観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

 >  >  麺好きのあなたに!全国のご当地焼きそば&ご当地うどん 個性豊かなご当地麺をいただきます

麺好きのあなたに!全国のご当地焼きそば&ご当地うどん 個性豊かなご当地麺をいただきます

目次

  • 小樽あんかけ焼そば【北海道】
  • つゆやきそば【青森県】
  • 石巻焼きそば【宮城県】
  • 横手やきそば【秋田県】
  • 男鹿しょっつる焼きそば【秋田県】
  • 会津若松のカレー焼きそば【福島県】
  • 那珂湊焼きそば【茨城県】
  • とちぎやきそば【栃木県】
  • スープ入り焼きそば【栃木県】
  • 太田焼きそば【群馬県】
  • 鳩ヶ谷ソース焼きうどん【埼玉県】
  • 東村山黒焼きそば【東京都】
  • たんたんたぬきの担々やきそば【神奈川県】
  • 糸魚川ブラック焼きそば【新潟県】
  • 富士宮やきそば【静岡県】
  • 亀山みそ焼きうどん【三重県】
  • 鳥取のホルモン焼きソバ【鳥取県】
  • ひるぜん焼そば【岡山県】
  • 小倉焼きうどん【福岡県】
  • 日田やきそば【大分県】

たんたんたぬきの担々やきそば【神奈川県】

たんたんたぬきの担々やきそば【神奈川県】

温泉を発見したタヌキの伝説にあやかって

タヌキにより発見されたという伝説がある湯河原温泉。そのタヌキにあやかり、加えて『たんたんタヌキ~』の歌からピリ辛の「担々やきそば」が考案されました。店により柑橘系または温泉卵系の2タイプがあります。

【おすすめの一軒!】すみのや

【おすすめの一軒!】すみのや
担々焼きそば 700円

湯河原名物担々やきそばが食べられるそば店
そば、うどんなどの麺類は自家製というこだわりの食事処。湯河原名物の担々やきそばは、コシの強い麺を練りごまや豆板醤などで味つけしたピリ辛な一品です。

すみのや

住所
神奈川県湯河原町中央1丁目1637
交通
JR東海道本線湯河原駅から徒歩13分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店18:30)
休業日
木曜1月1~3日休

糸魚川ブラック焼きそば【新潟県】

糸魚川ブラック焼きそば【新潟県】

味、個性、オリジナリティと三拍子揃う

「食で町おこしを!」という市と住民が一体となった結果、熱い思いのグルメとして誕生したのが糸魚川ブラック焼きそば。日本海でとれるイカを使用し、そのイカスミをからめて真っ黒に仕上げるのが最大の特徴です。イカと麺との食感の違いを楽しみたいですね。

【おすすめの一軒!】食事処 大瀬

【おすすめの一軒!】食事処 大瀬
糸魚川ブラック焼き蕎麦(味噌汁付) 650円

ご当地グルメ「ブラック焼きそば」を日本そばでアレンジ
日本海の幸を使った料理が各種味わえる店です。ご当地グルメのブラック焼きそばは和食処らしく日本そばを使用。それだけでも好奇心をそそりますが、そばつゆを加えた和風仕立てのイカスミと、上にかかったわさびマヨネーズ。ちょっと想像のつかない味にも思えますが、すべてが相性抜群だと評判のお店です。

食事処 大瀬

住所
新潟県糸魚川市南押上1丁目4-10
交通
JR北陸新幹線糸魚川駅から糸魚川バス笹倉・焼山温泉行きで5分、押上一丁目下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~13:30(閉店14:00)、夜は予約制
休業日
日曜8月14~15日休、臨時休あり

富士宮やきそば【静岡県】

富士宮やきそば【静岡県】

地域密着度、歴史、知名度、どれをとってもまさに王者の風格

今やその名を全国にとどろかせる富士宮焼きそば。地元富士宮ではさまざまなお店で食べられるのが特長で、喫茶店や食堂、中華料理店、大衆酒場だけでなく駄菓子屋さんの店先にまで大きな鉄板が置いてあるのです。地元に根付いたファストフードという焼きそば文化は、富士宮っ子の心のよりどころにもなっています。

【おすすめの一軒!】ゆぐち

【おすすめの一軒!】ゆぐち
富士宮やきそば(焼肉) 1000円 富士宮焼そば(並) 550円

活気ある雰囲気が◎の人気店
スタッフが厨房せましと働く姿が印象的な超人気店。シーチキン入りやホルモン入りなど約15種類の富士宮やきそばが味わえます。ニンニクたっぷりのホルモン焼やコラーゲンたっぷりの豚足スープも人気サイドメニュー。焼きそばと合わせて食べてみたいですね。

ゆぐち

住所
静岡県富士宮市万野原新田4032-3
交通
JR身延線富士宮駅からタクシーで8分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30(閉店14:00)、17:00~19:30(閉店20:00)
休業日
月曜、第2・4火曜、祝日の場合は翌日休GW・盆時期は営業、12月31日~翌1月1日休

亀山みそ焼きうどん【三重県】

亀山みそ焼きうどん【三重県】

味噌の香ばしさがたまらない味わい

甘辛い味噌の風味が食欲をそそります。味噌味の焼肉にうどんを入れたのが始まりとされ、ガテン系の男たちも満足させる濃厚でボリューム満点のメニューです。亀山は物流の要所でもあり、トラックドライバーたちの愛用した焼き肉店が、大きな鉄板の上で焼き肉の残り汁でうどんを焼いたものが亀山みそ焼うどんに進化したといわれています。

【おすすめの一軒!】亀八食堂

【おすすめの一軒!】亀八食堂
豚ホルモン 570円 牛ホルモン 680円 うどん(1玉) 120円

使い込まれた鉄板で豪快に焼き上げる
現在のみそ焼うどんの原点になったといわれる焼き肉店です。ホルモンや肉を注文すると、大量の野菜がセットで付いてくるシステム。それを鉄板の上で豪快に焼き、渾然一体となったところへうどんを投入すれば亀山みそ焼うどんの完成です。ピリ辛味噌のガツンと濃厚な味わいに、ご飯が進むこと間違いなしでしょう。

亀八食堂

住所
三重県亀山市布気町1799
交通
JR関西本線亀山駅から三重交通シャープ亀山工場行きバスで5分、東布気下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~22:30(閉店)、日曜、祝日は~21:30(閉店)
休業日
不定休

鳥取のホルモン焼きソバ【鳥取県】

鳥取のホルモン焼きソバ【鳥取県】

ジューシーなホルモンと焼きそばのマリアージュ

大きな鉄板で牛ホルモンと焼きそばを焼き上げたホルモン焼きそば。味付けは各店のオリジナル味噌系タレが基本。そこに、塩味や唐辛子などの味も加わって、ぷるぷるのホルモンと焼きそばの新しいハーモニーが生まれるます。

【おすすめの一軒!】まつやホルモン店

【おすすめの一軒!】まつやホルモン店
ホルモンソバ 750円

鉄板から直接いただく醍醐味を味わう
アツアツの鉄板上でたっぷりのネギ、モヤシ、ホルモンを焼くホルモンそば。専門店ならではの新鮮なホルモンに濃厚な特製タレが絡んで絶妙の味わいと評判の店です。

まつやホルモン店

住所
鳥取県鳥取市吉方温泉4丁目432
交通
JR鳥取駅から100円循環バス「くる梨」赤コースで6分、内吉方下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:15(閉店13:30)、17:00~21:30(閉店22:00、火曜は夜のみ)
休業日
日曜、祝日盆時期休、年始休、GWは営業

ひるぜん焼そば【岡山県】

ひるぜん焼そば【岡山県】

大地に育まれた高原グルメを満喫!

蒜山(ひるぜん)で長年愛されている味噌ベースの焼きそばは全国的に注目されるB級ご当地グルメ。地元の各家庭で作られた味噌ダレで焼そばがつくられたのが始まりです。各店がオリジナルのタレで味を競い、甘味の強い高原キャベツと鶏肉が相性よく華を添えます。

【おすすめの一軒!】悠悠

【おすすめの一軒!】悠悠
ひるぜんの焼そば 610円(並)・880円(大盛)

野菜の旨みを生かしたやさしいおふくろの味
野菜の甘みと旨みがギュッと凝縮されたタレは、家庭的かつ奥深い味。他店に比べるとあっさりとした味わいが特徴で、小さい子供からお年寄りまで誰もがおいしく食べられます。まさに「ひるぜんのお母さんの焼そば」という評判も頷けますね。「からあげグランプリ」に出場した、とりの唐揚げも必食のサイドメニューです。

悠悠

住所
岡山県真庭市蒜山下福田438
交通
米子自動車道蒜山ICから国道482号を蒜山下福田方面へ車で6km
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(閉店)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休冬期休

小倉焼きうどん【福岡県】

小倉焼きうどん【福岡県】

戦後の食糧難から生まれた家庭の味

焼きうどん発祥の地と言われる北九州小倉。終戦直後、小倉の食堂街で焼きそばを作ろうにもそば玉が手に入らず、代用品として干しうどんを使ったのが始まりといわれています。「小倉焼きうどん」を名乗るには、乾麺を使用すること、肉は豚のバラに限る、若松産のキャベツを使用する、削り節はアジ・サバ節に限る、小倉地酒を使って仕上げるなどの条件が義務付けられています。

【おすすめの一軒!】お好み焼き いしん

【おすすめの一軒!】お好み焼き いしん
小倉発祥焼うどん 594円

復活した伝統の味のソウルフード「焼きうどん」
戦後、焼きそばの代用品として生まれたという小倉の「焼うどん」。「お好み焼きいしん」では昔ながらの伝統の味を復活。大人気のいかの沖付け醤油「イカの笑油だれ」を使った焼きうどんは絶品との評判です。また明太子とホワイトソースなどオリジナルを含めて全10種の焼うどんがあります。

お好み焼き いしん

住所
福岡県北九州市小倉北区魚町3丁目2-20 三木屋ビル B1階
交通
JR山陽新幹線小倉駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
11:30~21:00(閉店21:45)
休業日
不定休12月31日~翌1月1日休
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

この記事に関連するタグ

エリア

 >  > 
×