>  >  >  >  >  【山中湖・忍野】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【山中湖・忍野】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【山中湖・忍野】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

高原の湖と湧水の里

パノラマ台

雄大な富士山の絶景地
山中湖から三国峠へ至る県道の途中に位置する展望地。山中湖を眼下に従え、裾野を広げた見事な富士山が望める。撮影ポイントとしても有名。【山中湖】【見る】

パノラマ台

オレンジ色に染まる夕暮れどき

パノラマ台

山中湖と富士山を一枚の写真に収められる絶景ポイント

山中湖パノラマ台

住所
山梨県山中湖村平野
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バス平野方面行で35分、三国山ハイキングコース入口下車、徒歩30分
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

長池親水公園

逆さ富士も望める公園
山中湖に面して駐車場、サイクリングロードが設けられている。園内から見る富士の眺めが素晴らしい。小高い丘にはあずまやもある。【山中湖】【見る】

長池親水公園

湖畔散策できる遊歩道も整備されている

長池親水公園

住所
山梨県山中湖村平野
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バスふじっ湖号で45分、長池親水公園前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館

富士山の写真や絵手紙にふれる
富士山の写真を生涯撮影した岡田紅陽と、絵手紙の第一人者として知られる小池邦夫の美術館を併設。美術館の前には自然豊かな庭園が広がり、富士山も眺められる。【忍野】【見る】

岡田紅陽写真美術館・小池邦夫絵手紙美術館

大窓に富士山が映り込むこともある

小池邦夫絵手紙美術館

住所
山梨県忍野村忍草2838-1
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バス忍野八海経由御殿場駅行きで12分、忍野しのびの里下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉館17:00)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休、7・8月は無休(12月28日~翌1月1日休、展示替え期間休、GWは営業)
料金
入館料(岡田紅陽写真美術館と共通)=大人500円、中・高校生300円、小学生以下無料、特別展は別料金/(10名以上の団体は大人400円、中・高校生200円、障がい者手帳持参で入館料無料、車いすで来館の場合本人と介護者1名無料)

森の中の水族館。山梨県立富士湧水の里水族館

名水で育った淡水魚を観察
全国有数の淡水魚水族館。内側の小型魚と外側の大型魚が混泳しているように見える、2重に仕切られた水槽は透明度の高い湧水ならでは。【忍野】【見る】

森の中の水族館。山梨県立富士湧水の里水族館

約100種7000匹の淡水魚を観賞することができる

森の中の水族館。山梨県立富士湧水の里水族館

住所
山梨県忍野村忍草3098-1 さかな公園内
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バス忍野八海経由御殿場駅行きで15分、さかな公園下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00(閉館)
休業日
火曜、祝日の場合は振替休あり(7月21日~8月31日は無休、12月28日~翌1月1日休)
料金
大人420円、小・中学生200円(20名以上の団体は大人330円、小・中学生170円)

山中湖 花の都公園

夢のような風景に会いに行こう
富士山をバックに季節の花が咲き誇る公園。開花時期をチェックして満開の頃に訪れたい。滝や温室などを楽しめる有料エリア「清流の里」もある。【山中湖】【見る】

山中湖 花の都公園

花畑のある無料エリアは見学自由

山中湖 花の都公園

住所
山梨県山中湖村山中1650
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バス内野経由御殿場駅行きで20分、花の都公園下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉園17:30、時期により異なる)
休業日
無休、12~翌3月15日は火曜、祝日の場合は開園
料金
入園料=大人500円、小・中学生200円/入園料(10月16日~11月、3月16日~4月15日)=大人300円、小・中学生120円/入園料(12月~翌3月15日)=無料/

山中湖文学の森公園

文人たちの軌跡をたどる
自然と文学に親しめる公園。三島由紀夫の直筆原稿、写真、創作ノートなどが集まる三島由紀夫文学館や、山中湖を愛したジャーナリスト・徳富蘇峰の資料館などがある。【山中湖】【見る】

山中湖文学の森公園

三島由紀夫の資料を2万点以上収蔵する文学館

山中湖文学の森公園

住所
山梨県山中湖村平野506-296
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バス御殿場駅行きで30分、文学の森公園下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由(三島由紀夫文学館・徳富蘇峰館は10:00~16:00<閉館16:30>)
休業日
無休、三島由紀夫文学館・徳富蘇峰館は月曜、祝日の場合は翌日休(三島由紀夫文学館・徳富蘇峰館は12月29日~翌1月3日休、点検期間休)
料金
入園料=無料/入館料(三島由紀夫文学館・徳富蘇峰館共通チケット)=大人500円、高・大学生300円、小・中学生100円/(10名以上の団体は50円引、障がい者手帳持参で入館料半額)

Curlplex Fuji

カーリングが一年中楽しめる
カーリングが体験できる施設。講師による基本レクチャーのあとに、実際に試合形式でカーリングを楽しめる3時間の体験コースが人気。【山中湖】【遊ぶ】

Curlplex Fuji

体験コースを楽しむには事前予約が必要

Curlplex Fuji

住所
山梨県山中湖村山中三本柏木293-18
交通
富士急行河口湖線富士山駅から富士急山梨バス御殿場駅行きで23分、富士山山中湖下車、タクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
16:00~翌1:00(閉館)、土曜は7:00~、日曜は7:00~22:00(閉館)、すべて要予約
休業日
月~木曜、祝日の場合は開館(月~木曜は20名以上の予約があれば営業)
料金
体験コース(保険、靴・ブラシのレンタル料込、要予約)=5100円/カーリング体験コース(3時間、要予約)=大人5100円、小人2800円/カーリング体験コース(2時間、要予約)=大人3900円、小人2100円/(施設使用料、保険料、靴・ブラシ代込)
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる山梨 富士五湖・勝沼・甲府・清里'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  > 
×