トップ > 全国 x レジャー施設・スポット > 九州・沖縄 x レジャー施設・スポット

九州・沖縄 x レジャー施設・スポット

九州・沖縄のおすすめのレジャー施設・スポットスポット

九州・沖縄のおすすめのレジャー施設・スポットスポットをご紹介します。ジンベエザメとマンタが泳ぐ姿に感動MAX「沖縄美ら海水族館」、一日中遊べる海辺のリゾートタウン「美浜アメリカンビレッジ」、パイナップルの楽園で「楽しむ・学ぶ・食べる」を満喫「ナゴパイナップルパーク」など情報満載。

九州・沖縄のおすすめのレジャー施設・スポットスポット

  • スポット:847 件
  • 記事:138 件

1~20 件を表示 / 全 847 件

沖縄美ら海水族館

ジンベエザメとマンタが泳ぐ姿に感動MAX

沖縄の海を、太陽光の差し込むサンゴ礁から神秘的な深海まで再現した水族館。世界最大級の水槽でジンベエザメやナンヨウマンタが悠々と泳ぐ様子は圧巻だ。美しいサンゴを展示する水槽やカラフルな熱帯魚が泳ぐ水槽もあり、どのコーナーも見どころたっぷり。充実した解説プログラムも人気が高い。

沖縄美ら海水族館
沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

住所
沖縄県国頭郡本部町石川424国営沖縄記念公園(海洋博公園)内
交通
那覇空港からやんばる急行バス運天港行きなどで2時間20分~3時間、記念公園前下車、徒歩10分
料金
大人1880円、高校生1250円、小・中学生620円、6歳未満無料(身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳持参で本人と同伴者1名無料)

美浜アメリカンビレッジ

一日中遊べる海辺のリゾートタウン

米軍嘉手納基地近くにある、アメリカ西海岸の雰囲気が漂う人気スポット。輸入雑貨ショップをはじめレストラン、ホテル、スーパーなどが建ち並ぶ。観覧車や美しい夕日が眺められるビーチもあり、昼夜を問わずにぎわっている。

美浜アメリカンビレッジ
美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜16-2
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで1時間、桑江下車、徒歩10分
料金
店舗により異なる

ナゴパイナップルパーク

パイナップルの楽園で「楽しむ・学ぶ・食べる」を満喫

パイナップルをモチーフにした自動運転のカートに乗り、パイナップルや亜熱帯植物園を見学。歩いて散策できる植物園内には恐竜探検や、パイナップルSLが楽しい。パイナップルを使ったオリジナルスーツを取り揃えたショップもあり、子供から大人まで楽しめる全天候型のテーマパーク。

ナゴパイナップルパーク
ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク

住所
沖縄県名護市為又1195
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号を為又方面へ車で13km
料金
入園料=大人(16歳以上)1000円、小人(4歳~15歳)600円、4歳未満無料/

おきなわワールド(文化王国・玉泉洞)

沖縄の歴史・文化・自然をまるごと体感

30万年の歳月が創りあげた美しい鍾乳洞・玉泉洞、赤瓦の古民家が軒を連ねる琉球王国城下町、毒ヘビ・ハブのすべてが分かるハブ博物公園やスーパーエイサーのパフォーマンスなど見所が満載。沖縄ならではのメニューがそろうレストランや施設内で製造・販売するクラフトビールやリキュールも見逃せない。

おきなわワールド(文化王国・玉泉洞)
おきなわワールド(文化王国・玉泉洞)

おきなわワールド(文化王国・玉泉洞)

住所
沖縄県南城市玉城前川1336
交通
那覇空港自動車道南風原南ICから県道48・17号を玉城方面へ車で6km
料金
フリーパス券(入園券&ハブ博物公園)=大人(15歳以上)1700円、小人(4歳~14歳)850円/入園券(玉泉洞&王国村)=大人1300円、小人650円/

福岡タワー

空と海が出会う場所

高さ234mは、海浜タワーとしては日本でもっとも高い。地上123mの展望室からは、福岡市街や博多湾、大濠公園などを一望できる。夜になるとタワー塔体がライトアップされ、冬はクリスマスツリー、春は桜など季節によって様々なイルミネーションが楽しめる。

福岡タワー
福岡タワー

福岡タワー

住所
福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3-26
交通
JR博多駅から西鉄バス福岡タワー行きで25分、福岡タワー南口下車すぐ
料金
入場料=大人800円、小・中学生500円、4歳以上200円/博多ロングバーム=514円/福岡ダグワーズ=670円/愛鍵(展望室1階恋人の聖地)=1000円/(65歳以上は720円、障がい者手帳持参で大人500円、小・中学生300円、4歳以上100円)

キャナルシティ博多

カラフル&ポップな街中のおもちゃ箱

敷地面積約4万3500平方メートルを誇る大型複合商業施設。敷地中央を流れる運河を中心に、ショッピングモールやレストラン、ホテル、映画館、劇場などの建物が並び、さらに3Dプロジェクションマッピングと噴水のアクアパノラマなどエンターテイメントも楽しめる。

キャナルシティ博多
キャナルシティ博多

キャナルシティ博多

住所
福岡県福岡市博多区住吉1丁目2
交通
JR博多駅から徒歩10分
料金
店舗により異なる

琉球村

古き良き沖縄の生活文化を体験

赤瓦の古民家を移築し、昔ながらの村を再現。各民家では、紅型染めや藍染め、三線などさまざまな沖縄文化体験が楽しめる。園内中央広場で1日2回開催される道ジュネーは見どころ満載。エイサーや獅子舞が披露される。

琉球村
琉球村

琉球村

住所
沖縄県国頭郡恩納村山田1130
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号を恩納方面へ車で6km
料金
入場料=大人(16歳以上)1500円、高校生(学生証提示)1200円、小・中学生600円/本格琉装貸衣装(入場料別途)=4000円~/紅型体験(入場料別途)=2000円/三板体験(20分)=2000円/手びねりシーサー体験(60分)=2200円~/サンゴのフォトフレーム作り(50分~)=2000円/(障がい者手帳持参で本人と介護者1名入場料半額)

古宇利オーシャンタワー

島の高台にそびえる白亜のタワー

本部半島の北東部に浮かぶ古宇利島に建つ展望タワー。海抜82mから古宇利島の絶景が一望できる。世界の貝を集めた展示館や海を望むレストラン、オリジナルみやげがそろうショップなどを併設する。

古宇利オーシャンタワー
古宇利オーシャンタワー

古宇利オーシャンタワー

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利538
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道110・247号を古宇利方面へ車で24km
料金
入場料=大人800円、中・高校生600円、小学生300円、小学生未満無料/(障がい者手帳持参で半額)

稲佐山山頂展望台

きらめく夜空のパノラマに感動

標高333m、稲佐山山頂に立つ展望台で、長崎でいちばん有名な夜景スポット。円柱状の建物の4階屋上が展望スペースになっていて、足元には無数のLEDイルミネーションを敷き詰めている。1000万ドルと評される夜景とともに、その空間そのものが光のアート。

稲佐山山頂展望台
稲佐山山頂展望台

稲佐山山頂展望台

住所
長崎県長崎市稲佐町稲佐山山頂
交通
JR長崎駅から長崎バス稲佐山行きで12分、稲佐山中腹下車、徒歩15分
料金
ロープウェイ(往復)=大人1230円/

サンメッセ日南

世界で唯一の完全復刻のモアイ像がある

日南海岸を望む広大な公園のシンボルはイースター島のモアイを修復した日本の功績により、世界で唯一、島の長老会から許可を得て完全復刻した7体のモアイ像。ほかにも太陽の丘にある蝶の地上絵や世界の昆虫展、ユネスコから直接許可を得た世界遺産の紹介パネルなどのスポットがある。

サンメッセ日南
サンメッセ日南

サンメッセ日南

住所
宮崎県日南市宮浦2650サンメッセ日南
交通
JR日南線油津駅から宮崎交通宮崎駅行きバスで25分、サンメッセ日南下車、徒歩15分
料金
入園料=大人800円、中・高校生500円、4歳以上350円/

ビオスの丘

亜熱帯の森で遊ぶ、学ぶ

沖縄の森を再現した広大な植物園。野生種からポピュラーなものまで色とりどりに咲き誇る。カトレアやコチョウランなどの洋ランをはじめ、亜熱帯の植物が生い茂る。グリーンシャワーを浴びて、園内を散策をしよう。

ビオスの丘
ビオスの丘

ビオスの丘

住所
沖縄県うるま市石川嘉手苅961-30
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道329号、県道6号、一般道を石川嘉手苅方面へ車で7km
料金
入園料=大人1000円、小人500円/湖水観賞舟(入園料別途、25分)=大人800円、小人500円/カヌー体験(入園料別途、30分)=大人1500円、小人800円/平舟体験(入園料別途、45分、中学生以上)=3000円/(障がい者手帳持参で入園料大人300円、小人100円)

マリンワールド海の中道

多彩な海の生き物に大接近

「いつも新しい私になれる水族館」をコンセプトに、海をより身近に感じられるリゾート施設へリニューアルした。九州各県を代表する約350種類・3万匹の生物の展示、迫力あるイルカとアシカのショー、パネル展示や体験型ワークショップなど、楽しめる要素が満載。

マリンワールド海の中道
マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道

住所
福岡県福岡市東区西戸崎18-28
交通
JR香椎線海ノ中道駅から徒歩5分
料金
入館料=高校生以上2350円、小・中学生1100円、幼児(3歳~)600円/(65歳以上は入場料1880円、障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額、20名以上で団体割引あり)

ブセナ海中公園

サンゴと熱帯魚が暮らす海の楽園

沖縄海中公園区域に位置し、海域には色とりどりの熱帯魚が生息する。水深5mの海底を見渡せる海中展望塔や、沖合の海中散策が楽しめるグラス底ボートがある。

ブセナ海中公園
ブセナ海中公園

ブセナ海中公園

住所
沖縄県名護市喜瀬1744-1
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号を喜瀬方面へ車で4km
料金
海中展望塔=大人1050円、小人(4歳~中学生)530円、3歳以下無料/グラス底ボート=大人1560円、小人780円、3歳以下無料/海中展望塔とグラス底ボートのセット券=大人2100円、小人1050円、3歳以下無料/(団体10名以上は10%割引)

エメラルドビーチ

さらさらのコーラルサンドが気持ちいい

海洋博公園内にある白砂、エメラルドグリーンとコバルトブルーの海が美しいビーチ。環境省の「快水浴場百選」に認定されている。公園内には沖縄美ら海水族館もあり見どころが多い。

エメラルドビーチ
エメラルドビーチ

エメラルドビーチ

住所
沖縄県国頭郡本部町石川424国営沖縄記念公園(海洋博公園)内
交通
那覇空港からやんばる急行バス運天港行きなどで2時間20分~3時間、記念公園前下車、徒歩20分
料金
入場(遊泳)料=無料/レンタル商品=パラソル1000円、浮き輪1500円/コインロッカー=100円/

玉取崎展望台

島を取り囲むサンゴ礁の大パノラマ

石垣島の東海岸にあり、島北部の平久保半島から南西方面の海原が見渡せる絶景ポイント。駐車場から展望台までは花に覆われた遊歩道になっている。駐車場には公衆トイレもある。

玉取崎展望台
玉取崎展望台

玉取崎展望台

住所
沖縄県石垣市伊原間
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで20分
料金
情報なし

体験王国むら咲むら

600年の歴史を持つ伝統の機織りに挑戦

那覇をイメージした園内で、30余の伝統工芸の琉球ガラスや紅型をはじめ様々な沖縄文化が楽しめる体験型テーマパーク。

体験王国むら咲むら
体験王国むら咲むら

体験王国むら咲むら

住所
沖縄県中頭郡読谷村高志保1020-1
交通
沖縄自動車道石川ICから県道73号、国道58号、県道6号を読谷方面へ車で15km
料金
大人600円、中・高校生500円、小学生400円(体験は別料金)

東南植物楽園

珍しい植物を集めたトロピカルな植物園

約4万5000坪の敷地内に、ハイビスカスなど約1300種類の花木が茂る植物園。3つの池が広がる水上楽園ゾーンと、アジアンリゾートを思わせる植物園ゾーンがある。

東南植物楽園
東南植物楽園

東南植物楽園

住所
沖縄県沖縄市知花2146
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから国道329号、県道26号を知花方面へ車で3km
料金
入園料=大人1500円、高校生1000円、小・中学生500円、6歳未満無料/(団体割引あり、障がい者と介護者1名半額)

デポアイランド

海側に広がるおしゃれゾーン

美浜アメリカンビレッジの海側の人気エリアでショッピング&グルメスポット。ショップはもちろんレストランやカフェ、ミュージアム、ライブハウスなど約100店舗が集まる。

デポアイランド
デポアイランド

デポアイランド

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで50分、軍病院前下車、徒歩10分
料金
店舗により異なる

トケイ浜

大自然の雰囲気を楽しめる穴場的な自然浜

古宇利島にある、シュノーケリングの穴場な自然浜。無数にある丸型にくり抜かれたような「ポットホール」と呼ばれる岩を見ることができる。

トケイ浜
トケイ浜

トケイ浜

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道110・247号を古宇利方面へ車で28km
料金
情報なし

アラハビーチ

開放的でアメリカンな雰囲気

若者に人気の北谷町のなかでも、飲食店が集中するハンビーエリアの安良波公園内にある人工のビーチ。約600mの白浜は美しく壮観で、夕陽のスポットとしても有名。

アラハビーチ
アラハビーチ

アラハビーチ

住所
沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目21
交通
沖縄自動車道北中城ICから国道330号、県道130号、国道58号を北谷方面へ車で5km
料金
シャワー=100円/ロッカー=200円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください