おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  帰省先への手みやげ、何を買えばいい? 東京・大阪の駅と空港で買える、失敗しないおみやげ10選!

帰省先への手みやげ、何を買えばいい? 東京・大阪の駅と空港で買える、失敗しないおみやげ10選!

帰省先への手みやげ、何を買えばいい? 東京・大阪の駅と空港で買える、失敗しないおみやげ10選!

by mapple_travel_guide

更新日:2019年8月8日

もうすぐお盆休み。帰省先への手みやげ、悩みますよね。
いつも同じものでは芸がないし、かといって、食べたことのないものを買うのは心配。
いったい今、どんなおみやげが人気なんだろう?

そんなあなたも、今年はこれを選べば間違いなし!
贈る人も贈られた人も大満足の商品を、厳選して詳しくご紹介します。

駅や空港で売られているので忙しい方も買いやすく、お店の場所、日持ちや箱詰めの個数・サイズもわかるので、今すぐコレ!と決めることができます。
久しぶりに会う家族や親戚、友達に、おいしい笑顔をプレゼントしましょう!

近くの和菓子・洋菓子店を探したい方はこちら

目次

  • 【東京編】「JR東日本おみやげグランプリ受賞商品」は間違いなし!
  • 《2019年グランプリ》フランセの「果実をたのしむミルフィユ詰合わせ」
  • 《2019年準グランプリ》TAICHIRO MORINAGAの「キャラメルクリスピー駅舎バージョン」
  • 《2018年グランプリ》船橋屋の「元祖くず餅 カップくず餅」
  • 《2017年グランプリ》Butter Butlerの「バターフィナンシェ」
  •  番外編:かきたねキッチンの「柿の種」
  • 【大阪編】まっぷる大阪編集者が選ぶ、おすすめ5選!
  •  551蓬莱の「豚まん」
  •  阪神梅田本店の「阪神名物イカ焼き」
  •  りくろーおじさんの店の「焼き立てチーズケーキ」
  •  デリチュースの「デリチュース」
  •  御菓子司絹笠の「とん蝶」

【東京編】「JR東日本おみやげグランプリ受賞商品」は間違いなし!

【東京編】「JR東日本おみやげグランプリ受賞商品」は間違いなし!
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部 「JR東日本おみやげグランプリ2019」の受賞商品一覧

おいしくておしゃれなスイーツ・お菓子が数えきれないほどある東京。
目移りしてしまって、迷ったあげくいつもと同じおみやげを買ってしまう方も、この「JR東日本おみやげグランプリ」から選べば安心です。

このグランプリはJR東日本発足30周年事業として2017年にスタート。
東日本エリアを代表するおみやげ品を対象に、WEB投票で選ばれます。

今年は東日本エリアの1都16県から197品がエントリーし、73944票から総合グランプリが決定しました!

受賞商品は東京駅や、羽田空港、新宿駅など主要ターミナルへの出店も多いので、帰省前日・当日でも気軽に買えます。

東京駅は、グランスタやエキュート東京などショッピングエリアが多数あり、特に迷いやすいため、買いたい商品を決めたらお店の場所もチェックしておきましょう。

【東京編】「JR東日本おみやげグランプリ受賞商品」は間違いなし!
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

グランスタは東京駅中央地下通路の両脇に広がる改札内最大の施設。弁当からおみやげ、総菜、スイーツ、雑貨まで多様なジャンルが揃う。有名な「銀の鈴」もこの中に

1.《2019年グランプリ》フランセの「果実をたのしむミルフィユ詰合わせ」

1.《2019年グランプリ》フランセの「果実をたのしむミルフィユ詰合わせ」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

2019年のグランプリに輝いたのは、60年にわたる愛され味

サックサクのパイに、さまざまな果物と木の実を合わせたミルフィユ。個性の異なる「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ(ナッツペーストとチョコを混ぜたもの)」4つの味の詰め合わせは、パッケージも美しく女性に大人気で、おみやげの箱を開けたとき笑顔になること間違いなし。手提げ袋までおしゃれ。創業以来60年にわたり愛され続けてきた味、デザイン、世界観は、まさにグランプリにふさわしい。

【日持ち】60日
【価格・箱サイズ】
・12個入1620円、15×17×3cm
・16個入2160円、15×22×3cm
・24個入3240円、22×21×3cm

【ここで買える】
・東京駅一番街1F トウキョウ ミタス店
TEL 03-3211-7714
・東京駅グランスタ改札内 B1F地下中央臨売
TEL 03-6212-1740
(7月10日~8月25日の期間限定)
・上野駅 アトレ上野 WEST 1階
TEL 03-5826-5773
・新宿駅 小田急新宿駅西口地下構内
レモンショップ(JR西口改札を出て左手)
TEL 03-5989-0039
・新宿駅 NEWoMan(ニュウマン)
1F改札内コンコース
(8月1~18日の期間限定)
・吉祥寺駅 アトレ吉祥寺本館 1階
TEL 0422-22-1449
・羽田空港 第1ターミナル2階
特選洋菓子館 スタースイーツ
(7月1日~9月30日の期間限定)

1.《2019年グランプリ》フランセの「果実をたのしむミルフィユ詰合わせ」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

東京駅地下、グランスタ改札内の期間限定ショップ。銀の鈴から丸の内地下中央口に向かう通路の右側にある

1.《2019年グランプリ》フランセの「果実をたのしむミルフィユ詰合わせ」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

東京駅八重洲口側、一階トウキョウミタスにも常設店が。JR東海ツアーズの向かい側、トウキョウミタスの入り口付近

2.《2019年準グランプリ》TAICHIRO MORINAGAの「キャラメルクリスピー駅舎バージョン」

2.《2019年準グランプリ》TAICHIRO MORINAGAの「キャラメルクリスピー駅舎バージョン」
提供:JR東日本

キャラメルなのにサクサク!? この食感は初体験

今年の準グランプリは、森永の自信作。独自の技術で、キャラメルをこれまでにないサクサクのクリスピーな食感のチップに仕上げた。外側がキャラメル、その内側にミルクチョコ、センターはビスケットという合わせ技で、初体験の食感と味わいを楽しめ食べごたえもある。森永が創業者の名を冠し、東京駅にオープンした高級路線ショップで販売。東京駅でしか買えないプレミア感があるうえに、重くないのでおみやげにぴったり。

【日持ち】5か月
【価格・箱サイズ】
・4個入り 790円 9×25×4.5cm
・8個入り 1580円 19×25×4.5cm
・12個入り 2370円 27×25×4.5cm

【ここで買える】
・東京駅 地下1階改札内 グランスタおやつエリア
TEL03-6259-1723

2.《2019年準グランプリ》TAICHIRO MORINAGAの「キャラメルクリスピー駅舎バージョン」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

グランスタ改札内、おやつエリアの一番奥にある。場所が少しわかりづらいので、エリアの一番通路(手前)側、食パンの看板のブランジェ浅野屋を目指していくとよい

3.《2018年グランプリ》船橋屋の「元祖くず餅 カップくず餅」

3.《2018年グランプリ》船橋屋の「元祖くず餅 カップくず餅」
提供:JR東日本

芥川龍之介も愛した江戸の味、老舗のくず餅

江戸時代から続く船橋屋は「くず餅」一筋214年。文化人にも愛され、芥川龍之介は「本所両国」で中学時代、遠足帰りに度々食べたと書いている。15か月も乳酸発酵し熟成した小麦でんぷんを蒸し上げ、秘伝の黒糖蜜と香ばしいきな粉を加えた味わいは、他のくず餅とは一線を画す。一人分が一カップになった「カップくず餅」は家族用に5つ買っても2250円と、ちょうどいいお値段。箱菓子とはちょっと違う高級感もいい。箱入りも複数サイズで販売している。

【日持ち】常温で2日(持ち運びも常温でOK。冷蔵庫に入れると硬くなる)
【価格】1カップ450円 大きめカットで6切入145g、お1人様用。8×7×7cm

【ここで買える】
・東京駅 構内1階 エキュート東京店
TEL03-3211-8311
・東京駅 大丸1階 和菓子売り場 大丸東京店
TEL03-3212-8011
・小田急新宿駅 地階 和菓子売場
TEL03-5325-2356
・池袋駅西武池袋本店 地階
TEL03-5949-2033
・池袋駅東武百貨店地階 和菓子売場
TEL03-5951-6265

3.《2018年グランプリ》船橋屋の「元祖くず餅 カップくず餅」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

東京駅一階、エキュート東京サウスコートにある「船橋屋こよみ」でもカップくず餅を販売。新幹線南乗り換え口向かいの、エキュート東京入り口から入ってすぐ。丸の内中央口・南口からも近い

3.《2018年グランプリ》船橋屋の「元祖くず餅 カップくず餅」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

大丸東京店の船橋屋は、1階食品フロアの少し奥にある。あんみつ、ところてんなど夏らしい和菓子も販売

4.《2017年グランプリ》Butter Butlerの「バターフィナンシェ」

4.《2017年グランプリ》Butter Butlerの「バターフィナンシェ」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

厳選したバターをたっぷり使ったリッチな味

Butter Butler(バターバトラー)は、世界中の産地から選りすぐりのバターを使って焼き菓子をつくっている。いつもはコクや香りを引き出したり、サクサクにしたりと洋菓子のおいしさを支えている脇役のバターをぜいたくに使っている。なかでも「バターフィナンシェ」は一番人気で、濃厚な味。表はカリッと焼き上げ、中はメープルシロップを染み込ませている。口の中でほどけるほどしっとりしていて、病みつきになるおいしさ。

【日持ち】30日
【価格・箱サイズ】
・4個入864円 12×17×5cm
・8個入1620円 12×28×5cm
・12個入2268円 23×22×5cm
・16個入3240円 24×29×5cm

【ここで買える】
・東京駅 地下1階グランスタ シーズンセレクト
(7月22日~8月18日の期間限定。東京限定パッケージも販売)
・新宿駅 構内 NEWoMan(ニュウマン)2階 エキナカ新南改札 ミライナタワー改札付近 TEL0120-39-8507
このスポットの詳細を見る
・新宿駅 ルミネエスト地下1階 JR東口券売機横(7月18日~8月18日の期間限定)
・羽田空港 国内線第2旅客ターミナル SMILE TOKYO内 03-6428-8725

4.《2017年グランプリ》Butter Butlerの「バターフィナンシェ」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

東京駅グランスタの期間限定店舗は、地下1階、銀の鈴のすぐ横にあるため見つけやすい。バターフィナンシェ12個入りは東京駅限定パッケージで販売中

4.《2017年グランプリ》Butter Butlerの「バターフィナンシェ」
撮影:まっぷるトラベルガイド編集部

羽田空港国内線第二ターミナル、SMYLE TOKYO内のBUTTER BUTLER。中央エレベーターを上がって右側、2階出発ロビーの時計台5の近くにある。カラフルな外観で、一番通路側に位置しているため見つけやすい

以下のボタンからお近くの和菓子・洋菓子店が探せます。

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 
×