トップ >  関東・甲信越 > 北関東 > 佐野・栃木・足利 > 栃木 > 

清流の町、那珂川町で楽しむ里山グルメ。炭火焼きのアユもそばも見逃せない!

くらしたび

更新日: 2023年5月22日

この記事をシェアしよう!

清流の町、那珂川町で楽しむ里山グルメ。炭火焼きのアユもそばも見逃せない!

「西の四万十川、東の那珂川」と称され、関東随一の清流として知られる那珂川。
那須岳から栃木県東部を流れ茨城県へとつながる川で、その流域に位置する那珂川町には、心なごむ里山風景が広がっています。

町の人々にとって憩いの象徴である那珂川は、天然アユ遡上数が日本最大規模。
シーズンともなれば多くの釣り人でにぎわいます。
清流を抱く美しい風景とともに、炭火焼きの鮎やそばなどの里山グルメを満喫しましょう。

栃木県にある那珂川町ってこんなところ

栃木県にある那珂川町ってこんなところ

那珂川を抱く豊かな自然のなか、緩やかな時間が流れる那珂川町栃木県北部に位置し、北を大田原市、西はさくら市、南は那須烏山市に隣接しています。東側は茨城県に隣接、県内外から多くの参拝客が訪れる「鷲子山上神社(とりのこさんしょうじんじゃ)」は、その県境をまたいでいます。

町には炭火焼きのアユを提供する魚店、農家が丹精込めて育てた野菜の直売所など、地の味覚を堪能できるスポットが点在。「夕焼け温泉郷」とも呼ばれる馬頭温泉郷では、美しい風景を眺めながら上質な湯を満喫できます。ほかにも、圧倒的な建築美を堪能できる美術館、職人技を堪能できるハム工房まで、未だ知られざる魅力も満載です。

那珂川町へのアクセス

那珂川町への車での行き方
東北自動車道を矢板ICで降り、国道293号を東へ

那珂川町への鉄道での行き方
JR烏山駅からコミュニティバスを利用。またはJR那須塩原駅、JR宇都宮駅などでレンタカーを利用

清流のまち・那珂川町について知ろう

清流のまち・那珂川町について知ろう

清流と山の恵み、温泉、アート、歴史まで盛りだくさんで楽しめる那珂川町。実は豊富に湧き出でる湯を活かした「温泉とらふぐ」発祥の町でもあり、町内の飲食店で提供されています。馬頭温泉郷は温泉施設のほとんどが西を向いており、夕刻には山に沈む夕日を眺められる「夕焼け温泉郷」としても人気。那珂川に寄り添うように広がる温泉郷からの美しい風景を満喫しましょう。

那珂川を学んで遊べる「なかがわ水遊園」へ!

那珂川を学んで遊べる「なかがわ水遊園」へ!

那珂川に生息する魚類を中心に展示する水族館で、川魚の展示空間として国内最大規模を誇るテーマパーク。メインとなる那珂川の魚は源流、上流、河口など魚種をエリアごとに分け、半自然・半水槽の状態で展示しています。泳ぐ魚を人の目線の高さで眺められ、しゃがみ込むとまるで魚になった気分を味わえる工夫で、那珂川を学べる水族館としても外せないスポット。那珂川以外にも、アマゾン川の魚を展示する「アマゾン大水槽」、熱帯に生息する動物に出会える「アクアドーム」まで、見どころ満載です。

栃木県なかがわ水遊園
住所/大田原市佐良土2686
TEL/0287-98-3055
営業時間/9:30〜16:00
定休日/月曜(祝日の場合は開園、翌日休)、第4木曜(祝日の場合は開園)、夏休み期間中は無休
駐車場/700台

清流のまち・那珂川町で楽しむ里山ランチ

清流のまち・那珂川町で楽しむ里山ランチ

那珂川町には、清流が育んできた大自然の恵みを受けたおいしい食べものがいっぱい。近年ではゆばも地域ブランド認定品になりました。抑えておきたい食事処をご紹介します。

「ばとう手づくりハム工房」でがっつりお肉!

「ばとう手づくりハム工房」でがっつりお肉!

肉質に定評のある希少なデュロック種豚を自家農場で飼育しながら、農林水産省「天皇杯」も受賞したハムを生産する工房。職人が手間暇惜しまず丁寧な下処理から熟成、炭火乾燥、燻煙して完成させています。ジューシーな食感を堪能できるロースハム、酒のアテにぴったりなショルダースモークなど、どれもおみやげにオススメの逸品。併設の「田舎レストラン巴夢(はむ)」ではその旨みたっぷりの上質肉を活かしたメニューを味わえます。「自家産茶色豚のロースとんかつ膳」が大人気。

 

ばとう手づくりハム工房
住所/那珂川町小口1467-3
TEL/0287-92-8601
営業時間/8:30〜17:00、レストランは11:00〜14:00
定休日/月曜
駐車場/40台

香り豊かな地産そばを楽しめる「そば処 一徳」

香り豊かな地産そばを楽しめる「そば処 一徳」

地域ブランド「常陸秋そば」を石臼挽きによる自家製粉で提供するそば店。香り、風味、喉越しの良さ抜群で人気の「天せいろそば(1320円)」は、自家栽培野菜や地域の山菜を活かした天ぷらと一緒に地の味覚を楽しめます。酒のつまみにもなる一品料理も提供しているので、ディナー利用もオススメ。

そば処 一徳
住所/那珂川町松野1001-1
TEL/0287-92-0188
営業時間/11:00〜15:00、17:00〜21:00
定休日/火曜
駐車場/10台

「道の駅 ばとう」で名物のゆば丼を堪能!

「道の駅 ばとう」で名物のゆば丼を堪能!

町の農家が丹精込めて育てた野菜や果物がずらりと並ぶ直売所、地元のお母さんたちが旬野菜で漬けた漬物コーナーで人気の道の駅は、レストランも併設。あったかい豆乳の餡をかけて味わう地域名物「とろ〜りゆば丼(980円)」は、生ゆばの食感とやさしい味わいがたまりません。町のおいしさが集う場として、ランチにもおみやげ選びにもオススメです。

道の駅 ばとう
住所/那珂川町北向田181-2
TEL/0287-92-5711
営業時間/8:00〜17:00
定休日/1月1日
駐車場/60台

那珂川町で立ち寄りたい観光&おみやげスポット

那珂川町で立ち寄りたい観光&おみやげスポット

ローカルの魅力が詰まった那珂川町、外せないスポットはまだまだ盛りだくさん! 絶対におみやげにしたい炭焼きのアユ、町の自然に寄り添う建築、バラエティに富んだかき氷まで、要チェック!

「那珂川町馬頭広重美術館」で圧巻の建築美にほれぼれ

「那珂川町馬頭広重美術館」で圧巻の建築美にほれぼれ

八溝杉や烏山和紙、芦野石など、地域の素材をふんだんに使用した隈研吾氏の建築に触れられる美術館。庭には宇都宮市の観光農場「若竹の杜 若山農場」産の金明孟宗竹や、付近の山の植物を用いており、町の景観に寄り添うように設計されています。収蔵品は貴重な肉筆画を含む歌川広重の作品群が中心。年間8テーマほどの展覧会を開催しています。心地よい空間でのんびりと名画の世界に酔いしれましょう。

那珂川町馬頭広重美術館
住所/那珂川町馬頭116-9
TEL/0287-92-1199
営業時間/9:30〜17:00
定休日/月曜(祝日の場合は開館、翌日休)、土・日曜を除く祝日の翌日
駐車場/80台

これぞ清流の恵み! 「林屋川魚店」で那珂川名物をゲット

これぞ清流の恵み! 「林屋川魚店」で那珂川名物をゲット

那珂川の魚一筋60年。アユのメインシーズンである夏になれば、炭火焼きのアユを求めて毎朝開店直後から人が集まる、川魚の名店です。熟練の職人が絶妙の火入れ加減で焼きあげるアユの香ばしさがたまりません。アユだけでなくウナギも絶品。那珂川の伏流水で一定期間活き〆にしたウナギは、白焼きも蒲焼も深い味わいで、ふっくらとした身のやわらかさを堪能できます。おみやげに外せない逸品ばかり。

林屋川魚店
住所/那珂川町小川171-8
TEL/0287-96-3222
営業時間/9:00〜17:00
定休日/不定休
駐車場/20台

日本一のフクロウ像に会える! 由緒ある「鷲子山上神社」へお参り

日本一のフクロウ像に会える! 由緒ある「鷲子山上神社」へお参り

807(大同2)年創建の本殿へ続く大鳥居のちょうど真ん中は、茨城県との県境。鳥の神様とされる天日鷲命(あめのひわしのみこと)を祀ることから、フクロウが崇拝されている神社です。楼門を過ぎた先にある往復2×96段=「不苦労」の石段や本宮神社の「不苦労御柱」、約150体ものフクロウ像など、フクロウにちなんだ建造物が境内に点在。本宮神社の鳥居をくぐった先にある像は、フクロウ像として日本一の大きさで、パワースポットとして人気。金運神社として宝くじの当選祈願に訪れる人も多い神社で運気UPを願いましょう。

鷲子山上神社(とりのこさんじょうじんじゃ)
住所/那珂川町矢又1948
TEL/0287-92-2571
営業時間/9:00〜16:30
駐車場/150台

バラエティの豊富さにわくわく!「かき氷専門店・雪月華」

バラエティの豊富さにわくわく!「かき氷専門店・雪月華」

旬の果物や生クリームなど、トッピングの品質にこだわり、純氷を活かしたかき氷を豊富にラインナップ。栄養満点のカムカムフルーツやコーヒーティラミス、ピスタチオなど、多彩なシロップにワクワクします。店長オススメの「ごま&ホイップ」は中にハニーナッツを潜ませる工夫で飽きずに楽しめるおいしさ。プラス料金で日光天然氷も選べます。

かき氷専門店・雪月華
住所/那珂川町馬頭1969
TEL/090-7800-2348
営業時間/12:00〜16:00、土・日曜は11:00〜(売り切れ次第終了)
定休日/月〜水曜
駐車場/11台

馬頭温泉郷の「ゆりがねの湯」で絶景露天風呂を満喫

馬頭温泉郷の「ゆりがねの湯」で絶景露天風呂を満喫

「夕焼け温泉郷」と称される馬頭温泉郷内の湯処の一軒で、露天風呂から那珂川を見渡せる日帰り温泉施設。馬頭温泉の湯はぬめりが特徴のアルカリ泉質で、美肌の湯とも呼ばれています。基本の入浴料500円、15時以降はうれしい「夕焼割引」も。沈みゆく夕陽を眺めながら心地よい湯に癒されましょう。

那珂川町温泉浴場 ゆりがねの湯
住所/那珂川町小口1671-1
TEL/0287-92-3023
営業時間/10:00〜21:00、月曜は〜18:00
定休日/火曜
駐車場/50台

レトロな自販機大集合!「なかよし自販機コーナー」

レトロな自販機大集合!「なかよし自販機コーナー」

「子どもからお年寄りまで、みんなが仲良く過ごせるように」というオーナーの願いが詰まった、さまざまな自動販売機が集まった一角。うどんやトースト、ハンバーガーなど、昭和レトロな自販機が田舎町の片隅にずらりと並び、その懐かしい雰囲気に思わず笑みがこぼれます。那珂川町の新たなる魅力に注目を。

なかよし自販機コーナー
住所/那珂川町三輪1073
TEL/090-7423-2351
営業時間/いつでも利用可
駐車場/10台

ローカルの魅力がぎっしり詰まった清流の里。人が、町が、その風景と調和しながら穏やかな時間を刻む

ローカルの魅力がぎっしり詰まった清流の里。人が、町が、その風景と調和しながら穏やかな時間を刻む

「那珂川は町の人々にとって、古くからの心のよりどころ」。那珂川町の人々は口々に、そう語ってくれました。人も建物も食べものも、町の自然と調和しながら歩んできた那珂川。その魅力はまだまだ尽きません。やさしく穏やかに過ぎていく里山の時間をぜひ楽しんでください。

栃木の新着記事

【栃木駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット10選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、栃木駅周辺(徒歩20分圏...

【関東・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関東でおすすめのいちご狩りスポット36選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関東で楽しめるいちご狩りについての基本情報...

10円パンは韓国発の人気スイーツ!映え間違いなしの10円パンを食べてみた!

みなさまは「10円パン」をご存じですか? 韓国で生まれた10円パン(10ウォンパン)は、SNSで話題の商品!2023年のトレンドやグルメランキングに軒並みランクインするなど、多方面から注目を集めてい...

【栃木県・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?栃木でおすすめのいちご狩りスポット6選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は栃木県で楽しめるいちご狩りについての基本情...

【栃木県・秋の味覚狩り】リンゴやナシ・ブルーベリーなど 収穫時期や品種の情報が満載!栃木のおすすめ味覚狩り5軒

2023年の栃木県のおすすめ果物狩りスポットをご紹介します。 収穫時期や収穫できる果物などから、お好みの果物狩りスポットを探すことができます。写真や体験内容、アクセスなども盛りだくさん。 ...

【栃木県・バーベキュースポット】「広大な公園でゆったりBBQ」「自然を感じる木立のなかでBBQ」など!トイレや屋根付きエリアの有無など情報盛りだくさん!栃木のおすすめBBQスポット5軒をご紹介!

2024年の栃木のおすすめのバーベキュースポットをご紹介します。 現地の写真や営業期間、アクセス、トイレや屋根付きエリアの有無など情報盛りだくさん。 ぜひ、参考にしてみてくださいね。...

あしかがフラワーパークのイルミネーション2021 500万球を超える光の花の庭がテーマ

栃木県足利市のlあしかがフラワーパークでは、2021年10月16日(土)~2022年2月14日(月)の期間、500万球を超えるイルミネーションイベント『20th Anniversary 光の花の庭~F...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

静岡や伊豆、日光、栃木、岐阜エリアの旅行ガイドブックの編集から取材執筆、撮影などに携わっている、静岡を拠点とする編集プロダクションです。
代表の志水は、静岡のローカル情報番組のコメンテーターを歴任するなど、20年以上にわたり旅と暮らしに関わり続けています。乗り鉄&呑み鉄旅が好き。日本各地の手ぬぐい収集癖がある一方、引っ込み思案。
その他にも多彩で個性的なライター陣により、現場の空気感を拾い上げたレポートをお伝えしていきます。