トップ > 全国 x 見どころ・レジャー > 東海・北陸 x 見どころ・レジャー > 名古屋・愛知 x 見どころ・レジャー > 名古屋・瀬戸・犬山 x 見どころ・レジャー

名古屋・瀬戸・犬山 x 見どころ・レジャー

名古屋・瀬戸・犬山のおすすめの見どころ・レジャースポット

名古屋・瀬戸・犬山のおすすめの見どころ・レジャースポットをご紹介します。伝説の神剣を祀る尊いお宮「熱田神宮」、400年の歴史を感じる旅へいざ参らん「名古屋城」、名古屋の町の魅力を伝える商業施設「金シャチ横丁」など情報満載。

名古屋・瀬戸・犬山のおすすめの見どころ・レジャースポット

  • スポット:332 件
  • 記事:38 件

1~10 件を表示 / 全 332 件

熱田神宮

伝説の神剣を祀る尊いお宮

古来より伊勢の神宮に次ぐ尊いお宮として崇敬を集める由緒あるお宮。年間700万人もの人が訪れる。広大な神域を有し、刀剣や日本書紀などの国宝・重要文化財約6000点を収蔵する。

熱田神宮
熱田神宮

熱田神宮

住所
愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
交通
名鉄名古屋本線神宮前駅から徒歩3分
料金
拝観料(宝物館)=大人300円、小・中学生150円、企画展・特別展は別料金/白鳥守(初穂料)=1000円/男守(初穂料)=1000円/女守(初穂料)=1000円/

名古屋城

400年の歴史を感じる旅へいざ参らん

慶長17(1612)年、徳川家康の命によって築城。日本三名城のひとつにも数えられる。大天守に輝く金のシャチホコをはじめ、見事な石垣など至るところに徳川家の威光を感じる。一部公開されている復元工事中の本丸御殿にも注目。

名古屋城
名古屋城

名古屋城

住所
愛知県名古屋市中区本丸1-1
交通
地下鉄市役所駅から徒歩5分
料金
入場料=大人500円、中学生以下無料/ガイド=無料/(名古屋市内在住の高齢者は本人確認書類等持参で100円、各種手帳・受給者証持参で無料)

金シャチ横丁

名古屋の町の魅力を伝える商業施設

名古屋城正門側と東門側に位置し、正門側「義直」ゾーンにはなごやめしを代表する店、土産店が建ち並ぶほか、東側「宗春ゾーン」には創作性の高い新興の飲食店が集結。

金シャチ横丁
金シャチ横丁

金シャチ横丁

住所
愛知県名古屋市中区三の丸1丁目
交通
地下鉄市役所駅から徒歩8分(義直ゾーン)、徒歩すぐ(宗春ゾーン)
料金
施設により異なる

東山動植物園

動物を身近に感じる工夫がいっぱい

動物園や植物園、遊園地などが集まる総合公園。広大な園内では約500種類の動物を飼育する。開園100周年となる2036年を目標に「再生プラン」を進行中。新獣舎をはじめ、カフェやショップなども続々登場し、大人から子どもまで楽しめる。

東山動植物園
東山動植物園

東山動植物園

住所
愛知県名古屋市千種区東山元町3丁目70
交通
地下鉄東山公園駅から徒歩3分
料金
入園料=大人500円、中学生以下無料(のりもの、各種アトラクションは別料金)/年間パスポート=2000円/東山スカイタワーとの共通券=640円/東山スカイタワー=大人300円、中学生以下無料/おやつイベント=無料/ぞうさんの焼ドーナツ(ShopNorthGarden)=640円/ズーボテンガロンハット(ShopNorthGarden)=2138円/ズーボぬいぐるみ(ShopNorthGarden、S)=1728円/(市内在住65歳以上は8割引、障がい者手帳持参でと本人と同伴者2名まで無料)

名古屋港水族館

世界の海の生き物を展示

シャチやイルカ、ベルーガなどが暮らす北館と、日本から赤道までの5つの水域の生物を展示する南館に分かれる。北館ではイルカのパフォーマンスや、シャチやベルーガのトレーニングが見られ、南館では大水槽やペンギンの餌やりの様子を見ることができる。

名古屋港水族館
名古屋港水族館

名古屋港水族館

住所
愛知県名古屋市港区港町1-3
交通
地下鉄名古屋港駅から徒歩5分
料金
入館料=大人(高校生以上)2000円、小・中学生1000円、幼児(4歳以上)500円/入館料(GW、夏休み期間の17:00~)=大人1600円、小・中学生800円、幼児400円/水族館・名古屋海洋博物館・ポートビル展望室・南極観測船ふじ共通入場券=大人2400円、小・中学生1200円、幼児500円/(愛知県在住の65歳以上は証明書と本人確認書類持参で入館料半額、障がい者手帳持参で割引あり、等級により異なる)

大須観音

国内外の観光客が訪れる記念撮影スポット

大須のシンボルとして知られる観光名所。鮮やかな朱色の建物が目を引く境内には、国内外から多くの人が集まり、記念撮影のスポットにもなっている。

大須観音
大須観音

大須観音

住所
愛知県名古屋市中区大須2丁目21-47
交通
地下鉄大須観音駅からすぐ
料金
情報なし

名古屋市科学館

体験型の展示や科学ショーが人気

地球や生物をテーマにした「生命館」、最先端から原理まで科学全般を学べる「理工館」、世界最大級のプラネタリウムがある「天文館」の3棟からなり、約230種類の展示がそろう。体感型の大型展示では毎日ショーが実施され、楽しみながら科学の面白さを実感できる。

名古屋市科学館
名古屋市科学館

名古屋市科学館

住所
愛知県名古屋市中区栄2丁目17-1
交通
地下鉄伏見駅から徒歩5分
料金
入館料=400円(展示室のみ)、800円(プラネタリウム込)/オリジナル星座早見盤(ミュージアムショップ)=1100円/(メーグル1DAYチケット利用者は入館料展示室のみ360円、プラネタリウム&展示室720円、高・大学生は要学生証持参でプラネタリウム&展示室500円、名古屋市在住65歳以上は敬老手帳等の持参で展示室のみ100円、プラネタリウム&展示室200円、障がい者手帳持参で本人と介護者2名無料、特別展は別途)

徳川美術館

尾張徳川家の至宝に会える

徳川家康の遺品を中心に、尾張徳川家歴代藩主の愛用品などを収める美術館。1万件あまりの収蔵品のなかには、世界的に有名な「源氏物語絵巻」など国宝9件、重要文化財59件など貴重な品々が含まれている。

徳川美術館
徳川美術館

徳川美術館

住所
愛知県名古屋市東区徳川町1017
交通
JR中央本線大曽根駅から徒歩10分
料金
入館料(日~金曜)=大人1400円、高・大学生700円、小・中学生500円、小学生未満無料/入館料(土曜)=大人1400円、高校生以下無料/(20名以上の団体は一般1200円、大学生600円、小・中学生400円、65歳以上は年齢確認書類持参、障がい者本人と介護者1名は各種障がい者手帳持参で団体料金適用)

徳川園

四季折々に訪れたい庭園

尾張徳川家の邸宅跡を利用した日本庭園。池を海に見立てた池泉回遊式庭園で、高低差を生かした川や滝など変化に富んだ景観が広がっている。新緑や紅葉など四季折々の自然を味わいながら散策したい。

徳川園
徳川園

徳川園

住所
愛知県名古屋市東区徳川町1001
交通
JR中央本線大曽根駅から徒歩10分
料金
入園料=大人300円、小・中学生無料/(敬老手帳持参で市内在住高齢者100円)

トヨタ産業技術記念館

モノづくりの魅力にふれよう

トヨタグループ発祥の地に残る、レンガ造りの建物を利用した展示施設。繊維機械や自動車に関する貴重な展示や実演が見学できる。楽しみながら学べる体験型の展示がそろう、テクノランドもおすすめ。

トヨタ産業技術記念館
トヨタ産業技術記念館

トヨタ産業技術記念館

住所
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目1-35
交通
名鉄名古屋本線栄生駅から徒歩3分
料金
入館料=大人500円、中・高校生300円、小学生200円、小学生未満無料(メーグル1DAYチケットで2割引)/(65歳以上無料、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください