コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  宮崎【えびの】四季折々の自然を楽しむ1dayプラン

宮崎【えびの】四季折々の自然を楽しむ1dayプラン

by mapple

更新日:2018年2月17日

霧島錦江湾国立公園内にあるえびの高原一帯は、きれいな水、空気、緑に恵まれたエリア。風光明媚な景色を眺めながらのドライブがおすすめだ。渓流遊びや初心者向けのトレッキング、花畑へのハイキングなども楽しい。

START

九州自動車道えびのIC
⇩ 車1分

グリーンパークえびの

レアグッズと広大な花畑が見もの
コカ・コーラウエスト社の公園工場。予約不要の工場見学のほか、コカ・コーラの歴史がわかる国内外の貴重な資料700点の見学、季節の花が咲くフラワーガーデンや遊歩道の散策ができる。

巨大なコカ・コーラの缶を埋め込んだようなユニークな建物

コカ・コーラ資料が並ぶコレクションギャラリー

CHECK! コカ・コーラの製造工程を見学

工場見学は予約不要で所要時間は15~30分ほど。小型ペットボトル製品の製造工程を、見学通路のパネルや映像・展示物などと照らし合わせながら、窓越しに見学できる。見学終了後には、コカ・コーラ製品がもらえる。試飲コーナーもある。

⇩ 車3分

道の駅 えびの

ドライブ途中の寄り道スポット
地元産の肉や野菜、菓子などが並ぶ「結いの市」、およそ40種類の料理が並ぶバイキングレストラン「えびのっ娘」、ソフトクリームなどを販売する「軽食ちゃいっぺ」を併設。バイキングレストランは中学生以上1100円で1時間食べ放題。

九州自動車道えびのICから車で約3分

物産館「結いの市」。一角に精肉コーナーがある

えびの産の完熟キンカン「たまたま」を使ったきんかんソフトクリームは300円。キンカンのほどよい酸味がある

⇩ 車7分

イルミナンテ

個室で優雅にスタイリッシュイタリアン
田園風景の中で白いスタイリッシュな建物がひときわ目を引く。客席はガラスのオブジェをあしらうなどしゃれていながら、個室のみ7室のうち2室が和室で、子供連れも利用しやすい。ランチは1200円から、ディナーコースは2700円から。子供向けのメニューもある。

Bランチ(1550円)に付くパスタは日替わり

イタリアンカラーでまとめた店内

⇩ 車50分

えびの高原

霧島を代表する山岳景勝地
霧島連山の北に広がる標高1200mの高原で最高峰韓国岳や甑岳など大小の山々に囲まれる。春から初夏は国の天然記念物のノカイドウや霧島を代表するミヤマキリシマ、秋には紅葉と、四季を通じて自然美が楽しめる。

標高1200mのえびの高原

えびの高原の歳時記

ミヤマキリシマ 5月中旬~6月中旬

ススキの高原 8月下旬~11月上旬

えびの高原屋外スケート場 

日本最南端の屋外スケートリンク
アイススケート 12月上旬~2月末
日本最南端の屋外スケートリンクで、12月上旬から2月末までオープン。韓国岳が見渡せる景観もすばらしい。国民宿舎 えびの高原荘が管理、運営している。

⇩ 徒歩すぐ

えびのエコミュージアムセンター

えびの高原をわかりやすく紹介
霧島の自然を写真、映像、模型などで紹介。霧島山の成り立ちがわかる立体模型、霧島ジオパークの見どころや見ごろの草花を紹介するコーナーなどがある。ドライブや登山の情報収集もできる。

⇩ 車25分

生駒高原

大スケールの花畑に感動
霧島山、九州山地が見渡せる標高550mの高原。春は35万本の菜の花と15万本のアイスランドポピー、秋は100万本のコスモスが咲く。10月の3連休は、夜9時までナイト営業の「ナイトコスモス」を実施。

さまざまな種類のコスモスが開花する

生駒高原の花ごよみ

菜の花 3月中旬~4月中旬

アイスランドポピー 4月中旬~5月下旬

コスモス 9月下旬~10月下旬

⇩ 車5分

GOAL 宮崎自動車道小林IC

筆者:mapple

まっぷる宮崎 高千穂 日南・霧島’18

発売日:2017年11月13日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる宮崎 高千穂 日南・霧島’18」です。掲載した内容は、2017年5~9月の取材・調査によるものです。飲食店メニュー、商品内容や料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

オススメの記事

×
×