トップ >  国内 > 

2024年のシルバーウィークはいつ?秋の連休を満喫しよう

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年1月12日

この記事をシェアしよう!

2024年のシルバーウィークはいつ?秋の連休を満喫しよう

2024年、シルバーウィークはあるのでしょうか?
何連休になるのか、カレンダーでチェックしていきましょう!

あわせて、秋の連休のおすすめの過ごし方をご紹介!
せっかくのお休みですから、ダラダラと過ごし気がついたら連休が終わっていた、ということが無いようしっかりと予定を立てることをおすすめします。

2024年、今年のシルバーウィークはいつからいつまで?

2024年、今年のシルバーウィークはいつからいつまで?

2024年は、残念ながらシルバーウィークの条件「5連休」を満たす期間はありません。しかし、9月16日(月)が敬老の日、9月23日(月)が春分の日の振り替え休日となり、9月14日(土)・15日(日)・16日(月)、9月21日(土)・22日(日)・23日(月)の期間で3連休が2回あります。

3連休前後に有給休暇などを組み合わせれば5連休となりシルバーウィークにすることができますが、今年は日帰り~2泊3日の旅行を気軽に楽しむのはいかがでしょうか。

※シルバーウィークは、2009年「ハッピーマンデー(祝日を月曜日に移す)」と「祝日法(祝日と祝日の間の日は国民の休日にする)」改正によって誕生。この条件が5連休を生む場合をシルバーウィークと呼びます。

2024年シルバーウィークのおすすめの過ごし方

 2024年シルバーウィークのおすすめの過ごし方
画像:123RF

悪天候や猛暑のため夏の旅行はあきらめたけれど、少し過ごしやすくなってきた秋には温泉や景色のよいところへ行ってみたい方。近場や自宅でのんびり過ごして夏の疲れを癒やしたい方。

連休の楽しみ方は人それぞれ。おすすめの「シルバーウィーク」の過ごし方を5つご紹介いたします。

おすすめのシルバーウィークの過ごし方① 国内旅行

おすすめのシルバーウィークの過ごし方① 国内旅行

今年のシルバーウィークは3連休、日帰りから2泊3日の旅行まで楽しむことができます。

シルバーウィークにおすすめの旅行先:京都

シルバーウィークにおすすめの旅行先:京都

1,200余年の長い歴史を持ち、日本の魅力が詰まった街・京都。古い寺社や史跡、街並み、文化施設などが数多く存在し、外国の方にも人気の観光地です。

平成6(1994)年には「古都京都の文化財」として17か所もの寺社などが世界遺産に登録されています。

現在では、近代的な都市の側面と自然を生かした歴史的な景観が美しく融合し、四季折々に多彩な表情を見せてくれる街へと変遷を遂げています。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの旅行先:北海道

シルバーウィークにおすすめの旅行先:北海道
写真:123RF

全国魅力度ランキングで絶大な支持を集める北海道。国内外から観光客が訪れる日本屈指の観光スポットです。

その魅力は、なんといってもスケールの大きな景色を見ることができること!カラフルな花畑や神秘的な池など、北海道ならではの美しい景観は必見です。

また、ファミリーやお友達と行くなら、展示に工夫を凝らした動物園や牧場もおすすめ。可愛い動物たちを大自然の中で間近で見ることができます。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの旅行先:沖縄

シルバーウィークにおすすめの旅行先:沖縄
写真:123RF

透きとおった青い海が島を取り囲む南国パラダイス・沖縄。国内外から年間1,000万人近くが訪れる国内屈指の人気観光地です。

マリンアクティビティやリゾート体験を楽しむもよし、おしゃれカフェやショッピングスポットなどSNSで話題の場所を巡るもよし。

はたまた、かつて琉球王国として栄えた、その独自の文化や歴史に触れる旅プランを立てるのもいいでしょう。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの旅行先:山口

シルバーウィークにおすすめの旅行先:山口

日本最大規模のカルスト台地や鍾乳洞、コバルトブルーの海にまっすぐ伸びる橋など、自然が作った絶景をはじめ、世界遺産や歴史を感じる名所、レトロな町並みなど、見逃せない観光スポットがいっぱいの山口県。

山口市はニューヨーク・タイムズ(NYT)の「旅行先として2024年に行くべき52カ所」に、リストの3番目に選ばれた注目エリア。

日本海と瀬戸内海に囲まれ、フグをはじめとする海の幸もたっぷり味わえます。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの旅行先:伊勢・志摩

シルバーウィークにおすすめの旅行先:伊勢・志摩

南北に長く、東に海、西には山が広がる三重県。

全国から多くの人々が集まる伊勢神宮をはじめ、史跡や観光施設など観光スポットも多く、グルメスポットも豊富な伊勢エリア。
少し南へ行くと、リアス式海岸をのぞむ絶景が広がり、伊勢エビやアワビなどの高級食材の産地にもなっています。

また志摩周辺には美しいリアス式海岸をのぞむ絶景が広がり、伊勢エビやアワビなどの高級食材の産地にもなっています。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

おすすめのシルバーウィークの過ごし方② 温泉地巡り

おすすめのシルバーウィークの過ごし方② 温泉地巡り
画像:123RF

夏の暑さで疲れた身体を癒しに、温泉地でゆっくりと過ごすシルバーウィークの楽しみ方もおすすめです。ここではぜひとも訪れてほしい、おすすめの温泉地をピックアップしてご紹介します。

シルバーウィークにおすすめの温泉地:草津温泉【群馬県】

シルバーウィークにおすすめの温泉地:草津温泉【群馬県】

自噴泉としては日本一の湧出量で毎分3万2300リットル。ドラム缶に換算すると、なんと1日で23万本分の温泉が湧き出していることになります。

この豊富な湯のおかげで草津の温泉宿はどこでも「源泉かけ流し」というぜいたくが味わえるのです。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの温泉地:下呂温泉【岐阜県】

シルバーウィークにおすすめの温泉地:下呂温泉【岐阜県】

1000年の歴史をもち泉質の良さで全国的に知名度の高い温泉地。飛騨川沿いに観光施設やみやげ物店が建ち並ぶ温泉街では、柳並木の下で風情ある町並み散策が楽しめます。

江戸時代の学者・林羅山が草津・有馬と並び「天下の三名泉」と称した源泉温度は最高84℃。供給時の温度は55℃で、その滑らかな湯の肌触りから「美人の湯」とも呼ばれ女性客に人気です。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの温泉地:道後温泉【愛媛県】

シルバーウィークにおすすめの温泉地:道後温泉【愛媛県】

有馬、白浜(和歌山)と並ぶ日本三古湯の一つとされ、三層楼(さんそうろう)と呼ばれる道後温泉本館の歴史あるたたずまいは、古き良き時代の風情を今に残しています。

18本の源泉から汲み上げられる源泉はぬるめの20度から55度。この2つの源泉をブレンドすることで42度という絶妙な適温を実現しています。また、全国的にも珍しい無加温・無加水での「源泉かけ流し」が自慢です。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの温泉地:別府八湯【大分県】

シルバーウィークにおすすめの温泉地:別府八湯【大分県】

源泉数世界一、湧出量日本一という、日本を代表する温泉地。一般に「別府温泉」と呼ばれますが、実は市内に浜脇、別府、亀川、鉄輪、観海寺、堀田、柴石、明礬と8つある温泉地の総称で、「別府八湯」とも呼ばれます。

見晴らしがよく白濁した明礬温泉は特に人気。鉄輪温泉では町全体からもうもうと湯けむりが上がり圧巻です。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの温泉地:登別温泉【北海道】

シルバーウィークにおすすめの温泉地:登別温泉【北海道】

アイヌ語の「ヌプル・ペツ」(水色の濃い川)に由来する地名の登別。明治時代に温泉地としての開発が始まり、今日では日本有数の温泉地として知られるようになりました。

泉質は9種類、1日1万トンという湯量の豊富さは道内一。温泉の源でもある地獄谷は火山噴火の跡で、周辺には鉄線池、大沼地獄など荒々しい景勝地が点在しています。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

おすすめのシルバーウィークの過ごし方③ 海外旅行

おすすめのシルバーウィークの過ごし方③ 海外旅行
画像:123RF

3連休だからと言って、海外旅行をあきらめる必要はないですよね。日本から近い国なら、3連休でも思いっきり海外旅行を楽しめますよ。

シルバーウィークにおすすめの旅行先:ソウル

シルバーウィークにおすすめの旅行先:ソウル

韓国料理を楽しむだけでなく、Kポップスターゆかりのお店を訪ねたり、ドラマや映画の聖地をめぐったり、コスメを探したりと、人それぞれの楽しみ方ができるのがソウルの魅力。

飛行機に乗れば、日本から片道2時間半の距離なので気軽に訪れることができるのも嬉しいですよね。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの旅行先:台北

シルバーウィークにおすすめの旅行先:台北

台湾の魅力は何といっても迫力ある夜市。グルメだけでなく道端でアクセサリーや服、下着類までところせましと並べられて売られています。また国立故宮博物院や龍山寺などの混交スポットも外せません!

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

シルバーウィークにおすすめの旅行先:グアム

シルバーウィークにおすすめの旅行先:グアム

日本との時差はわずか1時間。観光スポットでは日本語が通じるお店も多く、日本人も多く現地で働いているグアム島。

観光もスポーツもショッピングも楽しめるて、2泊3日など短期間でも十分に島内を満喫出来るので、海外旅行初心者にオススメな旅行先です。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

おすすめのシルバーウィークの過ごし方④ ふるさと納税をする

おすすめのシルバーウィークの過ごし方④ ふるさと納税をする
画像:123RF

生まれ育った土地や個人的に応援したい地域など、思い入れのある自治体に直接寄付ができるふるさと納税。申込みの期間は12月31日までとなっていますが、忘れないうちに、この連休でしっかりと申し込んでおきましょう。

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

おすすめのシルバーウィークの過ごし方⑤ ホームシアター」で映画三昧

おすすめのシルバーウィークの過ごし方⑤ ホームシアター」で映画三昧
画像:123RF

シルバーウィークは「芸術の秋」としゃれこんで、お家で映画鑑賞を楽しみましょう。家での映画鑑賞におすすめなのが、家庭用プロジェクターとサウンドバー。

プロジェクターやサウンドバーはエントリーモデルが1万円台~と、比較的抑えたコストで導入することができます。

大きな画面の大迫力映像と重低音が効いた音で、気になっていたあの作品の世界にどっぷり浸かりましょう!

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2

国内の新着記事

男性が選んだ!旅行先で訪れた博物館人気ランキング TOP9!気になる第1位は「大和ミュージアム(広島県呉市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の博物館をご紹介します!旅行好きの男...

男性が選んだ!旅行先で訪れた滝人気ランキング TOP9!気になる第1位は「濃溝の滝(千葉県君津市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は男性が多く情報をチェックした全国の滝をご紹介します!旅行好きの男性が...

65歳以上の男性が選んだ!旅行先で訪れた美術館人気ランキング TOP9!気になる第1位は「金沢21世紀美術館(石川県金沢市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の男性が多く情報をチェックした全国の美術館をご紹介します!...

65歳以上の男性が選んだ!旅行先で訪れた公園人気ランキング TOP9!気になる第1位は「大石公園(山梨県南都留郡富士河口湖町)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の男性が多く情報をチェックした全国の公園をご紹介します!旅...

65歳以上の男性が選んだ!旅行先で訪れた温泉地人気ランキング TOP9!気になる第1位は「定山渓温泉(北海道札幌市南区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は65歳以上の男性が多く情報をチェックした全国の温泉地をご紹介します!...

60-64歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた洋食レストラン人気ランキング TOP9!気になる第1位は「グリル中村屋(石川県金沢市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は60-64歳の男性が多く情報をチェックした全国の洋食レストランをご紹...

60-64歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた温泉地人気ランキング TOP9!気になる第1位は「銀山温泉(山形県尾花沢市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は60-64歳の男性が多く情報をチェックした全国の温泉地をご紹介します...

55-59歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた和菓子屋さん人気ランキング TOP9!気になる第1位は「千秋庵総本家(北海道函館市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は55-59歳の男性が多く情報をチェックした全国の和菓子屋さんをご紹介...

55-59歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた洋菓子店人気ランキング TOP9!気になる第1位は「松翁軒(長崎県長崎市)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は55-59歳の男性が多く情報をチェックした全国の洋菓子店をご紹介しま...

55-59歳の男性が選んだ!旅行先で訪れた居酒屋人気ランキング TOP9!気になる第1位は「漁師料理の店 せいもん払い(福岡県福岡市博多区)」

旅行ガイドブックまっぷるマガジンの昭文社が運営する無料旅行アプリ「まっぷるリンク」の過去1年間の利用状況からランキングを作成。今回は55-59歳の男性が多く情報をチェックした全国の居酒屋をご紹介します...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!