トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 成田・佐原・鹿嶋

成田・佐原・鹿嶋

成田・佐原・鹿嶋のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した成田・佐原・鹿嶋のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。崋の湯,三芳家,甚大寺など情報満載。

成田・佐原・鹿嶋のおすすめのスポット

  • スポット:281 件
  • 記事:26 件

11~20 件を表示 / 全 281 件

崋の湯

22種類の風呂を用意

趣が異なる「和の湯」「洋の湯」は男女日替わり制。人気の高濃度炭酸泉・塩サウナなど多彩なお風呂でのんびりと湯巡りが楽しめる。多種類の鉱石を使用した女性専用岩盤浴や食事処も完備。

崋の湯
崋の湯

崋の湯

住所
千葉県成田市公津の杜2丁目40-1
交通
京成本線公津の杜駅から徒歩8分
料金
入浴料=大人820円、小学生以下410円、3歳以下100円/岩盤浴=500円/

三芳家

庭を眺めてほっとひと息

参道から小道を入ったところにある隠れ家的茶屋。店の裏側は小さな滝とせせらぎのある和風庭園で、季節ごとに自然の趣を感じながらお茶や甘味が味わえる。

三芳家

三芳家

住所
千葉県成田市仲町386-2
交通
JR成田線成田駅から徒歩10分
料金
ピーナッツあべかわもち=800円/クリームあんみつ=800円/抹茶、たきあずきセット=1050円/くずきり=700円/抹茶(お菓子付き)=800円/

甚大寺

佐倉藩の藩主、堀田氏の菩提寺

佐倉藩の藩主、堀田氏の菩提寺。堀田正睦の墓もある。毎月10日には縁日が行われ、境内は多くの人で、かなりのにぎわいをみせる。

甚大寺

住所
千葉県佐倉市新町78
交通
京成本線京成佐倉駅から徒歩10分

旅館大野屋

旨みがしみ出す極上のうな茶漬

鉄砲漬の販売をしている元旅館で、創業300年余りを数える。名物は大野屋特製うな茶漬。うなぎの旨みとだしの味わいが絶妙と評判が高い。表参道のシンボルともいえる望楼付の店舗は登録有形文化財。

旅館大野屋

旅館大野屋

住所
千葉県成田市仲町371
交通
JR成田線成田駅から徒歩13分
料金
うな茶漬並=3300円/漬物茶漬=1100円/天丼茶漬=1800円/うな重並=3100円/

菊屋

門前の料理屋として江戸時代から続く老舗

安心・安全な食材に、昔ながらの調理方法を用いた日本料理でおもてなし。厳選した国産うなぎの味がぎっしりと詰まり格別だ。著名人にもファンが多い。

菊屋
菊屋

菊屋

住所
千葉県成田市仲町385
交通
JR成田線成田駅から徒歩8分
料金
うな重(肝吸い付)=3250円/おまかせコース=5400円~/牛すき焼=3000円/

成田市さくらの山

寝転んで飛行機見物

成田空港北西の広場。空港建設で失われた緑の回復を目指して桜を植栽し、桜の樹の下で迫力ある航空機の離着陸が眺められる場として整備され、市民に愛されている。

成田市さくらの山

成田市さくらの山

住所
千葉県成田市駒井野1338-1
交通
JR成田線空港第2ビル駅からタクシーで10分
料金
無料

佐倉ふるさと広場

チューリップ畑に建つ風車

佐倉市の北部に広がる印旛沼には、沼沿いに続くサイクリングコースがある。道中には直売所や体験型の公園などの立ち寄りスポットも豊富。自転車は佐倉ふるさと広場のほか、周辺の4カ所のレンタサイクル・ステーションで借りることができる。

佐倉ふるさと広場
佐倉ふるさと広場
佐倉ふるさと広場
佐倉ふるさと広場

佐倉ふるさと広場

住所
千葉県佐倉市臼井田2714
交通
京成本線京成佐倉駅からちばグリーンバス京成臼井駅方面行きで10分、臼井中学校入口下車、徒歩10分
料金
情報なし

与倉屋大土蔵

500畳分の広さを誇る

明治22(1889)年に建てられた大土蔵は500畳分の広さを持ち、何層にも張り巡らされた梁は圧巻。蔵の持つ独特な雰囲気を活かし、コンサートなども開催。

与倉屋大土蔵

与倉屋大土蔵

住所
千葉県香取市佐原イ1730
交通
JR成田線佐原駅から徒歩15分
料金
情報なし

オーベルジュ・ド・マノワール吉庭

日本庭園に囲まれたレストラン

800坪もの庭園で、四季折々の草花を見ながら創作料理を味わえる。フレンチをベースにした和洋中の創作料理は、季節に合わせた新鮮な野菜や魚介を使用しており、目と舌で季節を感じることができる。

オーベルジュ・ド・マノワール吉庭
オーベルジュ・ド・マノワール吉庭
オーベルジュ・ド・マノワール吉庭
オーベルジュ・ド・マノワール吉庭

オーベルジュ・ド・マノワール吉庭

住所
千葉県香取市佐原イ789-2
交通
JR成田線佐原駅から徒歩5分
料金
ランチ「松花堂旬の味覚」=1950円/ランチ=1950円~/ディナーコース=3600円~/アラカルト=900円~/

三菱館

大正ロマンを感じるルネサンス様式の館

大正3(1914)年に建てられた県下有数の洋風建築。当初は川崎銀行として、後に三菱銀行として使用されている。

三菱館

三菱館

住所
千葉県香取市佐原イ1903
交通
JR成田線佐原駅から徒歩15分
料金
情報なし

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください