鹿児島・宮崎のおすすめの文化財スポット

鹿児島・宮崎のおすすめの文化財スポットをご紹介します。関吉の疎水溝、大和村の群倉、寺山炭窯跡など情報満載。

関吉の疎水溝 (セキヨシノソスイコウ) 近代化産業遺産群「集成館」を支えた、今なお現役の疎水

嘉永5(1852)年、日本初の洋式工場群「集成館」における動力水車等に水を供給するために約7kmに渡って築かれた疎水溝。平成27(2015)年に世界文化遺産に登録。

関吉の疎水溝
関吉の疎水溝
関吉の疎水溝
関吉の疎水溝

関吉の疎水溝の詳細情報

住所
鹿児島県鹿児島市下田町1263先
交通
JR鹿児島中央駅から南国交通緑ヶ丘団地線・伊敷団地線・本城線バスで30分、下田下車、徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

大和村の群倉 (ヤマトソンノボレクラ) 奄美独特の建築物を見学

かつて穀物の貯蔵庫として島内に点在していたもので、大和村役場の近くに今なお残る。釘を1本も使わず、梁や桁を組み合わせた造りは、きわめて貴重な建築構造とされる。

大和村の群倉
大和村の群倉

大和村の群倉の詳細情報

住所
鹿児島県大和村大和浜
交通
名瀬市街からしまバス今里行きで45分、大和村役場前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

寺山炭窯跡 (テラヤマスミガマアト) 近代化産業遺産群「集成館」を支えた炭窯

安政5(1858)年、日本初の洋式工場群「集成館」で用いる燃料の白炭製造のために建設。白炭に適した木が多い寺山に造られたと言われている。平成27(2015)年に世界文化遺産に登録。

寺山炭窯跡
寺山炭窯跡

寺山炭窯跡の詳細情報

住所
鹿児島県鹿児島市吉野町10710-68
交通
JR鹿児島中央駅から南国交通宮之浦団地線バスで35分、三州原学園前下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし
×