エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x レジャープール > 関東・甲信越 x レジャープール > 首都圏 x レジャープール

首都圏 x レジャープール

首都圏のおすすめのレジャープールスポット

首都圏のおすすめのレジャープールポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。1年を通して利用できる常夏の楽園「多摩市立温水プール アクアブルー多摩」、注目のアトラクションを制覇しよう「船橋市運動公園プール」、1年中マリンブルーの南欧リゾートが楽しめる「アクアパラダイス パティオ」など情報満載。

  • スポット:19 件
  • 記事:5 件

首都圏のおすすめエリア

首都圏の新着記事

鎌倉で話題のスイーツ12選 しっとり老舗和菓子からフォトジェニックな最新ドリンクまで!

鎌倉に人が集まる理由は、観光名所だけでなくグルメにもあります。特にいま注目したいのは“鎌倉スイーツ”...

【埼玉】春のおでかけスポット! 芝桜や天空のポピーを見に行こう

春の埼玉は、ピンクに黄色に赤などカラフルに咲き誇る花々が見ごろを迎えます。なかでも、羊山公園の芝桜や...

東京【高尾山】参道グルメ食べ歩き! おすすめ茶屋&土産をチェック!

ケーブルカー高尾山駅から薬王院へ続く表参道には茶屋が点在。天狗をかたどったスイーツや幸運を招くお団子...

東京のこだわり宿泊施設15選!個性豊かなお泊りスポット&ホテル探し!

ホテルでの滞在時間も旅の醍醐味のひとつ。東京へ観光に来たなら、いつもとは違う雰囲気の宿泊施設を利用し...

横浜【中華街】必食メニュー!おすすめ海鮮料理はコレ!

日本でも愛される海の幸を中国流で調理することで、いつもとは変わった味が楽しめる。季節限定の旬のメニュ...

【東京駅】とっておきお菓子♪できたて&限定がいっぱい!

東京おかしランドには、有名製菓メーカーのアンテナショップが集結。作りたてのお菓子やオリジナル雑貨など...

【奥多摩】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

JR青梅線の終着駅、奥多摩駅から奥多摩湖、日原鍾乳洞にかけて広がる東京の北西端エリア。

千葉でアスレチック&アクティビティを楽しめる公園

丸太を渡ったり、ロープにぶら下がったり、体を使って遊ぶフィールドアスレチックは家族連れに大人気。自然...

鎌倉【金沢街道】とっておきの隠れ家レストランをご紹介!

住宅街の中にひっそりとたたずむ隠れ家のようなレストラン。喧騒から離れたとっておきのひとときが楽しめる...

新宿のおしゃれにランチ&スイーツが味わえるくつろぎカフェをご紹介!

都内屈指のビッグタウン新宿には、流行に敏感な人たちが集うおしゃれなカフェが点在。ドアをくぐれば、喧騒...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 19 件

首都圏のおすすめのレジャープールスポット

多摩市立温水プール アクアブルー多摩

1年を通して利用できる常夏の楽園

1年間を通して利用可能な室内温泉プール。本格的な50mプールをはじめ、水の流れとさざ波ほどの波に乗って遊べる流波プール、2種類のスライダーなど様々な設備が充実。さらにジャグジーやミストサウナなどのリラクゼーション施設もそろっており、子どもからお年寄りまで家族で楽しめる。

多摩市立温水プール アクアブルー多摩
多摩市立温水プール アクアブルー多摩

多摩市立温水プール アクアブルー多摩

住所
東京都多摩市南野3丁目15-2
交通
小田急多摩線唐木田駅から徒歩8分
料金
大人620円、小・中学生310円 (7・8月は2時間以上利用の場合料金別、障がい者手帳持参で半額、60歳以上は310円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:45(閉館、7月以外の日曜・祝日は~19:30)、プールの利用時間は閉館時間の15分前まで
休業日
火曜、祝日の場合は翌平日休、8月は無休(12月29日~翌1月3日休、冬期に点検期間休あり)

船橋市運動公園プール

注目のアトラクションを制覇しよう

9種類のプールがあり、ドーム型滑り台プールや回転スライダー、ターザンロープが市内の小学生に人気だ。

船橋市運動公園プール

住所
千葉県船橋市夏見台6丁目4-1
交通
JR総武線船橋駅から新京成バス夏見台団地・コープ野村行きで9分、市立体育館・市民プール入口下車、徒歩5分
料金
利用料(3時間)=大人600円、大学生390円、高校生300円、小・中学生150円、未就学児無料/
営業期間
7月中旬~9月上旬
営業時間
9:00~17:00
休業日
期間中無休(イベント開催日は臨時休あり)

アクアパラダイス パティオ

1年中マリンブルーの南欧リゾートが楽しめる

南欧、地中海沿岸をイメージした全天候型屋内アミューズメントプール。波のプール「バージンウェーブ」を中心として、古城の中をすり抜けるスライダーや流れるプール、25mプールがあり、天候を気にせず1日遊べる。また、深谷グリーンパーク内ではバーベキューやキャンプも楽しめる。

アクアパラダイス パティオ

住所
埼玉県深谷市樫合763
交通
JR高崎線深谷駅から武蔵観光バス寄居車庫行きで15分、グリーンパーク正門前下車すぐ
料金
プール=大人1000円、小・中学生500円/ (7・8月の利用は3時間以内、3時間以上は超過料金が別途必要、オムツの取れていない幼児、水着未着用者は入場不可、障がい者手帳持参で等級により半額)
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:15(閉園21:00)、夏期は9:00~
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休、2月は要問合せ(夏休み期間は無休、メンテナンス休あり)

横浜プールセンター

根岸駅近くのマンモスプール

別名「マンモスプール」とも呼ばれ、7000人も収容できる超大型サイズ。小プールも2つあり、中でも水深50cmの児童プールはカラフルな滑り台付きで子どもたちに大人気。

横浜プールセンター
横浜プールセンター

横浜プールセンター

住所
神奈川県横浜市磯子区原町14-1
交通
JR根岸線根岸駅から徒歩8分
料金
大人800円、3歳~中学生200円 (障がい者手帳持参で本人無料)
営業期間
7月中旬~9月上旬
営業時間
9:00~16:00(閉場17:00)
休業日
期間中無休

御宿町営ウォーターパーク

海に近く、潮風も楽しめる

御宿中央海水浴場近くにある町営のプール。全長127mの流れるプールをはじめ、多目的プール、全長74mのスリル満点の川下りスライダー、幼児プールなどの設備がそろう。コンパクトながら充実した内容で、小さい子でも楽しめるプールとしてファミリーに人気。

御宿町営ウォーターパーク

御宿町営ウォーターパーク

住所
千葉県夷隅郡御宿町須賀2208
交通
JR外房線御宿駅から徒歩10分
料金
入場料=大人1200円、小人500円/
営業期間
7月中旬~8月下旬
営業時間
9:00~17:00(閉園)
休業日
期間中無休

富津公園ジャンボプール

潮風を感じる、海と緑に囲まれたプール

富津岬の先端にある富津公園内の施設。定番の造波、流水プールや、ハイスピードで滑り降りる3種類のウォータースライダーで遊べる。かわいい海の生き物のオブジェがある児童プールも人気。

富津公園ジャンボプール

住所
千葉県富津市富津2280
交通
JR内房線青堀駅から日東交通バス富津公園行きで12分、終点下車すぐ
料金
大人1190円、高校生850円、小・中学生420円、4歳以上100円、65歳以上無料
営業期間
7月中旬~8月下旬
営業時間
9:00~17:00
休業日
期間中荒天時

川越水上公園

家族で遊べる施設が大充実

ボート営業やバッテリカー、遊具等子供が楽しめるものから、フットサルコートやテニスコート、ランニングコース、フィットネスジム等の運動施設がある。また、夏季はプール、冬はプールフィッシングが行える。夏季開放のプールは全8種類のプールが揃い、子供から大人まで楽しめる施設となっている。

川越水上公園
川越水上公園

川越水上公園

住所
埼玉県川越市池辺880
交通
JR川越線川越駅から西武バスかすみ野行きで12分、水上公園下車、徒歩10分(プール営業日は直通バスが運行)
料金
プール=大人730円、小・中学生210円、未就学児無料/ (障がい者手帳持参で本人と同伴者1名プール無料)
営業期間
通年(プールは7月上旬~8月下旬、釣りは10月下旬~翌4月上旬、要問合せ)
営業時間
施設により異なる、夜間正門閉鎖(0:30~5:00)
休業日
施設により異なる

国営昭和記念公園 レインボープール

9つのプールと充実したレクリエーション施設

総面積6.3haの敷地に9つのプールを完備。プールと公園内は終日出入りが自由な為、BBQやサイクリングなども楽しめる。

国営昭和記念公園 レインボープール
国営昭和記念公園 レインボープール

国営昭和記念公園 レインボープール

住所
東京都立川市緑町3173
交通
JR青梅線西立川駅からすぐ
料金
入場料=大人2600円、小・中学生1500円、幼児(4歳以上の未就学児)500円、3歳以下無料/入場料(14:00~)=大人1250円、小・中学生700円、幼児250円、3歳以下無料/ (65歳以上は証明書持参で入場料700円)
営業期間
7月中旬~9月上旬
営業時間
9:30~18:00(閉館18:30、時期により異なる)
休業日
期間中無休

大磯ロングビーチ

海が一望できるシーサイドリゾートプール

目の前に大磯の海岸が広がる抜群のロケーション。スリル満点のウォータースライダー、子ども向けの「キッズウォーターパラダイス」、流れるプールや波のプールなど個性豊かなプールがそろう。本格的に泳ぎたい人には競泳プール、さらにこどもプールも2つあり、幅広い世代が1日中楽しめる。

大磯ロングビーチ
大磯ロングビーチ

大磯ロングビーチ

住所
神奈川県中郡大磯町国府本郷546
交通
JR東海道本線大磯駅から神奈中バス大磯プリンスホテル行きで13分、終点下車すぐ(夏期は大磯駅から直行バスあり)
料金
大人4300円、中・高校生2900円、小学生2300円、幼児(3歳~未就学児童)1100円 (65歳以上2300円)
営業期間
7月上旬~9月中旬
営業時間
9:00~17:00(閉場、時期により異なる)
休業日
期間中無休

稲毛海浜公園プール

9種のプールでたっぷり遊べる

稲毛海浜公園内にあり、日本初の人工海浜「いなげの浜海水浴場」とは出入り自由なプール。滝プールや造波プール、流水プール、段々プールなど種類も多い。スライダーは「フロートスライダー」など2種類と充実している。また、チビッコプールにはからくり道具があり、小さい子でも楽しめる。

稲毛海浜公園プール
稲毛海浜公園プール

稲毛海浜公園プール

住所
千葉県千葉市美浜区高浜7丁目1-1
交通
JR京葉線稲毛海岸駅から千葉海浜交通海浜公園入口行きバスで15分、終点下車、徒歩5分
料金
大人1200円、高校生850円、小・中学生400円、4歳~未就学児200円 (障がい者手帳持参で本人と介護者1名無料)
営業期間
7月中旬~8月下旬
営業時間
10:00~16:00(閉園17:00)
休業日
期間中荒天時

ニューサンピア埼玉おごせ 梅の湯

大型スライダーが自慢

チューブ型と、らせん型のウォータースライダーは迫力満点。小さい子ども用のプールにもすべり台が設置されているから、子どもから大人まで十分楽しめる。

ニューサンピア埼玉おごせ 梅の湯
ニューサンピア埼玉おごせ 梅の湯

ニューサンピア埼玉おごせ 梅の湯

住所
埼玉県入間郡越生町古池700
交通
JR八高線越生駅から川越観光バス黒山行きで10分、ニューサンピア埼玉おごせ下車すぐ
料金
大人1000円、小学生以下500円、3歳以下無料
営業期間
7月中旬~8月下旬
営業時間
10:00~17:00(閉場)
休業日
期間中無休

しらこばと水上公園

バラエティ豊かなプールが楽しい

3種類のスライダーや流水プール、幼児プール、変形プール、南国気分を楽しめるさざなみプール、海底気分が味わえるもぐりプールなど9種類のプールのほか、ホワイトビーチの砂浜ではビーチスポーツも楽しめる。また、ロッカー室や売店、食堂なども充実。

しらこばと水上公園

しらこばと水上公園

住所
埼玉県越谷市小曽川985
交通
東武スカイツリーライン越谷駅から朝日バス岩槻駅行きで15分、水上公園入口下車、徒歩10分
料金
入場料=大人730円、小・中学生210円、未就学児無料/ファミリー券(大人2枚、小人2枚)=1670円/回数券(6枚綴り)=大人3600円、小人1050円/ (障がい者本人と同伴者1名は無料)
営業期間
7月中旬~9月上旬
営業時間
10:00~16:00(閉園17:00)
休業日
7月19日から7月21日

さいたま水上公園夏季プール

広大な敷地と豊かな自然も魅力

キリンの滑り台や直線スライダー、1時間ごとに大きな波が起こる造波プールなど、広大な敷地に楽しいプールがいっぱい。入場料が安いのも魅力。

さいたま水上公園夏季プール

住所
埼玉県上尾市日の出2
交通
JR高崎線上尾駅から上尾市内循環バスぐるっとくん原市瓦葺線瓦葺ふれあい広場行きで12分、水上公園南下車、徒歩7分(夏休みのみ直通バス運行)
料金
入場料=大人510円、小・中学生210円/ファミリー券(大人2名・小人2名)=1230円/ (障がい者手帳持参で無料、30名以上の団体は大人410円、小人170円、65歳以上は証明書持参で無料(木曜のみ))
営業期間
7月中旬~9月上旬
営業時間
9:00~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
期間中荒天時(7月に臨時休あり)

蓮沼ウォーターガーデン

水の一生がテーマのおもしろプール

九十九里浜のほぼ中央に位置し、海とプールの出入りが自由という楽しさ2倍のプール。水の一生がテーマの園内には、流れるプール、波のプールなど変化に富んだ様々なプールがある。また、4種類のスライドを組み合わせた「スプラッシュシェイカー」も大人気。小さな子どもには「トドラーキッズスペース」がおすすめだ。

蓮沼ウォーターガーデン

住所
千葉県山武市蓮沼ホ368-1
交通
JR総武本線松尾駅から千葉交通空港シャトルバス横芝屋形海岸行きで13分、蓮沼海浜公園第一駐車場前下車、徒歩3分(JR総武本線成東駅から直通バスあり)
料金
入園料+プール=大人1900円、高校生1100円、中学生450円、小学生400円、幼児200円/サンダースライダー=300円/ウィザードスライダー=300円/トルネードツイスト=300円/渓流下り=300円/スプラッシュシェイカー=600円/ (障がい者手帳持参で本人と同伴者1名半額)
営業期間
7月上旬~9月中旬
営業時間
9:00~16:00(閉園17:00)、8月上旬の土・日曜と盆時期は~17:00(閉園18:00)
休業日
期間中不定休(7月上旬は月~金曜休、9月上旬~中旬は月~金曜休)

白井市民プール

大人も子供も一緒にワイワイ盛り上がれる

手ごろな料金で、白井市民をはじめ多くの人で賑わう。スライダーや流れるプールなどが人気。水深0~40cmの幼児プールなどもある。

白井市民プール

住所
千葉県白井市神々廻1701-1
交通
北総鉄道白井駅からちばレインボーバス白井車庫行きで13分、神々廻下車、徒歩10分
料金
利用料(市外料金)=大人750円、小・中学生300円、4歳以上150円/
営業期間
7月1日~9月9日
営業時間
9:00~16:00(最終入場)
休業日
期間中無休、天候による臨時休あり

大田区立萩中公園プール

お得感バッチリの充実公営プール

ウォータースライダーや円周95mの流れるプールと室内温水プール25m、夏期はナイター施設のある50m屋外プールがある。

大田区立萩中公園プール
大田区立萩中公園プール

大田区立萩中公園プール

住所
東京都大田区萩中3丁目26-46
交通
京急空港線大鳥居駅から徒歩6分
料金
入場料(温水期、2時間)=大人480円、中学生以下200円/入場料(夏期、3時間完全入替制)=大人360円、中学生以下100円/超過料金(温水期のみ)=大人110円、中学生以下50円/
営業期間
7月上旬~8月下旬、9月上旬~翌6月下旬
営業時間
9:30~21:00(閉園)、月曜は~17:30(閉園、時期により異なる)
休業日
期間中第1・3水曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)

ヨネッティー王禅寺

ゴミ焼却熱を利用した温水プール

ゴミ焼却の余熱を利用した温水プールで、四季を通じて利用できる。競泳プールを囲むように流水プールがあるほか、幼児用プールやスライダーなども用意されている。

ヨネッティー王禅寺

ヨネッティー王禅寺

住所
神奈川県川崎市麻生区王禅寺1321
交通
小田急小田原線新百合ヶ丘駅から小田急バス調布学園行きで18分、調布学園下車すぐ
料金
利用料(1時間)=大人330円、小人110円/ (延長は30分ごとに大人160円、小人50円、2時間以上で割引あり、詳細は要問合せ、障がい者手帳持参で無料)
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:00(閉館)、7~8月は9:00~
休業日
第4水曜、6月中旬~7月は第2水曜、8月は無休(年末年始休)

アクアリンクちば

清掃工場のゴミ焼却エネルギーを有効活用する施設

隣接する清掃工場の余熱を電気に替えて、全館の電力にする余熱利用施設。プールのほかに、国際規格の本格的スケートリンクやレストランがある。

アクアリンクちば

住所
千葉県千葉市美浜区新港224-1
交通
JR京葉線稲毛海岸駅から千葉海浜交通アクアリンクちば行きバスで8分、終点下車すぐ
料金
大人500円、高校生400円、小・中学生300円、未就学児150円 (65歳以上400円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(閉館)
休業日
第2木曜(点検期間休、臨時休あり)

東武動物公園 東武スーパープール

大人気、キッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」

人気のスライダー「タイガースプラッシュ」をはじめ、流れるプールや岩間を滑る「急流すべり」が楽しめる。キッズプール「じゃぶじゃぶアドベンチャー」では、「バケツスプラッシュ」や「親子スライダー」が人気。また、ウェイブプールで行われる時間限定の「ウェイブタイム」にも注目だ。

東武動物公園 東武スーパープール
東武動物公園 東武スーパープール

東武動物公園 東武スーパープール

住所
埼玉県白岡市爪田ケ谷425
交通
東武スカイツリーライン東武動物公園駅から徒歩10分(東ゲート、プールまでは園内バス<有料>で約5分)
料金
入園+プール入場=大人(18歳以上)2900~3900円、中・高校生(12~17歳)2300~3300円、小人(3歳~小学生)1200~2200円/ (動物園・遊園地入園料込、60歳以上は証明書持参で2100~3100円、障がい者手帳持参で本人と介護者1名割引あり)
営業期間
7月中旬~9月上旬
営業時間
9:30~16:30(閉園17:00)
休業日
期間中7・9月の平日