トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 福岡・北九州 > 福岡 > 宗像・津屋崎 > 道の駅 むなかた

ミチノエキムナカタ

道の駅 むなかた

玄界灘の海の幸、宗像の山の幸をおみやげに

観光物産館やレストランなどがある道の駅。レストランでは、鯛をはじめその日にとれた魚を使った「玄海茶漬け」の人気が高い。風光明媚なさつき松原のそばにある。

住所
福岡県宗像市江口1172 (大きな地図で場所を見る)
電話
0940-62-2715
交通
九州自動車道若宮ICから県道9号・30号・92号・69号、国道495号をさつき松原方面へ車で19km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(6~9月は8:30~)、レストランは11:00~15:30
休業日
第4月曜、祝日の場合は翌日休(8月15~17日休、12月31日~翌1月5日休)
料金
玄海茶漬けセット=830円/
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:298台 | 無料
ID
40011494

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【福岡】宗像大社・辺津宮まいり! 世界遺産の古社へ

世界遺産と人気の道の駅に注目が集まる宗像は、2017年に世界遺産に登録された「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群で話題のエリアです。構成資産のひとつである宗像大社は、天照大神と素戔嗚尊(すさのおのみこ...

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください