トップページ > COFFEE potohoto

コーヒー ポトホト

COFFEE potohoto

まちぐゎー(市場)の本格コーヒーショップ

栄市場にある2.5坪の店。自家焙煎のコーヒーはまろやかで香り高い。「コーヒーはフルーツ」と店主が言うとおり、豊かな香りでほのかな甘さをたたえたコーヒーが味わえる。

住所
沖縄県那覇市安里388-1 栄町市場内(大きな地図で場所を見る)
電話
098-886-3095
交通
ゆいレール安里駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(L.O.)、金・土曜は~19:00(L.O.)
休業日
日曜(年始休)
料金
ホットコーヒー=250円~/カプチーノ=300円/エスプレッソ=200円(S)、250円(W)/ 平均予算(昼):500円
駐車場
なし
ID
47012374
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 那覇・首里 | 国際通り
テーマ
グルメ | カフェ | カフェ・喫茶
エリア × テーマ
全国 x カフェ・喫茶 | 九州・沖縄 x カフェ・喫茶 | 沖縄 x カフェ・喫茶 | 沖縄本島・慶良間諸島 x カフェ・喫茶 | 那覇・首里 x カフェ・喫茶 | 国際通り x カフェ・喫茶
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 那覇・首里 | 国際通り
テーマ
グルメ | カフェ | カフェ・喫茶
エリア × テーマ
全国 x カフェ・喫茶 | 九州・沖縄 x カフェ・喫茶 | 沖縄 x カフェ・喫茶 | 沖縄本島・慶良間諸島 x カフェ・喫茶 | 那覇・首里 x カフェ・喫茶 | 国際通り x カフェ・喫茶

同じエリアに関連する記事

【沖縄グルメ】郷土料理が楽しめるおすすめのお店! ラフテー、ゴーヤチャンプル、海ぶどうなど

昔ながらの知恵と工夫が随所に生きている沖縄の郷土料理。あんまーが作る“てぃーあんだ”な味を旅の食卓に。(てぃーあんだ=手の脂がしみ込むほど、丹精込めて料理を作ること)

【那覇】散策途中のひと休憩に♪国際通り周辺のおしゃれなカフェ5選

散策やショッピングに疲れたら、おしゃれなカフェでひと休み。ホッとひと息つける“街なかのオアシス”へご案内。

沖縄に来たら何する?沖縄旅行でやりたいこと10選!

透きとおった青い海が島を取り囲む南国パラダイス、沖縄。古座間味ビーチやムーンビーチなど、美しいリゾートビーチでバカンス気分を満喫するもよし。ジンベイザメやマンタに会える人気スポット「沖縄美ら海水族館」...

【沖縄グルメ】絶対食べたい沖縄そばのおすすめ!王道・個性派・進化系まで一挙に紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的に人気なのが沖縄そば。一度は食べておきたい名店の一杯から、個性が光るオリジナルメニューまで一挙紹介。

【沖縄みやげ】沖縄らしさ満開のキュートな雑貨&コスメ

沖縄旅行のおみやげに、沖縄を感じさせる色使いや香り、デザインも魅力的な雑貨・コスメはいかがですか?沖縄伝統の守り神をかたどったアイテムや、沖縄県産の原料で生産されたコスメ、海や星など大自然をイメージし...

【沖縄みやげ】ちんすこうに黒糖、紅いも菓子など定番のバラマキみやげ

沖縄といえばコレ!ちんすこうやサーターアンダギー、やちむん、琉球ガラスから話題のグルメみやげまで、見るそばから欲しくなるとっておきが勢ぞろい。

那覇【壺屋やちむん通り】窯元直営店やセレクトショップで器探し&陶芸体験をしよう

賑やかな国際通りとはうって変わってゆるりとした時間が流れる焼物の産地、壺屋やちむん通り。戦前から残る町を歩きながら、自分好みの器を探したり陶芸体験をしたり、思い思いに楽しみたい。

【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット

選りすぐりの沖縄みやげと地産地消メニューがそろうデパートショップや、沖縄や日本中の食材が集まる市場、うるま市の「食」が豊富にそろう物産施設など、続々オープン。旅行前に旬の情報をチェックしよう。

×