「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  【淡路島観光なら】明石海峡大橋の楽しみ方と島の定番観光スポット

【淡路島観光なら】明石海峡大橋の楽しみ方と島の定番観光スポット

【淡路島観光なら】明石海峡大橋の楽しみ方と島の定番観光スポット

by まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2019年5月27日

淡路島観光でなんといっても外せないのは、兵庫県神戸市と淡路島を結ぶ世界最長のつり橋、明石海峡大橋です。

晴れた日の明石海峡は、神戸側から橋を挟んで淡路島がはっきりと見え、夜にはライトアップされた橋が美しく海上に浮かびあがります。

せっかく淡路島に来るのならば、橋の主塔にのぼれるツアーに参加したり、橋のたもとにあるビュースポットへ行くなど、橋の魅力を存分に味わいましょう。

その他にも、四季の花鑑賞や動物とのふれあいが楽しめるテーマパークや、島の伝統技能&現代アートが楽しめるスポット、淡路島から船で行ける離島・沼島、徳島への玄関口となる大毛島など、淡路島観光でおさえておきたいおすすめ観光スポットをご紹介。

島ならではの美しい花や海の風景、体験を楽しみましょう。

目次

  • 淡路島に来たなら絶対外せない!【明石海峡大橋】
  •  明石海峡大橋はこうなっています
  •  夜のライトアップは必見!パターンは31種類
  •  橋を見るならここ!おすすめビュースポット4
  • 淡路島で人気のテーマパーク【淡路ファームパークイングランドの丘】
  • 島の芸術に触れる!【伝統芸能&現代アートスポット】
  •  【伝統芸能】 淡路人形座
  •  【現代アート】淡路大磯アート山大石可久也美術館
  • <足を延ばして>淡路島土生港から連絡船で離島へ【沼島】
  • <足を延ばして>鳴門観光・うず潮見学の拠点!【大毛島】

淡路島に来たなら絶対外せない!【明石海峡大橋】

淡路島に来たなら絶対外せない!【明石海峡大橋】
写真:123RF

淡路島と本州を結ぶ世界一の吊り橋
明石海峡大橋は平成10(1998)年に開通した、神戸市と淡路島を結ぶ世界最大級の吊り橋。全長3911m、主塔の高さ約300m。真珠を連ねたように見えるため「パールブリッジ」の愛称があり、昼は壮大な全景が、夜は時刻や時期によってさまざまなライトアップパターンが楽しめる。

明石海峡大橋はこうなっています

世界最長の吊り橋としてギネスも認定した明石海峡大橋。スゴワザが詰まったこの大橋の特徴をよく知って、淡路島への行き帰りを楽しもう。

●中央支間長1991m ←これが世界一!

主塔の間の距離で世界一の長さを誇る

●全長3911m

建設費はじつに5000億円

●ケーブルの総延長地球を7周半

素線127本を束にした290本のケーブル総延長は約30万km

夜のライトアップは必見!パターンは31種類

明石海峡大橋のライトアップは全部で31パターンある。開通記念日の4月5日には日没から夜9時まで28パターンが各5分間ずつ点灯され、GW期間と夏休み期間の土・日曜、祝日は全31パターンの特別点灯が行われる。

夜のライトアップも必見!ライトアップのパターンは31種類

明石海峡大橋の詳細情報


住所
兵庫県神戸市垂水区東舞子町
交通
JR神戸線舞子駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
情報なし

橋を見るならここ!おすすめビュースポット4

橋の上や周辺の観光スポットなど、明石海峡大橋の雄大な姿をさまざまな角度から見てみよう。

その1 見学ツアーで橋の主塔の上から

明石海峡大橋の内部に入り、主塔を上って橋の規模や高さを体感できるツアー「明石海峡ブリッジワールド」がある。約300mの上空から見る淡路島や神戸の街並みは圧巻の風景だ。

その1、橋の主塔の上から

明石海峡大橋ブリッジワールドの詳細情報


住所
兵庫県神戸市垂水区東舞子町4-114
交通
JR神戸線舞子駅から徒歩5分
営業期間
4~11月
営業時間
9:20~12:10、13:20~16:10
休業日
期間中月~水曜、祝日の場合は営業、荒天時GW・盆時期は営業

続きをよむ

【淡路島】明石海峡大橋 ~淡路島と本州を結ぶ世界一の吊り橋

淡路島で人気のテーマパーク【淡路ファームパークイングランドの丘】

牧歌的な風景の中で動物や植物に出会う
自然の素晴らしさが体感できるテーマパーク。園内はグリーンヒルエリアとイングランドエリアに分かれており、ヒツジやウサギなど動物とのふれあいや四季折々の花の観賞が楽しめる。手作り体験教室や遊び場も充実。パンやソーセージなどの自家製品も人気が高い。

淡路ファームパークイングランドの丘

エリアの移動は無料シャトルバスで

パーク内のおすすめは花畑!

MUST GO POINT①  花畑

ひまわり畑
夏は5万本のひまわりが開花する

MUST GO POINT①  花畑

サイクルボート
ボートに乗って湖から見る花畑も最高! {613843}3人乗り20分900円

コアラにカンガルー、ウサギなどかわいい動物もたくさん

MUST GO POINT ② 動物

コアラ
一番人気のコアラ。一日中ほとんど寝ているが、エサを食べる11時半頃に行くと元気な姿が見られる

MUST GO POINT ② 動物

動物ふれあい
ヒツジにエサをあげたりさわったり、動物とふれあえる

MUST GO POINT ② 動物

MUST GO POINT ② 動物

淡路ファームパーク イングランドの丘の詳細情報


住所
兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通イングランドの丘経由福良行きバスで30分、イングランドの丘下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、12~翌2月は10:00~)
休業日
無休

続きをよむ

【淡路ファームパークイングランドの丘】遊びつくそう!

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  >  > 
×