トップ > 全国 x その他自然地形 > 北海道 x その他自然地形

北海道 x その他自然地形

北海道のおすすめのその他自然地形スポット

北海道のおすすめのその他自然地形スポットをご紹介します。山々と人工湖がきれいに見える「千代田の丘 見晴台」、枯れ木群がたたずむ奇景「トドワラ」、「有くん火口」など情報満載。

北海道のおすすめのその他自然地形スポット

  • スポット:20 件
  • 記事:4 件

1~20 件を表示 / 全 20 件

千代田の丘 見晴台

山々と人工湖がきれいに見える

美瑛の丘を見下ろす高台にあり、その2階からは視界を遮るものがない絶景を眺められる。天候に恵まれれば十勝岳連峰や大雪山、北側には水沢ダムも望める。

千代田の丘 見晴台
千代田の丘 見晴台

千代田の丘 見晴台

住所
北海道上川郡美瑛町春日台4221
交通
JR富良野線美瑛駅からタクシーで10分
料金
情報なし

トドワラ

枯れ木群がたたずむ奇景

海水の流入で立ち枯れたトドマツが湿原上に残り、荒涼とした風景を形作っている。現在も浸食が進んでいるという。ネイチャーセンターからはトドワラまでの遊歩道が設けられている。

トドワラ
トドワラ

トドワラ

住所
北海道野付郡別海町野付
交通
JR釧網本線標茶駅から阿寒バス標津行きで2時間3分、終点で白鳥台行きに乗り換えて20分、尾岱沼下車。尾岱沼港から観光船で35分、トドワラ桟橋下船、徒歩10分
料金
情報なし

有くん火口

有くん火口

住所
北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142

富士野園地

エゾカンゾウの群生地

6月中旬~7月中旬にかけて一帯でエゾカンゾウが咲く。展望台からはポンモシリ島が望める。この島は、クロユリの群生地であり、さらにウミネコも多く生息しているという。

富士野園地

富士野園地

住所
北海道利尻郡利尻富士町鴛泊富士野
交通
鴛泊港からタクシーで5分
料金
情報なし

美瑛の丘

名前の付いた木や丘を巡る

なだらかな丘の起伏が連なる景勝地。北西部のパッチワークの路にはCMや商品パッケージになった風景が多く、南東部のパノラマロードでは十勝岳を背景に美しい丘の重なりが楽しめる。

美瑛の丘
美瑛の丘

美瑛の丘

住所
北海道上川郡美瑛町町内各所
交通
旭川空港からタクシーで12分
料金
情報なし

マイルドセブンの丘

防風林と畑のコントラスト

美瑛一帯はCMやドラマの撮影地としても有名だが、この場所もそのうちのひとつ。タバコのCMに使われて一躍有名になった。麦畑が一面に広がり、美瑛らしい美しい丘だ。

マイルドセブンの丘
マイルドセブンの丘

マイルドセブンの丘

住所
北海道上川郡美瑛町大村中本
交通
JR富良野線美瑛駅からタクシーで10分
料金
情報なし

巨木の森

生い茂る巨木は大迫力

支笏湖周辺で特に原始の環境を残している森。樹齢300年以上のカツラやミズナラなどの大木があり、散策をしていると森の精霊に出会えそうな雰囲気だ。

巨木の森

巨木の森

住所
北海道千歳市美笛
交通
道央自動車道苫小牧東ICから道道91号、国道36号を経由して、美笛キャンプ場方面へ車で52km
料金
情報なし

ハイランドふらのラベンダーの森

広大なラベンダーの海を堪能

公共温泉施設ハイランドふらのの前に広がるラベンダーの森。7月初旬から8月上旬まで、1万6000平方メートルの広大な敷地一面に咲くラベンダーの香りが漂う。

ハイランドふらのラベンダーの森
ハイランドふらのラベンダーの森

ハイランドふらのラベンダーの森

住所
北海道富良野市島の下
交通
JR根室本線富良野駅からタクシーで12分
料金
情報なし

シラフラ

シラフラ

住所
北海道爾志郡乙部町滝瀬

利尻島自然休養林

日本森林浴の森百選に選ばれ、宿泊施設もあり自然を満喫できる

日本森林浴の森百選に選ばれている。森の中には炊事場もある利尻北麓野営場があり、宿泊することができるので北海道の自然を充分に満喫することができそうだ。

利尻島自然休養林
利尻島自然休養林

利尻島自然休養林

住所
北海道利尻郡利尻富士町鴛泊国有林内
交通
鴛泊港から徒歩1時間
料金
情報なし

レブンアツモリソウ群生地

国内希少野生植物に指定されているレブンアツモリソウが有名

山野草が多く見られる礼文島。礼文固有種も多く、国内希少野生動植物に指定されているレブンアツモリソウが有名だ。白く可憐な花の見頃は5月下旬~6月中旬。

レブンアツモリソウ群生地
レブンアツモリソウ群生地

レブンアツモリソウ群生地

住所
北海道礼文郡礼文町船泊村鉄府
交通
香深港からタクシーで40分
料金
無料

野付半島原生花園

色鮮やかな花々が半島一帯を埋め尽くす

灯台前原生花園を始め、トドワラ遊歩道など半島一帯で花園が広がる。5月下旬~10月にかけて、クロユリ、ハマナスなど色鮮やかな花々が次々に咲きだし、散策する人を楽しませてくれる。

野付半島原生花園
野付半島原生花園

野付半島原生花園

住所
北海道野付郡別海町野付63
交通
JR釧網本線標茶駅から阿寒バス標津行きで2時間3分、終点で白鳥台行きに乗り換えて20分、尾岱沼下車。尾岱沼港から観光船で35分、トドワラ桟橋下船、徒歩30分
料金
情報なし

外国樹種見本林

30種の外国樹種が連なるさまは北欧の森を散策しているよう

ストローブマツ、ヨーロッパカラマツ、ドイツトウヒなど約30種の外国樹種が連なるさまは、北欧の森を散策しているような気分になる。林の向こうには、美瑛川が広がる。

外国樹種見本林
外国樹種見本林

外国樹種見本林

住所
北海道旭川市神楽見本林
交通
JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道医大病院前行きバスで10分、神楽4条8丁目下車、徒歩5分
料金
情報なし

北方原生花園

6月下旬~7月中旬のヒオウギアヤメが有名

根室市街から納沙布岬へ向かう、道道35号沿いにあり、初夏から秋にかけて約100種類もの花が咲き誇る。木道がつけられ、散策もできるのどかな雰囲気だ。

北方原生花園

北方原生花園

住所
北海道根室市豊里3-2、5-2、6-2、67-1
交通
JR根室本線根室駅からタクシーで25分
料金
情報なし

オンコの荘

強風と豪雪に耐える「地を這う森」

国の天然記念物に指定されたオンコ(イチイ)の森。オンコの荘と呼ばれる一帯は、強風と豪雪に耐え、横に這うように枝を広げた特異な形をしている。

オンコの荘
オンコの荘

オンコの荘

住所
北海道苫前郡羽幌町焼尻緑ヶ岡
交通
焼尻港から徒歩13分
料金
情報なし

添別ブナ林

若いブナの木の多い新しい森

昭和初期に伐採されたのち、自然に再生したブナの森。いまだ大木には育っていない直径20~40cmの若い木が多く、森全体に陽光が差し込んで明るい印象がある。一周約2kmの周回コースを辿って歩く。コース入口に建つミニビジターセンターは宿泊が可能。

添別ブナ林
添別ブナ林

添別ブナ林

住所
北海道寿都郡黒松内町中ノ川
交通
JR函館本線黒松内駅からタクシーで7分
料金
情報なし

マイルドセブンの木

畑の上部にあるこんもりとした木々。作物の色により印象が変わる

マイルドセブンの丘の近くにある畑の上部にあるこんもりとした木々。下の方から眺めた方が美しく、畑に植えられる作物の色によって印象が違う。冬の景色も素晴らしい。

マイルドセブンの木

マイルドセブンの木

住所
北海道上川郡美瑛町美田
交通
JR富良野線美瑛駅からタクシーで5分
料金
情報なし

土橋自然観察教育林

樹齢約500年のヒバの木がある

約560種の植物が生育している町有林。さまざまな生き物も観察することができる。森林展示館(8:30~17:00)内の管理事務所で入林届の提出が必要。

土橋自然観察教育林

土橋自然観察教育林

住所
北海道檜山郡厚沢部町緑町18
交通
道央自動車道大沼公園ICから道道149号、国道5号を江差方面へ車で66km
料金
無料

歌才ブナ林

ブナの自生地で国の天然記念物。遊歩道もあり大木が見られる

北限のブナの自生地で、国の天然記念物。林内には遊歩道があり、高さ30m、幹の太さが直径1mもある大木が見られる。ブナは樹皮は灰白色で地衣類の模様があるのが特徴だ。

歌才ブナ林
歌才ブナ林

歌才ブナ林

住所
北海道寿都郡黒松内町歌才
交通
JR函館本線黒松内駅からタクシーで5分
料金
情報なし

ところ遺跡の森

縄文、続縄文、擦文時代の文化遺跡。竪穴式住居も復元されている

縄文、続縄文、擦文時代の3つ時代の遺跡がある国指定史跡。千年以上前の竪穴住居跡が地表に確認できる状態で100基以上現存。このうち数棟の建物が復元されている。

ところ遺跡の森
ところ遺跡の森

ところ遺跡の森

住所
北海道北見市常呂町栄浦371
交通
JR石北本線網走駅から網走バス常呂方面行きで50分、常呂バスターミナル下車、タクシーで15分
料金
入園料=無料/ところ遺跡の館入館料=240円/

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください