>  >  >  >  >  >  函館グルメといえば…イカ料理!イカの街で食べておきたい逸品!

函館グルメといえば…イカ料理!イカの街で食べておきたい逸品!

函館グルメといえば…イカ料理!イカの街で食べておきたい逸品!

日本有数のイカ漁獲量を誇り、1989年にはイカを「市の魚」にも制定した函館。
津軽海峡の荒波に揉まれて育った、活きがよく透明でコリコリした美味しいイカが食べられることで知られています。
今回はイカの美味しさをダイレクトに味わえるイカ刺し、イカ焼きなどの王道メニューをメインに、注目の変化球メニューも併せてご紹介します!

目次

  • イカ料理のキホン
  • イカ刺しとイカソーメン
  • 大衆居酒屋 魚さんこ
  • 活いか 活かに料理 函館開陽亭本店
  • 函館海鮮料理 海光房
  • 函館ダイニング 雅家
  • 活魚料理 いか清
  • まだまだあります! 変わり種イカメニュー

イカ料理のキホン

全身余すことなくおいしくいただけるイカ。各部位の特徴や最適な料理方法を知っておくと、メニュー注文にハズレなし!

イカの部位と食べ方

エンペラ
イカの胴の先にある三角形の部分。刺身で食べると胴よりコリコリとした食感で歯ごたえがある。
ゴロ
内臓のこと。新鮮なものは臭みがなく、濃厚な味わい。ゴロを溶かした刺身醤油でイカ刺しを食べると格別だ。
ゲソ
揚げたり焼いたりして食べるのが一般的。活イカのゲソの刺身は、口の中で吸盤がひっつき、独特の食感が楽しめる。
胴体
刺身や焼き物、煮物、揚げ物など料理法はさまざま。真イカ漁は6月から始まるが、肉厚になる8月頃がオススメ。

イカ刺しとイカソーメン

函館の朝食の定番!

函館人に「イカの一番おいしい食べ方は?」と聞くと、大半の人が「獲れたてを刺身で食べるのが最高」と答える。イカ刺しと並んで人気なのがソーメンのつゆで食べるイカソーメン。地元の人に言わせると「あれは札幌の居酒屋が考えたもの。函館は昔からイカ刺し」だそう。発祥は諸説あり。

朝市の味処 茶夢

函館朝市のどんぶり横丁市場内にある食堂。イカは甘みを重視しており、使用するものはすべて朝イカ。各定食にはイカゴロ煮や塩辛など、5~6品の小皿のサービスも。【函館朝市】

予算:[昼]1500円
予約:可能(繁忙期は不可)
席:カウンター、テーブル、座敷

朝市の味処 茶夢

いか刺し定食 1210円
イカに直接醤油をかけ、薬味のしょうがと一緒にかき混ぜて食べるのがこの店流

朝市の味処 茶夢

イカソーメン定食 1430円
甘めのつゆにしょうがを入れて、かきこむように食べよう。ソーメンのようなのどごし

朝市の味処 茶夢

住所
北海道函館市若松町9-15 どんぶり横丁市場内
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
7:00~15:00(閉店)
休業日
不定休
料金
いか刺し定食=1188円/イカソーメン定食=1404円/イカソーメン=1134円/函館丼=1728円/魚定食=1134円~/ 平均予算(昼):1500円

大衆居酒屋 魚さんこ

味も演出も◎!いつもにぎわう大衆居酒屋

店主が毎日市場に通って仕入れる新鮮な魚介の刺身が25〜30種類そろう。一番人気の活いか刺は、スタッフがさばく前に生きている姿を見せてくれるのも楽しい。【函館駅前】

イカ刺し:有
各種定食:無

予算:[夜]3500円〜
予約:可能(繁忙時は不可)
席:カウンター、テーブル、座敷

大衆居酒屋 魚さんこ

<MUST MENU> 活いか刺 980円〜
身や内蔵だけでなく、目や口などの部分も食べやすくカットして提供。値段はイカの大きさによって変わる

大衆居酒屋 魚さんこ

<コチラもオススメ!> 塩辛煮 890円
塩辛とキャベツを少量の水で煮込み、塩気とキャベツのほんのりとした甘味を感じる

大衆居酒屋 魚さんこ

テーブルが大きいので相席でもゆったり

大衆居酒屋魚さんこ

住所
北海道函館市若松町19-3

活いか 活かに料理 函館開陽亭本店

独創的なイカ料理に定評あり

函館で初めてイカ専用の生けすを設置し、活イカ踊り造りを考案した店。活ものの毛がにやボタンエビなど、函館産、北海道産にこだわった旬の魚介料理も豊富だ。【五稜郭】

イカ刺し:有
各種定食:有

予算:[夜]3500円
予約:要予約
席:カウンター、テーブル、個室

活いか 活かに料理 函館開陽亭本店

<MUST MENU> いかゴロ陶板焼 820円
イカや野菜にイカゴロなどで作った秘伝のタレをかけて蒸し焼きにしたロングセラー

活いか 活かに料理 函館開陽亭本店

新鮮な魚介を目当てに幅広い年齢層が集まる

活いか 活かに料理 函館開陽亭本店

住所
北海道函館市本町7-5
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで17分、五稜郭公園前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
17:00~22:30(閉店23:00、要予約)
休業日
日曜(GW・盆時期・年始は営業)
料金
いかゴロ陶板焼=780円/活いかの踊り造り=1800円~/毛ガニのむき身=1980円~/お刺身1人前盛り=1280円/ 平均予算(夜):3500円

函館海鮮料理 海光房

大型水槽に泳ぐイカをいただく

函館朝市内にある水産会社直営の海鮮居酒屋。店内には9tもの大型水槽があり、新鮮な魚介がたくさん。お気に入りの海産物を選んで、その場で調理してもらうことも可能だ。また、昼の時間帯も夜と同じメニューが味わえるのも魅力。【函館駅前】

イカ刺し:有
各種定食:有

予算:[昼]3000円/[夜]4500円
予約:可能
席:カウンター、テーブル、座敷

函館海鮮料理 海光房

<MUST MENU> イカゴロ鉄板焼き 1067円
炭火で焼いたイカを鉄板にのせてアツアツを提供。イカゴロを混ぜた特製ダレが美味

函館海鮮料理 海光房

店頭にはイカが悠々と泳ぐ大きな生けすが

函館海鮮料理 海光房

住所
北海道函館市若松町11-8
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(閉店14:00)、17:00~22:00(閉店23:00)
休業日
不定休(年末年始は臨時休あり)
料金
刺身盛り合=1620円~(1人前、7点盛り)・2160円~(2人前、7点盛り)/活イカ刺1杯=1620円~/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):5000円

函館ダイニング 雅家

函館朝市目の前の海鮮居酒屋

活イカ、カニなど、函館らしい魚介が味わえる海鮮居酒屋。店内には生けすが3種あり、活ものも豊富に用意。お得なランチセットも種類豊富。【函館駅前】

イカ刺し:有
各種定食:有

予算:[昼]1100円〜/[夜]3300円〜
予約:可能
席:カウンター、テーブル、座敷

函館ダイニング 雅家

<MUST MENU> イカ刺がごめ丼(そば・ドリンク・デザート付き)1100円
函館名物イカ刺しと道南特産がごめ昆布の丼。ランチメニュー

函館ダイニング 雅家

<コチラもオススメ!> イカ一杯天丼 1100円
セットになるそばは+165円でガゴメうどんにも変更できる。ランチメニュー

函館ダイニング 雅家

住所
北海道函館市若松町8-14
交通
JR函館本線函館駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店15:00)、17:00~22:30(閉店23:30)
休業日
不定休
料金
選べる海鮮丼セット(ランチ限定)=1080円~/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):3000円

活魚料理 いか清

皿の底が透けるほどの新鮮な活イカを使用

函館でイカ料理を食べるなら真っ先に名前が挙がる店。大小4つの生けすにはイカやほたて、カニなどさまざまな魚介が入っており、多彩な調理法で提供される。【五稜郭】

イカ刺し:有
各種定食:無

予算:[夜]4500円
予約:可能
席:カウンター、テーブル、個室

活魚料理 いか清

<MUST MENU> 活真いか刺 1200円~
鮮度が落ちないよう、熟練の職人が最短の手数でさばく。コリコリとした食感でほんのり甘い

活魚料理 いか清

<コチラもオススメ!> いか清 ふわふわ揚げ 650円
子連れにうれしい個室は12部屋用意

活魚料理 いか清

子連れにうれしい個室は12部屋用意

活魚料理 いか清 本店

住所
北海道函館市本町2-14
交通
JR函館本線函館駅から市電湯の川行きで13分、中央病院前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:30(閉店24:00)、日曜は16:00~22:30(閉店23:00)
休業日
無休(1月1日休)
料金
活真イカの刺身=1200円~/いかゴロ陶板焼=580円/いか清ふわふわ揚=650円/クリスタル握り(2カン)=580円/ 平均予算(夜):4500円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる函館 大沼・松前・江差'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×