上高地のおすすめの温泉旅館スポット

上高地のおすすめの温泉旅館スポットをご紹介します。上高地温泉ホテル、中の湯温泉旅館、上高地ルミエスタホテルなど情報満載。

上高地温泉ホテル (カミコウチオンセンホテル) 文人墨客が愛した自家源泉を誇る老舗

文人墨客から親しまれてきた老舗ホテル。敷地内に3つの源泉を持ち、岩造りの内風呂と露天風呂が人気。料理は安曇野の山菜など信州の食材を生かした会席料理を堪能できる。

上高地温泉ホテル
上高地温泉ホテル
上高地温泉ホテル
上高地温泉ホテル

上高地温泉ホテルの詳細情報

住所
長野県松本市安曇上高地4469-1
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間3分、帝国ホテル前下車、徒歩8分
営業期間
4月25日~11月14日
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
期間中無休
料金
1泊2食付=16524~34560円/外来入浴(7:00~9:00、12:30~15:00)=800円/外来入浴食事付(17:00~19:00、食堂利用、要予約)=5000円~/

中の湯温泉旅館 (ナカノユオンセンリョカン) 珍しい洞窟風呂のある秘湯の一軒宿

標高1520mにある秘湯の一軒宿。穂高連峰を一望でき、露天風呂からゆったりと景色を眺められる。料理は山菜や新鮮な川魚料理が中心。焼岳への登山基地としても最適。

中の湯温泉旅館
中の湯温泉旅館
中の湯温泉旅館
中の湯温泉旅館

中の湯温泉旅館の詳細情報

住所
長野県松本市安曇4467
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで52分、中の湯下車、徒歩40分(中の湯バス停から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン13:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=10950~21600円/外来入浴(12:00~17:00、不定休)=700円/外来入浴食事付(12:00~14:00、不定休、食堂利用、要予約)=1540円~/

上高地ルミエスタホテル (カミコウチルミエスタホテル) 名高い保養地の由緒ある温泉リゾートホテル

スイスのリゾート風の外観が印象的。大浴場や露天風呂のほかに、全客室の風呂にも温泉が引かれ、貸切風呂も備える。夕食には評判の高いフランス料理のフルコースが楽しめる。

上高地ルミエスタホテル
上高地ルミエスタホテル
上高地ルミエスタホテル
上高地ルミエスタホテル

上高地ルミエスタホテルの詳細情報

住所
長野県松本市安曇上高地4469-1
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで1時間3分、帝国ホテル前下車、徒歩8分
営業期間
4月中旬~11月中旬
営業時間
イン14:00、アウト11:00
休業日
期間中無休
料金
1泊2食付=32400~58320円/外来入浴(11:00~13:00、受付は~12:30、貸タオル付)=2100円/外来入浴食事付(11:30~L.O.13:30、入浴は~13:00、レストラン利用)=3800円/

坂巻温泉旅館 (サカマキオンセンリョカン) 子宝の湯として有名な温泉

上高地の谷間にたたずむ宿は古くから子宝の湯として親しまれ、やわらかな湯ざわりと体の芯まで温めてくれるのが自慢。入浴の後は、自家製野沢菜漬けと味噌で作った郷土料理が味わえる。

坂巻温泉旅館
坂巻温泉旅館
坂巻温泉旅館
坂巻温泉旅館

坂巻温泉旅館の詳細情報

住所
長野県松本市安曇上高地4460
交通
松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通上高地行きバスで50分、坂巻温泉下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト10:00
休業日
不定休
料金
1泊2食付=12500~15000円/外来入浴(11:00~16:00、不定休)=600円/
×