コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【米沢】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

【米沢】人気おすすめスポット!見る、食べる、買う!

by mapple

更新日:2018年9月13日

米沢藩上杉家の城下町である米沢には、歴史の面影を残す史跡や寺社などの名所が点在。また、市内には8か所の温泉があり、いずれも名湯・秘湯ぞろい。観光の際は、山形を代表するブランド牛・米沢牛も味わおう。

法泉寺

直江兼続が藩学の基を築いた寺
直江兼続が元和4(1618)年に建立。当時は「禅林寺」という名で、直江兼続所蔵の書籍をそろえ、米沢藩士の若者が学問を学ぶ場となった。境内の文殊堂にちなみ、「知恵の文殊」として信仰されている。【見る】【寺社】

鎮守として創建された文殊堂

笹野観音

「アジサイ寺」の異名を持つ古寺
会津の高僧・徳一上人によって、9世紀初頭に開基された寺。現在の建物は、天保14(1843)年に再建された御堂。毎年梅雨の時季になると、境内のそこここに美しいアジサイの花が咲き誇る。【見る】【寺社】

御堂の華麗な彫刻にも注目

酒造資料館 東光の酒蔵

420年以上も続く老舗酒蔵
慶長2(1597)年に創業した、米沢藩御用達の老舗酒蔵。土蔵の一部を公開しており、当時の造り酒屋の様子を知ることができる。見学の最後には、利き酒コーナーで試飲を楽しめる。【見る】【酒蔵】

フルーティで芳醇なコクが魅力の「東光 純米吟醸原酒」(1.8ℓ、2600円)

歴史を感じさせる重厚な建物

米沢上杉まつり

謙信と信玄の戦いが蘇る
上杉謙信を祀る上杉神社と、上杉鷹山、上杉景勝、直江兼続などを祀る松岬神社の春の例大祭。“戦国史上最大の戦い”ともいわれる川中島合戦や上杉謙信が戦の前に勝利を祈った「武禘式」などの再現は見どころのひとつ。例年4月29日〜5月3日に開催。

武者が入り乱れての戦闘シーンは迫力満点

登起波分店 登

「米沢牛」をリーズナブルに味わう
米沢牛専門店の老舗として知られる「お食事処 すき焼き 登起波」が、リーズナブルな値段設定で展開する分店。人気メニューの牛丼や牛皿定食、牛鍋など、本場ならではの味を楽しもう。【食べる】【米沢牛】

米沢牛牛丼(並、1500円)

米沢牛黄木 金剛閣

第一級の「米沢牛」を味わえる
精肉店直営のレストラン。ブランド牛の格付けだけに頼ることなく、目利きが選びぬいた「米沢牛」を味わえる。ステーキ、すきやき、しゃぶしゃぶなど多彩なメニューがそろう。1階にはギフトコーナーもある。【食べる】【米沢牛】

なみかた羊肉店 めえちゃん食堂

米沢で愛されるローカルグルメ
薄切りの羊肉と野菜を甘辛い味噌だれで焼いた米沢のご当地グルメ「義経焼」発祥の店。「義経焼」の味を決める味噌だれは、地元産のにんにくやりんごなどをブレンドしている。【食べる】【ジンギスカン】

義経焼(冷凍ラム、1200円)

上杉雪灯篭まつり

銀世界にやさしい明かりがきらめく
松が岬公園一帯を会場に開催される冬の祭典。約300基の雪灯篭と約1000個の雪ぼんぼりが作られ、明かりが灯るとあたり一面が幻想的な世界になる。

前日には雪灯篭のプレ点灯がある

可奈免

秘伝のたれが味の決め手
創業100年を越える老舗うなぎ店。代々受け継がれてきた秘伝のたれが、うなぎの味をさらにひき立てる。蒸さずに直火焼きしたうなぎは、香ばしくやわらかな食感で、食べ飽きることのないおいしさ。【食べる】【うなぎ】

鰻重膳(竹、3850円)

レストラン ビッキ石

前田慶次モチーフのジャンボカレー
精肉店が営む食堂。通常のカレーの3倍から4倍あるカレーやハンバーグなどのメニューが名物。ヒレカツやエビフライを豪快にのせた「傾奇者カレー」は、米沢ゆかりの戦国武将・前田慶次がモチーフ。【食べる】【洋食】

傾奇者カレー(1550円)

店内で前田慶次風の羽織を着ての記念撮影もおすすめ

粉名屋小太郎

風情たっぷりのそばの老舗
正徳2(1712)年創業、現在13代目の老舗。「米沢藩御用掛込蕎麦」として知られる。おすすめは、1段ずつ違った薬味で食べる「割子そば」。そばと一緒に酒を一杯、という粋な楽しみ方も似合う店。【食べる】【そば】

「割子そば」(5段、1800円)。薬味は季節によって変わる

そばや伝右エ門

グルメイベントの覇者
香り高いそばが評判の店。11月から4月の間は自社栽培の「でわかおり」のそばを味わえる。毎朝ついた餅を天ぷらにした「もち天ぞう煮」は、市内のグルメイベントでの優勝経験をもつ逸品。【食べる】【そば】

もち天ぞう煮(650円)

旨い!らーめん三男坊りゅうぞう

新たな境地の米沢ラーメン
醤油、味噌、塩、冷し麺など種類豊富な「米沢ラーメン」と、本格的な中国料理の一品料理がリーズナブルに味わえる。おすすめはボリューム満点の「味噌チャーシューらーめん」。【食べる】【ラーメン】

鯉の六十里

鷹山ゆかりの米沢名物・鯉料理
上杉鷹山が養殖を奨励した鯉。清冽な山水で育てた最高級の鯉が味わえる専門店がこちら。生けすから引き揚げたばかりの鯉を調理。築200年の座敷で、鯉丼や鯉こく、鯉の甘煮が堪能できる。

開店以来つぎ足すたれで焼く「鯉丼定食」(2100円)

金澤屋

「米沢牛」がのった豪華ラーメン
明治25(1892)年創業の米沢屈指の老舗ラーメン店。コシのある自家製麺に澄んだ魚介スープを組み合わせた米沢の王道スタイルに、ジューシーな「米沢牛」のチャーシューをのせた贅沢な一杯だ。【食べる】【ラーメン】

米沢牛まんぎりラーメン(900円)

常連客が集う米沢ラーメンの老舗

らぁじゃ

辛さが選べるスープカレー
野菜がたっぷり入ったスープカレー専門店。辛さはゼロから15段階でセレクトでき、スパイシーな香りが食欲をそそる。「うこぎ」など米沢の季節の伝統野菜も使う。温泉卵や納豆、チーズなどをトッピングして楽しもう。【食べる】【スープカレー】

野菜大好きスープカレー(1680円)

moto808

体にやさしい野菜メニュー
玄米や新鮮な有機野菜を生かしたオーガニックメニューがそろう。新鮮な野菜のおいしさを引き出すため、味噌や醤油、塩などの調味料も無添加のものを使っている。ビーガンメニューも対応可能。【食べる】【オーガニック料理】

有機野菜のベジタリアンランチ(1600円)

cafe towa

旬の食材で作るランチ&スイーツ
地元産食材を使ったメニューが評判のカフェ。ランチのセットメニューはパスタとカレーから選べて、どちらも前菜と酵素ドリンクが付く。季節のアレンジのチーズケーキも人気。終日アルコールも提供。【カフェ】

チーズケーキ(486円〜)

ベーカリーカフェ ル・シエル

買い物途中のひと休みにぴったり
「上杉城史苑」内にあるカフェ。米沢牛入りコロッケのサンドイッチなど、米沢ならではのメニューがそろう。上杉鷹山が垣根として栽培を奨励し、食用としても親しまれる「うこぎ」を使ったアイスやお茶も人気。【カフェ】【軽食】

見た目にも爽やかな「うこぎアイス」(500円)

米沢牛 黄木

米沢牛をおみやげに
大正12(1923)年創業の伝統を誇る老舗。目利きが選んだ第一級の「米沢牛」を使っており、味噌と酒粕で漬け込みうまみの増した「すみれ漬」や佃煮などの定番みやげが多彩にそろう。【買う】【米沢牛】

「米沢牛」のなかでも、香り高くうまみの濃い肉を厳選

新杵屋

特製ダレで味付けした名物弁当
山形の名産品や弁当を各種取りそろえる。山形県産米「どまんなか」の上に甘辛い味付けの牛そぼろと牛肉煮をのせた弁当「牛肉どまん中」は、これを目当てに訪れる人がいるほど大人気の品。【買う】【弁当】

牛肉どまん中(1250円)

手作りジェラート グレイス

ふわふわクレープとりんごのマリアージュ
手焼きクレープと自家製ジェラートが人気の店。米沢産のりんご「舘山りんご」の甘酸っぱさがアクセントのクレープや、山形県の県産米「つや姫」や「だだちゃ豆」を使ったジェラートなどが味わえる。【買う】【洋菓子】

舘山紅玉りんごクレープ(450円)

ゆっくり過ごせるイートインスペースもある

日乃本帆布 牛や

使い込むほど風合いが増す
撥水性と耐久性に優れ、独特の風合いを持つオリジナル帆布を素材とするバッグや小物を販売。旅行・アウトドア・タウンユースなど、さまざまな用途に合わせた商品を幅広く取りそろえている。【買う】【雑貨】

帆布革持ち手トートバッグ

蔵造りの外観が目印

笹野民芸館

技ありの郷土玩具がそろう
千数百年の歴史をもち、商売繁盛の守り神として人気の郷土玩具「お鷹ぽっぽ」を制作、販売。「コシアブラ」と呼ばれる野生の木を削って作る尾長鶏やえびす大黒など、約20種の玩具を常時取りそろえる。【買う】【工芸品】

縁起ものとして親しまれる木彫玩具

鷹山堂

カフェのある米沢織の店
地元織物メーカーの直営店。モダンな米沢織のアイテムがそろい、ポーチやがまぐちなどポップな小物も多い。店内にはカフェスペースもあり、おみやげを選びながらひと休みできる。

多彩な色や柄がそろう

筆者:mapple

まっぷる山形 鶴岡・酒田・蔵王・米沢’19

発売日:2018年04月06日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる山形’19」です。掲載した内容は、2017年11月~2018年2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×