>  >  >  >  >  > 

横浜みなとみらいおすすめスポット15選!初心者もリピーターも必見

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年7月24日

この記事をシェアしよう!

横浜みなとみらいおすすめスポット15選!初心者もリピーターも必見

横浜1、2を争う人気観光エリア「みなとみらい」。ショッピング施設やグルメ、観光スポットがまとまったエリアなので半日〜1日でも十分に回ることができます。

効率的にめぐるポイントは、事前に行きたいところを数軒ピックアップしておくこと。地図で場所を確認し、それらの移動の合間に立ち寄れるスポットがないかをチェックしましょう。

今回はみなとみらいエリアで押さえておきたい「おすすめスポット」を一挙に15スポットご紹介!どんなシチュエーションにも活用できるおすすめスポットを中心に厳選しましたので、事前プランの参考にしてくださいね。

この記事の目次

横浜みなとみらいおすすめスポット1.イベントも満載の「横浜赤レンガ倉庫」でショッピング&グルメ

横浜みなとみらいおすすめスポット1.イベントも満載の「横浜赤レンガ倉庫」でショッピング&グルメ
イベント広場に色とりどりの花が咲き誇る春の風物詩「フラワーガーデン」

明治44(1911)年に竣工した歴史的建造物「赤レンガ倉庫」。2002年に買い物や食事を楽しめる施設として整備されました。趣のある建物には多彩なショップ&グルメが集結し、横浜を代表する人気スポットです。

近代化産業遺産群にも認定されている「赤レンガ倉庫」には、歴史を感じる見どころもたっぷり。海を望む2号館のバルコニーには、ふたりの愛が続くことを願う「幸せの鐘」があります。夜はライトアップされてよりロマンチックなシチュエーションに。タイミングを合わせて、デートプランを立てるのもおすすめです。

大切な人と訪れたい「幸せの鐘」

写真に撮ればさまになる「アーチ窓と黒レンガ」も必見です。1階と2・3階ではアーチ窓の意匠が異なるのでよ〜く見てみてください。焼いて黒くしたレンガは水はけがいいので窓の下に使用しているそう。日が暮れると温かみのあるオレンジ色に照らされ、日中とは異なった幻想的な雰囲気に変わります。

また2号館2階のバルコニーは絶景スポット。左手にみなとみらいのビル群や大観覧車、右手には海が広がります。

バルコニーは赤レンガ倉庫の絶景スポット

ショッピングもグルメも楽しめるスポットですが、実はイベントも人気。海を望む広場では、シーズンごとにさまざまな行事を開催しています。

春は「フラワーガーデン」や、ドイツの春祭り「ヨコハマフリューリングスフェスト」、夏の「レッドブリックリゾート」では毎年異なるコンセプトで、非日常的な空間が登場します。全国的にも有名な「横浜オクトーバーフェスト」は9〜10月に開催され、本場ドイツのビール祭りを再現。冬は「クリスマスマーケット」やアートとアイススケートリンクをコラボした「アートリンク」などが開かれます。

いつ訪れても季節ごとの魅力を感じられる港町のスポット。イベント開催は事前に確認してくださいね。

横浜赤レンガ倉庫

住所
神奈川県横浜市中区神奈川県横浜市中区新港1丁目1
交通
みなとみらい線馬車道駅または日本大通り駅から徒歩6分
料金
店舗により異なる

横浜みなとみらいおすすめスポット2.“初体験グルメ”にトライ!海上の「横浜ハンマーヘッド」

横浜みなとみらいおすすめスポット2.“初体験グルメ”にトライ!海上の「横浜ハンマーヘッド」
話題店が集まる大型スポット

“食”をテーマとした体験・体感型「商業施設」と「客船ターミナル」「ホテル」が一体化した日本初の複合施設「ハンマーヘッド」。2019年秋にオープンして以来、海辺の好立地でいただくユニークなグルメを求めて多くの人が訪れています。

全国初や横浜初の店舗も多く、ここでしか味わえないメニューやサービスが楽しめます。たとえば「JAPAN RAMEN FOOD HALL(ジャパンラーメンフードホール)」には、個性豊かな5店舗が集結。250席を有する広々としたエリアの中央にはオーシャンバーが設置され、ドリンクをいただくこともできます。

甘いもの好きなら「VANILLABEANS THE ROASTERY(バニラビーンズザ・ロースタリー)」へ。カカオ豆から作るチョコレート専門店では、利きチョコ「チョコレートジャーニー(1155円)」が体験できます。産地別に作られた板チョコをひと欠片ずつ13個食べたら、お好みのテイストが見つかるはず!ほかにも、東京・自由が丘についで2店舗目となる「ピーターラビットカフェ」などでは、個性豊かなグルメが堪能できますよ。

横浜ふ頭の歴史的遺構「ハンマーヘッドクレーン」

施設名の由来は、大型クレーン「ハンマーヘッドクレーン」。2001年に88年間の貨物の積み降ろしの役目を終えた今も新港ふ頭のシンボルとしてそびえ立っています。タイミングが良ければ着港する大型客船に出合えることも。海上の体験型グルメスポット、ここでしか味わえない食に挑戦してください。

三方向を海に囲まれた絶好のシチュエーション

■横浜ハンマーヘッド(よこはまハンマーヘッド)
住所:横浜市中区新港2-14-1
交通:みなとみらい線馬車道駅から徒歩10分
営業期間:通年
電話番号:045-211-8080(10:00〜20:00)
営業時間:店舗により異なる
休業日:無休
料金:店舗により異なる
カード:利用可能

横浜みなとみらいおすすめスポット3.潮風感じる「MARINE & WALK YOKOHAMA」で大人時間

横浜みなとみらいおすすめスポット3.潮風感じる「MARINE & WALK YOKOHAMA」で大人時間
海風を感じながら上質な時間を過ごそう

横浜港に面した「MARINE & WALK(マリンアンドウォーク)」は、「海沿いの倉庫街に街路をつくる」という発想のもと、海と緑をシームレスにつなぐ商業施設として作られました。

ここちよい潮風が吹き、まるで海外のような開放的な雰囲気は、ファッションやグルメ感度の高い人におすすめ。横浜初上陸の注目グルメや、インポートブランドを扱うセレクトショップなど、大人が楽しめる店舗が多彩にそろいます。

多彩なウォールアートも必見。敷地内には、海外で話題となった「エンジェルウィングス(天使の羽)」のほか、タイプライターや猫など、つい写真に収めたくなるスポットがあります。見つけたら他の人が撮っていないような“ベストショット”を狙ってみては?

大きな翼を背負ってパチリ!

散策途中やショッピング合間に休めるフリースペースもあります。疲れたときにはありがたい配慮ですよね。海を眺めながらゆっくり疲れを取るもよし、次の目的地やディナーのプランを確認するもよし。海風を感じながらショッピング&グルメでパワーチャージしたら、横浜トリップを続けましょう!

開放的なフリースペース

MARINE & WALK YOKOHAMA

住所
神奈川県横浜市中区新港1丁目3-1
交通
みなとみらい線馬車道駅から徒歩9分
料金
店舗により異なる

横浜みなとみらいおすすめスポット4.「横浜ランドマークタワー」から360度の大パノラマビュー

横浜みなとみらいおすすめスポット4.「横浜ランドマークタワー」から360度の大パノラマビュー

高さ296mと神奈川県ナンバーワンの高さを誇り、みなとみらい地区のシンボルとして親しまれる複合施設「横浜ランドマークタワー」。眺望だけでなくショッピングやグルメまで、横浜の魅力を一度に楽しめるスポットです。

なんといっても最大の魅力は、69階の「スカイガーデン」。地上273mにある展望施設で、2020年6月には“YOKOHAMA360”をコンセプトにリニューアルしました。360度の大パノラマで、横浜の街並みや晴れた日には富士山まで見渡せることも。

2階でチケットを買ったら、スカイガーデンまでは3階のスカイガーデン専用エレベーターで。分速約750mの高速で、69階までは約40秒で到着します。昇りは日本一、降りは世界一の速さだそうです。

49階以上は「横浜ロイヤルパークホテル」

一般の人が利用できる施設は、おもに地下から地上5階に。地下には歴史ある商船用石造りドッグを復元した野外スペース「ドックヤードガーデン」があり、さまざまな店が軒を連ねる「みらい横丁」も入っています。大人の隠れ家スポットとして人気で、料理はもちろん、お酒が楽しめるお店も。ちょっとした空き時間での“サク飲み”にも最適です。

吹き抜け構造で明るく開放的な空間

1〜5階「ランドマークプラザ」「クイーンズタワーA」には、約160もの店舗が集結。横浜名物を取りそろえるショップ、レストランなどが充実しています。ランドマークプラザ5階は、フルーツパーラーや各国料理がいただけるグルメなフロアです。みなとみらいの夜景がキレイに見えると人気のレストランもありますので、チェックしてみてくださいね。

横浜ランドマークタワー

住所
神奈川県横浜市西区神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2-1
交通
みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分
料金
店舗により異なる

横浜みなとみらいおすすめスポット5.まるで街のよう!「みなとみらい東急スクエア」でショッピングさんぽ

横浜みなとみらいおすすめスポット5.まるで街のよう!「みなとみらい東急スクエア」でショッピングさんぽ
「クイーンズスクエア横浜内」の施設

みなとみらい駅に直結する巨大な商業施設「東急スクエア」。フロアは東急スクエア①〜④に、ステーションコアと5つのエリアに分かれていて、まるで施設全体がひとつの街のよう!行きたいお店は事前にチェックしておくのが賢明です。

ファッションから雑貨、グルメまで生活を豊かにしてくれるショップが多数。衣類やアクセサリー、小物など上質な品を扱うブランドが多く、ていねいに使い続けたい逸品がそろっています。自分磨きのためのアイテムや、ちょっぴり特別な贈りものを探すにも最適です。

館内には気軽に立ち寄れるカフェから、しっかり食事がとれるレストランまで約30件のグルメスポットも。駅直結で、「横浜ランドマークタワー」や「MARK IS みなとみらい」にもアクセスしやすい場所にあります。休日の気晴らしに、ウィンドウショッピングするのもいいかもしれません。

みなとみらい東急スクエア

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3-2
交通
みなとみらい線みなとみらい駅からすぐ

横浜みなとみらいおすすめスポット6.家族みんなでオシャレを楽しむなら「MARK ISみなとみらい」へ

横浜みなとみらいおすすめスポット6.家族みんなでオシャレを楽しむなら「MARK ISみなとみらい」へ
地上6階、地下4階のショッピングモール

みなとみらい駅直結のショッピングモール「MARK IS みなとみらい」は、“みんなの庭”をコンセプトに、ショッピングやグルメ、エンターテインメントとさまざまなジャンル全189店舗が集っています。

レディースラインだけでなく、メンズやキッズ用のアパレルも豊富。「CANTERBURY OF NEW ZEALAND(カンタベリーオブニュージーランド)」「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」などスポーツ・アウトドアブランドや、絵本から飛び出したようなキュートなキッズ服や雑貨を取り扱う「fafa(フェフェ)」、おしゃれママの新定番「MARLNARL(マールマール)」など、家族みんなのファッションがそろいます。

ランチは4階の「みんなのフードコート」へ。横浜中華街の人気店をはじめ、和洋中20店舗が集まり選択肢は十分すぎるほど。ほかのフロアにも、都内で行列ができる「石川亭」の都外初出店となる店(地下1階)や「ブルーボトルコーヒー」(1階)など、話題のお店がめじろ押しです。

数あるショッピングモールでも特筆すべきは、小さい子どもも一緒に楽しめるファミリー向け設備の充実度。館内にはキッズルームやキッズトイレなどを設置。各階にはゆったり座れる休憩用のソファーもあります。

屋上にある「みんなの庭」では、四季折々の多彩や果物が栽培され、収穫体験などユニークなイベントも開催。一人でも家族でも楽しめるうれしい施設です。

自然が体感できる屋上スペース

MARK IS みなとみらい

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5-1
交通
みなとみらい線みなとみらい駅からすぐ
料金
店舗により異なる

横浜みなとみらいおすすめスポット7.「日本丸メモリアルパーク」で迫力満点の帆船を見学

横浜みなとみらいおすすめスポット7.「日本丸メモリアルパーク」で迫力満点の帆船を見学
港町らしさを感じさせる駅前のシンボル

桜木町東口の港に停泊する壮大な「帆船日本丸(はんせんにっぽんまる)」。昭和5(1930)年に船員を育てる練習帆船として建造された帆船で、2017年には国の重要文化財に指定されました。

「日本丸メモリアルパーク」は、帆船と博物館を公園として整備されたスポット。全長97mの歴史ある日本丸、船内や甲板上はなんと無料で見学可能です。

船内には、大海原を航海していたころの名残が随所に。当時の訓練のようすや、日本丸のあゆみを写真や展示物で学ぶことができます。

帆を広げたその姿から「太平洋の白鳥」と称された日本丸。帆は29枚、帆を建てるマストの高さは水面から46mにも!通常は帆を閉じていますが、年に12回「総帆展帆(そうはんてんぱん)」のタイミングで、その雄大な姿を見ることができます。スケジュールは公式HPで確認してくださいね。

帆船日本丸・横浜みなと博物館

住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目1-1
交通
みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩5分
料金
帆船日本丸と横浜みなと博物館共通券(火~金曜・日曜、祝日)=大人600円、小・中・高校生300円、未就学児無料/帆船日本丸と横浜みなと博物館共通券(土曜)=大人600円、小・中・高校生100円、未就学児無料/単館券=大人400円、小・中・高校生200円、未就学児無料、企画展は別料金/(65歳以上は帆船日本丸と横浜みなと博物館共通券400円、単館券250円、各種障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください