トップ > 日本 x イベント > 東北 x イベント > 南東北 x イベント

南東北 x イベント

南東北のおすすめのイベントスポット

南東北のおすすめのイベントポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。陸奥国を開拓した武将の凱旋を祝う祭儀「鹽竈神社嘉津良比祭」、地元のよいものを集めたマルシェ「kitokitoマルシェ」、万葉行列や、大伴家持が生きた時代を芸能で再現「史都多賀城万葉まつり」など情報満載。

  • スポット:174 件
  • 記事:21 件

南東北のおすすめエリア

仙台・松島

杜の都・仙台と芭蕉が愛した日本三景の海岸美

鳴子・栗駒

名湯が湧くこけしの里と紅葉が美しい高原

山形・蔵王

蔵王山の自然とふもとの果物とそば、そして温泉が魅力

米沢

上杉家ゆかりのスポットと多彩なグルメ、点在する秘湯

福島

歴史を刻むいで湯が点在する東北のフルーツ王国

郡山

美人の湯に浸かり、自然とたわむれる休日を過ごす

南東北のおすすめのイベントスポット

141~160 件を表示 / 全 174 件

鹽竈神社嘉津良比祭

陸奥国を開拓した武将の凱旋を祝う祭儀

陸奥国を開拓・鎮定した武将の凱旋を祝う故事による厳粛な祭儀。キジ・あわび・赤かぶ等の特殊神饌をお供えし、古くから伝わる「倭舞(やまとまい)」も奉納される。

鹽竈神社嘉津良比祭

住所
宮城県塩竈市一森山1-1鹽竈神社
交通
JR仙石線本塩釜駅から徒歩15分

kitokitoマルシェ

地元のよいものを集めたマルシェ

手作りの食品や雑貨など、地元の生産者が中心に出店する人気イベント。月ごとにテーマがあり、個性豊かなブースをめぐるのが楽しい。会場内は緑にあふれ、買ったものを味わいながらのんびりと過ごせる。

kitokitoマルシェ

住所
山形県新庄市十日町6000-1新庄市エコロジーガーデン
交通
JR山形新幹線新庄駅から山交バス金山行きで10分、太田下車、徒歩8分
料金
要問合せ
営業期間
5~11月の第3日曜
営業時間
10:00~15:00

史都多賀城万葉まつり

万葉行列や、大伴家持が生きた時代を芸能で再現

時代装束での万葉行列をはじめ、大伴家持が生きた時代を「舞」「歌」「音楽」で再現。まつり広場、野点コーナー、販売コーナーなどがあり、いにしえのロマンを体験できる。

史都多賀城万葉まつり

住所
宮城県多賀城市高崎1丁目22-1東北歴史博物館ほか
交通
JR東北本線国府多賀城駅からすぐ(東北歴史博物館)
料金
要問合せ
営業期間
10月上旬
営業時間
10:30~16:00

松島かき祭り

旬のカキを味わうイベント

松島特産のカキを味わい尽くす祭り。粒選りのカキを市価より安く買うことができる。カキ販売のほかに、宮城の海の幸と山の幸を味わえる飲食コーナーや無料の足湯コーナーもある。

松島かき祭り

住所
宮城県宮城郡松島町松島浪打浜21-8松島公園第5駐車場北側
交通
JR仙石線松島海岸駅から徒歩6分
料金
要問合せ
営業期間
2月第1日曜
営業時間
10:00~14:00

仙台クラシックフェスティバル

誰でも気軽に楽しめるクラシック音楽祭

仙台で毎年秋に開催される「せんくら」の愛称で親しまれ、好評を博している音楽フェスティバル。仙台市内の会場、地下鉄の駅がクラシック音楽にあふれる3日間となる。

仙台クラシックフェスティバル

住所
宮城県仙台市青葉区市内各所
交通
地下鉄旭ケ丘駅からすぐ(日立システムズホール仙台まで)
料金
公演により異なる
営業期間
9月下旬~10月上旬
営業時間
情報なし

なとり夏まつり

ライブや花火も行われる名取の夏の一大イベント

地場産品やご当地グルメなどの屋台が集結。郷土芸能の閖上太鼓やダンスパフォーマンス、お笑いライブなども行なわれる。フィナーレは大迫力の花火。4000発の花火が夜空に彩を添える。

なとり夏まつり

住所
宮城県名取市美田園7丁目23-3下増田小学校グラウンド
交通
仙台空港鉄道仙台空港線美田園駅から徒歩10分
料金
要問合せ
営業期間
8月第1土曜
営業時間
14:00~21:00

蔵のまち喜多方夏まつり

迫力ある太鼓台の競演は必見

夏恒例の「蔵のまち喜多方夏まつり」。民謡に合わせて街中を踊り歩く「会津磐梯山庄助おどり」や力強い「会津喜多方蔵太鼓」の演奏、可愛らしい「子どもまつり囃子」など、多彩なイベントが催される。

蔵のまち喜多方夏まつり

住所
福島県喜多方市ふれあい通り(喜多方中央通り)ほか
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩15分(ふれあい通り)

登米薪能

伊達文化を今に伝える幽玄の世界

とよま秋まつりの前夜祭に伝統芸能伝承館(森舞台)で行われる演舞。かがり火のゆらめきのもとで演じられる能は、見るものを幽玄の世界へ誘う。

登米薪能

住所
宮城県登米市登米町寺池上町42伝統芸能伝承館(森舞台)
交通
JR仙台駅から東日本急行とよま総合支所線とよま総合支所行きバスで1時間30分、とよま明治村下車、徒歩3分

雪旅籠の灯り

雪で昔の街並みを再現

自然に積雪した6mもの豪雪を彫り、昔の旅籠の街並みを再現。夕暮れとともにたくさんのろうそくが灯る。氷で作られたアイスバーも登場する。

雪旅籠の灯り

住所
山形県西村山郡西川町志津地区月山志津温泉街内
交通
JR山形駅から山交バス鶴岡・酒田行きで40分、西川バスストップ下車、町営バス姥沢行きに乗り換えて29分、志津下車すぐ

人間将棋

出場40人の武者が壮観

桜咲く天童公園の「舞鶴山」を舞台に行われる人間将棋は、時代装束の人間を駒に見立ててプロ棋士が対戦する一大イベント。のどかな天童ならではのスペクタクルは必見。

人間将棋
人間将棋

人間将棋

住所
山形県天童市城山舞鶴山(天童公園、雨天の場合は天童市市民文化会館)
交通
JR山形新幹線天童駅からシャトルバスで10分
料金
要問合せ
営業期間
4月下旬の土・日曜
営業時間
13:00~14:30

かみのやま温泉全国かかし祭

全国からユニークなかかしが勢ぞろい、上山の秋の名物行事

田園のヒーロー「かかし」が主役の上山を代表する秋の名物行事。全国から集まる懐かしい形の伝統かかしや、現代の世相を愉快に風刺したユニークなかかしが勢ぞろいする。

かみのやま温泉全国かかし祭

かみのやま温泉全国かかし祭

住所
山形県上山市元城内3-7月岡公園
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から徒歩10分
料金
入場料=無料/かかし協力金=100円/
営業期間
9月下旬~10月上旬
営業時間
9:00~17:00

みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ

町に根ざした現代芸術祭

東北芸術工科大学が主催し、2年ごとに開催。山形市内各所の会場に多彩なジャンルの体験型作品が展示され、街全体がアートに染まる。

みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ

住所
山形県山形市上桜田3丁目4-5ほか東北芸術工科大学ほか
交通
JR山形駅から山交バス芸術工科大学行きで20分、終点下車すぐ、ほか

会津田島祇園祭

伝統と誇りを継ぐ絢爛豪華な夏祭り

日本三大祇園祭のひとつとして多くの観客を集める、八百余年にわたる伝統を受け継ぐ祭礼。祇園祭のハイライトは優雅な花嫁行列。

会津田島祇園祭

会津田島祇園祭

住所
福島県南会津郡南会津町田島地域一円
交通
会津鉄道会津線会津田島駅から徒歩10分(田出宇賀神社)
料金
要問合せ
営業期間
7月22~24日
営業時間
大屋台運行16:00~22:30(22・23日)、七行器行列7:40~8:30(23日)、他イベントにより異なる、詳細は要問合せ

泉区民ふるさとまつり

楽しいイベントが盛りだくさん

伝統はしご乗りや納涼ビールまつり、七北田公園内にある泉ヶ池での灯籠流し、様々なショーや多彩なイベントが行われる。フィナーレは観衆の至近距離から打ちあげられる花火大会。

泉区民ふるさとまつり

住所
宮城県仙台市泉区七北田公園周辺
交通
地下鉄泉中央駅から徒歩5分

気仙沼つばきマラソン

湾に浮かぶ大島で開催されるマラソン大会。2000人が参加する

気仙沼湾に浮かぶ大島で開催されるマラソン大会。種目はハーフ、10km、5km、3kmの4種目。真っ赤な椿が咲き乱れる島内を約2000人のランナーが走り抜ける。

気仙沼つばきマラソン

気仙沼つばきマラソン

住所
宮城県気仙沼市大島大島小学校および周辺一帯
交通
JR大船渡線気仙沼駅からタクシーで7分の気仙沼エースポートから大島汽船浦の浜行きで25分、終点下船、ミヤコーバス新王平行きに乗り換えて5分、大島学校前下車すぐ(大島小学校・スタート地点)
料金
一般3000円、高校生1500円、中学生1000円
営業期間
4月第3日曜
営業時間
開会式9:00~、スタート10:00~

石巻川開き祭り

夜には花火が打ち上げられる

毎年2日間にわたり市内各地で開催される。両日とも花火が打ち上げられ、エネルギッシュなイベントや厳粛な行事などがとり行われる。会場は開催年により異なるので、確認をしておこう。

石巻川開き祭り

住所
宮城県石巻市日和大橋ほか
交通
三陸自動車道石巻港ICから県道251号、国道45・398号を石巻漁港方面へ車で8km
料金
要問合せ
営業期間
7月下旬~8月上旬
営業時間
8:00~20:30、2日目は9:00~21:00

日本一の芋煮会フェスティバル

山形ソウルフードの祭典

山形の郷土料理を大スケールで味わえる。大鍋に5万食もの芋煮が作られ、クレーンを使ってふたを開ける。味も抜群で毎年完食される。

日本一の芋煮会フェスティバル
日本一の芋煮会フェスティバル

日本一の芋煮会フェスティバル

住所
山形県山形市双月町馬見ヶ崎河川敷(双月橋付近)
交通
JR山形駅から山交バス沼の辺行きほかで15分、消防署前下車すぐ(山形駅から会場までシャトルバスあり)
料金
芋煮セット(4人前)=2000円、要問合せ/
営業期間
9月中旬の日曜
営業時間
8:30~11:15、11:30~14:15(要確認)

松明あかし

若衆が、長さ約10m・重さ約3トンもの大松明を担ぎ練り歩く

かがり火が揺らめく中、長さ約10m・重さ約3トンもの大松明を若衆が担いで練り歩く。五老山山頂では「松明太鼓」が勇ましく鳴り響き、山肌は真っ赤な炎に包まれる。

松明あかし
松明あかし

松明あかし

住所
福島県須賀川市松明通り、五老山(翠ヶ丘公園内)
交通
JR東北本線須賀川駅から徒歩20分、須賀川駅、須賀川市文化センター、須賀川牡丹園から会場まで有料シャトルバス運行
料金
要問合せ
営業期間
11月第2土曜
営業時間
大松明点火18:30~、他イベントにより異なる、詳細は要問合せ

おばなざわ花笠まつり

花笠踊り発祥の地。多彩な踊り屋台や山車に多くの人で賑わう

毎年8月の終わりに開催される祭りは、山形各地で行われる花笠踊りの発祥として有名。特徴ある笠回しが繰り広げられ、踊り屋台や山車とともに目抜き通りを花笠色に染める。

おばなざわ花笠まつり

おばなざわ花笠まつり

住所
山形県尾花沢市市内一円
交通
JR山形新幹線大石田駅からはながさバス銀山温泉行きで10分、尾花沢待合所下車すぐ
料金
要問合せ
営業期間
8月27~28日
営業時間
まつり行列は9:00~(27日)、花笠踊り大パレードは15:00~(28日)

寒河江まつり

流鏑馬や、迫力満載の神輿の競演など見どころ満載

まつりの中心行事の神輿の祭典では、約4千人の担ぎ手による熱気溢れる渡御が繰り広げられる。伝統ある寒河江八幡宮の流鏑馬や、「うまい!グルメフェスティバル」なども行われる。

寒河江まつり

住所
山形県寒河江市八幡町寒河江八幡宮、寒河江駅周辺
交通
JR左沢線寒河江駅から徒歩10分(寒河江八幡宮)
料金
要問合せ
営業期間
9月中旬
営業時間
イベントにより異なる