トップ > 全国 x 神社(稲荷・権現) > 中国・四国 x 神社(稲荷・権現) > 山陰 x 神社(稲荷・権現) > 鳥取 x 神社(稲荷・権現) > 鳥取 x 神社(稲荷・権現)

鳥取 x 神社(稲荷・権現)

鳥取のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

鳥取のおすすめの神社(稲荷・権現)スポットをご紹介します。編纂1300年『古事記』にも描かれた神話の地「白兎神社」、江戸時代の意匠が残る「鳥取東照宮」、地元の厚い信仰を受け続ける市内屈指の大社「聖神社」など情報満載。

鳥取のおすすめの神社(稲荷・権現)スポット

  • スポット:4 件
  • 記事:1 件

1~20 件を表示 / 全 4 件

白兎神社

編纂1300年『古事記』にも描かれた神話の地

『古事記』や『日本書紀』にも記載されている古社。境内には神話「因幡の白兎」に登場する白ウサギが身体を洗ったといわれる池がある。付近にはハマナスが自生している。

白兎神社
白兎神社

白兎神社

住所
鳥取県鳥取市白兎603
交通
JR鳥取駅から日ノ丸バス鹿野行きで40分、白兎神社前下車すぐ
料金
結び石=500円(5個入)/兎おみくじ=300円/縁結びお守り=500円/起請文=300円/御祈祷済みあぶらとり紙=300円/病気平癒お守り=500円/

鳥取東照宮

江戸時代の意匠が残る

慶安3(1650)年に鳥取藩主池田光仲が創建した神社。本殿、拝殿、唐門、幣殿などが重要文化財。本殿桁の鷹の彫刻は左甚五郎作と伝えられている。

鳥取東照宮

鳥取東照宮

住所
鳥取県鳥取市上町87
交通
JR鳥取駅から100円循環バス「くる梨」赤コースで12分、樗谿公園やまびこ館前下車、徒歩5分
料金
情報なし

聖神社

地元の厚い信仰を受け続ける市内屈指の大社

古くから「聖の大社」といわれ、崇められてきた市内屈指の大社。宝永7(1710)年に再建された本殿には、見事な彫刻が施され、県の保護文化財に指定されている。

聖神社

聖神社

住所
鳥取県鳥取市行徳2丁目705
交通
JR鳥取駅から徒歩15分
料金
情報なし

宇倍神社

全国から参拝者が訪れる商売繁盛の神様

因幡国の一宮として有名な古社。祭神は武内宿禰命。大和朝廷で天皇に仕えたと伝えられる人物で、360余歳まで生きたという。例大祭で奉納される麒麟獅子舞は県の無形民俗文化財。

宇倍神社
宇倍神社

宇倍神社

住所
鳥取県鳥取市国府町宮下651
交通
JR鳥取駅から日ノ丸バス雨滝行きで20分、宮下下車、徒歩3分
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください