>  > 

この記事の目次

国営昭和記念公園 レインボープール(東京都)

首都圏最大級の空間に9つのプール

6万3000平方メートルの敷地面積に9つのプールを持つ首都圏最大級のレジャースポット。スライダーや大波プール、流水プール、滑り台などが冒険心をかきたてる冒険プールのほか、子どもも安心して遊べる幼児プールもある。今年もアクアビクスを開催予定。プールへの再入場は当日に限り何回でもできる。

国営昭和記念公園 レインボープール(東京都)

【プールの種類】スライダー/流れるプール/波のプール/子供用プール
【屋内外の種類】屋外のみ
【禁止・注意事項】入れ墨・タトゥー(シール類含む)禁止、飲酒後の遊泳、潜水・飛び込み禁止、プール用おむつの使用禁止、日よけテント・イス・ビン・カン類等の持ち込み禁止、プール内での飲酒禁止、その他ホームページを参照
【制限事項】ウォータースライダーは身長120cm以下利用不可(黄色のレーンは可、ただし小学生未満は保護者の監視が必要、3歳以下は利用不可)

【期間】2019年7月13日~2019年9月1日
【営業時間】9:30~18:30(時期により変動あり)
【休業日】7月16日~19日
【料金】大人2500円・小人(小中学生)1400円・幼児(4歳以上の未就学児)500円
【住所】東京都立川市、昭島市 国営昭和記念公園内

このスポットの詳細を見る

県民公園太閤山ランド プール広場(富山県)

ユニークなプールがいっぱい

日本海側有数の規模を誇るレクリエーションプール。施設内には造波プールや流水プール、ウォーターボブスレーなどがある。また、水深20cmのプールに遊具が点在する水のおもちゃ箱プールもあり、小さい子ども連れの家族でも安心して楽しめる。シーズン期間中、何回でも利用できるプールシーズンパスも販売している。

県民公園太閤山ランド プール広場(富山県)

【プールの種類】スライダー/流れるプール/波のプール/子供用プール
【屋内外の種類】屋外のみ
【禁止・注意事項】入れ墨禁止、飲酒後の遊泳禁止、飛び込み禁止
【制限事項】ウォータースライダーは身長120cm以上

【期間】2019年7月20日~2019年9月1日
【営業時間】9:00~18:00(遊泳は~17:30)
【休業日】期間中無休
【料金】大人1270円・高校生890円・小中学生380円・幼児(4歳~)120円、シーズンパス大人3000円・小中高生1500円他
【住所】富山県射水市黒河4774-6

このスポットの詳細を見る

ナガシマジャンボ海水プール(三重県)

ナガシマで楽しい夏を満喫しよう

広大な敷地の中にプールとスライダーがそろう国内最大級のジャンボ海水プール。6人乗りの超大型スライダーのブーメランツイストや広さ5000平方メートルの波立つサーフィンプールなど、多彩なプールとスライダーが充実。キッズには屋内プールや総水量約6トンの水が降りそそぐ巨大アトラクションがおすすめだ。

ナガシマジャンボ海水プール(三重県)

【プールの種類】スライダー/流れるプール/波のプール/子供用プール
【屋内外の種類】両方あり
【禁止・注意事項】入れ墨・タトゥー(シール類含む)禁止、飲酒後の遊泳禁止、食べ物の持ち込み禁止、飛び込み禁止、日よけテント・イス等の持ち込み禁止
【制限事項】各スライダー・プール毎に制限等あり

【期間】2019年6月29日~2019年9月30日
【営業時間】9:30~17:00(曜日、時期により変動あり)
【休業日】期間中無休
【料金】大人3700円・小学生2700円・幼児(2歳~)1500円※ナガシマスパーランド入場料込
【住所】三重県桑名市長島町浦安333

このスポットの詳細を見る

ひらかたパーク ザ・ブーン(大阪府)

真夏はひらパーのプールでザ・ブーンと楽しもう!

ビーチのように奥に行くほど深くなる「なぎさプール」や、全長210mの巨大流水プール「ドンブラー」、すべり台や噴水で遊べる「わんぱくプール」など、4種類のプールで遊べる。渓谷の激流を下る「キャニオンライド」など、4種類のスライダーも人気だ。水着のまま遊園地エリアのアトラクションで遊ぶこともできる。

ひらかたパーク ザ・ブーン(大阪府)

【プールの種類】スライダー/流れるプール/子供用プール
【屋内外の種類】屋外のみ
【禁止・注意事項】入れ墨・タトゥー(シール類含む)禁止、飛び込み禁止、プール用おむつの使用可(ただし水着を着用)、日よけテント・パラソル等の持ち込み禁止
【制限事項】スライダー毎に身長・年齢等の制限あり

【期間】2019年7月6日~2019年9月1日
【営業時間】10:00~17:00(日により異なる)
【休業日】7月10日・17日
【料金】入園料+プール入場料大人(中学生以上)2300円・小人(2歳~小学生)1300円
※クライングチューブ・キャニオンライド(スライダー)1名1回300円
【住所】大阪府枚方市枚方公園町1-1

このスポットの詳細を見る

海の中道海浜公園 サンシャインプール(福岡県)

ウミナカで思いっきり夏を楽しもう

博多湾と玄界灘にはさまれた海の中道の中央部に広がる、敷地約300haの公園内にある屋外プール。西日本最大級の長さ300mの流水プールをはじめ、ドラゴンスライダー、ウォータージャングル、森の湖プール、恐竜噴水プール、幼児プールなどもあり大人から子どもまで1日たっぷり楽しめる。

海の中道海浜公園 サンシャインプール(福岡県)

【プールの種類】スライダー/流れるプール/子供用プール
【屋内外の種類】屋外のみ
【禁止・注意事項】入れ墨・タトゥー(シール類含む)禁止、飲酒後の遊泳禁止、飛び込み禁止
【制限事項】各施設に制限事項あり

【期間】2019年7月6日~2019年9月8日
【営業時間】9:00~18:00(7月6日・7日・9月7日・8日は9:30~17:00)
【休業日】7月8日~12日・16日~19日、9月2日~6日
【料金】大人1900円・小中学生950円・幼児(3~5歳)300円
【住所】福岡県福岡市東区西戸崎18-25

このスポットの詳細を見る

3.新しい楽しみ方! アスレチックがあるプール

水着のままフィールドアスレチックが体験できるプールをご紹介。
ジャングルや渓流を模したアドベンチャーコースにチャレンジしてみませんか?
様々なアトラクションも用意されていて、水遊び感覚でたっぷり楽しめます。大人だけでなく、キッズも安心して遊べる冒険&体験ゾーンです。

ラグーナテンボス「ラグナシア」 ウォーターパーク(愛知県)

様々なプールが楽しい! 水着のままアトラクション利用もOK!

「ラグナシア」のウォーターパークは、最大波高1mの波立つジャンボプールや全長100mのスライダーなど盛りだくさん。水着のままでアトラクションや食事、イベント参加ができるのもここならではだ。ナイトプールやビーチパークのほか、アスレチック「海上ウォーターパーク」の広さは60m×40mの国内最大級!

ラグーナテンボス「ラグナシア」 ウォーターパーク(愛知県)

【プールの種類】スライダー/流れるプール/波のプール/子供用プール
【屋内外の種類】屋外のみ
【禁止・注意事項】入れ墨・タトゥー(シール類含む)禁止、飲酒後の遊泳禁止、食べ物の持ち込み禁止、飛び込み禁止、日よけテント・イス等の持ち込み禁止
【制限事項】ウォータースライダーは身長120cm以上

【期間】2019年6月29日~2019年9月24日(予定)
【営業時間】10:00~22:00(曜日により変動あり)
【休業日】期間中無休
【料金】入園料+プール利用料大人3300円・中学生3000円・小学生1650円・幼児(3歳~)1150円
【住所】愛知県蒲郡市海陽町2-3

このスポットの詳細を見る

1 2 3 4 5

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 

条件検索

エリアとジャンルを指定してください