>  >  >  >  >  > 

【赤湯温泉】よくばり旅!パワスポもワインも楽しめる♪

まっぷるマガジン

更新日:2018年9月13日

この記事をシェアしよう!

【赤湯温泉】よくばり旅!パワスポもワインも楽しめる♪

赤湯温泉は、藩政時代に米沢藩・上杉家によって保護された歴史ある名湯。湯治場時代の面影を感じながら、縁結びの神社や日本最古のワイナリーなど情緒漂うスポットをめぐろう。

熊野大社

茅葺き屋根の拝殿が圧巻
日本三熊野のひとつに数えられる由緒ある神社。創建は大同元(806)年と伝えられる。重厚な茅葺き屋根の拝殿は堂々として見ごたえがある。境内には「icho cafe」もある。

すべて見つけたら願いが叶うかも?3羽のウサギ
本殿裏の彫刻にウサギが隠し彫りされている。3羽すべて見つけると願いが叶うといわれている。

熊野大社

県内最古の茅葺き屋根建築の拝殿

熊野大社

2羽までは隠し彫りの場所のヒントをもらえる

縁結び祈願祭 月結び

人気イベント 毎月満月の夜に開催
縁を結ぶとされるウサギにあやかり、月に一度、満月の夜に祈願祭を開催。参列者は「ねがひぶみ」に思いを託し、良縁を願う。

熊野大社

住所
山形県南陽市宮内3476-1
交通
山形鉄道フラワー長井線宮内駅から徒歩15分
料金
無料

赤湯ラーメン龍上海 本店

赤湯名物・ 辛味噌ラーメン
辛くてうまい赤湯名物「辛味噌ラーメン」発祥の店。「おきたまの激辛」と呼ばれる成熟唐辛子を使った特製辛味噌が、豚、鶏、魚介のスープのうまみをひき立てる。

赤湯ラーメン龍上海 本店

赤湯からみそラーメン830円
辛味噌を溶きながら食べる。コクのあるスープがモチモチの太縮れ麺によく合う。

赤湯ラーメン龍上海 本店

住所
山形県南陽市二色根6-18
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
赤湯からみそラーメン=830円/赤湯ラーメン=680円/しょうゆチャーシューメン=1050円/からみそチャーシューメン=1150円/

赤湯温泉 あっこポッポ湯

足湯で体をポカポカに
赤湯温泉の源泉地にある足湯と飲泉所。「あっこ」とは方言で足のこと。浴用は切り傷や皮膚病、飲用は慢性便秘などに効くといわれている。

赤湯温泉 あっこポッポ湯

散策中のひと休みにぴったり

赤湯温泉 あっこポッポ湯

住所
山形県南陽市赤湯482-2
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで7分
料金
無料

酒井ワイナリー

120年続くワイナリーを見学
明治25(1892)年創業の東北最古のワイナリー。伝統的な無濾過製法で醸造している。創業時からあるワイン蔵や貯蔵庫などの見学もできる。

酒井ワイナリー

ワイナリー見学
スタッフの解説付で貯蔵庫などを見学できる。最後にショップでワインを試飲しよう。(8〜11月は休み、要問い合わせ)
質問にもていねいに答えてくれる

酒井ワイナリー

住所
山形県南陽市赤湯980
交通
JR山形新幹線赤湯駅からタクシーで5分
料金
見学料=無料/まぜこぜワイン赤=1404円(720ml)/バーダップ樽熟成(白)=2484円(720ml)/鳥上坂マスカットベリーAブラッククイーン=2484円(750ml)/

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください