>  >  >  > 

【大分】おすすめドライブスポット20選 デートや日帰り観光に

矢島 理恵

更新日:2021年7月12日

この記事をシェアしよう!

【大分】おすすめドライブスポット20選 デートや日帰り観光に

全国有数の温泉地として有名な大分県ですが、今回は広大な草原や景勝地をメインに紹介します。

別府エリアでは、国の名勝に指定されている「地獄めぐり」で、もうもうと噴気をあげる様子を間近で見ることができます。

由布エリアでは、一年を通して水温が13~15℃の「金鱗湖」があり、冷え込んだ晩秋の早朝には朝霧が見られることもあり、幻想的です。

中津市にある耶馬渓エリアでは、紅葉シーズンに美しく染まった渓谷や岩肌など景勝地が点在しています。

くじゅうエリアでは、くじゅう連山を中心に、大自然のフィールドを活かした広大な観光施設が充実しています。
観光牧場から花公園まで高原リゾートを満喫できます。



【大分ドライブスポット20選】別府市エリア

【大分ドライブスポット20選】温泉街ならではの地獄蒸し体験「地獄蒸し工房 鉄輪」(別府市)

【大分ドライブスポット20選】温泉街ならではの地獄蒸し体験「地獄蒸し工房 鉄輪」(別府市)

予約不要で別府名物の地獄蒸し体験ができる施設です。食材の販売も行っていて、手ぶらで利用できます。調理方法はスタッフがていねいに教えてくれます。

地獄蒸し工房 鉄輪

住所
大分県別府市風呂本5組
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス鉄輪行きで20分、終点下車すぐ
料金
地獄蒸し釜使用料(20分)=400円、600円(大)/延長使用料(10分ごとに)=200円、300円(大)/玉手箱=2100円/海鮮Aセット=2600円/豚しゃぶセット=1600円/彩り野菜=700円/

【大分ドライブスポット20選】日本の夜景100選に選ばれた展望台「十文字原展望台」(別府市)

【大分ドライブスポット20選】日本の夜景100選に選ばれた展望台「十文字原展望台」(別府市)

別府湾SAのすぐそばにあります。正面に別府湾、右手に佐賀関半島、左手に国東半島を望む大パノラマ夜景スポットです。満月の日は別府湾に映る月が格別に美しいです。

十文字原展望台

住所
大分県別府市湯山
交通
東九州自動車道別府ICから県道11号、国道500号を湯山方面へ車で8km
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】特色あふれる7つの地獄をめぐる「べっぷ地獄めぐり」(別府市)

【大分ドライブスポット20選】特色あふれる7つの地獄をめぐる「べっぷ地獄めぐり」(別府市)

すさまじい噴気と熱湯で近づくことができない土地という意味で、地獄と称されるようになりました。現在、「海地獄」「鬼石坊主地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」「白池地獄」「血の池地獄」「龍巻地獄」の七つの地獄を一巡できます。ほとんどが鉄輪エリアに集中しているが、血の池地獄と龍巻地獄は少し離れた亀川エリアにあります。

べっぷ地獄めぐり

住所
大分県別府市鉄輪559ー1
交通
JR日豊本線別府駅から亀の井バス鉄輪経由立命館アジア太平洋大学行きで25分、海地獄前下車すぐ
料金
共通観覧券=大人(高校生以上)2000円、小人(小・中学生)1000円/(障がい者手帳持参で割引あり。クレジットカードは7つの地獄の内、海地獄、鬼石坊主地獄、かまど地獄、白池地獄、血の池地獄で利用可。鬼山地獄、龍巻地獄では利用不可)

【大分ドライブスポット20選】由布市エリア

【大分ドライブスポット20選】湯布院の旅の玄関口。観光情報はここで入手「道の駅 ゆふいん」(由布市)

【大分ドライブスポット20選】湯布院の旅の玄関口。観光情報はここで入手「道の駅 ゆふいん」(由布市)

地元産の野菜や果物などの特産物、銘菓や加工品などのみやげを販売しています。一角には観光情報が検索できる、情報端末を備えたコーナーもあります。

道の駅 ゆふいん

住所
大分県由布市湯布院町川北899-76
交通
大分自動車道湯布院ICからすぐ
料金
わらび餅=360円・380円・650円・700円/和風鉄板オムライス=800円/ゆふいんバテレンバウム(柚子・プレーン・いちご)=各760円/

【大分ドライブスポット20選】由布院の四季を映し出すランドマーク「金鱗湖」(由布市)

【大分ドライブスポット20選】由布院の四季を映し出すランドマーク「金鱗湖」(由布市)

由布岳のふもとに位置する湖で、大分川の大きな源流となっています。一年を通して水温が約21℃に保たれているため、冬は温かく感じます。冬の冷え込んだ早朝に霧が現れることでも有名です。

金鱗湖

住所
大分県由布市湯布院町川上1561-1
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩20分
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】中津市エリア

【大分ドライブスポット20選】名勝の景色とマッチした美しい橋「耶馬渓橋」(中津市)

【大分ドライブスポット20選】名勝の景色とマッチした美しい橋「耶馬渓橋」(中津市)

116mにおよぶ8連のアーチは日本最多で、最長の長さを誇る石橋です。別名オランダ橋ともいわれています。寒暖差の激しい年には、橋のたもとの木々や周囲の山々が紅葉した様子を眺めることができます。

耶馬渓橋

住所
大分県中津市本耶馬渓町曽木
交通
大分自動車道日田ICから国道212号、一般道を耶馬溪方面へ車で36km
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】ノミの痕跡が残る洞門「青の洞門・競秀峰」(中津市)

【大分ドライブスポット20選】ノミの痕跡が残る洞門「青の洞門・競秀峰」(中津市)

青の洞門は、菊池寛の名作「恩讐の彼方に」の舞台として有名です。難所で遭難者が絶えなかったこの地に、江戸時代、僧禅海がノミとツチだけで岩壁を堀り、約30年の歳月をかけて貫通させたといわれています。現在の市道トンネルは新しく機械掘りしたものですが、一部に禅海が手掘りしたノミ跡を見ることができます。洞門上方の高さを競うようにそびえる競秀峰は、耶馬溪を代表する景勝地の一つです。

青の洞門

住所
大分県中津市本耶馬渓町曽木、樋田
交通
JR日豊本線中津駅から大交北部バス守実温泉行きで25分、青の洞門下車すぐ
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】耶馬溪ダムの完成を記念して造られた庭園「耶馬溪ダム記念公園 溪石園」(中津市)

【大分ドライブスポット20選】耶馬溪ダムの完成を記念して造られた庭園「耶馬溪ダム記念公園 溪石園」(中津市)

耶馬溪ダムの完成を記念して造られた日本庭園です。耶馬溪の石を12万個用いた園内には、男滝、女滝などを配しています。園内に食事処「さくら茶屋」を併設しています。

耶馬溪ダム記念公園 溪石園

住所
大分県中津市耶馬溪町大島2282-1
交通
JR日豊本線中津駅から大交北部バス耶馬溪(旬菜館)行きまたは宇実温泉行きで45分、耶馬溪(旬菜館)下車、徒歩10分
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】風光明媚と称される八つの奇岩「深耶馬溪・一目八景」(中津市)

【大分ドライブスポット20選】風光明媚と称される八つの奇岩「深耶馬溪・一目八景」(中津市)

耶馬溪のなかでもっとも風光明媚と称されるのが、深耶馬溪です。とりわけ山移川沿いの景勝地は、一目で八つの奇岩を望めることから一目八景と呼ばれています。八つの名称は、海望嶺、仙人ヶ岩、嘯猿山、夫婦岩、群猿山、烏帽子岩、雄鹿長尾嶺、鳶巣山です。それぞれ造形は違うものの、樹木の間から見える、切り立つ荒い岩肌は、いずれもダイナミックな迫力があります。展望台からその全容を確認することができ、秋には紅や黄に染まる姿が美しいです。

深耶馬溪・一目八景

住所
大分県中津市耶馬溪町深耶馬
交通
JR久大本線豊後森駅から大交北部バス柿坂行きで25分、深耶馬溪駐車場前下車、徒歩3分
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】玖珠郡エリア

【大分ドライブスポット20選】雄大な吊り橋からくじゅうの絶景を楽しむ「九重“夢”大吊橋」(玖珠郡)

【大分ドライブスポット20選】雄大な吊り橋からくじゅうの絶景を楽しむ「九重“夢”大吊橋」(玖珠郡)

高さ173mを誇る日本一の歩行者専用吊り橋です。長さ390mは日本で2番目の長さで、標高777mの橋上から震動の滝をはじめ、渓谷美が望めます。

九重“夢”大吊橋

住所
大分県玖珠郡九重町田野1208
交通
JR久大本線豊後中村駅から九重町コミュニティバス九重登山口行きで25分、大吊橋中村口下車、徒歩3分
料金
中学生以上500円、小学生200円、乳幼児無料(30名以上の団体の場合は中学生以上450円、小学生180円)

【大分ドライブスポット20選】くじゅうの歴史と自然を知る「長者原ビジターセンター」(玖珠郡)

【大分ドライブスポット20選】くじゅうの歴史と自然を知る「長者原ビジターセンター」(玖珠郡)

ラムサール条約登録湿地のタデ原湿原と一体となった、博物展示施設です。阿蘇くじゅう国立公園のくじゅう地域の自然や文化を、映像や展示で紹介しています。

長者原ビジターセンター

住所
大分県玖珠郡九重町田野255-33
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで50分、終点下車、徒歩3分
料金
無料

【大分ドライブスポット20選】馬上から見渡す高原の風景「エル・ランチョ・グランデ」(玖珠郡)

【大分ドライブスポット20選】馬上から見渡す高原の風景「エル・ランチョ・グランデ」(玖珠郡)

西部劇のワンシーンを思わせる大牧場で、乗馬体験ができます。初心者でも小学1年生から一人で乗馬を楽しめます。クヌギ林(15分)、一般道(30分)のお散歩コースはスタッフが引率するので安心です。未就学児は大人と2人乗りで乗馬が可能です。

エル・ランチョ・グランデ

住所
大分県玖珠郡九重町田野1726-320
交通
JR久大本線豊後中村駅からタクシーで20分
料金
アリーナ(1周)=1300円/遠乗り(1時間、時期により異なる)=8530円~/ミニ遠乗り(15分)=3780円/ミニロング(30分)=6370円/(スポーツ保険料別)

【大分ドライブスポット20選】四季が移ろう渓谷美「九酔渓」(玖珠郡)

【大分ドライブスポット20選】四季が移ろう渓谷美「九酔渓」(玖珠郡)

玖珠川上流の約2kmにわたる渓谷です。俗に「十三曲がり」と呼ばれ、ワインディングカーブが連続します。一帯にはカエデやモミジが茂っています。

九酔渓

住所
大分県玖珠郡九重町田野
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで15分、展望台桂茶屋下車すぐ
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】仙女伝説が伝わる秘境の地「仙洞の滝」(玖珠郡)

【大分ドライブスポット20選】仙女伝説が伝わる秘境の地「仙洞の滝」(玖珠郡)

壁湯温泉の上流約200mにある落差8m、幅25mの滝です。清らかで美しい滝に魅せられた仙女が舞い降りたという伝説が残っています。滝壺を近くで眺められる広場に立つと、かすかな水しぶきと水が落ちる轟音がここちよいです。

仙洞の滝

住所
大分県玖珠郡九重町町田壁湯
交通
JR久大本線豊後森駅から玖珠観光バス宝泉寺方面行きで30分、壁湯下車、徒歩5分
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】動物たちと遊べる自然一体型の牧場「町田バーネット牧場」(玖珠郡)

【大分ドライブスポット20選】動物たちと遊べる自然一体型の牧場「町田バーネット牧場」(玖珠郡)

四季彩ロード沿いにある観光ファームです。自然いっぱいの広大な敷地の中でポニーやヤギなどがのびのびと暮らしており、レストランでは牧場で育った豊後牛をメインとした焼肉やステーキを味わえます。ハムやソーセージなどの畜産加工品を販売するみやげコーナーも併設しています。

町田バーネット牧場

住所
大分県玖珠郡九重町町田3314-1
交通
JR久大本線豊後森駅からタクシーで30分
料金
入場料=無料/えさやり=100円(1カップ)/豊後牛ステーキバーガー=1000円/豊後牛100%のハンバーグセット=1350円/特上ロースセット=2700円/モモステーキセット=2600円(200g)/ファミリーセット(3~4名分)=5000円/

【大分ドライブスポット20選】雄大な景色の中で動物たちと遊ぶ「国立公園 九重やまなみ牧場」(玖珠郡)

【大分ドライブスポット20選】雄大な景色の中で動物たちと遊ぶ「国立公園 九重やまなみ牧場」(玖珠郡)

動物とのふれあいをテーマにした約12万㎡の広大な観光牧場です。馬、ポニー、ウサギ、ヒツジ、ヤギ、カモ、アヒルなどにエサやりができるほか、動物たちとのスキンシップが楽しめます。

国立公園くじゅうやまなみ牧場

住所
大分県玖珠郡九重町田野1681-14
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで25分、飯田高原局前下車、徒歩20分
料金
入場料=大人(中学生以上)400円・小人(4才~小学生)300円/ヒツジ・カモのえさやり(1袋)=100円/パン作り体験(1名、10:30~と13:00~、10名以上要予約)=800円/バター作り体験(要予約)=500円/温泉館入浴料=大人500円、小学生200円/やまなみ丼=1600円/(同伴犬は1頭につき300円、利用規約にサインが必要)

【大分ドライブスポット20選】四季折々の草花が香る散歩道「くじゅう野の花の郷」(玖珠郡)

【大分ドライブスポット20選】四季折々の草花が香る散歩道「くじゅう野の花の郷」(玖珠郡)

くじゅうの草花を集めた観光野草園です。幻の植物といわれるハナシノブをはじめ、ヒゴタイやオキナグサといった希少な野生植物およそ500種を植栽しています。敷地内には散歩道が整備されていて、四季折々の草花が目を楽しませてくれます。レストランや売店もあります。

くじゅう野の花の郷

住所
大分県玖珠郡九重町田野1672-18
交通
JR久大本線豊後中村駅から日田バス九重登山口行きで25分、梅木釣下車すぐ
料金
無料

【大分ドライブスポット20選】その他エリア

【大分ドライブスポット20選】標高1333mから飯田高原を一望「牧の戸峠」(九重町)

【大分ドライブスポット20選】標高1333mから飯田高原を一望「牧の戸峠」(九重町)

やまなみハイウェイでもっとも高地に位置する峠です。駐車場の横には売店とトイレがあり、ドライブ休憩にはぴったりです。すぐ後方にある沓掛山に上ると展望台があります。

牧の戸峠

住所
大分県九重町大分県九重町湯坪
交通
大分市街からから車で約1時間半
料金
情報なし

【大分ドライブスポット20選】九州では珍しいベゴニアガーデン「くじゅう高原フラワーズヴァレー」(竹田市)

【大分ドライブスポット20選】九州では珍しいベゴニアガーデン「くじゅう高原フラワーズヴァレー」(竹田市)

温室ハウス内には、南アンデス原産の球根ベゴニアを中心に400種類以上が咲き誇っています。直径20cmの大輪咲きをはじめ、ハンギング咲きやカーネーション咲き、バラ咲きといった珍しい咲き方のベゴニアを10〜6月末まで観賞できます。

くじゅう高原フラワーズヴァレー

住所
大分県竹田市久住町有氏1868
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで20分、久住支所前下車、タクシーで10分
料金
入場料(フラワーズヴァレー)=大人400円、中学生以下無料/(10名以上の団体は大人300円)

【大分ドライブスポット20選】多くの学者を育てた有数の私塾「咸宜園跡」(日田市)

【大分ドライブスポット20選】多くの学者を育てた有数の私塾「咸宜園跡」(日田市)

日田の豪商廣瀬家に生まれた廣瀬淡窓が開いた私塾です。文化4(1807)年に創設した桂林荘を、文化14(1817)年に現在の場所に移し、咸宜園と称しました。

咸宜園跡

住所
大分県日田市淡窓2丁目2-18
交通
JR久大本線日田駅から徒歩10分
料金
入園料=無料/咸宜園教育研究センター=無料/

「いつも掲載してくれてありがとうございます」の一言を嬉しく思いながらまっぷるマガジンの取材をしています。趣味はスポーツ観戦!主に野球やラグビー、ゴルフ観戦です。夢は12球団の球場に、旅行を兼ねて行くことです。まだ、3球場しか行けてないですが。。。
旅行では自家用車や旅先でレンタカーを利用する事が多く、まっぷるのドライブコースを参考にしながらいかに効率よく観光スポットを回れるか、詰込みの旅を楽しんでいます。これからも、すてきなドライブスポットやドライブコースをご紹介していきます。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください