コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  札幌必食グルメ!【ジンギスカン】ビール片手に食べたい!

札幌必食グルメ!【ジンギスカン】ビール片手に食べたい!

by mapple

更新日:2018年4月16日

羊肉を使った郷土料理で北海道では家庭やアウトドアで食べることでもおなじみ。冷えたビールとの相性は抜群!

ジンギスカンの基本

歴史

綿羊の飼育が盛んになった大正時代、当時の農業試験場などが羊肉の調理法を研究。満州(現在の中国)の肉料理がルーツという説も。

仔羊のラムと成羊のマトンが一般的。マトンとラムの間のホゲットを提供する店も。

中央が盛り上がり、肉汁が流れやすいように溝を刻んだタイプ(写真)が一般的。

野菜

モヤシや玉ねぎが一般的だが、長ねぎやかぼちゃ、キャベツ、ピーマンなども使われる。

味付け

肉をタレに漬け込んで焼く「味付き」と肉を焼いてつけダレで味わう「後づけ」の2通り。

食べ方

まずは野菜を敷きつめよう
野菜をグルッと円状にのせ、鍋の中央部分を空ける。

鍋の中央に肉をのせる
肉汁が野菜にしみわたり、赤い部分がなくなったら食べごろ。

アツアツをいただきます!
後づけタイプはタレにつけ、味付きタイプはそのまま味わう。

グルメNavi

1 サービスとして野菜付きが基本
2 焼き方がわからないときはお店の人に聞こう
3 いろいろ食べたいならビール園

成吉思汗だるま本店

絶品の生マトンと門外不出の秘伝のタレ!
昭和29(1954)年の創業以来、新鮮マトンにこだわる老舗。毎日開店直前に届く肉をていねいに手切り。おかみが先代から引き継いだレシピで作るタレが肉のうまみをひき立てる。すすきの界隈に4店舗の支店がある。

予算 2000円
予約 不可

店内はカウンターのみ。七輪を囲んで味わえる

【必食】ジンギスカン 847円

赤身や肩ロースを食べやすい大きさにカット。数量限定で上肉やヒレ肉も(各1080円)

これもおすすめ!
キムチ 350円

おかみが定期的に仕込みをし、毎日店に運んでくる。

さっぽろジンギスカン 本店

うまみを引き出す熟練の手切りの技
肉はニュージーランド産の生後1年未満のラムを、脂身や筋をていねいに取り除き、繊維に沿って手切りする。タレは食後にジャスミン茶を加えて味わえる。

予算 1500円
予約 不可

カウンターのみの素朴な雰囲気の店内

【必食】生ラムジンギスカン(1人前) 900円

肉は赤身、バラ肉、スペアリブとあり、好みに合わせて出してくれる。

これもおすすめ!
ねこ飯(小) 300円

アツアツの白飯の上にカツオ節とタレをかけた店の名物。

北海道産ひつじ肉 炭火兜 ひつじ

人気の希少部位は予約がおすすめ!
道内15の提携牧場より羊を一頭買いしていることで、ほかでは味わえない希少部位を楽しめるのが魅力。肉に合う道産ワインも用意。

予算 6000円~
予約

18:00~翌2:00(日曜は17:00~23:00) 
休み 水曜、祝日 
札幌市中央区南6西3 Takara63ビル1階
地下鉄豊水すすきの駅から徒歩3分 
Pなし

【必食】北海道産のサフォークのロース(1人前) ¥2400

さっぱりとした脂は甘さが特徴。農家直送の新鮮な野菜付き。写真は1人前。

これもおすすめ!
希少部位 羊のホルモン 2000円~
 
タン、レバー、サガリ、ハツ、ハチノスなどがおすすめ。

サッポロビール園

レトロな大型ホールで味わう元祖食べ飲み放題
ジンギスカンと工場直送生ビールの食べ飲み放題が名物。3つのジンギスカンホールのほか、ガーデングリル、ポプラ館など、ジンギスカンが味わえる施設が豊富。

予算 昼2000円、夜4000円
予約 可

大正時代のビールの仕込み釜を生かした「ケッセルホール」

【必食】名物キングバイキング 100分・ 4212円

ラム肉と伝統的な冷凍ロールラムが味わえる。「サッポロ生」、「黒生」などが飲み放題。

これもおすすめ!
北海道限定クラシック生 ジョッキ 572円

通常の飲み放題にプラス324円で味わえる。

こだわり羊肉料理専門店

地元ならではの変化球
ジンギスカン以外にも札幌にはさまざまな調理法で羊肉を味わえる専門店がいっぱい!

ひつじ料理と自家製スモークのお店 KWAN

羊肉を使った欧風料理と自家製スモーク料理が堪能できる店。夏はテラス席も登場する。

12:00~14:30、18:00~23:30
不定休
札幌市中央区南3西3-9-2 ピクシス8階
地下鉄すすきの駅からすぐ
Pなし

落ち着いた雰囲気の店内

ラムチョップの藁焼き(バジルソース)は1810円

士別バーベキュー

農家から直接仕入れるサフォークラムをバーベキュースタイルで味わえる店。骨付きのラムチョップはぜひ。

大きな炭火のコンロを囲んだ卓

筆者:mapple

まっぷる北海道’19

発売日:2018年02月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる北海道'19」です。掲載した内容は、2017年5月~12月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×