トップ > 全国 x 地酒・焼酎 > 関西 x 地酒・焼酎 > 京都 x 地酒・焼酎

京都 x 地酒・焼酎

京都のおすすめの地酒・焼酎スポット

京都のおすすめの地酒・焼酎スポットをご紹介します。さっぱり飲めて料理を引き立てる「藤岡酒造」、寛政3(1791)年創業の蔵元「松本酒造」、地酒を使った化粧水もおすすめ「津之喜酒舗」など情報満載。

京都のおすすめの地酒・焼酎スポット

  • スポット:7 件

京都の新着記事

徳川家康ゆかりの名城6選 家康ゆかりの城をめぐる旅

ここでは徳川家康の生涯をゆかりの城から紐解いていきます。織田信長、豊臣秀吉の功績を経て、泰平の世を築いた徳川家康。徳川家康生誕の城である「岡崎城」に始まり、ここから大きな戦へと出陣していき、後に出世城...

京都文化の新展開!~老舗の伝統から一歩進んだ京都の今~

創業から数百年以上変わらないという老舗がそこかしこにある京都。京都旅に歴史と伝統など、京都文化を求める人も多いと思います。しかしながら、大切なものは守りつつも進化を続ける姿もまた京都のすばらしさでもあ...

【京都】紅葉ライトアップ!攻略ポイントをチェック!

幻想的で昼とは違った紅葉に出会えるライトアップ。おでかけ前に場所やアクセス方法をチェックして、秋の夜長を満喫しよう!

京都で人気の抹茶スイーツ6選

京都で食べたいスイーツといえば、やっぱり抹茶スイーツ!京都の抹茶スイーツと一口に言っても、定番になりつつある抹茶エスプーマのかき氷から、昔懐かしいわらび餅まで、その種類は多種多彩。わかりやすい抹茶スイ...

京都の美味しいパン屋さん24選 おすすめのパン屋さんをご紹介

京都にはパン屋さんがたくさんあるのをご存じですか?おばんざいや湯豆腐など、和食のイメージが強い京都。でも実は、京都はパンの消費量が全国で3位という土地柄。老舗の愛されパン屋さんから、イマドキのおしゃれ...

【京都・大阪・神戸】お店で楽しむプリン♪ おいしい8店をご紹介

近頃、カフェや喫茶店では、プリンがはやっているような気がしませんか。プリンが雑誌の表紙を飾ったり、女の子たちがプリンの写真をSNSにアップしたり、プリンを取りまく世界が、なんだか忙しそうです。プリンの...

京都のニューオープン最新情報 京都の新しいモノ、コト、あれそれ

歴史と伝統を大切にしながら、新しいモノや海外の文化もドンドン取り入れて、常に進化し続けるのが京都。そんな京都には、ニューオープンのお店も続々登場します。たとえば、「フォション」や「ヒルトン」「星野リゾ...

ドッグランナビ 大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山 行く前に知っておきたいマナーや便利なワンコ情報も♪

おでかけや旅行中に使える、関西のドッグランの情報をお届けします。おすすめのドッグランの「ワンコ情報」として、水飲み場、屋外スペース、屋内スペース、小型犬専用エリア、アジリティ、足洗い場、ドックカフェ、...

京都・滋賀 ペットOKのカフェ&レストラン 愛犬とランチ♪おすすめ10選

あしたは休日、気取りなく過ごせるカフェにでも出かけたいけど、我が家の愛犬も連れて行きたい!そんなときにおすすめの、京都・滋賀愛犬OKカフェ&レストランをご紹介。ここでは、・マイカーでも行ける郊外型(ド...

京都 「道の駅」13選 人気地元グルメ&みやげを一挙ご紹介!

地産地消レストランや話題の特産アイテムが集まる道の駅。京都にも数多くの魅力的な道の駅があります。その中から、人気の高い13の道の駅をご紹介。地域の魅力を発信する道の駅は、今やお出かけの目的地にもなるほ...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 7 件

京都のおすすめの地酒・焼酎スポット

藤岡酒造

さっぱり飲めて料理を引き立てる

手づくりの純米酒にこだわる伏見の蔵元。「蒼空」は、青空を思わせるすっきりとしたのどごしで、キレのいいお酒。どんな料理にも合う、家飲み派の強い味方。

藤岡酒造

住所
京都府京都市伏見区今町672-1
交通
京阪本線伏見桃山駅から徒歩7分
料金
「蒼空」純米吟醸酒・山田錦=2640円(500ml)/

松本酒造

寛政3(1791)年創業の蔵元

米にこだわり、今も日本酒のみを製造。酒蔵の風景は伏見の代表的景観となっている。全国の酒店をはじめオンラインショップで購入可能。

松本酒造

住所
京都府京都市伏見区横大路三栖大黒町7
交通
京阪本線伏見桃山駅から徒歩12分

津之喜酒舗

地酒を使った化粧水もおすすめ

京の台所、錦市場で創業220年。京都の地酒や地ビールなど、店主こだわりの品が並ぶ。注目度No.1の一品は、美肌効果が高い伏見の地酒を使った化粧水だ。

津之喜酒舗
津之喜酒舗

津之喜酒舗

住所
京都府京都市中京区錦市場富小路東入ル東魚屋町194
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩5分
料金
富翁京はないちりん=540円(180ml)/竹中オイルサーディン=540円(105g)/澤屋まつもと純米=1123円(720ml)/招徳西山純米=1242円(720ml)/月の桂祝米純米吟醸=2052円(720ml)/

羽田酒造

京都北山の山々が育んだ名水を使用

米・水・人にこだわった酒造りを行っている。すべて国産の米、麹を使い北山の自然と桂川上流の伏流水を用いた、きめ細かくのど越しの香りと味わいが特徴。

羽田酒造
羽田酒造

羽田酒造

住所
京都府京都市右京区京北周山町下台20
交通
JR京都駅からJRバス周山行きで1時間20分、終点下車すぐ
料金
初日の出大吟醸=7776(1800ml)/

招徳酒造

すべて京都府産の原料を使用している純米大吟醸

京都府独自の酒米「祝(いわい)」を使用した「純米大吟醸 花洛」はほのかな果実香とやわらかな口当たりが楽しめる。

招徳酒造

招徳酒造

住所
京都府京都市伏見区舞台町16
交通
京阪本線丹波橋駅から徒歩12分
料金
純米大吟醸花洛=2700円(720ml)/

佐々木酒造

洛中で営む老舗造り酒屋

二条城の北側にある老舗造り酒屋。店内で話題の商品は「聚楽第 大吟醸舞妓さん」。口に含めばふわりと広がる香りの中に、研ぎすまされた米の甘みがじっくりと広がる風味豊かな大吟醸。「ミス日本酒」のポスターなどを手がける画家、大杉真司氏による京都らしいラベルが目印。この他、代表銘柄「聚楽第 純米大吟醸」や川端康成にちなんだ「古都 純米大吟醸」などもある。

佐々木酒造

住所
京都府京都市上京区日暮通椹木町下ル北伊勢屋町727
交通
地下鉄二条城前駅から徒歩14分
料金
聚楽第 大吟醸舞妓さん=3240円(500ml)/聚楽第 純米大吟醸=3240円(720ml)/古都 純米吟醸=1404円(720ml)/

大石酒造

杜氏の技を駆使した酒造り

元禄年間に創業し、300年以上の歴史を持つ酒造場。機械に頼らない杜氏の技を生かした手造りを続ける。2階には酒造り資料展示室があり、酒蔵見学もできる。

大石酒造

住所
京都府亀岡市ひえ田野町佐伯13
交通
JR嵯峨野線亀岡駅から亀岡市ふるさとバス土ヶ畑行きで21分、国道佐伯、徒歩3分
料金
翁鶴(純米大吟醸)=8000円/美山てんごり=2800円/