トップ > 九州・沖縄 > 阿蘇・熊本・大分 > 阿蘇・くじゅう > くじゅう・長湯温泉 > 九酔渓 > 

大分【九重(くじゅう)】人気ドライブコース5選

クロス編集事務所

更新日:2022年4月1日

この記事をシェアしよう!

大分【九重(くじゅう)】人気ドライブコース5選

くじゅう連山と大草原がぐるっと囲むくじゅうエリア。その中央を貫くやまなみハイウェイには、展望スポットやグルメなどが点在。どこから見ても美しい景色が展開するくじゅうの絶景を総ざらいしよう。

九州屈指のドライブコース「くじゅう」

くじゅう連山が連なる高原エリア

こんなところです!
九重町と竹田市をまたぐ飯田高原を貫くように走るやまなみハイウェイは、九州屈指のドライブコース。標高1300m級の山々の絶景が見事。

【くじゅう×ドライブ】アクセス

電車
JR大分駅→JR豊後中村駅
JR特急ゆふ ●所要時間/1時間2分 ●料金/2680円


大分IC→九重IC→JR豊後中村駅
東九州自動車道→大分自動車道→一般道
●所要時間/40分 ●料金/1550円

【くじゅう×ドライブ】コース概要

スタートは、くじゅうエリア屈指の名所、九重“夢”大吊橋から。途中、観光牧場で動物とふれあったら、くじゅう連山の絶景が広がる長者原を走り抜ける。後半も高原、花公園と絶景づくしのドライブコースだ。

START
大分自動車道 九重IC
↓11.4㎞/約21分
1九重“夢”大吊橋
↓6㎞/約15分
2国立公園くじゅうやまなみ牧場
↓4㎞/約10分
3長者原
↓13㎞/約20分
4瀬の本高原
↓8㎞/約12分
5くじゅう花公園

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【くじゅう×ドライブ】九重“夢”大吊橋

絶景を見下ろす渓谷にかかる大吊橋
全長390m、高さ173mで日本一の高さを誇る歩行者専用吊橋。標高777mの橋上からは震動の滝をはじめ、鳴子川渓谷が一望できる。10月下旬から11月中旬頃には紅葉が見られる。

【くじゅう×ドライブ】九重“夢”大吊橋

絶景
夏は深緑が織り成す渓谷美とくじゅう連山をパノラマビューで楽しめる

【くじゅう×ドライブ】九重“夢”大吊橋

ヒールでの歩行は要注意!
歩道の中央が格子状のため、ハイヒールやパンプスでの歩行は気をつけて

【くじゅう×ドライブ】九重“夢”大吊橋

もっとも揺れを感じるポイント
メインワイヤーが目の高さの中間地点は、とくに見晴らしがよい

【くじゅう×ドライブ】九重“夢”大吊橋

名物! 震動の滝
橋の上から北方エリアを見て右にある落差83mの滝

【くじゅう×ドライブ】九重“夢”大吊橋

大吊橋の守護神にごあいさつ
震動の滝に住んでいたと伝わる竜神を祀る震動滝龍王社

九重“夢”大吊橋

住所
大分県玖珠郡九重町田野1208
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで25分、大吊橋中村口下車、徒歩3分
料金
中学生以上500円、小学生200円、乳幼児無料(30名以上の団体の場合は中学生以上450円、小学生180円)

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【くじゅう×ドライブ】国立公園くじゅうやまなみ牧場

雄大な景色の中で動物たちと遊ぶ
動物とのふれあいがテーマの観光牧場。九州ではめずらしい牧羊犬が羊を追うシープドックショーが見られる。

【くじゅう×ドライブ】国立公園くじゅうやまなみ牧場

絶景
開けたふれあい広場や乗馬場などからくじゅう連山が広がる

国立公園くじゅうやまなみ牧場

住所
大分県玖珠郡九重町田野1681-14
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで25分、飯田高原局前下車、徒歩20分
料金
入場料=大人(中学生以上)400円・小人(4才~小学生)300円/ヒツジ・カモのえさやり(1袋)=100円/パン作り体験(1名、10:30~と13:00~、10名以上要予約)=800円/バター作り体験(要予約)=500円/温泉館入浴料=大人500円、小学生200円/やまなみ丼=1600円/(同伴犬は1頭につき300円、利用規約にサインが必要)

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【くじゅう×ドライブ】長者原

くじゅうドライブのハイライト
水分峠から熊本県一の宮を結ぶ県道11号を進んだところにある、山と高原が織り成す絶景ロードが続くドライブの中継地点。長者原ビジターセンター横には、一周約30分の自然研究路がある。

【くじゅう×ドライブ】長者原

絶景
長者原の看板から100mほど走ると、白い噴煙を上げる硫黄山を正面に眺める

長者原

住所
大分県玖珠郡九重町田野長者原
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで50分、終点下車すぐ
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【くじゅう×ドライブ】瀬の本高原

2つの名峰を望む絶景の高原
熊本県と大分県の県境に位置する標高1000mの高原地帯。360度に視界が開ける高原の中央をやまなみハイウェイが走る。夏は新緑、秋はススキの穂が高原の風にゆれる。

【くじゅう×ドライブ】瀬の本高原

絶景
南に阿蘇五岳、北にくじゅう連山を望む好ロケーションを誇る

瀬の本高原

住所
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺
交通
JR豊肥本線阿蘇駅から産交九州横断バス(予約制)由布院方面行きで1時間、瀬の本下車すぐ
料金
情報なし

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



【くじゅう×ドライブ】くじゅう花公園

丘一面に咲き誇るカラフルな花々
久住高原の丘に広がる約22万㎡の花畑。春はチューリップやポピー、夏はラベンダー、秋はサルビアやマリーゴールドが観賞できる。敷地内には体験工房やショップなどの施設がある。

【くじゅう×ドライブ】くじゅう花公園

絶景
四季ギャラリー

【くじゅう×ドライブ】くじゅう花公園


爽やかなブルーが印象的なネモフィラ

【くじゅう×ドライブ】くじゅう花公園


凛とした大輪の花を咲かせるヒマワリ

【くじゅう×ドライブ】くじゅう花公園


赤、白、青のコントラストが美しいサルビア

【くじゅう×ドライブ】くじゅう花公園

10月上旬から下旬にかけて黄金色の輝きを見せるマリーゴールド。大輪のアフリカンタイプ

【くじゅう花公園内】園内の立ち寄りスポットをチェック「バイキングレストラン野のやさい」

園内の立ち寄りスポットをチェック
新鮮な野菜をふんだんに使用したバイキングレストラン。揚げたての天ぷらが食べられる天ぷらコーナーが人気。常時40種類の料理がそろう。

【くじゅう花公園内】園内の立ち寄りスポットをチェック「バイキングレストラン野のやさい」

営業時間は11時から14時30分。料金は1480円

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



くじゅう花公園

住所
大分県竹田市久住町久住4050
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで10分
料金
入園料=1300円/ラベンダーソフトクリーム=350円/

【くじゅう×ドライブ】おすすめ立ち寄りスポット

【くじゅう×ドライブ立ち寄りスポット】九酔渓を見下ろす茶屋「桂茶屋」

九酔渓を見下ろす茶屋
原生林に覆われた断崖が迫る絶景の休憩地点。キツネやタヌキに模したスタッフの出迎えが名物。自家製スイーツをはじめ、手打ちのそばやうどんもおいしい。みやげも販売。

【くじゅう×ドライブ立ち寄りスポット】九酔渓を見下ろす茶屋「桂茶屋」

絶景
テラス席は九酔渓の渓谷美を眺望できる特等席

桂茶屋

住所
大分県玖珠郡九重町田野953
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで15分、展望台桂茶屋下車すぐ
料金
手うちうどん=550円~/手打ちそば=650円~/田舎うどん=1050円/カレー=750円~/とり天=750円~/

 

自動車保険料を下げたい人、必見!ドライブ好きのあなたにピッタリの最安保険が見つけられる!
保険スクエアbang!でお得な自動車保険を選ぼう



1 2

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください