トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 阿蘇・くじゅう > くじゅう・長湯温泉

くじゅう・長湯温泉

くじゅう・長湯温泉のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選したくじゅう・長湯温泉のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。九重町の味が集まる直売所「九重“夢”大吊橋物産直売所 天空館」、雄大な景色を楽しむティータイム「Chez-tani 瀬の本高原店」、高原卵を使ったふわふわのオムライス「Cafe BoiBoi」など情報満載。

くじゅう・長湯温泉のおすすめのスポット

  • スポット:225 件
  • 記事:16 件

21~40 件を表示 / 全 225 件

くじゅう・長湯温泉の魅力・見どころ

個性ある温泉地とビューポイントが集まるくじゅう連山の高原地帯

くじゅう連山を中心として、山麓に広がる標高1000メートル級の高原地帯のエリア。由布院と阿蘇を結ぶやまなみハイウェイが貫く飯田高原には、長者原や牧の戸峠などの展望地や、日本一の長さと高さを誇る吊り橋「九重“夢”大吊橋」が架かる九酔渓がある。また筋湯温泉や湯坪温泉などのいで湯も湧く。南の久住高原にある「くじゅう花公園」は、初夏にはラベンダー、秋には約100万本のコスモス畑が圧巻の風景。長湯温泉は世界有数の炭酸泉湧出地として名高い。名物の露天風呂「ガニ湯」では、芹川の流れを眺めながら入浴できる。

九重“夢”大吊橋物産直売所 天空館

九重町の味が集まる直売所

九重“夢”大吊橋の中村エリア側入り口にあり、農作物を中心に九重町の特産品を販売。県産牛パテと九重町産の野菜をはさんだモモガーをはじめとする「九重“夢”バーガー」が人気。

九重“夢”大吊橋物産直売所 天空館
九重“夢”大吊橋物産直売所 天空館

九重“夢”大吊橋物産直売所 天空館

住所
大分県玖珠郡九重町田野1208
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで25分、筌ノ口下車、徒歩5分
料金
モモガー=550円/シシガー=550円/豚ガー=550円/ドリーム=800円/ジャム=500円~/シカガー=550円/レディースバーガー=400円/

Chez-tani 瀬の本高原店

雄大な景色を楽しむティータイム

大きな窓から瀬の本高原を一望するカフェ。厨房で作られるフレッシュな生ケーキのバイキングでは、木イチゴや栗など四季の果物を使ったケーキやタルトを約20種の中から選べる。

Chez-tani 瀬の本高原店
Chez-tani 瀬の本高原店

Chez-tani 瀬の本高原店

住所
大分県玖珠郡九重町湯坪瀬の本628-8
交通
JR豊肥本線宮地駅からタクシーで30分
料金
ケーキバイキング(9:00~14:30、制限時間90分)=2400円(サラダバー付はプラス300円)/ケーキセット=1300円/

Cafe BoiBoi

高原卵を使ったふわふわのオムライス

開放的な窓からは遠く阿蘇五岳を望むことができ、ペット同伴可能なテラス席がある。人気は久住高原の卵を使った特製オムライス。食後は自家製チーズケーキがおすすめ。ドッグランを併設。

Cafe BoiBoi
Cafe BoiBoi

Cafe BoiBoi

住所
大分県竹田市久住町久住4050-23
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで8分
料金
特製オムライスセット=1150円/ケーキセット=700円/コーヒー=450円/ワンちゃんメニュー=500~600円/

九重星生ホテル 山恵の湯

くじゅう連山に湧く山間の名湯

くじゅう連山を目前に望む絶景の温泉宿。山恵の湯では、硫黄泉、単純泉、酸性緑礬泉、冷鉱泉の4種類の温泉を使った内風呂、貸切内風呂、九州最大級の露天風呂など、男女合わせて18か所の湯で温泉めぐりが楽しめる。

九重星生ホテル 山恵の湯
九重星生ホテル 山恵の湯

九重星生ホテル 山恵の湯

住所
大分県玖珠郡九重町田野230
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで55分、終点下車、徒歩10分
料金
入浴料=大人800円、小人(3歳~小学生)500円/

とうふ工房さくら草

昔ながらの製法を守る豆腐工房

伝来の鉄釜で煮る豆腐が評判。豆は国内産、凝固剤は塩田苦汁、水は井戸水を使う。全工程が手作業なので1日60食ほど。鉄釜とうふ御膳には、変わり種ご飯や炭火田楽が付く。

とうふ工房さくら草
とうふ工房さくら草

とうふ工房さくら草

住所
大分県玖珠郡九重町田野1726-344
交通
JR久大本線豊後中村駅からタクシーで20分
料金
鉄釜とうふ御膳=1550円/おからカリントウ=320円/豆乳レアチーズプリン=330円/

久住ワイナリー(ショップ&レストラン)

久住高原産ワインと葡萄畑の中のレストラン

くじゅう連山を背に自営農園でブドウを栽培するワイナリー。5haの広大なブドウ畑を前に、売店では無料の試飲ができる。本格的な石窯ピザが楽しめるレストラン「石窯工房」もある。

久住ワイナリー(ショップ&レストラン)
久住ワイナリー(ショップ&レストラン)

久住ワイナリー(ショップ&レストラン)

住所
大分県竹田市久住町久住3990-1
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで8分
料金
メルロー=1458円(720ml)、799円(375ml)/ピノノワール=2484円(720ml)/巨峰=1717円(720ml)、961円(375ml)/石窯ピザ=1285円~/ぶどうジュース=864円(710ml)/ワインソフト=346円/

筋湯うたせ大浴場

3mの高さから落ちる打たせ湯は圧巻

筋湯温泉の名物で、シンボルともいえる共同浴場。壁面から大きな音を響かせて落ちる打たせ湯が存分に楽しめる。浴場の裏手には足湯があり、無料で利用できる。

筋湯うたせ大浴場
筋湯うたせ大浴場

筋湯うたせ大浴場

住所
大分県玖珠郡九重町湯坪筋湯
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで45分、筋湯下車、徒歩5分
料金
入浴料(6歳以上)=300円/

龍門の滝

天然のウォータースライダー

県道409号を玖珠川の支流、松木川沿いに上流へいくと落差約20m、幅約40mの二段落としの龍門の滝がある。夏場は一枚岩の上で滝すべりをする子供たちで賑わう。

龍門の滝
龍門の滝

龍門の滝

住所
大分県玖珠郡九重町松木龍門
交通
JR久大本線恵良駅から九重町コミュニティバス龍門線で10分、龍門の滝下車すぐ
料金
情報なし

ここのえ茶屋

買い物と休憩にベストスポット

九重“夢”大吊橋の北方エリアにある。地鶏うどんや牧場直送のソフトクリームなどがあり、なかでも店のおすすめは九重町産のブルーベリーを使ったソフトクリーム。

ここのえ茶屋

住所
大分県玖珠郡九重町田野1991
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで25分、筌ノ口下車、徒歩30分
料金
ソフトぜんざい=430円/いちごパフェ=430円/ブルーベリーパフェ=430円/バニラソフト=320円/ジャガバター=270円/とり天てん=260円/肉まきドック=360円/からあげ=450円/

旅館 やひろ

離れふうの客室は合掌づくりに大正ロマンをプラス

日本各地の民芸品を飾った和風の本館と洋館ふうの別館からなる宿。温泉は和風浴場とヨーロピアンタイプの浴場がある。名物は主人が摘んできた山野草を使った摘み草料理。

旅館 やひろ
旅館 やひろ

旅館 やひろ

住所
大分県玖珠郡九重町町田1901-11
交通
JR久大本線豊後森駅から玖珠観光バス宝泉寺方面行きで25分、生竜下車、徒歩3分
料金
1泊2食付=8640円~/外来入浴(10:00~15:00、休前日は~14:00)=500円/

エル・ランチョ・グランデ

馬上から見渡す高原の風景

西部劇のワンシーンを思わせる大牧場で乗馬体験ができる。人間に従順でやさしい性格のアメリカンクォーターホースに乗馬し、スタッフがていねいに指導してくれる。

エル・ランチョ・グランデ
エル・ランチョ・グランデ

エル・ランチョ・グランデ

住所
大分県玖珠郡九重町田野1726-320
交通
JR久大本線豊後中村駅からタクシーで20分
料金
アリーナ(1周)=1300円/遠乗り(1時間、時期により異なる)=8530円~/ミニ遠乗り(15分)=3780円/ミニロング(30分)=6370円/ (スポーツ保険料別)

法華院温泉山荘(日帰り入浴)

標高1303mに湧く登山者のための癒しの湯

中岳、大船山、久住山など1700m級の山々に抱かれた法華院温泉山荘は、九州最高地点の標高1303mに建つ秘湯中の秘湯。多くの岳人たちが登山の疲れをほぐしに訪れる。長者原登山口からであれば、歩いて2時間ほど。

法華院温泉山荘(日帰り入浴)
法華院温泉山荘(日帰り入浴)

法華院温泉山荘(日帰り入浴)

住所
大分県竹田市久住町有氏1783
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで55分、終点下車、徒歩2時間
料金
入浴料=500円/

レストハウスやまなみ

眺望のよいレストランでひと休み

硫黄山や三俣山を間近に見上げる場所にあるレストラン。1階売店では九重山系の湧水でいれたコーヒー、ソフトクリーム、やまなみバーガーがあり、2階レストランは地産地消のメニューが豊富だ。

レストハウスやまなみ
レストハウスやまなみ

レストハウスやまなみ

住所
大分県玖珠郡九重町田野260-2
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス牧の戸峠行きで40分、九重登山口下車、徒歩3分
料金
九重湧水コーヒー=350円/やまなみバーガー=550円/

パルクラブ

安全な野菜や肉を販売

新鮮で安全な野菜や肉を販売している。敷地内には温泉館・大地の湯、家族風呂、焼き肉レストラン、石窯ダイニングfuu、宿泊・体験棟、いちご狩り、遊び小屋、足湯などがあり、一日ゆっくりと過ごすことができる。

パルクラブ

住所
大分県竹田市久住町有氏896-22
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで10分
料金
たかな漬け=220円~(1パック)/手作りウィンナー=500円~(10本入)/ベーコン=670円(200g)/手作りジャム=520円/

大丸旅館(日帰り入浴)

露天風呂が人気のリピーターが多い老舗旅館

創業100年近い老舗旅館。独自の源泉「テイの湯」をもち、良質の温泉をじっくり満喫できるとリピーターが多い。大浴場にある露天風呂は、芹川を渡る風がここちよい。

大丸旅館(日帰り入浴)

住所
大分県竹田市直入町長湯7992-1
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで50分、長湯下車、徒歩3分
料金
入浴料=大人500円/食事付入浴(要予約)=4104円~/貸切内風呂=1500円~(1時間)/

ガンジー牧場

ガンジー牛の乳製品やグッズがそろう

日本では珍しいガンジー牛約60頭を飼育し、牛舎の見学ができる。また、乳製品工場の見学もできる。

ガンジー牧場
ガンジー牧場

ガンジー牧場

住所
大分県竹田市久住町久住4004-56
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで10分
料金
入場料=無料/ポニー乗馬(土・日曜、祝日)=500円(1名)/えさやり(冬期以外の土・日曜、祝日の10:30~15:00)=100円(1カップ)/カブト虫号(園内周遊バス)=300円/ソフトクリーム=350円/

山のごちそう 野尾野

季節の山菜がいただける

春はタラノメ、ヤマウド、冬はフキノトウなど季節の山菜と野菜を中心としたメニューがそろう。山のごちそう定食は、山菜の天ぷら6種に小鉢、デザートなどが付く。

山のごちそう 野尾野

住所
大分県玖珠郡九重町田野1624-93
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで25分、飯田高原局前下車、徒歩3分

くじゅう野の花の郷

森の小道で希少な野生植物に出会う

ヒゴタイ、センノウなど1000種以上の高原植物が自生する野草園。希少野生植物のハナシノブは6月中旬が見ごろ。あっさりとしたあと味の「はなしのぶソフト」がある。

くじゅう野の花の郷
くじゅう野の花の郷

くじゅう野の花の郷

住所
大分県玖珠郡九重町田野1672-18
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで25分、梅木釣下車すぐ
料金
無料

山あいの宿 喜安屋

木のぬくもりをいっぱいに満たすいなか情緒の宿

もてなしに定評がある純和風の宿。客室は離れ形式で全10室。すべてに露天風呂とミニキッチンがついている。食事は山の幸を中心とした会席料理を専用個室でとる。

山あいの宿 喜安屋
山あいの宿 喜安屋

山あいの宿 喜安屋

住所
大分県玖珠郡九重町湯坪筋湯527
交通
JR久大本線豊後中村駅からタクシーで30分
料金
1泊2食付=17280円~/外来入浴(10:00~17:00、不定休)=500円/

くじゅう自然動物園

放し飼いの動物たちと自由に遊ぶ

クヌギ林が広がる園内にラマやシカ、ヒツジなどの草食動物約15種200頭羽を放し飼いにしていて、直接餌をやったり子ヤギへ授乳したりもできる。オートキャンプ場を併設。

くじゅう自然動物園
くじゅう自然動物園

くじゅう自然動物園

住所
大分県玖珠郡九重町田野1685-3
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口方面行きで25分、飯田高原局前下車、徒歩30分
料金
大人1000円、小人(4歳~中学生)500円 (障がい者手帳持参で大人800円、小人400円)

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください