トップ > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 那覇・首里 > 国際通り > 

初めてでも失敗しない!国際通りのおすすめグルメ 19選 ランチ・スイーツ・居酒屋など

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2019年10月25日

この記事をシェアしよう!

初めてでも失敗しない!国際通りのおすすめグルメ 19選 ランチ・スイーツ・居酒屋など

那覇市のメインストリート『国際通り』は、沖縄・那覇観光の際には欠かせない人気スポットです。
全長が約1.6kmであり、戦後に沖縄が素晴らしい発展を遂げた象徴であることから、奇跡の1マイルとも呼ばれ、県民に親しまれています。

そんな国際通りは、食事処やお土産屋が通り沿いに沢山あり、ランチや食べ歩きを楽しむのにも最適です。
今回は国際通りに行くならはずせない、おすすめグルメスポットと人気のメニュー・商品をボリューム満点で紹介。

朝食&ランチ選びから、沖縄らしい雰囲気を満喫できるおしゃれなカフェ&南国スイーツ、さらにはお酒が飲める居酒屋まで、時間帯別にそれぞれ人気店をまとめました。
国際通りにおでかけの際は、ぜひチェックしてくださいね!

ヘルシーフードも満腹系も 朝食&ランチ編

国際通り周辺には、バラエティ豊かな朝食やランチが楽しめる店がめじろ押し。立ち寄りやすくておいしい街なかグルメを好みや気分に合わせてセレクトしましょう。

沖縄第一ホテル

薬膳料理で1日を元気にスタート
趣のある調度品に囲まれた、老舗ホテルの朝食に注目。宿泊客以外も利用でき、季節の島野菜などを取り入れた約20品の会席料理がじっくり堪能できる。

沖縄第一ホテル

朝食自慢の宿として有名

沖縄第一ホテル

薬膳朝食 3240円
シンプルな味付けで食材そのものの味が引き立つ。オオタニワタリや長命草など、沖縄らしい50品目もの食材を味わえる

沖縄第一ホテル

住所
沖縄県那覇市牧志1丁目1-12
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩10分
料金
シングル=6480~10800円/ツイン=10800~21600円/

cafe にふぇーら

緑に囲まれた涼やかな空間でフレッシュな朝を
プロレスラーでもあるシェフが腕をふるうヴィーガン料理は、無農薬、自然農法の野菜やフルーツを使用。栄養バランスに優れた、朝にぴったりのメニュー。

OPEN
8:00~10:00

cafe にふぇーら

宿に併設されたカフェは朝のみ営業

cafe にふぇーら

アサイーボウル 950円
豊富な栄養素が含まれると人気のアサイーは、美容効果はもちろん、疲労回復効果もある

cafe にふぇーら

住所
沖縄県那覇市壺屋1丁目13-19ウィークリーマンション壺屋ガーデンハウス 1階
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
ヴィーガンエッグベネディクト=1500円/アサイーボウル=950円/

ポークたまごおにぎり本店

地元民におなじみのポーク玉子おにぎり専門店
スパムと玉子焼きをご飯でサンドする沖縄のお手軽フードを、多彩なアレンジで展開。できたてアツアツをがっつり頬張ろう。
OPEN
7:00~17:30

ポークたまごおにぎり本店

テイクアウトがおすすめ

ポークたまごおにぎり本店

ゴーヤの天ぷらポークたまごおにぎり 390円
ゴーヤーの天ぷらにかつお節、ねぎなどをトッピング。味の決め手は自家製醤油ダレ。

ポーたま牧志市場店

住所
沖縄県那覇市松尾2丁目8-35
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
ポークたまごおにぎりエビタルソース=270円/

C&C BREAKFAST OKINAWA

体が目覚めるフルーティなパンケーキ
第一牧志公設市場の新鮮な食材をベースに「旅先で食べるおいしい朝食」を提案。フルーツたっぷりのパンケーキや島豆腐とアボカドのサンドイッチも人気。

OPEN
9:00~15:00
※土・日曜、祝日は8:00~

C&C BREAKFAST OKINAWA

店内は白と水色が基調の北欧風

C&C BREAKFAST OKINAWA

スフレパンケーキフルーツスペシャル1512円
自家製リリコイバターを添えられた甘さ控えめのふわふわパンケーキには、フルーツがたっぷり乗っている

C&C BREAKFAST OKINAWA

住所
沖縄県那覇市松尾2丁目9-6タカミネビル 1階
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
スフレパンケーキフルーツスペシャル=1512円/オリジナルグラノーラ=950円/アサイーボウル=702円/

観光の合間の休憩に おしゃれカフェ編 

散策やショッピングに疲れたら、おしゃれなカフェでひと休み。ホッとひと息つける“街なかのオアシス”へご案内します。

ひばり屋

大人の秘密基地のような珈琲屋台
路地裏にひっそりとたたずむ屋台で、ここちよい風を感じながら飲むコーヒーは格別。休みは天気によって左右されるため、事前にTwitterをチェックしよう。

ひばり屋

緑に囲まれた空間が広がる

ひばり屋

ラズベリー入りで甘酸っぱい、初恋オレ 480円

珈琲屋台 ひばり屋

住所
沖縄県那覇市牧志3丁目9-26
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩7分
料金
ハンドドリップ珈琲=400円/カフェニコ(アイス)=480円/ひばり屋アイスコーヒー=350円/

たそかれ珈琲

ゆっくりと時間が流れる川沿いのカフェ
手回し焙煎機で手間ひまかけて煎った豆を使う。ほどよい苦みとまろやかな口あたりが絶妙なバランス。天然酵母パンのサンドイッチなど食事メニューも豊富。

たそかれ珈琲

久茂地川のほとりに建つ

たそかれ珈琲

豆のペーストとトマトのサンドイッチとコーヒー 950円

たそかれ珈琲

住所
沖縄県那覇市牧志1丁目14-3
交通
ゆいレール美栄橋駅から徒歩5分
料金
豆のペーストとトマトのサンドイッチ=500円/手作りのあんこバタートースト=400円/自家焙煎のコーヒー=450円/

Cafeプラヌラ

本格的な紅茶を堪能できる癒しの空間
店内はレトロな喫茶店風で、地元女子からも人気。スリランカやインドから直輸入した紅茶をはじめ、やんばる産のスパイスを効かせたチャイもおすすめ。

Cafeプラヌラ

店主がセレクトした本が並ぶ

Cafeプラヌラ

純生ロールケーキ 450円、マサラチャイ 500円

cafe プラヌラ

住所
沖縄県那覇市壺屋1丁目7-20
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩5分
料金
純生ロールケーキ=450円/やんばるスパイスのチャイ(アイス)=550円/純生ロールケーキ=450円/やんばるスパイスのチャイ=500円/紅茶各種=550円~/日替わりデザート=300円~/軽食=400円~/

食べ歩きもできる♪ 南国スイーツ編

暑い沖縄にはバラエティ豊かなひんやりメニューや、色とりどりの南国果実を使ったスイーツがたくさん。スイーツ片手に街ブラしませんか?

Vita Smoothies

フルーツたっぷりのスムージー
県産マンゴーや紅いも、フルーツパパイヤなどの果物や野菜を惜しみなく使った20種類以上のフレッシュスムージーが揃っている。オレンジのテントが目印。

Vita Smoothies

白が基調の清潔感ある店内

Vita Smoothies

トロピカルマンゴー 750円

Vita Smoothies

住所
沖縄県那覇市牧志2丁目17-17まきしビル 1階
交通
ゆいレール美栄橋駅からすぐ
料金
ピュアボディ=580円/トロピカルマンゴー=700円/彩り紅いもバナナ=600円/ゴーヤーラッシュ=600円/自家製ベーグル各種=190円~/ベーグルサンドメニュー(バジル香るカプレーゼサンド)=580円~/スムージー=550円~/マイチョイススムージー=600円/本日のケーキ=400円/(季節限定スムージーは時価)

雪花の郷

ふんわり新食感のかき氷を
なめらかな食感の雪花冰は、台湾生まれのスイーツ。いちばん人気の情熱果実ほか、15種類のトッピングがチョイスできる。またフラワーティーなども楽しめる。

雪花の郷

隠れ家的な落ち着いた雰囲気

雪花の郷

雪花冰 情熱果実 650円
パッションフルーツソースの酸味と甘みのバランスが絶妙!

雪花の郷

住所
沖縄県那覇市牧志2丁目12-24
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩7分
料金
雪花冰 情熱果実=650円/

BALL DONUT PARK

シックでおしゃれなドーナツカフェ
注文が入ってから揚げるコロンと丸い一口サイズのドーナツは、食べ歩きにもちょうどいいサイズ。トッピングはフルーツなど約10種類から選べる。

BALL DONUT PARK

イラストレーターによる壁画

BALL DONUT PARK

EAT IN
レモンシュガー 410円
外はサクッ、中はフワッモチッの絶妙な食感のドーナツ。テイクアウトもOK!

BALL DONUT PARK

住所
沖縄県那覇市牧志1丁目1-39
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩10分
料金
トロピカル(6個)=648円/

国際通りで夜ご飯! せんべろ居酒屋編

第一牧志公設市場周辺を中心に盛り上がりをみせる「せんべろ」居酒屋。サク飲みもよし、はしご酒もよし、沖縄に着いたらまずは一杯、いかがでしょうか。
せんべろとは?
1000円でべろべろに酔えるほど楽しめるメニューのこと。ドリンク3杯とおつまみ1品が基本のセットです。

足立屋

沖縄せんべろブームの火付け役 定番
路地裏でひときわ賑わう店。甘めの味噌ダレをつぎ足すもつ煮込みが人気。6〜10時のモーニングセットは、500円でドリンク2杯とめざし3匹相当が付く。

足立屋

好みのアルコール3杯に、串揚げ4本もしくはもつ煮込みが付く千ベロセット1000円

足立屋

王冠が渡され、王冠とドリンクを交換するシステム

足立屋

住所
沖縄県那覇市松尾2丁目10-20ちとせ商店街ビル 1階
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
千ベロセット=1000円/もつ煮込み=300円/活はまぐり(1個)=50円/モーニング(6:00~10:00)=500円/(前払い制)

大衆酒場 天しーさー

大人数で行きたい地元民御用達の居酒屋 コスパ◎
壁やテーブルなど店内を彩るシーサーは店主の手作り。せんべろセットはおまかせ串10本または一品料理と、ドリンク3杯という驚きのボリューム。

大衆酒場 天しーさー

大衆酒場感たっぷりの外観

大衆酒場 天しーさー

ドリンク3杯にボリューム満点の料理で人気のせんべろセット1000円

大衆酒場 天しーさー

住所
沖縄県那覇市牧志3丁目5-2
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
せんべろセット(おまかせ串10本または一品料理+ドリンク3杯)=1000円/

さんご座キッチン

沖縄文化を感じる劇場カフェ 期間限定
「桜坂劇場」に併設するカフェ。モーニングからランチメニュー、夜のデリメニューまで、時間帯ごとに楽しめる。夏期限定の「ビアガーデン」が好評。

さんご座キッチン

映画の前後に利用するのもおすすめ

さんご座キッチン

オリオンドラフト生3杯とおつまみ1品のビアガーデン1000円(夏期限定)

さんご座キッチン

住所
沖縄県那覇市牧志3丁目6-10桜坂劇場 1階
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
ランチメニュー(月替わりで3種類)=800円~/ケーキセット=700円/デリ1品=200円~/本部町産アセロラ100%ジュース=600円/モーニングセット=750円/ランチドリンクセット=800円~/カフェラテ=450円/生ビール(オリオン)=450円/泡盛=420円/日本酒=600円~/グラスワイン=420円/

魚友

カキとビールで乾杯できる鮮魚店 鮮魚
鮮魚店の一角で飲める穴場スポット。軒先にはさまざまな産地の生ガキが並び、好きなものを選んで殻をむいてもらい、その場で食べることができる。

魚友

第一牧志公設市場からほど近い立地

魚友

日替わりで県産まぐろ、たこなどの刺身三点が付くビール2杯+お刺身三点盛1000円

魚友

住所
沖縄県那覇市松尾2丁目9-15
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
ビール2杯+お刺身3点盛=1000円/魚のあら汁=150円/カジキマグロのソーキ=580円/

夜の国際通りなら! 南国居酒屋編

多彩な沖縄グルメが楽しめる居酒屋は、旅の一日を締めくくる、とっておきのお楽しみ。ビールや泡盛片手に、乾杯してみませんか。

知っておきたい!沖縄酒呑みの基本

泡盛
タイ米と黒麹菌から造る、沖縄ならではの蒸留酒。度数が高く、味わいは濃厚。水割りが一般的な飲み方。

古酒
泡盛を3年以上寝かせて熟成させたもの。角がとれてまろやかになり飲みやすい。ストレートで味わうのがおすすめ。

古酒
泡盛を3年以上寝かせて熟成させたもの。角がとれてまろやかになり飲みやすい。ストレートで味わうのがおすすめ。

うりずん

泡盛ファンで賑わう沖縄料理の名店
1972年創業の、泡盛を世に広めた草分け的存在。県内46ある泡盛酒造所の銘柄や、長年寝かせた店オリジナルの古酒がおすすめ。繁盛店なので予約がベター。

うりずん

店の人との会話が弾むカウンター席

うりずん

ドゥル天 648円
田いもに豚肉や椎茸を混ぜた揚げ物。この店が元祖の看板料理

うりずん

ゴーヤーチャンプルー648円
シャキシャキのゴーヤーと堅めの島豆腐を玉子でとじた定番料理

うりずん

住所
沖縄県那覇市安里388-5
交通
ゆいレール安里駅からすぐ
料金
ラフテー=950円/ジーマミ豆腐=591円/ドゥル天=713円/ミヌダル=832円/ゴーヤーチャンプルー=713円/麸チャンプルー=594円/うりずん特製古酒12年もの(30度)=1604円/瑞穂(30度)=951円/まさひろ(30度)=951円/

カラカラとちぶぐゎ〜

泡盛マイスターが酒と料理でもてなす
新酒から40年ものの古酒まで、県内全酒造所の主要銘柄が約100種類もそろっている。3人の泡盛マイスターが酒や相性のよい料理選びに気さくに対応してくれる。

カラカラとちぶぐゎ〜

海老の石垣島ラー油炒め800円
ぷりっぷりの海老とピリ辛のラー油がベストマッチ

カラカラとちぶぐゎ〜

島ダコのシークヮーサーマリネ 800円
新鮮な島だこを県産シークヮーサーで和えてさっぱりと

カラカラとちぶぐゎ〜

イチオシ泡盛
新里酒造の琉球(30度、1合)900円
軽やかでフルーティな香りが特徴。飲みやすいので初心者にもおすすめ

カラカラとちぶぐゎ~

住所
沖縄県那覇市久茂地3丁目15-15第二やまこビル 1階
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩5分
料金
島ダコのシークヮーサーマリネ=850円/イカ墨そーめんたしやー=750円/安里さんの手作り豆腐よう=500円/イカ墨にぎり=500円/海老の石垣島ラー油炒め=850円/島豚あぐーの炙り=900円/守禮熟成3年古酒(43度)=1400円(1合)/泡盛一般酒(30度)=900円(1合)/(お通し500円)

居酒屋野郎 りょう次

地元っ子に人気の創作居酒屋
沖縄の食材を使い、趣向を凝らした創作メニューが自慢。泡盛の品ぞろえもバッチリで、地元客にも観光客にも支持されている。駅から近いのもポイント。

居酒屋野郎 りょう次

テーブル席のほかカウンター席もある

居酒屋野郎 りょう次

りょう次巻き 627円
まぐろ、アボカドなど具材たっぷりの巻き寿司は4つ入り!

居酒屋野郎 りょう次

イチオシ泡盛
咲元(25度、1合)540円

店主が惚れ込んだ老舗酒造所の泡盛は、クセがなく飲みやすい

居酒屋野郎 りょう次

住所
沖縄県那覇市久茂地2丁目18-18
交通
ゆいレール美栄橋駅から徒歩3分
料金
あぐーベーコンあぶり=918円/自家製いかすみ麺焼きそば=702円/やんばる若鶏もも塩焼き=743円/なんこつソーキ=743円/もずく天ぷら=540円/

さらにディープな商店街へ!栄町市場編

昔ながらの商店や、空き物件をリノベーションしたカフェや居酒屋が建ち並ぶ栄町市場商店街。昼と夜で異なる表情を見せてくれるノスタルジックな商店街を散策してみましょう。

栄町市場商店街ってどんなところ?

戦後の復興時に誕生し、昭和時代の面影を色濃く残す商店街。入り組んだ路地に、約120店舗が軒を連ねています。昼は生鮮食品や惣菜を売る店が営業し、夜は居酒屋やバーが明かりを灯します。

さらにディープな商店街へ!栄町市場編

夜の装いの市場入口

さらにディープな商店街へ!栄町市場編

地元民御用達の市場

栄町市場商店街

住所
沖縄県那覇市安里
交通
ゆいレール安里駅からすぐ
料金
店舗により異なる

かのう家

できたての手作りジーマーミ豆腐
みたらし味のタレとモチモチの弾力感がたまらないジーマーミ(ピーナッツ)豆腐が評判。天ぷらやおでんなどのメニューもあり、食べ歩きのおともにぴったり。

かのう家

天ぷらが並ぶカウンター

かのう家

ジーマーミ豆腐(小)60円

かのう家

住所
沖縄県那覇市安里
交通
ゆいレール安里駅からすぐ

COFFEE potohoto

豆の個性を引き出したコーヒーを
わずか2.5坪の店で営む自家焙煎のコーヒー専門店。店主が世界各地の豆を選りすぐり、甘みを最大限に生かして焙煎する本格コーヒーが200円から味わえる。

COFFEE potohoto

カウンターのほか、隣に市場共用の休憩スペースもある

COFFEE potohoto

スペイン風アイスプレッソ350円

COFFEE potohoto

住所
沖縄県那覇市安里388-1栄町市場内
交通
ゆいレール安里駅からすぐ
料金
ホットコーヒー=250円~/カプチーノ=300円/エスプレッソ=200円(S)、250円(W)/

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください