トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 信州・清里 > 蓼科・諏訪 > 茅野・蓼科高原

茅野・蓼科高原

茅野・蓼科高原の概要、観光・旅行情報

茅野・蓼科高原の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

茅野・蓼科高原の概要、観光・旅行情報

  • スポット:119 件
  • 記事:8 件

ビーナスラインの起点は避暑地として知られ、名湯もある高原

蓼科山と八ヶ岳の間に広がる高原地帯で、白樺湖や美ヶ原高原に向かう人気のドライブルート「ビーナスライン」の入口。蓼科高原は避暑地として知られ、中心にある蓼科湖は標高約1200メートル。白樺の林に包まれ、散策が楽しく、周辺には蓼科温泉が湧く。横谷峡は渋川が刻んだ約6キロメートルの峡谷。数多くの滝と奇岩が織り成す絶景が続く。蓼科中央高原や奥蓼科には温泉があり、宿が点在する。「茅野市尖石縄文考古館」には、『縄文のビーナス』と『仮面の女神』と呼ばれる2体の国宝の土偶が展示されている。

茅野・蓼科高原のおすすめスポット

女の神展望台

美しい山並を眺める展望地

標高1700m地点にある展望台。八ヶ岳、南アルプスの美しい山々が見渡せ、開放感たっぷり。北に見える蓼科山のことを「女の神山」と呼ぶことからこの名前がついたという。

女の神展望台

女の神展望台

住所
長野県茅野市北山4035
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通北八ヶ岳ロープウェイ行きバスで50分、登山口下車、徒歩15分
料金
情報なし

ビーナスライン

なだらかな草原で花々と眺望に癒される

蓼科高原から美ヶ原高原までの全長約76kmを結ぶ高原のパノラマロード。森と湖、草原が織りなす雄大な景観が楽しめ、ニッコウキスゲの大群落でも知られる。

ビーナスライン

ビーナスライン

住所
長野県茅野市北山~諏訪市上諏訪~下諏訪町~長和町
交通
中央自動車道諏訪ICから国道152号を上田方面へ車で2km
料金
無料

北八ヶ岳ロープウェイ

100人乗りの大型ゴンドラで空中散歩

標高1771mの山麓駅と、標高2237mの横岳坪庭山頂駅を7分で結んでいる。100人乗りの大型ゴンドラが運行。季節によって運行時間が変わるので要問合せ。

北八ヶ岳ロープウェイ

北八ヶ岳ロープウェイ

住所
長野県茅野市北山4035-2541
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通北八ヶ岳ロープウェイ行きバスで50分、北八ヶ岳ロープウェイ下車すぐ
料金
ロープウェイ(往復)=中学生以上1900円、小人(6~12歳)950円/(障がい者手帳持参で半額)

坪庭

標高2237mでハイキング

標高2480mの横岳と、標高2403mの縞枯山の鞍部に広がる溶岩台地。ハイマツ、コケモモ、ガンコウランなどの高山植物が見られる。坪庭を1周する遊歩道は所要約30分。

坪庭

坪庭

住所
長野県茅野市北山
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通北八ヶ岳ロープウェイ行きバスで50分、北八ヶ岳ロープウェイで北八ヶ岳ロープウェイに乗り換えて7分、横岳坪庭下車すぐ
料金
ロープウェイ(往復)=1900円/

石臼挽手打そばみつ蔵

ゆでたてにこだわる厳選素材のそば

洋風構えの手打ちそば店。せいろ、鴨つくねとろろ蒸し、変わりご飯がセットになった「そばコース」も充実。名物の大きな玉子焼きやそばプリンも人気だ。

石臼挽手打そばみつ蔵

石臼挽手打そばみつ蔵

住所
長野県茅野市北山4035-228
交通
JR中央本線茅野駅からアルピコ交通北八ヶ岳ロープウェイ行きバスで25分、杜鵑峡上下車すぐ
料金
ニ色そば=1200円/せいろそば=1000円/玉子焼き=1000円/

おすすめスポットをもっと見る

茅野・蓼科高原のおすすめの記事

【信州】おすすめ宿をチェック!

出かけるエリアが決まっているのなら、まずは近くの宿を要チェック。料理やお風呂、ロケーションなど、お気に入りの一軒を探してみよう。

【蓼科ビーナスライン】花と高原の絶景ドライブコース!

日本有数のパノラマ絶景の数々が楽しめることで知られる蓼科ビーナスライン。高原の風に吹かれながら、蓼科から霧ヶ峰を経て、美ヶ原高原までを結ぶ絶景ロードをドライブ!

【信州】おすすめ日帰り温泉でリフレッシュ!

名湯の宝庫、信州で見つけた、日帰りでも楽しめる絶景露天風呂、歴史に彩られた古湯、効能豊かな泉質自慢の湯をご紹介します!

【信州】季節のイベント&旬食べ物をチェック!

信州では四季折々、素敵なイベントが盛りだくさん。花や食べ物の旬情報も逃さずチェックして、楽しい旅をさらに充実させよう。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください