>  >  >  > 

塩原観光はこれでOK!おすすめの観光・グルメスポットをジャンル別にご紹介

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2021年6月19日

この記事をシェアしよう!

塩原観光はこれでOK!おすすめの観光・グルメスポットをジャンル別にご紹介

塩原温泉郷は1200年の歴史をもつ温泉郷で、150ヵ所以上の源泉があり、お風呂も宿も多種多様。

日常を離れリフレッシュするには最適な地です。

塩原温泉郷に出かける前に見どころやグルメスポットを予習して、もっともっと楽しい旅にしちゃいましょう!

塩原旅行に出かける前に、各エリアの位置関係を把握して楽しい旅のプランを立てましょう!

塩原ってこんなところ

まずは観光エリアの位置関係を把握しましょう。
※拡大できます

那須・塩原エリアは、栃木県北部の高原や山岳地帯に位置するため、日常とはかけ離れた大自然に囲まれています。温泉が点在しているので、宿泊には温泉宿がおすすめです。
ベストシーズンは紅葉が美しい秋。ただし非常に混雑するので、ゆったり過ごしたいなら避暑地として夏に訪れるのがおすすめです。
日程に余裕があれば、日光・鬼怒川方面まで足を伸ばすと非常に充実した旅行になります。

各エリアの特徴を把握したら、次は那須・塩原の魅力をギュッとつめ込んだ動画で、那須・塩原観光のポイントを押さえましょう。

塩原温泉郷について知ろう

古くは「塩原十一湯」と呼ばれた塩原温泉郷は、その名のとおり11の温泉地が連なっている土地。

11の温泉はそれぞれ泉質が違っているのが特徴で、明治・大正時代には多くの文人も訪れ、数々の名作が執筆された。

また、塩原には「スープ焼きそば」や「しもつカレー」など、独特なグルメもあり、それらを味わうのも楽しみの1つ。

塩原観光!見どころも温泉も楽しめる!

上質な温泉と吊り橋が架かる渓谷美で知られる塩原温泉郷。名所や名湯を訪ね、雄大な自然を肌で感じてみよう。

【塩原 温泉スポット】全長60mの足湯回廊「塩原温泉 湯っ歩の里」

【塩原  温泉スポット】全長60mの足湯回廊「塩原温泉 湯っ歩の里」

塩原散策を楽しんだあとは日本最大級の足湯施設でひと休み。東洋医学では足裏を刺激することで筋肉や脳が活性化するといわれている。全6種類の凸凹で足つぼを刺激するようにゆっくりと踏みしめよう。

塩原温泉 湯っ歩の里

住所
栃木県那須塩原市塩原602-1
交通
JR宇都宮線西那須野駅からJRバス塩原温泉行きで38分、塩原畑下下車、徒歩3分
料金
大人200円、小・中学生100円、幼児無料

【塩原 観光スポット】塩原の雄大な自然を大パノラマで堪能「もみじ谷大吊橋」

【塩原  観光スポット】塩原の雄大な自然を大パノラマで堪能「もみじ谷大吊橋」

塩原湖に架かる大吊橋。ワイヤーで支えるタイプとしては本州一の全長320m。足元の金網越しに広がる湖の水面を見ていると思わず足がすくむほどの高さ。

もみじ谷大吊橋

住所
栃木県那須塩原市関谷1425-60
交通
JR宇都宮線西那須野駅からJRバス塩原温泉行きで27分、もみじ谷大吊橋下車、徒歩3分
料金
渡橋料=大人300円、小・中学生200円、幼児無料、高齢者・障害者200円/(20名以上の団体は以上1割引)

【塩原 観光スポット】周辺は塩原を代表する紅葉の名所「紅の吊橋」

【塩原  観光スポット】周辺は塩原を代表する紅葉の名所「紅の吊橋」

塩原もの語り館の裏手にかかる吊り橋。四季折々の自然美を楽しめ、秋には赤く染まった紅葉が見られる。対岸には、公共露天風呂「もみじの湯」がある。

紅の吊橋

住所
栃木県那須塩原市塩原
交通
JR宇都宮線西那須野駅からJRバス塩原温泉行きで45分、終点下車すぐ
料金
情報なし

【塩原 観光スポット】凛としたたたずまいの情緒ある橋「回顧の吊橋」

【塩原 観光スポット】凛としたたたずまいの情緒ある橋「回顧の吊橋」

全長100m、高さ30mを誇る吊り橋。周囲に売店などの施設がないため、とても静かで風情があり、渓谷の自然を満喫できる。景色が美しく、つい振り返ってしまうことからついた名前とか。

回顧の吊橋

住所
栃木県那須塩原市関谷
交通
JR宇都宮線西那須野駅からJRバス塩原温泉行きで29分、回顧橋下車、徒歩5分
料金
情報なし
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください