「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【八幡平】お手軽トレッキングコース!雲上の世界を歩く!

【八幡平】お手軽トレッキングコース!雲上の世界を歩く!

【八幡平】お手軽トレッキングコース!雲上の世界を歩く!

by mapple

更新日:2018年11月28日

高山植物が咲き誇り、アオモリトドマツの大樹海や湿原、火山湖などダイナミックな自然に恵まれた八幡平。山頂周辺や湿原などに整備された遊歩道を歩き、気軽に大自然に飛び込もう!

トレッキングMEMO

服装は?
●枝よけ、日差しよけに帽子をかぶるのがベスト
●ザックは手がフリーになるタイプを。水の携帯も忘れずに
●虫対策のため上着はあったほうがよい
●トレッキングシューズがベストだがスニーカーでもOK

八幡平で見られる高山植物
●ハクサンチドリ
ラン科の植物で群生が見られる。6月中旬~8月上旬が見ごろ
●ニッコウキスゲ
湿原を鮮やかな黄色で彩る。7月上旬〜8月中旬が見ごろ
●エゾオヤマリンドウ
紫鮮やかなエゾリンドウの高山型。8月中旬〜9月中旬が見ごろ

トレッキングMEMO

八幡平山頂遊歩道

アオモリトドマツの原生林と湖沼群を見晴らす
山頂付近をめぐるコース。ゆるやかに上る石畳を歩くと、青緑色の水面をした沼群が姿を現す。その先にある頂上展望台からアオモリトドマツの原生林と火山湖、湿原などを眺めよう。高山植物の宝庫で、初夏から秋にはミズバショウやニッコウキスゲなどの可憐な植物が見られる。

【初心者コース(所要時間:80分)】

八幡平山頂遊歩道

【START】八幡平展望駐車場

↓ 10分

鏡沼

その名のとおり、水面が鏡となって周囲の森や空を映し出す美しい沼。周辺のメガネ沼とともに親しまれるスポット。

鏡沼

↓ 15分

八幡平頂上展望台

八幡平頂上、標高1613mの地点には展望台が設置され、気持ちよく原生林を見晴らせる。

八幡平頂上展望台

↓ 5分

八幡沼展望台

八幡平にある池や沼のなかで最大、青い空を鏡のように映す八幡沼や原生林を一望できる。

八幡沼展望台

↓ 10分

見返峠

八幡平周辺の原生林や茶臼岳をはじめ、遠くにそびえる雄大な岩手山も望めるビュースポット。

見返峠

↓ 15分

【 GOAL】八幡平展望駐車場

八幡平山頂散策路の詳細情報


住所
秋田県仙北市田沢湖大深沢国有林内
交通
東北自動車道松尾八幡平ICから県道45号、八幡平アスピーテラインを八幡平頂上方面へ車で25km
営業期間
4月中旬~11月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

黒谷地湿原

片道15分の気軽な遊歩道 初夏のニッコウキスゲが見事
火山活動の噴火による噴出物で、川がせき止められできた湿原。八幡平アスピーテラインのすぐ脇に広がり気軽に散策が楽しめる。高山植物の名所として知られ、7月から8月にはニッコウキスゲなどが鮮やかに咲き誇る。

【初心者コース(所要時間40分)】

黒谷地湿原

湿原に歩きやすい木道が整備されている。

【START】黒谷地バス停付近

↓ 10分

熊の泉

夏でも冷たい水が湧出し、自由に飲むことができる。ハイキングの途中でのどを潤そう。

熊の泉

↓ 5分

展望台

黒谷地湿原と高山植物が眺められるビュースポット。

↓ 15分

【GOAL】黒谷地バス停付近

黒谷地湿原の詳細情報


住所
岩手県八幡平市八幡平
交通
JR盛岡駅から岩手県北バス八幡平頂上・八幡平蓬莱境行きで1時間44分、黒谷地下車すぐ
営業期間
4月中旬~11月上旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

御在所湿原

幻想的な沼を眺める遊歩道
赤沼と御在所沼をめぐる遊歩道が整備されている。5月中旬にはミズバショウ、7月にはワタスゲが見ごろを迎える。五色沼と呼ばれる赤沼は季節ごとに複雑に水の色を変え、冬は氷点下30度でも凍らない沼。季節ごとに訪れて沼の色の変化を楽しみながら散策するのもおすすめ。

【初心者コース(所要時間60分)】

【START】御在所バス停

 ↓ 15分

赤沼

春から夏は澄んだ青、秋から冬は濃い黄褐色など季節や光の角度によって水面の色を変化させる。

赤沼

 ↓ 5分

東屋

赤沼と御在所沼にある眺めのいい休憩ポイント。

東屋

 ↓ 5分

御在所沼

水量が多い沼で、周辺の山並みと併せて美しい風景が眺められる。

 ↓ 25分

【GOAL】御在所バス停

後生掛温泉自然研究路

湯けむりがダイナミック!個性派コースも歩こう
名湯・後生掛温泉の駐車場裏にある、火山現象を観察できる研究路。整備された歩道から、温泉の源泉になっている噴泥や泥火山などダイナミックな光景を見ながら散策ができる。

【初心者コース(所要時間60分)】

【START】後生掛温泉駐車場

 ↓ 5分

紺屋地獄

硫黄のにおいが漂いボコボコと泥湯が湧く、まるで地獄を思わせる風景。

紺屋地獄

 ↓ 3分

しゃくなげ茶屋

後生掛温泉の名物•黒たまご(60円)などを販売する休憩スポット。

しゃくなげ茶屋

 ↓ 15分

大湯沼

泥湯がダイナミックに吹き上がる。原始の息吹を感じる噴泥沼。

大湯沼

 ↓ 20分

【GOAL】後生掛温泉駐車場

後生掛温泉自然研究路の詳細情報


住所
秋田県鹿角市八幡平熊沢国有林
交通
JR秋田新幹線田沢湖駅から羽後交通八幡平頂上行きバスで1時間55分、後生掛温泉下車、徒歩5分(月~金曜は要問合せ)
営業期間
5月下旬~11月中旬
営業時間
情報なし
休業日
情報なし

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる岩手 盛岡・花巻・平泉’18」です。掲載した内容は、2017年6月~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×