トップ > 国内 > 

⑥「キャンプ」デビューはシルバーウィークがおすすめ

⑥「キャンプ」デビューはシルバーウィークがおすすめ
画像:123RF

数年前からじわじわとブームになっていたキャンプですが、3密にならずに自然を満喫できると、ここ最近ますます注目を集めています。暑さのやわらいだこの時期、好天に恵まれれば、ベテランキャンパーはもちろん初心者にとってもベストシーズンの到来といえるでしょう。

テントを張ったり火をおこしたり、一見するとハードルが高そうな遊びですが、これらの問題は、ワンタッチで設営完了のテントや高性能な着火剤などを使えばOK。迷ったときは現地のスタッフさんやインターネット動画が教えてくれるので、実は拍子抜けするほど簡単なのです。

非日常を手軽に味わえるキャンプは、忘れられないシルバーウィークの思い出になるはず!

⑦シルバーウィークならではの秋の風景を見に行く「ドライブ」

⑦シルバーウィークならではの秋の風景を見に行く「ドライブ」
画像:123RF

公共交通機関を使わないドライブは、、感染リスクを減らして人出の少ないスポットへ行くことができる格好の手段です。車内にいる限りはマスクは不要、荷物もたくさん持っていけます。

車載用のスマホ充電器(家族で同時に使うならUSBポート数の多いもの)のほか、おみやげ用クーラーボックスや、立ち寄り温泉を見つけたときのために入浴用品もあれば完璧です!

お盆期間の高速道路交通量が例年よりも減少したように、シルバーウィークの渋滞も緩和される見通しです。

赤く色づいた木々を眺めて寄り道しながら、秋のドライブを楽しみましょう。

⑧シルバーウィーク後の自転車通勤を目標に「サイクリング」を始めてみる

⑧シルバーウィーク後の自転車通勤を目標に「サイクリング」を始めてみる
画像:123RF

数年前から「満員電車を避けて、自転車通勤に切り替えました」という人の話を聞く機会が増えました。当初は「お仕事の前に運動するなんて疲れるでしょ?」という声もありましたが、ここ最近は新型コロナウイルスの影響で、たとえ通勤時でも、可能な限り人が密集しているような場所は避けたいという意見が多く聞こえてきます。

これまで電車で通っていた場所へのロングライド。すぐに実行するのはなかなか難しいですが、そこを目標に設定したサイクリングを始めてみるのはいかがでしょうか。

もちろんテレワーク中心で働いている方にもおすすめです。
涼しい秋風を感じながら、運動不足でなまってしまった体を動かすのはとても気持ちがいいですよ!

⑨「アウトドアスポット」で秋を体感するシルバーウィーク

⑨「アウトドアスポット」で秋を体感するシルバーウィーク
画像:123RF

フィールドアスレチックなどのコースは、感染防止のため臨時休業中のところや、来場者が多い場合は営業を中止するところもあるので、事前に営業状況を調べておく必要があります。

ハイキングはそれほど混雑を気にする必要がありません。連休にアウトドアを楽しむ手頃なレジャーの代表格ですね。自宅にいる時間が長くなり運動不足、とにかく体を動かしたい!というアクティブな方も、ハイキングなら日帰りでリフレッシュ。宿泊の予定を組むことができれば、さらに中身の濃い秋の1日を楽しめます。

美しい風景や、五感に訴える季節の味わいは、自粛生活の疲れを洗い流してくれるでしょう。

>>ハイキング関連記事一覧はこちら

⑩「公園」でのんびり過ごすシルバーウィーク

⑩「公園」でのんびり過ごすシルバーウィーク
画像:123RF

日差しがきつかった公園も、9月の終わりには過ごしやすくなります。
青空の下、周囲との距離をしっかりと確保できる公園は絶好のお出かけ先。

お弁当をつくっていったり、テイクアウトしたりして、家族や恋人、友人と公園ランチを楽しみましょう。お店の混雑を気にしながらの食事より安心ですし、外で食べればなぜかおいしさ倍増です。

大きな公園に小さなテントを持っていくのもおすすめです。誰にも邪魔されないプライベートな空間ができたら、たまにはスマホをバッグへ入れて、秋らしく読書をしながら過ごしてみる。そんな、この季節ならではの贅沢な時間の使い方もいいですよね。

シルバーウィークを楽しもう!

シルバーウィークを楽しもう!
画像:123RF

自粛を余儀なくされる生活が1年以上続いています。

感染流行が長引くなか、思いどおりの連休を過ごせるのはもう少し先のことになるかもしれませんが、「オンライン旅行」のような、「旅」の既成概念を覆すような新しいサービスも生まれてきています。

考え方を変えてみると、今だからできること・今しかできないお休みの過ごし方を見つけるチャンスかもしれません。

自分自身や家族の安全を守りながら、秋の連休を存分に楽しめるようなプランを計画してみましょう!

1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください