トップ > 全国 > 東海・北陸 > 伊勢志摩・三重 > 伊勢志摩 > 伊勢・二見浦 > 伊勢神宮内宮

伊勢神宮内宮

伊勢神宮内宮のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した伊勢神宮内宮のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。猿田彦神社,赤福本店,おはらい町など情報満載。

  • スポット:116 件
  • 記事:22 件

1~10 件を表示 / 全 116 件

猿田彦神社

「みちひらきの大神」を祀る神社

天孫降臨の際、その道案内をしたといわれる猿田彦大神を祭神とする神社。開運の神として信仰を集め、交通安全を祈願する人も多い。伊藤小坡美術館を併設している。

猿田彦神社
猿田彦神社

猿田彦神社

住所
三重県伊勢市宇治浦田2丁目1-10
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで18分、猿田彦神社前下車すぐ
料金
猿田彦神社御神符=800円/御敷地の清砂=500円/一歩守=800円/佐瑠女神社御守り=800円/

赤福本店

名物の赤福餅と番茶でひと休み

おはらい町に店を構えて310年以上という老舗の和菓子店。餅の上に、こし餡をのせた伊勢を代表する素朴な餅菓子。香ばしい番茶とともに店内で味わうことができる。

赤福本店
赤福本店

赤福本店

住所
三重県伊勢市宇治中之切町26
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
料金
赤福餅お土産用=240円(銘々箱、2個入)、1100円(折箱、12個入)、760円(折箱、8個入)/赤福餅店内お召し上がり用=210円(2個、番茶付)/赤福氷(夏期のみ)=520円/赤福ぜんざい(冬期のみ)=520円/

おはらい町

伊勢神宮内宮に続く門前町

切妻、妻入の木造の建物が連なり、江戸時代には、日本全国から伊勢神宮を訪れる参拝客をお祓いや神楽でもてなした「御師」の館が並んでいたという。町の名はこの御師が授与したお札を「お祓い」と呼んだことに由来する。

おはらい町
おはらい町

おはらい町

住所
三重県伊勢市宇治中之切町、宇治今在家町
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで20分、終点下車すぐ
料金
店舗により異なる

岡田屋

行列必至の老舗うどん店

おはらい町にある伊勢うどんの店。柔らかくて太めの麺に、カツオだしに濃口しょうゆを加えたタレで食べる伊勢うどんは、散策のあとに食べるには手頃なボリュームだ。

岡田屋
岡田屋

岡田屋

住所
三重県伊勢市宇治今在家町31
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで20分、終点下車、徒歩5分
料金
伊勢うどん=500円/ひやし伊勢うどん=600円/伊勢うどん定食=800円/玉子入伊勢うどん=550円/

伊勢角屋麦酒内宮前店

一年中牡蠣料理が味わえる

一年を通して牡蠣料理が味わえる食事処。地元鳥羽・浦村産の牡蠣を中心に、夏期には岩牡蠣も食べられる。店頭では伊勢の地ビール、神都麦酒も楽しめる。

伊勢角屋麦酒内宮前店
伊勢角屋麦酒内宮前店

伊勢角屋麦酒内宮前店

住所
三重県伊勢市宇治今在家町東賀集楽34
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、終点下車、徒歩5分
料金
カキフライ串=550円/牡蠣土手鍋定食(松)=2050円/カキフライ定食(松)=1680円/

横丁君家

店主自ら厳選した旬の魚介を堪能

おかげ横丁の北入口にある店。木造の建物が江戸の雰囲気を漂わせている。伊勢志摩で獲れた新鮮な魚介を中心に、店主が市場で仕入れたおすすめのネタが充実している。

横丁君家

住所
三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ

SNOOPY茶屋 伊勢店

店内に隠れているスヌーピーたちを探そう

人気のコミック『ピーナッツ』をテーマにした和カフェ。和モダンな店内でいただけるのは、スヌーピーが隠れたドリンクやオムライスなどなど。伊勢店限定商品などココでしか買えないグッズも充実。

SNOOPY茶屋 伊勢店
SNOOPY茶屋 伊勢店

SNOOPY茶屋 伊勢店

住所
三重県伊勢市宇治今在家町64
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮行きバスで15分、終点下車すぐ
料金
伊勢路竹籠ご膳=1598円/スヌーピー抹茶ラテHOT=864円/スヌーピー厚焼きパンケーキ=918円/

ゑびや

伊勢志摩の名物料理を堪能

大正元(1912)年創業の老舗で、伊勢神宮(内宮)から徒歩1分の場所に位置する。三重県の味と鮮度のよい魚介で作る料理ともてなしが好評。

ゑびや
ゑびや

ゑびや

住所
三重県伊勢市宇治今在家町13
交通
JR参宮線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで13分、内宮前下車、徒歩4分
料金
特選松阪牛丼(炙りローストビーフ丼)=2786円/蒸しあわび串=750円/お伊勢丼(平日限定)=1382円~/

団五郎茶屋

縁台にこしかけてひとやすみ

そばやおにぎりなど昔ながらの道中茶屋をイメージしたお店。おにぎりは、山形県の庄内米を使用している。夏はふわっとした氷に抹茶蜜がかかった赤福氷、冬は赤福ぜんざいが人気。

団五郎茶屋
団五郎茶屋

団五郎茶屋

住所
三重県伊勢市宇治中之切町52おかげ横丁内
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ
料金
赤福ぜんざい(冬期のみ)=520円/赤福氷(夏期のみ)=520円/みたらし団子(1本)=120円/おにぎり(1個)=110円~/

五十鈴茶屋本店

枯山水の庭園が見事

おはらい町にある五十鈴茶屋本店は、平成27(2015)年にリニューアル。枯山水の庭園を眺めながら、吹き抜けのある広々とした空間で、気軽にお菓子とお茶を楽しめる。

五十鈴茶屋本店
五十鈴茶屋本店

五十鈴茶屋本店

住所
三重県伊勢市宇治中之切町30
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで15分、神宮会館前下車すぐ
料金
抹茶と季節の和菓子=1000円/くずきり(夏期のみ)=1000円/黒糖氷(夏期のみ)=800円/あわぜんざい(冬期のみ)=800円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください