>  >  >  >  >  >  小樽グルメはここで食べたい! 港町・小樽のグルメスポットを厳選してご紹介

小樽グルメはここで食べたい! 港町・小樽のグルメスポットを厳選してご紹介

小樽グルメはここで食べたい! 港町・小樽のグルメスポットを厳選してご紹介

古くから貿易や商業、漁業で栄えた港町・小樽。
近海で獲れた新鮮魚介を贅沢に食べるなら、寿司や海鮮丼がおすすめです。
そのほか、港町のハイカラな洋食屋さんで味わう海の幸や、昭和の時代から愛される小樽っ子御用達の地元めしも絶品!
また、小樽には餅菓子を販売する店が多く、創業100年以上の和菓子屋さんもあります。
さあ、おなかをすかせてでかけましょう。

目次

  • 寿司
  • 海鮮丼
  • 海鮮洋食
  • 地元グルメ
  • 番外編/老舗和菓子

寿司

近海で水揚げされた魚介は、卸売市場で競り落とされ、朝のうちに寿司店へ。そのため、小樽の寿司店や食堂では質の高い魚介が味わえます。

魚真

魚屋直営だから新鮮でリーズナブル

魚の目利きが選んだ新鮮な魚介を、寿司、焼き、天ぷらなどでリーズナブルに楽しめる店。人気の秘訣はコスパのよさで、料理はどれも驚くほど量が多く、寿司ネタも大きめなのが特徴。【小樽駅周辺】

魚真

魚真握り 2750円

ネタもシャリも大きいので、満足度バツグン。お吸い物として出てくる土瓶蒸しはだしが効いていて贅沢だ

魚真

魚真焼き 850円

じゃがいもにたっぷりのチーズとコンビーフ、ウニをトッピングした名物料理

魚真

カウンターやテーブルのほか個室も完備

魚真

住所
北海道小樽市稲穂2丁目5-11
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
12:00~14:00(L.O.)、16:00~21:30(L.O.)
休業日
日曜
料金
魚真握り=2700円/魚真焼き=850円/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):3000円

握 群来膳

小樽ガラスの器で濃厚なうまみの寿司を

北海道で獲れた天然の魚介は、どれも色つやがよく大ぶりなものばかり。ガラスの街である小樽らしさにもこだわり、小樽ガラスで料理を提供しているのも特徴だ。【寿司屋通り】

握 群来膳

北海づくし 5500円

トキシラズ、ウニ、カニなど北海道らしいネタ5種を各2カンずつ味わえる

握 群来膳

おまかせ 時価

寿司のほかにそのときどきで旬の魚介を使った刺身なども付く。夜のみ、要予約

握 群来膳

和モダンな雰囲気のおしゃれな店

握 群来膳

住所
北海道小樽市東雲町2-4 ヴィスタ東雲 1階
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(閉店15:00)、17:30~21:00(閉店21:30)
休業日
火曜、第3水曜(GW・盆時期は営業)
料金
北海づくし=4500円/お好み=時価/おまかせ握り=5000円/ 平均予算(昼):5000円, 平均予算(夜):5000円

都寿司

舌の肥えた地元客に愛され続けている店

地物と近海の魚にこだわる寿司店。ネタは毎朝なじみの魚屋から仕入れる。日本海側でしか獲れないエゾアワビが旬を迎える秋には、きゅうりと味わう「エゾアワビの磯かっぱ巻」がおすすめ。【花園

都寿司

(写真上)焼きアナゴ 1カン300円

炭火でふっくらと焼き上げている

(写真下)寿司 3250円

小樽産を中心に、北海道近海の旬の味覚が10カンそろう。うっすらと塗られた煮切り醤油が素材の味を引きだす

 

都寿司

日本酒とともにお寿司をつまむ常連客が多い

都寿司

住所
北海道小樽市花園3丁目10-3
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩13分
営業期間
通年
営業時間
12:00~21:30(閉店22:00)
休業日
火曜(12月31日~翌1月2日休)
料金
おまかせ寿司(10貫)=3150円/磯かっぱ巻(1本)=750円/焼きアナゴ(1貫)=300円/ 平均予算(昼):3000円, 平均予算(夜):4000円

回転寿し 和楽 小樽店

小樽の回転寿司

その時期に一番おいしい海鮮を、道内を中心に全国各地から取り寄せ、活や生で味わえる。小樽前浜で水揚げされた新鮮魚介も提供。【運河周辺】

回転寿し 和楽 小樽店

鮪三楽 3カン352円

回転寿し 和楽 小樽店

しまあじ 2カン462円

回転寿し 和楽 小樽店

活〆ひらめ 2カン462円

回転寿し 和楽 小樽店

大正時代に建てられた石蔵を改装

回転寿し 和楽 小樽店

住所
北海道小樽市堺町3-1
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30(L.O.)
休業日
無休(1月1日休)
料金
本鮪赤身=338円/活ほっき=338円/イクラ=266円/うに=512円/活あわび=512円/サーモンチーズロール=266円/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):1800円

海鮮丼

近海で獲れた魚を贅沢に味わえるのは、寿司だけではありません。新鮮魚介がたっぷりのった海鮮丼も要チェック!

北のどんぶり屋 滝波食堂

三角市場の人気店による豪華海鮮丼

小樽駅近くの三角市場内にある食堂。朝早くから営業しているので、小樽駅に着いてから、観光前の朝食に立ち寄るお客が多いという人気店。海鮮丼のほか、定食や刺身、焼物なども豊富にそろう。【小樽駅周辺】

北のどんぶり屋 滝波食堂

たきなみ丼 2200円

ボタンエビ、活ホタテ、生ウニ、本マグロ、自家製イクラ、サーモンがのった一番人気の海鮮丼

北のどんぶり屋 滝波食堂

わがまま3品丼 2200円

好きなネタを選んで自分だけの海鮮丼が楽しめる。写真は生ウニ、自家製イクラ、カニ

北のどんぶり屋 滝波食堂

ずらりと並ぶメニュー写真が目をひく

北のどんぶり屋 滝波食堂

食堂の向かいには直営の鮮魚店がある

北のどんぶり屋 滝波食堂

住所
北海道小樽市稲穂3丁目10-16 三角市場内
交通
JR函館本線小樽駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(L.O.)
休業日
無休(1月1日休)
料金
わがまま3品丼=2160円、1944円(小)/ 平均予算(昼):2000円

万次郎

安くてうまい。ボリューム満点の海鮮丼

ボリュームある定⾷と丼物がそれぞれ10種類以上ある。刺⾝や揚げ物などごはんのお供の⼀品料理も豊富。⾃家製のコチュジャン味のタレをからめたピリ⾟マグロ丼も⼈気。【堺町通り】

万次郎

鮭親子丼 2500円

中央に自家製のイクラ醤油漬けをたっぷりのせ、そのまわりを新鮮なサーモンで囲んだ華やかな丼

万次郎

海鮮丼 1000円

イカ・サーモン・エビの上に自家製のゴマダレをかけて食べる

万次郎

店舗は小樽運河からも徒歩5分ほど

万次郎

住所
北海道小樽市堺町2-15
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~売り切れまで
休業日
不定休
料金
鮭親子丼=2000円/いくら丼=1600円/刺身定食(4点盛)=1000円/カツ丼=670円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):2000円

海鮮洋食

小樽には、海の幸をたっぷりと使った洋食の名店たくさん。料理と一緒にハイカラな店の雰囲気が楽しみましょう。

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

小樽産魚介を使う人気洋食店

明治時代の倉庫を改装したレトロでモダンな造りの店内。シェフみずからが食べ歩いた地中海沿岸の料理をベースに、地元の食材を使いアレンジする。小樽産の魚介も豊富にそろう。【運河周辺】

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

パエリア 3800円(2人前)

小樽近海で獲れた新鮮な魚介がたっぷり入った名物メニュー。事前予約がおすすめ

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

しりべしコトリアード 1700円

小樽産のタラやエビ・ホタテ、じゃがいもなどを煮込んだ具だくさんのクリームスープ

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

かつて倉庫だった明治初期の建物を再利用

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

店内には、梁、石造りの壁など当時の雰囲気がそのまま残る

洋食屋マンジャーレTAKINAMI

住所
北海道小樽市色内2丁目1-16
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店15:00)、17:30~20:00(閉店21:30)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(12月30日~翌1月2日休、臨時休あり)
料金
おまかせコース(要予約)=3800円・5000円/本日の鮮魚のソテー=1400円/パエリア(2人前)=3300円/ハッカクとシャコのアクアパッツァ=1400円/ビーフシチューがのったオムライス=1640円/ホタテとタコのサラダ仕立て=990円/あったまった~レ(豚バラ肉と野菜のトマト土鍋シチュー)=1080円/ 平均予算(昼):1200円, 平均予算(夜):2500円

イタリア料理 バリロット

研究熱心な若い店主が繰り出す絶品イタリアン

地場産食材や珍しい食材を使った本格イタリア料理を気軽に味わえる店。オーナーはワインへの造詣も深く、店には後志産ワインが豊富にそろう。カウンター席のみで、気さくなオーナーとの会話も楽しい。【小樽駅周辺】

イタリア料理 バリロット

(写真上)海老のクリームソースのニョッキ 890円

人気メニューのひとつ。クリームソースには甘えびを使用

(写真下)白身魚のカルパッチョ 810円

使用する白身魚は時期によって変わる。写真は赤イサキ。出汁酢を使ったドレッシングでさっぱり味わえる

イタリア料理 バリロット

屋台風の小ぢんまりとした店

イタリア料理 バリロット

全7席ほどの店内で気軽に本格イタリアンが楽しめる

イタリア料理 Barilotto

住所
北海道小樽市稲穂1丁目4-15 おたる屋台村レンガ横丁
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
18:00~22:30(閉店23:00)、木曜は12:00~14:00(閉店)
休業日
水曜(臨時休あり、GW休、盆時期休、年末年始休)
料金
ジャガイモのニョッキエビクリームソース=850円/ 平均予算(昼):1100円, 平均予算(夜):1700円

ビストロ ブランシュ

大正ロマンが香る一軒家で味わう欧風料理

店主の陽気な人柄と絶品料理が愛され、地元にもファンが多い店。北海道産の食材にイタリアンとフレンチを融合させた洗練された一皿を供してくれる。【北のウォール街】

ビストロ ブランシュ

うにのクリームソーススパゲティ 1600円

生クリームは十勝産で、独自のルートで仕入れたウニを使用。豆苗がアクセント

ビストロ ブランシュ

魚貝のトマトソーススパゲティ 1350円

アサリ、ムール貝、エビ、ホタテ入り。店主の気まぐれでうま味のある魚のカマが入ることも

ビストロ ブランシュ

大正末期に建てられた一軒家を改装した店

ビストロ ブランシュ

住所
北海道小樽市色内1丁目9-10
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店15:00)、17:30~20:30(閉店22:00)
休業日
火曜(年末年始休)
料金
八雲産豚肩ロース肉のモッツアレラチーズ焼き=1100円(単品)・1550円(ランチセット)/季節のお魚のムニエール=1500円(単品)・1500円(ランチセット)/パスタのセット(スープ・サラダ・デザート・ドリンク付き)=1300円~/野菜とベーコンとアンチョビのピザ=1050円/ディナーコース=2800円~/ 平均予算(昼):1300円, 平均予算(夜):2600円

NO NAME

濃厚なヘラガニスパゲティーが名物

40年間愛され続けた小樽の洋食店「海猫屋」の店主が2017年にオープンしたダイニング。昼でも夜でもワインを楽しみながら地元の新鮮な魚介を使った料理が楽しめる。店主の気さくな人柄も魅力だ。【寿司屋通り】

NO NAME

余市産ヘラガニのスパゲティー 1680円

ヘラガニを3時間かけて煮込んで濃厚なダシを取り、十勝産の生クリームと絡めた逸品

NO NAME

小樽産真タコのマリネ 750円

新鮮な小樽産の真タコに十勝産のタマネギで作った特製のドレッシングをかけたもの

NO NAME

モダンでおしゃれな店内

NO NAME

住所
北海道小樽市東雲町2-1 妙見川通

地元グルメ

ボリューム満点の地元めしが堪能できるお店をピックアップ。地元の人に愛され続けている小樽の名店がそろいます。

中華食堂 桂苑

愛され続けて半世紀以上!

都通りのアーケード内にある老舗の大衆食堂。あんかけ焼そばは醤油あんに付け合わせの洋辛子と酢をかけていただくのがおすすめだ。【小樽駅周辺】

中華食堂 桂苑

あんかけ焼そば 800円

シャキシャキの野菜やエビ、キクラゲの食感とあんの相性がいい

<History>
小樽では昭和30年代から定番メニューとして親しまれている。

中華食堂 桂苑

街の食堂、といった雰囲気で居心地がいい店内

中華食堂 桂苑

住所
北海道小樽市稲穂2丁目16-14
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店21:00)
休業日
木曜、祝日の場合は振替休あり(1月1日休)
料金
あんかけ焼そば=800円/野菜ラーメン=700円(正油・塩)、750円(味噌)/ 平均予算(昼):800円, 平均予算(夜):800円

若鶏時代 なると

シンプルな味付けがやみつきになる半身揚げ

若鶏半身揚げは肉を塩・胡椒で味付けしてひと晩寝かせ、高温の油で揚げたシンプルな品。創業時から愛され続けているメニュー。テイクアウトも可能。【小樽駅周辺】

若鶏時代 なると

若鶏半身揚げ 980円

あっさりした塩味。皮はパリパリ、肉はふっくらで食感もいい

<History>
昭和40(1965)年に誕生。はじめは焼きだったが、揚げに変更して大人気となった。

若鶏時代 なると

ひっきりなしに揚げられ、出来たてが味わえる

若鶏時代 なると

住所
北海道小樽市稲穂3丁目16-13
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店21:00、ランチタイム平日11:00~14:00)
休業日
無休(1月1日休)
料金
若鶏・寿司セット=1800円/にぎり寿司=1300円~/若鶏半身揚げ=980円/ざんぎ=700円/若鶏定食=1200・1000円(ランチタイム)/定食(ランチタイム)=600円~/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):2500円

番外編/老舗和菓子

明治から大正に、小樽の労働者を支えた餅菓子。そんな餅文化が定着している小樽で人気の老舗の和菓子屋さんをラインナップしました。

新倉屋花園本店

創業125年の老舗。団子には、北海道産の小豆を使った黒あんや白あん、抹茶あんを山型にのせるのが特徴。【花園】

新倉屋花園本店

米の風味を100%生かした花園だんごは1本99円

新倉屋花園本店

店内にはイートインスペースも

新倉屋花園本店

住所
北海道小樽市花園1丁目3-1
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:30~18:00
休業日
無休(1月1日休)
料金
花園だんご(1本)=97円/

ツルヤ餅菓子舗

小樽の老舗餅菓子店。手作りのもっちりとした餅と甘めの餡で地元の人に愛されている。レンガの煙突が目印。【花園】

ツルヤ餅菓子舗

豆大福140円、草大福140円

ツルヤ餅菓子舗

大正末に創業。風情のある木造の建物が魅力

ツルヤ餅菓子舗

住所
北海道小樽市花園3丁目16-3
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×