コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  札幌【中島公園&豊平館】レトロさんぽ♪歴史文化に触れる

札幌【中島公園&豊平館】レトロさんぽ♪歴史文化に触れる

by mapple

更新日:2018年5月8日

緑豊かな園内にある豊平館は、開拓時代の面影を残す歴史的建造物。近くのレトロスポットやカフェに立ち寄りながら散歩を楽しもう。

中島公園

明治に造られた緑豊かな公園
すすきのの南に広がる緑豊かな公園。園内の木々や菖蒲池の水辺など、四季折々の風景を楽しめる。札幌の中心部にありながら、都会の喧騒から切り離された癒しのスポットとして市民に愛されている。【中島公園駅】

所要時間:30分

園内の中心部にある菖蒲池ではボートに乗れる

レトロなポイント

八窓庵
国の重要文化財に指定されている茶室。江戸時代の茶人・小堀遠州の設計といわれている。

風情ある日本庭園内にある

豊平館

開拓時代の面影が残るウルトラマリンブルーの洋館
明治14(1881)年に、開拓使が洋造ホテルとして開業。明治天皇をはじめとする皇室の宿泊場所となっていた。大通に面した場所にあったが昭和33(1958)年に現在地に移築。国の重要文化財に指定されている。【中島公園駅】

所要時間:40分

鮮やかな外観。結婚式の会場として使われることもある

豪華な装飾のまわり階段

明治天皇の御座所として使われた2階のウメ

レトロなポイント

2階広間
一番広い2階広間は、シャンデリアや大理石風の暖炉など豪華絢爛な空間

かつて舞踏会などが行なわれていた

まだある!近くのレトロスポット

中島公園周辺は昔ながらの風情が残るスポットが多い。

鴨々川

繁華街を流れる風情ある川
明治期に水運のために造られた堀割のひとつ。錦鯉が放流されているのも特徴だ。【中島公園駅】

創成川と豊平川をつなぐ水路

鯉が道行く人をなごませている

鴨々堂

川沿いの古民家ギャラリー
大正末築でもとは芸者の置屋だった。さまざまな展示やイベントが行なわれる。【豊水すすきの駅】

すぐ後ろには鴨々川が流れる

寺町すすきのをまわるガイドツアーの事務局でもある

散策途中のひと休み周辺のカフェ&レストラン

TO OV cafe

札幌軟石を用いて造られた店内。半分はギャラリーとなっている。【中島公園から徒歩3分】

倉式珈琲店 札幌中島公園店

世界の厳選豆をサイフォンで淹れた香り高いコーヒーが人気。【豊平館から徒歩12分】

あじと

穀類を取り入れた体にやさしい食事を提供してくれる一軒家カフェ。【豊平館から徒歩12分】

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる札幌 富良野・小樽・旭山動物園'19」です。掲載した内容は、2017年7月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×