこはま動物園ズーラシア
よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシア

住所
神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
交通
JR横浜線・横浜市営地下鉄中山駅・相鉄線鶴ヶ峰駅・三ツ境駅から相鉄バスよこはま動物園行きバスで15分、終点下車すぐ
料金
入園料=大人800円、高校生300円、小・中学生200円/入園料(土曜)=大人800円、高校生以下無料(要証明書)/ (20名以上の団体は2割引、介護が必要な65歳以上は本人と介護者2名無料、障がい者手帳持参で本人と介護者2名無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(最終入園16:00)

井の頭自然文化園

緑と水辺の“まちのどうぶつえん”

動物園、水族館、彫刻園、遊園地などを備えた総合的なファミリーパーク。とりわけニホンリスを間近で見られる「リスの小径」が人気だ。

井の頭自然文化園
井の頭自然文化園

井の頭自然文化園

住所
東京都武蔵野市御殿山1丁目17-6
交通
JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩10分
料金
入園料=大人400円、中学生150円、小学生以下無料/年間パスポート=大人1600円/ (都内在住・在学の中学生は無料、65歳以上200円、年間パスポート800円、各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園17:00)

高宕山自然動物園

野生のサルたちを間近で観察できる

高宕山一帯は、国の天然記念物に指定されているニホンザルの生息地で、餌づけに成功した約130匹の群れを山の斜面に設けられたケージの中で飼育し、一般公開している。

高宕山自然動物園

高宕山自然動物園

住所
千葉県富津市豊岡1799
交通
JR内房線上総湊駅から天羽日東バス戸面原ダム行きで30分、関豊下車、徒歩3分
料金
大人300円、小学生100円 (30名以上の団体は入園料10%割引、障がい者無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉園17:00)

ヒノトントンZOO(羽村市動物公園)

動物とふれあえるアットホームな動物園

動物を身近に感じることが出来るサバンナ園ではアミメキリン、シロオリックス、シマウマなどが飼育されている。「ヤギさんの童話ランド」などもあり、「どきどきハンズオン」やエサやりツアーが人気。

ヒノトントンZOO(羽村市動物公園)
ヒノトントンZOO(羽村市動物公園)

ヒノトントンZOO(羽村市動物公園)

住所
東京都羽村市羽4122
交通
JR青梅線羽村駅から徒歩20分
料金
入園料=大人400円、小・中学生100円、幼児(4歳~)50円、3歳以下無料/ (団体割引あり、65~74歳(要証明書)150円、75歳以上(要証明書)無料、障がい者手帳持参で無料)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉園16:30)、11~翌2月は~15:30(閉園16:00)

町田リス園

リスたちが来園を待っているよ

「放し飼い広場」では約200匹のタイワンリスが、自由に駆け回っている。プレイリードッグやモルモット、ウサギやカメなどといった小動物にも会える。

町田リス園
町田リス園

町田リス園

住所
東京都町田市薬師台1-733-1
交通
JR横浜線町田駅から神奈中バス鶴川駅行きまたは野津田車庫行きで15分、薬師池下車すぐ
料金
大人(中学生以上)500円、小人(3歳以上)300円 (20名以上で団体割引あり、65歳以上100円引、障がい者100円引)
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:40(閉園16:00)、4~9月の日曜、祝日は~16:40(閉園17:00)

川崎市夢見ヶ崎動物公園

緑豊かな無料の動物園

ヤマシマウマ、レッサーパンダ、フンボルトペンギンなど56種約320点の動物がいる動物園。動物たちとの距離が近く、間近で動物の観察ができる。園内には自然林が残り、草花、昆虫、野鳥などの観察に最適。

川崎市夢見ヶ崎動物公園
川崎市夢見ヶ崎動物公園

川崎市夢見ヶ崎動物公園

住所
神奈川県川崎市幸区南加瀬1丁目2-1
交通
JR横須賀線新川崎駅から徒歩15分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉園)

井の頭自然文化園・水生物園

淡水の生き物を観察しよう

魚類や両生類、水生昆虫など淡水の生き物を幅広く展示した水生物館をはじめ、ハクチョウの池、水禽舎など、水に関係のある施設が集まる。

井の頭自然文化園・水生物園

井の頭自然文化園・水生物園

住所
東京都武蔵野市御殿山1丁目17-6
交通
JR中央線吉祥寺駅から徒歩10分
料金
入園料(動物園・水生物園共通)=大人400円、中学生150円、小学生以下無料/年間パスポート=大人1600円/ (都内在住・在学の中学生は無料、65歳以上200円、各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園17:00)、水生物館は~16:45(閉館)

大宮公園小動物園

小さいながらたくさんの動物に会える

大宮公園内にある入場無料の小さな動物園。ニホンザルや絶滅危惧種のシシオザルが間近に観察できる。フラミンゴなどの鳥類も多い。

大宮公園小動物園
大宮公園小動物園

大宮公園小動物園

住所
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町4丁目
交通
東武アーバンパークライン大宮公園駅から徒歩10分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉園)

江戸川区自然動物園

ふれあいコーナーが大人気

人気者のレッサーパンダやプレーリードッグなど約60種類の動物が飼育されている。ウサギやモルモットなど動物とふれ合うことのできる「ふれあいコーナー」が人気だ。

江戸川区自然動物園
江戸川区自然動物園

江戸川区自然動物園

住所
東京都江戸川区北葛西3丁目2-1行船公園内
交通
地下鉄西葛西駅から徒歩15分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉園)、土・日曜、祝日は9:30~、時期により異なる