>  >  >  >  >  > 

【八幡平】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

まっぷるマガジン

更新日:2018年12月1日

この記事をシェアしよう!

【八幡平】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

雄大な山の自然に抱かれる

八幡平サラダファーム

岩手山麓の食と癒しの空間
岩手の新鮮食材がふんだんに味わえるレストランや直売所、いちご園などがそろう複合レジャー施設。1200種の花々が植えられたフラワーランドでは、アルパカやうさぎとも触れ合える。【八幡平】【遊ぶ】

八幡平サラダファーム

アル、モカ、ナナの3頭のアルパカに癒される

八幡平サラダファーム

住所
岩手県八幡平市平笠2-6-333
交通
JR花輪線大更駅からタクシーで15分
料金
無料、一部施設は有料

ぶらっと一日体験工房

おいしい手作り体験も豊富
場所は古くからの商店や専門店が残る八幡平市荒屋新町商店街。伝統の味噌や菓子などのおいしい食べ物作りから、箸やミニ畳作りまで、職人の技を教われる多彩な体験が楽しめる。要予約。【八幡平】【遊ぶ】

ぶらっと一日体験工房

ぶらっと一日体験工房

住所
岩手県八幡平市荒屋新町内各所
交通
JR花輪線荒屋新町駅から各体験場所により異なる
料金
手打ちそば体験=1500円/体験により異なる

焼走り熔岩流

溶岩流の跡が見渡す限り広がる
享保17(1732)年の岩手山大噴火の際に流れ出た溶岩の跡。長さ約4km、幅約1.5kmにわたり、噴火のすさまじさを物語る。【八幡平】【見る】

焼走り熔岩流

大自然のパワーを感じさせる光景が広がる

焼走り熔岩流

住所
岩手県八幡平市平笠第24地割
交通
JR花輪線大更駅からタクシーで20分
料金
情報なし

松川地熱発電所 松川地熱館

日本初地熱発電所のPR施設
日本で最初に運転を開始した地熱発電所のPR施設。地熱発電とは、地下水がマグマに熱せられてできた蒸気を利用する発電システムで、映像と展示でその仕組みを学ぶことができる。【八幡平】【見る】

松川地熱発電所 松川地熱館

フェンス越しに、高さ46mの冷却塔から白い蒸気がたちのぼる様子が見える

松川地熱発電所 松川地熱館

住所
岩手県八幡平市松尾寄木
交通
JR盛岡駅から岩手県北バス松川温泉行きで1時間50分、終点下車、徒歩5分
料金
無料

レストランなかやま

地産料理を気軽に楽しめる
八幡平市自然休養村の宿泊施設「なかやま荘」の中にあるレストラン。地元産の八幡平サーモンや野菜などを使用したメニューがそろう。併設する源泉掛け流しの温泉も日帰りで利用可。【八幡平】【食べる】

レストランなかやま

豚ロース250gでボリューム満点の山賊わらじカツ定食(1700円、要予約)

レストランなかやま

住所
岩手県八幡平市松尾寄木2-512
交通
JR盛岡駅から岩手県北バス八幡平方面行きで1時間30分、自然休養村口下車、徒歩10分
料金
山賊わらじカツ定食(要予約)=1700円/とんカツ定食=1000円/ラーメン(しょうゆ)=550円/

レストランこかげ

オリジナル料理が充実
ゴーダチーズや細切り焼き肉を温かいうどんにのせた「スピリ」や、野菜たっぷりの焼きうどんなどのオリジナル料理が味わえる。コーヒーもおいしく、気軽に立ち寄れる親しみやすい店。【八幡平】【食べる】

レストランこかげ

ナム・プリック・パオ(880円)と、焼肉どん(920円)

レストランこかげ

住所
岩手県八幡平市松尾寄木12-1-16
交通
JR盛岡駅から岩手県北バス八幡平方面行きで1時間15分、後藤橋下車すぐ
料金
ナム・プリック・パオ=880円/焼きうどん=700円/スピリ=800円/カツレツどん=960円/

松っちゃん市場

八幡平の名産品がずらり
「自然休暇村なかやま荘」の向かいにある産地直売センター。新鮮な野菜や果物が手ごろなねだんで購入でき、地元の人の利用も多い。豆腐や味噌、漬け物のほか、手作りジュースや素朴な味わいの菓子類など地元の名産品が豊富にそろう。【八幡平】【買う】

松っちゃん市場

駐車場も広く、ドライブに絶好の立ち寄りスポット

松っちゃん市場

住所
岩手県八幡平市松尾寄木2-512
交通
JR盛岡駅から岩手県北バス八幡平方面行きで1時間30分、自然休養村口下車、徒歩8分
料金
リンゴジュース(ビン)=450円/クリーム大福=300円(2個)/古代米=330円(300g)/三菜くん=370円/
1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください