トップ > 全国 x 市場・フリーマーケット > 九州・沖縄 x 市場・フリーマーケット

九州・沖縄 x 市場・フリーマーケット

九州・沖縄のおすすめの市場・フリーマーケットスポット

九州・沖縄のおすすめの市場・フリーマーケットスポットをご紹介します。商店街の中にドーン「第一牧志公設市場」、日本三大朝市に行ってみよう「呼子朝市」、新鮮な島フードが集合「ゆらてぃく市場」など情報満載。

九州・沖縄のおすすめの市場・フリーマーケットスポット

  • スポット:21 件
  • 記事:13 件

1~20 件を表示 / 全 21 件

第一牧志公設市場

商店街の中にドーン

戦後の闇市から続き、「沖縄の台所」として地元で親しまれる。2階建ての建物に島野菜や近海魚、特産物の加工品を扱う約130店が集結。あちこちで声が飛び交い、いつも活気にあふれている。

第一牧志公設市場
第一牧志公設市場

第一牧志公設市場

住所
沖縄県那覇市松尾2丁目7-10
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩9分
料金
店舗により異なる

呼子朝市

日本三大朝市に行ってみよう

毎朝7時半から正午まで、松浦町商店街で行われる朝市。「朝市通り」と呼ばれる200mほどの通りに、地元の魚介、旬の野菜、花などを並べた露店が立つ。試食を楽しみながら、イカ商品をチェック。

呼子朝市
呼子朝市

呼子朝市

住所
佐賀県唐津市呼子町呼子
交通
JR唐津線西唐津駅から昭和バス呼子(岩野)行きまたは湊(みなと園)(相賀)行きで30分、呼子下車、徒歩5分(タクシーでは23分)
料金
特産品=時価/

ゆらてぃく市場

新鮮な島フードが集合

活気あふれるファーマーズマーケット。おもに石垣島で収穫した季節の野菜やフルーツから、米や石垣牛まで新鮮食材が揃う。菓子や調味料などはおみやげにおすすめ。

ゆらてぃく市場
ゆらてぃく市場

ゆらてぃく市場

住所
沖縄県石垣市新栄町1-2JA八重山支店構内
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで35分
料金
時価

本部町営市場

「まちぐわー」と呼ばれる市場へでかけよう

衣料品や日用品、刺身店といった懐かしい雰囲気の店やおしゃれな雑貨店やカフェも軒を連ねる。第3日曜に開催の「もとぶ手作り市」には、器やTシャツ、焼き菓子の移動販売車も出店。

本部町営市場
本部町営市場

本部町営市場

住所
沖縄県国頭郡本部町渡久地4
交通
名護バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス65番今帰仁行きで43分、渡久地下車すぐ
料金
店舗により異なる

旦過市場

多彩な店が並ぶ北九州市民の台所

およそ180mのアーケードを中心に、120近くの店が並ぶ。魚屋、八百屋、精肉店をはじめ、鯨肉を扱う店もある。又、小倉名物の「ぬかみそ炊き」を販売する店が多い。

旦過市場
旦過市場

旦過市場

住所
福岡県北九州市小倉北区魚町4丁目
交通
JR山陽新幹線小倉駅から徒歩15分
料金
店舗により異なる

湾岸市場

近海の魚や加工品が並ぶ

対馬や玄界灘などでとれた鮮魚をはじめ、地元の野菜や畜産品、加工品などが集まる市場。ほかに九州の特産品、バイヤーがセレクトした全国のみやげものなど品ぞろえが豊富。

湾岸市場
湾岸市場

湾岸市場

住所
福岡県福岡市博多区築港本町13-6ベイサイドプレイス博多
交通
JR博多駅から西鉄バス博多ふ頭行きで17分、終点下車すぐ
料金
一蘭ラーメン=300円/すし=97円(1カン)/海鮮丼=880円/世界一ちっちゃなコンペイトウ=388円/ゆずすこ=540円/

糸満市中央市場

まちぐゎーの風情が色濃く残る

糸満漁港に隣接する市場。取れたての野菜や魚、豆腐やかまぼこなどが並び、地域の台所として愛されてる。市場内や周辺には休憩所や食堂、カフェなどもある。

糸満市中央市場

糸満市中央市場

住所
沖縄県糸満市糸満989番地82
交通
那覇空港から県道231号、国道331号を糸満方面へ車で9km
料金
海産物=時価/野菜・果物=時価/

べっぷ駅市場

地元の人が行き交う高架下の商店街

別府駅の高架下にある商店街で、惣菜店や八百屋、薬局などの店が連なる。昼どきには弁当や惣菜を買い求める地元の人で賑わう。

べっぷ駅市場

住所
大分県別府市駅前町12-13
交通
JR日豊本線別府駅からすぐ
料金
ジャンボいなり(野田商店)=120円(1個)/巻き寿司(野田商店)=380円/

鹿児島西駅前朝市

ちょっと早起きして行ってみよう

月曜から土曜の朝6時ころから午後5時ころまで鹿児島中央駅前で朝市を開催している。商品はとれたての野菜をはじめ、さつま揚げ、海産加工品などさまざま。1年中販売している焼き餅は人気が高い。

鹿児島西駅前朝市

住所
鹿児島県鹿児島市中央町12-17
交通
JR鹿児島中央駅から徒歩5分
料金
店舗により異なる

もとぶ手作り市

野菜や雑貨がならぶ手作り市

野菜、やちむん、雑貨など手作りにこだわった市。まちぐぁー(本部町営市場)にて月1回開催。地元客や観光客で賑わう。

もとぶ手作り市
もとぶ手作り市

もとぶ手作り市

住所
沖縄県国頭郡本部町渡久地本部町営市場
交通
名護バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス65番今帰仁行きで43分、渡久地下車すぐ
料金
要問合せ

楼門朝市

日曜日の朝は楼門朝市へ行こう

毎週日曜の午前7時30分から10時まで、温泉通りで開催している「楼門朝市」。地元の特産品が安く買えるほか、イベントなども行う。

楼門朝市

住所
佐賀県武雄市武雄町武雄7425
交通
JR佐世保線武雄温泉駅から徒歩10分
料金
要問合せ

港あぶらつ朝市

毎月第4日曜は海の幸を食べ歩き

毎月第4日曜は、油津漁港で朝市を開催。カツオやシイラなど季節の魚介のほか、水産加工品が充実。日南名物の魚うどん、天むす、トビウオのすり身の天ぷらなどの販売もあり、食べ歩きが楽しめる。

港あぶらつ朝市

住所
宮崎県日南市石河588-129
交通
JR日南線油津駅から宮崎交通幸島入口・夫婦浦行きバスで6分、西町下車、徒歩5分
料金
店舗により異なる

宮古島市公設市場

特産品や島野菜が勢ぞろい

平良市街にあり、宮古島マンゴーや野菜、海産物を使った加工品、特産品が並ぶ市場。マンゴージュースや宮古そばの飲食もできる。2階にカフェなどを併設する。

宮古島市公設市場

住所
沖縄県宮古島市平良下里1
交通
宮古空港からタクシーで15分
料金
要問合せ

柳橋連合市場

中心部からほど近く。博多の台所へようこそ

「博多の台所」として親しまれる市場。100mほどの路地に横地や裏道がからみあう。玄界灘の鮮魚、有明海沿岸の魚介、博多名物明太子など多彩な食材を扱う50ほどの店が軒を連ねる。

柳橋連合市場
柳橋連合市場

柳橋連合市場

住所
福岡県福岡市中央区春吉1丁目5-1
交通
JR博多駅から西鉄バス渡辺通方面行きで5分、柳橋下車すぐ
料金
時価

豊作市場

充実する特産品の数々

杖立温泉の近くにある物産所。店内には地元でとれた新鮮な野菜や果物をはじめ、九州各地の名産品が一堂に会する。一角には無料で利用できる休憩スペースを設けている。

豊作市場
豊作市場

豊作市場

住所
熊本県阿蘇郡小国町下城3479-5
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立温泉行きで1時間22分、白岩下車、徒歩5分
料金
からし蓮根=650円(1本)/いきなり団子=120円(1個)/

名護市営市場

活気と人情味あふれる地域の台所

名護十字路の一角にある、沖縄の魅力が詰まった市場。三枚肉やソーキを扱う精肉店、名護漁港直送の新鮮さがウリの鮮魚店をはじめ、菓子や衣類、雑貨の店、カフェ、飲食店などが集まっている。

名護市営市場
名護市営市場

名護市営市場

住所
沖縄県名護市城1丁目4-11
交通
沖縄自動車道許田ICから国道58号、県道84号を大東方面へ車で8km
料金
店舗により異なる

のうれんプラザ

県民の台所として親しまれてきた「農連市場」が生まれ変わった

平成29(2017)年11月に移転開業し、地元食材の店や総菜店など約120店舗がひしめく。まちぐゎー(市場)文化を象徴する、農連市場名物の野菜や果物などの相対売りスタイルも一部店舗で継続。

のうれんプラザ

住所
沖縄県那覇市樋川2丁目3-1
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩15分
料金
上原ミートのあぐーメンチカツ=200円(1個)/

もとぶかりゆし市場

もとぶかりゆし市場

住所
沖縄県国頭郡本部町大浜881-1

佐世保朝市

旬の産物や特産品が集合

市営万津駐車場で行われる朝市。約40店が並び、乾物、漬け物、日用品などを販売。1月10日は、無料でぜんざいをふるまう朝市ぜんざい会、毎月第2・4土曜は一般参加可能なセリ市を開催。

佐世保朝市
佐世保朝市

佐世保朝市

住所
長崎県佐世保市万津町73
交通
JR佐世保線佐世保駅から徒歩10分
料金
店舗により異なる

栄町市場商店街

昭和レトロな「栄町市場」へ行こう

戦後の復興時に誕生し、昭和時代の面影を色濃く残す商店街。入り組んだ路地に、約120店が混在する。社交街(本土でいう歓楽街)が近くにあり、夜になると怪しい雰囲気が増す。

栄町市場商店街
栄町市場商店街

栄町市場商店街

住所
沖縄県那覇市安里
交通
ゆいレール安里駅からすぐ
料金
店舗により異なる

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください