エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 美術館 > 東北 x 美術館 > 南東北 x 美術館

南東北 x 美術館

南東北のおすすめの美術館スポット

南東北のおすすめの美術館ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。美しいガラス工芸を鑑賞しよう「藤田喬平ガラス美術館」、「OGATA YAMA gallery」、色とりどりの万華鏡をのぞいてみよう「仙台万華鏡美術館」など情報満載。

  • スポット:48 件
  • 記事:11 件

南東北のおすすめエリア

南東北の新着記事

【仙台観光】ハッピーな気分になれる雑貨探し!

旅先で見つけたお気に入りのアイテムは、素敵な思い出の品になるもの。仙台ゆかりの手仕事品やキュートな雑...

喜多方ラーメン厳選9軒 絶対外せない人気のラーメン店はここ!

喜多方といえば、今も昔もやっぱりラーメン。やや太めの麺とあっさり味のスープが特徴で、市内には約100...

宮城【仙台駅】グルメ&ショッピングスポットをチェック!

旅の発着点となるJR仙台駅には、観光に便利な施設やみやげ店、グルメスポットなどがたくさん!どこに何が...

【さくらんぼ東根温泉】サイクリングで巡るグルメスポット!

県内屈指の生産量を誇るさくらんぼをはじめ、野菜や麩など、滋味豊かな食材が盛りだくさんにそろう東根。ラ...

【宮城・仙台】イベントカレンダー

人気イベントや季節の美しい風景、おいしい旬食材など、宮城は一年を通して魅力が満載!最新のニュースもチ...

【南陽・赤湯温泉】で人気!おすすめの観光・ショッピングスポット

日本三熊野のひとつである熊野大社や、開湯九百余年の歴史をもち、かつて上杉家の湯治場であった赤湯温泉を...

白河ラーメンを食べるならココ!おすすめの店をご紹介♪

白河ラーメンは、鶏ガラとんこつスープと、旨みいっぱいのチャーシューが特徴で、白河市内にはなんと100...

【山形】産直マーケットでフルーツみやげ探し!

採れたてのフルーツが並ぶ産直マーケットは、みやげ選びにもぴったりのスポット。旬のフルーツで作るオリジ...

白石城と城下町をめぐる 伊達な小京都の観光情報

歴史に彩られた「伊達な小京都」白石。蔵王連峰を背景に美しい姿を見せる白石城や、お堀沿いに建つ武家屋敷...

米沢でおいしいラーメンを食べるなら 米沢ラーメンおすすめの店はこちら!

山形県米沢市名物の「米沢ラーメン」。市内に100軒以上も米沢ラーメンの店があり、まさに群雄割拠のエリ...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 48 件

南東北のおすすめの美術館スポット

藤田喬平ガラス美術館

美しいガラス工芸を鑑賞しよう

ホテル「松島一の坊」に併設されているガラスの美術館。ガラス工芸の分野で初めて文化勲章を受章した藤田喬平氏の作品を展示。代表作「飾筥(かざりばこ)」は必見。

藤田喬平ガラス美術館
藤田喬平ガラス美術館

藤田喬平ガラス美術館

住所
宮城県宮城郡松島町高城浜1-4
交通
JR東北本線松島駅から徒歩10分
料金
入館料=大人1200円、小・中・高校生700円/ (20名以上の団体は大人1100円、障がい者手帳持参で本人と介護者100円引)
営業期間
通年
営業時間
9:30~13:00(閉館13:30)
休業日
不定休

仙台万華鏡美術館

色とりどりの万華鏡をのぞいてみよう

アンティークの万華鏡から現代作家の作品まで多数展示。実際に手にとって覗くことができる万華鏡も30点ほどある。ミュージアムショップでは万華鏡の手づくり体験も人気だ。

仙台万華鏡美術館

住所
宮城県仙台市太白区茂庭松場1-2
交通
JR仙台駅から宮城交通秋保温泉行きバスで50分、松場下車すぐ
料金
入館料=大人900円、高校生以下450円/ (70歳以上450円、身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳持参で450円、小・中・高校生、70歳以上無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00)
休業日
無休(冬期は臨時休あり)

本間美術館

優雅な邸宅で美術鑑賞を

酒田の大地主・本間家に代々伝わる大名からの拝領品や歴史的価値のある文書、茶道具など、重要文化財や重要美術品を多数展示する美術館。鳥海山を望む回遊式庭園も見応えがある。

本間美術館
本間美術館

本間美術館

住所
山形県酒田市御成町7-7
交通
JR羽越本線酒田駅から徒歩5分
料金
入館料=大人1000円、高・大学生450円、小・中学生無料/ (15名以上の団体は大人900円、高・大学生400円、障がい者手帳持参で入館料500円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00、11~翌3月は~16:00<閉館16:30>)
休業日
無休、12~翌2月は火・水曜(展示替え期間休、年末年始休、12~翌2月は臨時休あり)

湯のまちギャラリー

大小さまざまのこけしが集合

弥治郎系や土湯系など、全国の名産地から集めたこけしが揃う。ギャラリーの向かいにある足湯「お美あしの湯」にも立ち寄りたい。

湯のまちギャラリー

湯のまちギャラリー

住所
福島県郡山市熱海町熱海4丁目47
交通
JR磐越西線磐梯熱海駅から徒歩3分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館18:00)
休業日
無休

東北福祉大学芹沢けい介美術工芸館

今も色あせない染色作品がいっぱい

「型絵染」という独特な手法を確立し、高い評価を得ている芹沢けい介の作品と、氏が集めた世界各国の工芸品などを年3~4回の企画展示で紹介している。

東北福祉大学芹沢けい介美術工芸館

住所
宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目5-26東北福祉大学仙台駅東口キャンパス
交通
JR仙台駅から徒歩5分
料金
大人300円、学生200円、高校生以下無料 (20名以上で団体割引あり、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉館16:30)
休業日
日曜、祝日(年3~4回展示替え期間休、大学の休業・入学試験・創立記念日は臨時休あり)

楽篆工房

漢字の奥深さに触れよう

木や石に約3000年前の文字を彫る、「刻字家」として活躍する高橋政巳のギャラリー。古代文字の楽しさを満喫できる場所として、全国から観光客が訪れる。好きな言葉や名前を入れた会津桐も人気。

楽篆工房

楽篆工房

住所
福島県喜多方市寺町4771
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩12分
料金
はがき=130円~/オリジナル印鑑=3560円~/オリジナル表札=20000円/
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(閉館)、冬期は~17:00(閉館)
休業日
水・木曜(臨時休あり)

カメイ美術館

絵画と伝統こけし、世界の蝶の標本1万4000頭を展示

ヴラマンクや日本の近現代美術を代表する作家の絵画と、伝統こけし、世界の蝶の標本約1万4000頭を展示。ミュージアムショップでは蝶や昆虫類のキーホルダー、こけしグッズなどを販売している。

カメイ美術館

カメイ美術館

住所
宮城県仙台市青葉区五橋1丁目1-23カメイ五橋ビル 7階
交通
地下鉄五橋駅から徒歩3分
料金
入館料=大人300円、高校生以下無料/ (65歳以上は無料、20名以上の団体は大人240円、障がい者と介護者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は開館(12月28日~翌1月4日休)

掬粋巧芸館

貴重な東洋陶磁器を常設展示

骨董品愛好家で知られる故・井上庄七氏が設立した、全国でも数少ない陶磁器専門の美術館。中国、朝鮮のものなど、見応えのある陶磁器600点余りを常時展示する。重要美術品も数多い。現在、重要文化財は収蔵庫にて保管している。

掬粋巧芸館

掬粋巧芸館

住所
山形県東置賜郡川西町中小松2911-5
交通
JR米坂線羽前小松駅から徒歩13分
料金
大人600円、高・大学生500円、小・中学生400円 (20名以上の場合団体割引あり)
営業期間
4~12月
営業時間
9:00~16:00(閉館)、土・日曜、祝日は予約制(連休の場合をのぞく)
休業日
期間中月曜

妖精美術館

木陰に潜む妖精を見つけよう

日本でも珍しい妖精をテーマにした美術館。妖精を描いた絵画、絵本、文学の資料、人形、妖精を取り入れた小道具などが沢山揃う。毎年妖精にちなんだ企画展を行っている。

妖精美術館
妖精美術館

妖精美術館

住所
福島県大沼郡金山町大栗山狐穴2765
交通
JR只見線会津川口駅からタクシーで20分
料金
大人300円、小・中学生200円 (10名以上の場合団体割引あり、大人270円、小・中学生180円)
営業期間
4月28日~11月10日
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
期間中水曜、祝日の場合は翌日休

空想とアートのミュージアム 福島さくら遊学舎

テレビアニメができるまで

日本初の本格アニメーションミュージアム。常設展では、『新世紀エヴァンゲリオン』などの制作会社・ガイナックスの仕事内容を紹介している。キッズはもちろん親子で楽しめる。

空想とアートのミュージアム 福島さくら遊学舎

住所
福島県田村郡三春町鷹巣瀬山213
交通
JR磐越東線三春駅からタクシーで10分
料金
大人800円、大学生700円、中・高校生600円、小学生400円、未就学児無料、特別展・企画展は別料金
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉館17:00)
休業日
不定休(展示替え期間休)

山寺 後藤美術館

ヨーロッパの美術にふれる

ロココ、バルビゾン派を中心としたヨーロッパ絵画、ガレやドームなどのアール・ヌーヴォーのガラス工芸品を展示。そのほか、陶板画やロダンの彫刻など、貴重なコレクションを多数所蔵している。

山寺 後藤美術館
山寺 後藤美術館

山寺 後藤美術館

住所
山形県山形市山寺2982-3
交通
JR仙山線山寺駅から徒歩10分
料金
大人800円、大学生700円、高校生500円、中学生以下無料 (障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館17:30)、10~翌4月は~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休、展示替え期間は臨時休あり)

石神彫刻工房

石んこ彫刻に心癒される

田園風景の中をたどって行くと石神たちが鎮座している野外ギャラリーが見えてくる。石なのに温かみがある作品の数々は見ているだけで心癒される。美術館などでは普段触ることのできない、石の抽象彫刻に直接触れるめずらしいギャラリーだ。かわいい石んこ地蔵は販売もしている。

石神彫刻工房
石神彫刻工房

石神彫刻工房

住所
宮城県柴田郡川崎町今宿黒岩山3
交通
JR東北本線長町駅から宮城交通野上かみ行きバスで1時間終点下車、徒歩15分
料金
石んこ地蔵(13cm)=16200円~/石んこ地蔵ポストカード=150円~/
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉店17:00)
休業日
不定休(12月29日~翌1月3日休)

喜多方蔵座敷美術館

笹屋旅館の蔵屋敷使用の美術館。夢二など巨匠画家の作品を展示

市内で一番の老舗である笹屋旅館にあり、文人墨客の定宿であったため「夢二の宿」とも呼ばれる。3代目館主と交流のあった巨匠画家の作品の数々を、趣のある蔵屋敷に展示。

喜多方蔵座敷美術館

喜多方蔵座敷美術館

住所
福島県喜多方市三丁目4844
交通
JR磐越西線喜多方駅から徒歩10分
料金
大人300円、小・中学生100円
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉館、12~翌3月は予約制)
休業日
木曜(GW・盆時期・年末年始は営業)

ビルドフルーガス

塩竈からユニークなアートシーンを発信

ギャラリー名はエスペラント語で「鳥が飛んでいる」を意味。ファンジンやポストカードなどのアーティストグッズから写真、絵画などの作品を展示・販売している。

ビルドフルーガス
ビルドフルーガス

ビルドフルーガス

住所
宮城県塩竈市港町2丁目3-11
交通
JR仙石線本塩釜駅から徒歩5分
料金
企画展=展示により異なる/リサ・シナーのポストカード=150円/
営業期間
通年
営業時間
11:30~17:30(閉館)
休業日
不定休(盆時期休、年末年始休)

尾瀬写真美術館

魅力あるさまざまな表情の尾瀬をたっぷり堪能

山岳写真を主体に南アルプス、ヒマラヤ、尾瀬などの自然風景・内外風景写真を発表しているフリーカメラマン、白籏史朗の写真美術館。ここでは魅力ある様々な表情の尾瀬をたっぷり堪能できる。

尾瀬写真美術館

尾瀬写真美術館

住所
福島県南会津郡檜枝岐村左通124-6ミニ尾瀬公園内
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線会津高原尾瀬口駅から会津バス沼山峠行き(5~10月運行)で1時間20分、ミニ尾瀬公園下車すぐ
料金
ミニ尾瀬公園入園料(4~8月)=大人500円、小人200円/ミニ尾瀬公園入園料(9~11月)=大人200円、小人100円/ (村内宿泊者、団体割引あり、高齢者と障がい者は200円引、9~11月は100円引)
営業期間
4月下旬~11月上旬
営業時間
9:00~15:30(閉館16:00、時期により異なる)
休業日
期間中無休

たちばな甲冑工房

伝統の技、鎧の修理・制作を今に伝える工房。見学は要予約

工房主は東北以北で唯一の甲冑師で鎧の修理や制作を行う工房。伝統の技が光るさまざまな甲冑を展示する。予約があれば見学も可能。

たちばな甲冑工房

住所
福島県相馬市中村北町22
交通
JR常磐線相馬駅から徒歩15分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館、要予約)
休業日
日曜(予約があれば開館、GW・盆時期・年末年始は開館)

感覚ミュージアム

人間の五感をテーマにしたミュージアム

音響や色、香り、光を駆使した不思議な世界を体験できるミュージアム。五感を刺激する展示を見て、聞いて、さわって、自分なりの楽しみ方を見つけよう。

感覚ミュージアム
感覚ミュージアム

感覚ミュージアム

住所
宮城県大崎市岩出山下川原町100
交通
JR陸羽東線岩出山駅から徒歩7分
料金
入館料=大人600円、中・高校生300円、小学生250円/ (20名以上の団体は大人480円、中・高校生240円、小学生200円、障がい者割引あり)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)

出羽桜美術館

李朝時代の作品に出会う

出羽桜酒造の敷地内にあり、建物は国の登録有形文化財。朝鮮李朝の陶磁器を中心に展示。希少価値のある逸品揃いだ。

出羽桜美術館
出羽桜美術館

出羽桜美術館

住所
山形県天童市一日町1丁目4-1
交通
JR山形新幹線天童駅から山交バス山交ビル行きで3分、一日町下車すぐ
料金
入館料=大人500円、高・大学生300円、小・中学生200円/ (20名以上の場合団体割引1割)
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(展示替え期間休、12月28日~翌1月3日休)