トップ >  九州・沖縄 > 鹿児島・宮崎 > 屋久・奄美 > 屋久島 > 

【屋久島】テーマで見つけるとっておきの宿!

クロス編集事務所

更新日:2022年3月25日

この記事をシェアしよう!

【屋久島】テーマで見つけるとっておきの宿!

大海原や雄大な山々を眺める宿、素朴でアットホームな民宿などバラエティに富んだ屋久島の宿泊施設をエリア別にご紹介。
目的地にアクセスしやすい宿を見つけて、屋久島ステイを満喫しよう。

シーサイドの宿

水面がキラキラと輝くオーシャンビューが楽しめる宿をご紹介。ほとんどの宿にはテラスやデッキがあり、さわやかな海風を感じられるのも魅力。

屋久島民家の里送陽邸 

バルコニーの向こうに広がる紺碧のグラデーション
永田いなか浜を望む丘陵地に、明治から昭和初期にかけての古民家を移築した建物が並ぶ。本館裏のバルコニーや鉄鉱泉の温泉浴場からは、刻々と表情を変える大海原の眺望がすばらしい。夕食は海の幸を中心とした郷土料理が運ばれる。

[2食付]1万4000円~
[IN]16:00 
[OUT]10:00
[部屋]和室10 
[施設]温泉浴場、バルコニー

屋久島民家の里送陽邸 

【check!】
目前に永田いなか浜が広がるバルコニーは、滞在中いつでも自由に利用できる。湯上がりや夕食後にここで涼をとりたい。

大海原と向き合うバルコニー

屋久島民家の里送陽邸 

古民家を移築した客室が並ぶ

屋久島民家の里送陽邸 

ハンモックでのんびり読書

屋久島民家の里 送陽邸

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町永田521-4
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通永田行きバスで30分、田舎浜下車すぐ
料金
1泊2食付=14000円~/

JRホテル 屋久島

海を望む天然温泉が魅力
九角形の建物内は高さ20mまで吹き抜け、それを取り囲むように客室が並ぶ。山と海の景観に分かれる客室は、洋室のツインが中心で、温泉が付く特別室もある。夕食は海を眺めるレストランで、地元の食材を生かした創作コース料理を味わう。

[2食付] 1万7500円〜
[IN]15:00
[OUT] 11:00
[部屋]洋室ツイン43、バリアフリー1、特別室2
[施設]売店、レストラン、大浴場、露天風呂

JRホテル 屋久島

【check!】
屋久島では数少ない天然温泉のホテルで、とろみのあるアルカリ単純温泉が湧く。内風呂と露天風呂があり、目前には大海原の景観が広がる。

岩の露天風呂。15時から18時までの間(GWと年末年始は変更あり)は外来入浴(1400円)もできる

JRホテル 屋久島

海を望むレストラン

JRホテル 屋久島

谷崎鼻の先端の小高い丘陵地に建つ

JRホテル屋久島

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間136-2
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで1時間、JRホテル下車すぐ
料金
1泊2食付=16500~55000円/外来入浴(15:00~18:00、年1回数日間メンテナンス休あり、要問合せ)=1400円/

海亀がくる宿マリンブルー屋久島

ホテルから眺めるプライベートビーチ
目前に白砂と紺碧の美しいビーチが広がり、海に沈む夕日の眺めは格別。海は浴場からも眺めることができる。部屋は和室と洋室があり、料理は山海の幸を盛り込んだ日替わり会席を味わうことができる。

[2食付]1万4300円~
[IN] 15:00
[OUT]10:00
[部屋]和室3、洋室5
[施設]ラウンジ

海亀がくる宿マリンブルー屋久島

【check!】
部屋から永田いなか浜を一望でき、直接浜辺に行くこともできる。とくに夕暮れと満天の星が輝く夜はおすすめ。

永田いなか浜を望むデッキ

海亀がくる宿マリンブルー屋久島

ソファを備えた洋室

海亀がくる宿マリンブルー屋久島

落ち着いた雰囲気の和室

海亀がくる宿 マリンブルー屋久島

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町永田290-1
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通永田行きバスで30分、中野口下車、徒歩4分
料金
1泊2食付=9720円~/

海の胡汀路 てぃーだ 

東シナ海を背に建ち並ぶコテージ
4棟のコテージとレストランからなる。食事は地産地消のものを中心に、海の幸山の幸をふんだんに取り入れた創作コース料理を出す。

[2食付]1万6000円~
[素泊まり]9500円〜
[IN]16:00
[OUT]10:00
[部屋]ロフト付きコテージ(洋室)4
[施設]レストラン

海の胡汀路 てぃーだ 

天気がいい日はテラス席で食事をしたい

海の胡汀路 てぃーだ

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町湯泊211-52
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通栗生橋行きバスで1時間15分、湯泊西下車、徒歩5分
料金
1泊2食付=10000円~/素泊まり=4900円~/(人数・時期により異なる)

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST

雄大な海岸線のロケーションを見渡す
宮之浦港近くにあるホテルで、館内のいたるところから海を眺望できる。とくに波打ち際近くに建つ別邸の波音日和は全室オーシャンビューで、浴室からも海を望むことができる。

[2食付] 1万6500円~
[朝食付]1万3200円~
[IN]15:00
[OUT]10:00
[部屋]和室49、洋室47、和洋室5、特別室1

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST

宮之浦港からのアクセスも抜群

THE HOTEL YAKUSHIMA OCEAN & FOREST

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1208-9
交通
宮之浦港から徒歩5分
料金
1泊2食付=16500円~/1泊朝食付=13200円~/

屋久の子の家 

永田いなか浜を見下ろす高台の宿
全館貸切で1組限定の宿。受付は2泊以上で、定員は8名。食事はなく、持ち込みや自炊はOK。併設の食事処の利用やルームサービス形式の食事も可能なので、予約時に相談を。

[貸切]1万8000円~(2泊以上から受付、3名以上は1名につき4500円加算)
[IN]16:00
[OUT]10:00
[部屋]和室3
[施設]デッキ

屋久の子の家 

デッキからは東シナ海を展望

屋久の子の家

住所
鹿児島県熊毛郡屋久島町永田275
交通
宮之浦港から種子島・屋久島交通永田行きバスで30分、中野口下車すぐ
料金
1泊2食付(和室)=9800円/
1 2 3 4

九州・沖縄の新着記事

ハウステンボスに世界最大級のミッフィー専門店、 体験型ショップ&カフェ「nijntje ナインチェ」がオープン!

2022年12月1日(木)に、ハウステンボスにミッフィーグッズ専門店「ディック・ブルーナ・ショップナインチェ」とミッフィーグルメが楽しめるカフェ「ナインチェ・カフェ」を、「nijntje ナインチェ」...

伊江島観光のポイントはこれ!フェリーに乗って沖縄本島から日帰り旅をしよう♪

沖縄本島からフェリーで約30分、気軽にプチ船旅を楽しめる伊江島。 島の交通手段や、ランチ情報、見どころなど、伊江島観光のポイントをこちらの記事ではご紹介します。 沖縄美ら海水族館周辺から見える...

保戸島名物ひゅうが丼を求めて津久見の小さな島へ。 日本のナポリと呼ばれるマグロ漁が盛んな島の魅力を深堀り!

大分県津久見市の津久見港からおよそ14kmの豊後水道に浮かぶ保戸島は、周囲4km、人口約600人の小さな島です。 明治中頃にはじまったとされるマグロ漁の延縄(はえなわ)漁業という手法により、マグロ漁...

鹿児島有数のパワースポット溝ノ口洞穴のある曽於市へ! 牛&豚の絶品グルメの店と人気道の駅もご紹介

鹿児島県大隅半島の北部、宮崎県都城市との県境に位置する曽於(そお)市。 神秘的な溝ノ口洞穴があることでも最近話題になっています。 また曽於市は、黒牛、やごろう豚などのブランド肉や、鹿児島茶など...

八女の観光ナビ 展望所から眺める茶畑の絶景や、話題の八女茶カフェをご紹介

福岡県の南部に位置する八女市は、お茶の生産地としても有名です。 広大な茶畑、老舗の製茶問屋、お茶が楽しめるカフェなどがあり、観光人気がじわじわと高まっている八女の魅力をご紹介します! 八女福島...

地域の推しを全力応援 <九州・沖縄>

まっぷるの地域応援プロジェクトは、キラリと光る「地域の推し」をまっぷるが勝手に全力応援する企画です。 まっぷる編集者と地域に精通したプロのライターが、推しエリアを見つけて取材し、まっぷるマガジン...

福岡PayPayドーム(福岡ドーム)へライブ遠征!コンサートに便利なおすすめホテル&グルメ11選!

野球の試合やコンサートなど、年間を通してさまざまな大型イベントが行われる福岡PayPayドーム(福岡ドーム)! この記事では福岡PayPayドーム(福岡ドーム)に遠征するときにおすすめの便利なホテル...

博多の朝ごはんスポット6選! 早起きして食べたいおすすめ店をご紹介

今回は博多で人気の朝ごはんスポットをご紹介! 完璧な1日を過ごしたいあなたが最初にやるべきこと。それはきちんとした朝の栄養補給! なのですが、お出かけ前の忙しいとき。「買い置きのアレで適当に」...

福岡のおすすめ秋デートスポット20選! 絶対に外さない 10・11月のおすすめ秋スポット

福岡の秋を思う存分味わえるおすすめのデートスポットをご紹介します。 短い夏も終わり、気持ちの良い気候が続く秋はおでかけにぴったりの季節。 秋にしか出会えない鮮やかな紅葉や可憐なコスモス畑。福岡...

これは旅に行きたくなる…!「行こうぜ!ニッポン!」松本潤さんが訪れた九州編の聖地スポットまとめ!

嵐の松本潤さんが出演するJALの新CM「行こうぜ!ニッポン!」放送に伴い、8月21日よりJALのYoutube公式チャンネルにてWEB動画が掲載されています。 以前、嵐の櫻井翔さんが青森を訪れた...
もっと見る

会社創立は平成元年。以来、『まっぷるマガジン』『ことりっぷ』などなど、福岡市の編集プロダクションとしての立地を生かし、見どころ、グルメ、温泉、宿など九州一円の観光情報誌の制作にかかわってきました。
これからも、これまで培ってきたノウハウを存分に発揮して、個性あふれる九州の魅力と元気のよさを多くの方々に伝えていきたいと思います!