トップ > 全国 x 地ビール > 東北 x 地ビール

東北 x 地ビール

東北のおすすめの地ビールスポット

東北のおすすめの地ビールスポットをご紹介します。地場食材を使ったクラフトビール「長井ブルワリークラフトマン」、一関初の地ビールにも取り組む老舗酒蔵「世嬉の一酒造 売店」、ドイツビールを醸造。他に2つのレストランがある「あくら麦酒醸造所」など情報満載。

東北のおすすめの地ビールスポット

  • スポット:5 件
  • 記事:2 件

1~10 件を表示 / 全 5 件

長井ブルワリークラフトマン

地場食材を使ったクラフトビール

長井市の良質な水で造るクラフトビール。フレーバーには、長井産の野草などを使っている。おしゃれなラベルでギフトにもぴったり。

長井ブルワリークラフトマン

住所
山形県長井市泉677-11
交通
山形鉄道時庭駅から徒歩17分
料金
ひょうペールエール=700円(330ml)/くきたちIPA=700円(330ml)/秘伝豆のきなこペールエール=700円(330ml)/(変更の場合あり)

世嬉の一酒造 売店

一関初の地ビールにも取り組む老舗酒蔵

平成9年に醸造を開始した一関初の地ビールを販売するのが世嬉の一酒造。麦芽100%で、ろ過や熱処理は加えていない爽やかなのどごしが特徴。

世嬉の一酒造 売店
世嬉の一酒造 売店

世嬉の一酒造 売店

住所
岩手県一関市田村町5-42
交通
JR東北新幹線一ノ関駅から徒歩13分
料金
ヴァイツェン・ぺールエール・レットエール=510円(330ml)/スタウト=510円(330ml)/手造り原酒=1700円(720ml)/世嬉の一本醸造=1100円(720ml)/吟醸酒金色堂=2200円(720ml)/

あくら麦酒醸造所

ドイツビールを醸造。他に2つのレストランがある

ビール醸造所と2つのレストランという構成。レーベンスバウム、ティークバウムなどドイツのビールを中心に6種類の地ビールを醸造、販売している。

あくら麦酒醸造所

あくら麦酒醸造所

住所
秋田県秋田市大町1丁目2-40
交通
JR秋田駅から徒歩15分
料金
リンデンバウム=2354円(1リットル)/川反ラガー=540円(330ml)/秋田美人のビール=540円(330ml)/なまはげボック=540円(330ml)/

みちのく福島路ビール

フルーツビールが自慢のクラフトブルワリー

アンナガーデンにあるクラフトブルワリー。契約農家の果物の果汁をふんだんに使い、名水で仕込んだフルーツビールが自慢。9種類のビールがそろう。

みちのく福島路ビール

住所
福島県福島市荒井横塚3-182アンナガーデン内
交通
JR福島駅から福島交通バス土湯温泉行きで30分、自治研修センター下車、徒歩10分
料金
桃のラガー=620円(350ml)/

夢花まき麦酒醸造所

フルーツクラフトビールのさきがけ

東日本大震災で被災した宮城県のブルワリーが、花巻で復活させたクラフトビール。りんごいちごを使ったビールはフルーティで飲みやすい。醸造所に併設のビアホールがある。

夢花まき麦酒醸造所
夢花まき麦酒醸造所

夢花まき麦酒醸造所

住所
岩手県花巻市東町5-3
交通
JR東北本線花巻駅からタクシーで5分
料金
要問合せ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください