トップ >  国内 > 

55~59歳の女性が選んだ!旅行先で訪れた和食店人気ランキング TOP10!気になる第1位は「阿古屋茶屋(京都府京都市東山区)」

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年6月13日

55~59歳の女性が選んだ!旅行先で訪れた和食店人気ランキング TOP10!気になる第1位は「阿古屋茶屋(京都府京都市東山区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は55~59歳の女性が多く情報をチェックした全国の和食店をご紹介します!

旅行好きの55~59歳の女性が調べた和食店は、どんなところがランクインするのでしょうか?

それでは55~59歳の女性から人気の和食店ランキングをお届けします!

第10位 老舗の技が光る湯波七変化「元祖日光ゆば料理恵比寿家(栃木県日光市)」

 width=64055~59歳の女性に人気の和食店第10位は、元祖日光ゆば料理恵比寿家(栃木県日光市)。アクセスはJR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで3分、日光郷土センター前下車すぐ。

大正末期創業の歴史を持つゆば料理専門店で、ゆばをさまざまな調理方法で提供。数種類のゆば料理をそろえた会席風のコースが人気だ。なるべく予約をしておこう。

元祖日光ゆば料理恵比寿家

住所
栃木県日光市下鉢石町955
交通
JR日光線日光駅・東武日光線東武日光駅から東武バス中禅寺湖方面行きで3分、日光郷土センター前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店16:00)
休業日
火曜、祝日の場合は振替休あり
料金
Aコース=5000円/Bコース=3500円/Cコース=2400円/

第9位 市内12店舗!累計829万人が食べたもつ鍋に間違いなし!「元祖もつ鍋 楽天地 天神今泉本店(福岡県福岡市中央区)」

 width=64055~59歳の女性に人気の和食店第9位は、元祖もつ鍋 楽天地 天神今泉本店(福岡県福岡市中央区)。アクセスは西鉄天神駅から徒歩5分。

創業昭和53(1978)年。鍋の締めにちゃんぽん麺を出し、もつ鍋ブームを起こした名店。秘伝のたれを混ぜ込んだ醤油ベースのスープに、7種類のモツや野菜がたっぷり入る。

元祖もつ鍋 楽天地 天神今泉本店

住所
福岡県福岡市中央区今泉1丁目19-18楽天地ビル 2階
交通
西鉄天神駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
17:00~23:30(閉店24:00)
休業日
無休
料金
もつ鍋(1人前)=1199円/もつ鍋満足コース=2409円/もつ三昧コース=2849円/ふくやさんの辛子明太子=380円/すもつ=165円/キムチ=165円/豆腐=286円/特製ちゃんぽん玉=286円/ニンニク=363円/

第8位 朝食専門店「朝食喜心 kyoto(京都府京都市東山区)」

 width=64055~59歳の女性に人気の和食店第8位は、朝食喜心 kyoto(京都府京都市東山区)。アクセスは京阪本線祇園四条駅から徒歩3分。

お母さんの手料理を手本にした日本の朝食を提案する朝食専門店。旬の素材を使った3種の汁物から好きなものを選べるのもうれしい。予約時間に合わせて土鍋で炊き上げるご飯が評判。

朝食喜心 kyoto

住所
京都府京都市東山区小松町555
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
7:30~8:50、9:00~10:20、10:30~11:50、12:00~13:20、13:30~14:50(各1時間20分、要予約)
休業日
木曜
料金
喜心の朝食=2750円/

第7位 これぞ富良野オムカレーのスタンダード「山香食堂(北海道富良野市)」

 width=64055~59歳の女性に人気の和食店第7位は、山香食堂(北海道富良野市)。アクセスはJR根室本線富良野駅からタクシーで5分。

地元で長く愛される定食店。地元産の食材にこだわった富良野の新・ご当地グルメ、富良野オムカレーを提供する店として有名だ。ほかにも丼物や麺類などのメニューが揃う。

山香食堂

住所
北海道富良野市緑町9-20
交通
JR根室本線富良野駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(L.O.)、17:00~18:30(L.O.)
休業日
日曜、7・8月は無休(GW・盆時期は営業、年末年始休)
料金
富良野オムカレー=900円/チキンカツ定食=800円/豚丼=800円/

第6位 ライダーも絶賛する「無敵のうに丼」「樺太食堂(北海道稚内市)」

 width=64055~59歳の女性に人気の和食店第6位は、樺太食堂(北海道稚内市)。アクセスはJR宗谷本線稚内駅から宗谷バス、ノシャップ行き、坂の下方面行きで10分、ノシャップ下車すぐ。

「無敵のうに丼」のキャッチフレーズで、主にライダーの口コミで人気が広まった食堂。指定メニューを食べるとオリジナルステッカーが無料でもらえる。

樺太食堂

住所
北海道稚内市ノシャップ2丁目2-6
交通
JR宗谷本線稚内駅から宗谷バス、ノシャップ行き、坂の下方面行きで10分、ノシャップ下車すぐ
営業期間
4月下旬~10月上旬
営業時間
9:00~16:30(閉店17:00、時期により異なる)
休業日
期間中無休
料金
うにだけうに丼(時期により変動あり)=4536円~/五色丼=2160円/生うに丼=2484円/生うに三色丼=3240円/樺太丼=3456円/

第5位 職人技が光るふっくら穴子と秘伝のタレがベストマッチ「うえの(広島県廿日市市)」

 width=64055~59歳の女性に人気の和食店第5位は、うえの(広島県廿日市市)。アクセスはJR山陽本線宮島口駅からすぐ。

明治34(1901)年創業、あなごめしの発祥店。秘伝のタレで香ばしく焼き上げた穴子がご飯を覆う丼を求めて、全国からファンが詰めかける。メニューは、あなごめしの小、上、特上と、穴子を丸々1匹白焼きにした穴子白焼きがメイン。予約ができないので行列必至だが、一度は食べておきたい名店の味をぜひ味わいたい。

うえの

住所
広島県廿日市市宮島口1丁目5-11
交通
JR山陽本線宮島口駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:00(弁当販売は9:00~)、いずれも水曜は~18:00、売り切れ次第閉店
休業日
無休
料金
あなごめし(上)=2530円/あなご白焼き=1540円/あなごめし弁当(レギュラーサイズ)=2430円/

第4位 賢治の童話に登場するレストラン「山猫軒(岩手県花巻市)」

 width=64055~59歳の女性に人気の和食店第4位は、山猫軒(岩手県花巻市)。アクセスはJR東北新幹線新花巻駅から岩手県交通イトーヨーカドー行きバスで3分、賢治記念館口下車、徒歩10分。

『注文の多い料理店』をモチーフにしたレストラン。入口に「ことに肥ったお方や若いお方は大歓迎いたします」と作中の一文を掲げる。賢治関連のグッズや花巻みやげをそろえる売店も併設。

山猫軒

住所
岩手県花巻市矢沢3-161-33
交通
JR東北新幹線新花巻駅から岩手県交通イトーヨーカドー行きバスで3分、賢治記念館口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(L.O.)、売店・喫茶は9:00~17:00
休業日
無休(12月28日~翌1月1日休)
料金
山猫すいとんセット=1230円/ほろほろチキンカツ定食=1550円/でくのぼう(餅)=680円/イーハトーブ定食=1650円/山猫ぞうすい=700円/山猫軒オリジナル板はがき=550円/
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2

国内の新着記事

記事の一覧を見る

関連するタグ

記事をシェア

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!